報道特集 復興への道は〜被災地の年末・偽情報で開戦〜イラク戦争15年

報道特集(ほうどうとくしゅう)NHKで1966年4月10日から1970年4月4日まで放送されたテレビ番組。→ 報道特集 (NHK)を参照。TBS(JNN)系列で、1980年10月4日から2008年3月30日まで放送されたテレビ番組の通称。→ JNN報道特集を参照。上記『JNN報道特集』の後継として、TBS(JNN)系列で、2010年4月3日から放送されているテレビ番組。2008年4月5日から2010年3月27日までは、『報道特集NEXT』として放送した。→ 報道特集 (TBS)を参照。和歌山放送でかつて放送されたラジオ番組。→ 報道特集 (和歌山放送)を参照。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月29日(土) 17:00~18:20
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
17:00~

年末年始の帰省ラッシュが今日ピークを迎えている。新潟の佐渡島に帰省する親子は船に乗るので出るかどうかが心配とのことだった。山形に帰省する親子は雪のせいで飛行機が飛ばず新幹線に変えてきたとのことだった。東海道新幹線は雪の影響で豊橋駅~新大阪駅で速度を落として運行、最大1時間ほど遅延し約17万人の乗客に影響が出ている。JR金沢駅では混雑を見せ、午前11時当時はくたか553号で乗車率が100%となったほか在来線のと旧列車でも軒並み100%を超えた。Uターンのピークは1月3日の見込み。新千歳空港も本州方面からの便は軒並み満席でロビーも朝から混雑した。北海道は今冬一番の寒波に見舞われているが一部の便に欠航や遅れがあるものの現在の所大きな影響は出ていないとのこと。Uターンラッシュのピークは来月4~6日となる見通し。年末年始を海外で過ごす人たちの出国ラッシュもピークとなっており、成田と羽田では今日だけで計約8万人以上が出国する見通し。

キーワード
東海道新幹線
豊橋駅
北陸新幹線
はくたか553号
JR西日本金沢支社
新千歳空港
成田空港
羽田空港
新潟県
山形県
金沢市(石川)
ジャカルタ
佐渡島
セブ島
雪だるま

オープニング (その他)
17:03~

オープニング映像。

オープニングトーク。金平茂紀は「今年はあったことがなかったことにされた1年だった。」などとコメント。被災地のそれからを取材する。

ニュース (ニュース)
17:03~

長崎県雲仙市の島原鉄道の踏み切りで今日午前7時半頃踏切内で軽乗用車と普通列車が衝突、列車は車を巻き込みながらおよそ60メートルほど走ったところで停止した。この事故で車は大破し、運転していた近くに住む会社員の男性が頭などを強く打ち、病院で治療を続けているが意識不明の渋滞となっている。列車は2両編成で乗客、乗員18人が乗っていたがそちらにはケガはなかったという。現場は警報機も遮断器もない踏み切りで、警察が事故の詳しい原因を調べている。

栃木県大田原市で午前9時頃、35歳女が運転する軽乗用車が対向車線走行のトラックに衝突し横転。女とその長男は搬送後死亡。トラック運転手は軽傷。事故当時は雪が舞い路面が濡れていたため、警察は軽乗用車がスリップし、対向車線に飛び出したとみている。

午前四時過ぎ、山口の国道9号で単独事故で停車の軽ワゴン車にトラックが衝突。67歳自営業男性が意識不明の重体。現場は高架の下り坂で、事故当時路面が凍結していた。警察はスリップによる事故の可能性があるとみて調べている。

今月26日に神奈川県相模原市の路上で道路に張られたロープにバイクが引っかかり男性がケガをした事件で、警察は現場近くに住む41歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕した。「日々のストレス解消のためにやった、死んでもいいとは思っていませんでした」などと殺意については否認する供述をしているという。点灯した男性は腰を打撲するなどの軽いけがを負っており、防犯カメラの映像などから容疑者が浮上したという。

今日午前10時10分ごろ、舞鶴若狭道で乗用車が反対車線まではみ出し対向車と衝突。30~70代男女4人がけが。70歳女性が重体。約2時間にわたり上下線が通行止めに。事故当時、舞鶴若狭道は冬用タイヤの装着規制が出ていた。

昨夜10時過ぎ奈良県葛城市のワンちゃんふれあい広場 日光が全焼し犬約40匹が死んだ。この飼育施設では8年前にも建物が全焼し小型犬約70匹が死んでいる。

エジプトのカイロ近郊でベトナム人の観光客らを乗せピラミッドに向かっていたバスの近くで爆弾が爆発、AP通信によると4人が死亡し12人がけがをした。カイロの日本大使館は現時点で日本人が巻き込まれたとの情報はないとしている。ロイター通信によると当時バスは「音と光のショー」が行われるピラミッドに向かっていたという。これまでに犯行声明などは出ておらず、警察が捜査を続けている。

年末寒波はあすにかけても大雪に注意が必要。あす、北陸から北は猛吹雪になる見込み。予想降雪量は、明日夕方まで多いとろこで北陸、関東甲信で60センチなど。山沿い中心の降雪のため、峠道の運転や雪崩に注意。

奈良・薬師寺では国宝薬師三尊像に溜まった1年の埃を拭き取るお身拭いが行われた。般若心経が響き渡る中僧侶が仏像にはしごを掛けつきたての餅の残り湯と信者が奉納した雑巾を使い丁寧に拭き取った。30分ほどで黒く光る元の姿を取り戻し新年を迎える準備を整えた。

秋篠宮家の次女佳子さまが24歳の誕生日を迎え天皇皇后両陛下への挨拶に皇居御所を訪問した。今年6月にイギリスへの短期留学から帰国し現在は国際基督教大学の4年生、今年9月には国際情報オリンピックの開会式で英語を披露するなど成年皇族として様々な公務にも臨んだ。

キーワード
島原鉄道
大田原市(栃木)
雲仙市(長崎)
殺人未遂
朝田(山口)
小郡下郷(山口)
舞鶴若狭道
若狭町(福井)
意識不明
相模原市(神奈川)
火事
ワンちゃんふれあい広場 日光
大雪
ギザの三代ピラミッド
猛吹雪
AP通信
葛城市(奈良)
ダックスフント
雪崩
山形市(山形)
薬師三尊像
日本大使館
お身拭い
般若心経
ロイター通信
音と光のショー
カイロ(エジプト)
薬師寺(奈良)
佳子さま
天皇皇后両陛下
羽田空港
国際情報オリンピック開会式

ニュース (ニュース)
17:13~

東名あおり事故で、懲役18年の判決に検察側は控訴しないかったと明らかにした。弁護側は控訴している。27歳の被告は、執拗なあおり運転の末、夫婦の車を無理やり停車させ、後続車の追突を招いて死亡させている。争点は車を止めさせたあとの事故に、危険運転致死傷罪が適用できるかどうかだった。横浜地裁は被告を、危険運転致死傷罪が成立すると認め、懲役18年の判決を言い渡す判決を出した。被告の弁護人は、判決を不服としてすでに控訴している。亡くなった男性の母は、量刑について全面的に納得はできないが、危険運転と認められたことは良かったとコメントした。

茨城県つくば市下広岡の国道で大型トラックにひかれ66歳の男性が死亡した。別の車がひき逃げしたものとみられている。頭などから血を流していて、現場で死亡が確認された。大型トラックの54歳の運転手は「路上に倒れていた人をひいてしまった」と話している。ラックがひいた後にも複数の車が66歳の男性をはねて走り去った疑いがある。警察は死因などを調べるとともに、ひき逃げの疑いでも捜査している。

川崎市の木造住宅で火事があり、、一人暮らしの82歳の男性が死亡。身元の確認を進めるとともに出火原因を調べてる。警察は出火原因を調べている。午前2時半ごろ、川崎市川崎区の住宅で火事があり、ポンプ車など13台が消火活動を行い、火はおよそ1時間後に消し止められた。木造平屋建て住宅1棟が全焼し、1人が病院に搬送された。木造住宅は2つの世帯が入る構造になっていた。もう1世帯の住人は避難して無事だった。

相次いだ自然災害 年の瀬被災地は…

キーワード
東名高速道路
危険運転致死傷罪
横浜地裁
神奈川県
下広岡(茨城)
川崎区(神奈川)

特集 (ニュース)
17:17~

西日本豪雨から半年経過した真備町で、有名の洋菓子店は2週間前に再開した。オーナーの住む真備町は3分の1が水没し、51人が死亡。佐藤さんは屋根の上で8時間救助を待った。水が引いて50人位あつまり、片付けてくれたという。人手が不足し、営業再開まで半年かかった。佐藤尚子は「お客さんも再会の時に拍手してくれて、ウルウルきた。」などとコメント。結界現場近くは倒壊した家屋が当時のまま。

キーワード
西日本豪雨
北海道地震
フェイスブック
真備町(岡山)
クリスマス

特集 (ニュース)
17:23~

7月の西日本豪雨で51人が亡くなった岡山県真備町。親子二代で40年以上うどん店を続けてきた佐藤さんは新年からの営業再開を目指している。当時店は天井まで水没し、冷蔵庫や調理器具のほとんどが買い替えを余儀なくされたという。被災して店に入ろうとドアを開けた時が一番つらかったと佐藤さんは語った。今週久しぶりに店で従業員が顔を合わせ再開を旨が伝えられた。だが復興に向けた歩みの一方で、夜の真備町の住宅街は家にほとんど明かりがついておらず、復興が進んでいない事がよく分かるという。多田さんは仲間とともに真備町で被災者の支援に取り組んでおり、被災者600人にアンケートを取りどのような支援が必要かを調べて倉敷市に提出した。孤立した人たちが口を揃えて寂しいと言っており戻りたがっているが様々な理由で戻れないという。倉敷市は来年3月までに復興計画を取りまとめる予定としている。多田さんは帰ろうと思える復興計画にしてほしいと語った。

厚真町は土砂崩れに巻き込まれ、36人が犠牲に。山肌がむき出しの斜面や瓦礫はそのまま。伊部義之は「2階の窓の高さまで土砂が来た。掘り上げようとしたら1400万円を超えた。来年いつになるのか。重機の契約もした。9割補助が出るから立ち直ろうかなと。」などと話した。苗や倉庫などが潰された。土砂などの撤去の見通しは立っていない。佐々木初枝は「水と電気のありがたみを感じた。今だったら火事も起きるだろうし大変。」などと話した。ヘッドライトなど手に持たないものを買ったという。

西日本豪雨の被災地でも生活再建は道半ば。5人が亡くなった愛媛県西予市野村町、当時自宅の2階まで浸水し屋根上に避難して助かった林千幸さんは一生涯2018年7月7日忘れられないと語る。記録的な大雨の中野村ダムで緊急放流が行われ下流の町は濁流に飲み込まれ、住民の中には納得できていない人も多い。すでに解体された建物も多くこの半年で町の風景は一変した。今週町の仮設住宅の中に保育所がオープンした。行われた餅つきではいまだ自宅に戻れず避難先で暮らす人々は子どもたちがやってきたことで自然と笑顔がこぼれた。

宇和島市吉田町はみかんやポンカンの収穫最盛期を迎えている。豪雨によりみかん畑があった場所で土砂崩れが起き、まだ現場は生々しく残っているという。山肌に残った木には誰にも収穫されずみかんが残っているという。被害を受けた二宮さんは来年の春に新しい木を植えたいというが70歳という年齢のためできなくなるかも知れないという。みかん畑の一部を失った中島さんの自宅は現在も住める状態でなく、倉庫の2階での生活を余儀なくされているという。吉田町にはこの2ヶ月で600人を超える人がボランティアに来ており、他県からのアルバイトの女性はなにか出来ることがあるならと来れば来るほど思うと語り、地元の人達はこういう人たちが来てくれないとなんともならないと語った。

町で美容室を営む36歳の女性は震災の翌月に赤ちゃんを出産した。生まれる前日に給湯器などライフラインが復旧したという。女性は「お腹の中で1か月守ることができてよかった」などと話した。出産のため休んでいた美容室は来月再開する。

キーワード
西日本豪雨
へんこつうどん
土砂崩れ
カローラ
真備町(岡山)
野村ダム
ジャガイモ
厚真町(北海道)
仮設住宅
野村町(愛媛)
みかん
ポンカン
吉田町(愛媛)

特集 (ニュース)
17:40~

今年発生した自然災害についてスタジオトーク。スタジオのキャスター3人がそれぞれ取材を行った被災地についてコメントした。

15年前に米国が始めたイラク戦争は未だ影を落としている。2003年3月に始まったこの戦争の開戦の大義はイラクが隠し持っているとされた大量破壊兵器の存在だった。開戦のきっかけとなったパウエル演説内の情報のほぼ全てが誤りだった。

キーワード
真備町(岡山)
厚真町(北海道)
宇和島市(愛媛)
イラク戦争
トランプ大統領
パウエル国務長官(当時)
大量破壊兵器

特集 (ニュース)
17:46~

2003年2月5日の国連安全保障理事会で当時の米国務長官だったパウエル氏が歴史的な演説をする。演説を執筆したローレンス・ウィルカーソン氏は演説の1週間前に、その内容に懐疑的だったパウエル氏からイラクの大量破壊兵器疑惑に関する資料を渡されたという。ウィルカーソン氏は大量破壊兵器の情報を確認するべく、国務省のスタッフを数人連れてCIA本部に乗り込んだが、議論を深められなかったという。

イラク戦争に至るCIAの諜報活動に全容を知る、バレリー・プレイム氏に話を伺う。CIAを取り巻く空気は米同時多発テロを機に変わったという。テロを受け米国は、アルカイダとの関連は薄いとされたイラクフセイン政権への軍事行動に傾いていった。プレイム氏らは戦争を正当化する証拠集めに追われ、浮上したのが大量破壊兵器保有疑惑だった。CIAはウィルカーソン氏らに遠心分離機の部品として使えないアルミチューブを核開発の証拠として示していた。CIAはイラクの製種工場が実はトラックを使った移動式の精密兵器工場の基地だ、とする証拠情報も持っていた。情報は1999年にドイツに亡命してきたイラク人技術者の証言からもたらされた。このイラク人技術者には「カーブボール」という暗号名が付けられた。

「カーブボール」をよく知るヒラール・アル・ドゥレイミ氏に話を伺った。カーブボールは嘘つきで変幻自在な男だったそうだ。転職先でも機材を盗んで逮捕状を出されたという。その後情報を提供してドイツの情報機関に囲われたが、情報に裏付けがなく信頼が揺らぎ始めていた。CIAは生物兵器対策専門医師をドイツに派遣し、血液検査のためカーブボールと対面した医師がCIA内で「彼を信用すべきではない」と声を上げたが、それが政権には届かなかった。当時国連査察官だったロッコ・カサグランデ氏は演説の直前、イラクで大量破壊兵器を探していた。衛星からはミサイル格納庫の様に見える養鶏場ばかりを査察したという。

パウエル国務長官の国連演説の前夜、米国の国連代表部ビルではリハが行われた。初めて演説を通しで読み終えた国務長官はCIAのテネット長官を見据えて「この演説内容に責任を持てるな。」と言い、長官は「心配ない。」と返したという。ちょうどその頃、CIAの欧州部長は長官に「カーブボール情報は嘘なので使わないで下さい。」と伝えていた。演説では疑惑のアルミチューブが核開発の証拠として取り上げられ、カーブボール情報もそのまま使われた。カサグランデ氏らはイラクの製種工場の抜き打ち査察に向かったが、そこが生物兵器工場でないことは明らかだったという。それでも米国はイラク戦争に踏み切った。演説を執筆したウィルカーソン氏は戦後になって初めて、カーブボール情報が嘘だった事を知らされた。現在カーブボールの消息は分かっていない。

キーワード
国連安全保障理事会
コリン・パウエル国務長官(当時)
ジョージ・テネット長官(当時)
大量破壊兵器
CIA
ラングレー(アメリカ)
イラク戦争
同時多発テロ
ジョージ・W・ブッシュ大統領(当時)
フセイン政権
アルカイダ
サンタフェ(アメリカ)
ジャアフルナッダーフ(イラク)
ラフィード・アハメド・アルワン・アル・ジャナービ
ブッシュ大統領
テネット長官
国連
パウエル国務長官
国連代表部ビル
ジャアファルナッダーフ(イラク)
バグダッド(イラク)

特集 (ニュース)
18:11~

イラク戦争から15年経った今取材をしようと思った理由について聞いた。彼らがテロの正当化をする際に必ず出てくるのがイラク戦争のことだという。イスラム過激思想に染まる人々が何に怒っているのかを知るためにはイラク戦争の原点を探ることが必要では無いかと始めたそう。戦争を止められなかったのは忖度のような状況が生まれていた事、また大量破壊兵器が見つからないとは思ってもいなかった。見つかれば大した問題にならないと思っていたこともあるのではとした。フェイク情報があふれる現代で日本が正しい判断を下すためにはイラク戦争の検証の議論をより深める必要があるのではとした。

キーワード
イラク戦争
イスラム過激思想
パウエル長官

SPORTS (ニュース)
18:14~

スピードスケート全日本スプリント選手権が開幕。小平奈緒選手と高木美帆選手が頂点を争った。500mと1000mを2回ずつ滑り総合得点を競う。500mでは小平奈緒選手が大会新記録でトップに立った。また1000mでは高木美帆選手が大会新記録で1位となった。また2レースの合計は小平選手が僅差でリードしている。

バスケットボール女子WリーグオールスターではU.S.A.の音楽に合わせダンスをした。WESTは試合の合間もぐもぐタイムで栄養補給をした。また高田真希選手のシュートで最後までファンを沸かせた。

高校日本一を決めるウィンターカップ男子決勝。2年ぶりの優勝を目指す福岡第一は司令塔河村勇輝が躍動した。43点差の大差をつけて2年ぶり3回目の栄冠を手にした。

皇后杯決勝進出へ なでしこたちの激闘

キーワード
全日本スプリント選手権
小平奈緒
高木美帆
帯広市(北海道)
♪U.S.A.
渡嘉敷来夢
Wリーグ
高田真希
もぐもぐタイム
ウィンターカップ
河村勇輝

SPORTS (ニュース)
18:18~

サッカー皇后杯で日テレ・ベレーザと浦和レッズレディースの戦い。3冠を狙うベレーザは田中美南のゴールで先制点。最後まで1点を守りきり大会連覇に大手をかけた。

大晦日の世界タイトルマッチに挑む井岡一翔が予備検診を行った。計測と医師の診断を行い異常なし。日本人初の4階級制覇へ。運命の決戦まであと2日となる。井岡選手は「試合までの残りの日々で準備していきたい」などとコメントしている。

キーワード
皇后杯
日テレ・ベレーザ
浦和レッズレディース
吹田スタジアム
田中美南
井岡一翔

エンディング (その他)
18:19~

報道特集年明け来年の放送は1月12日からとなる。良いお年をと挨拶をした。

キーワード
報道特集ホームページ

スポット

エネルギー/素材

野村ダム

グルメ

ウォールウォーレン
へんこつうどん

スクール/教育

中部大学第一
福岡第一

レジャー/交通

皇居
新大阪駅
新千歳空港
羽田空港
東京駅
成田空港
半蔵門
金沢駅

政治/経済/地方自治体

横浜地裁

美容/健康/医療

Oeuf
  1. 前回の放送
  2. 12月29日 放送
  3. 次回の放送