報道特集 小池劇場〜閉幕の後に・フィリピンでも『イスラム国』陥落

報道特集(ほうどうとくしゅう)NHKで1966年4月10日から1970年4月4日まで放送されたテレビ番組。→ 報道特集 (NHK)を参照。TBS(JNN)系列で、1980年10月4日から2008年3月30日まで放送されたテレビ番組の通称。→ JNN報道特集を参照。上記『JNN報道特集』の後継として、TBS(JNN)系列で、2010年4月3日から放送されているテレビ番組。2008年4月5日から2010年3月27日までは、『報道特集NEXT』として放送した。→ 報道特集 (TBS)を参照。和歌山放送でかつて放送されたラジオ番組。→ 報道特集 (和歌山放送)を参照。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月18日(土) 17:30~18:50
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
17:30~

貴ノ岩にけがをさせたとされる日馬富士は、きのう昼過ぎに両国国技館で事情聴取を受け、午後9時過ぎに出てきた。日馬富士は暴行を認めたが、ビンでは殴っていないといい、現場にいた地元関係者もビール瓶で殴っていないと話していたことがその後の取材でわかった。貴ノ岩の支障の貴乃花親方は、危機管理委員会にビール瓶で殴られたと説明、状況に一部食い違いが生じた。

日馬富士と貴ノ岩の故郷モンゴルでは、元小結・旭鷲山が子どもたちへ相撲を教えている。道場では300人以上の子どもたちが参加する相撲大会が開かれるほど、日本の相撲は子どもたちにとって人気のスポーツだ。今回の問題に胸を痛める旭鷲山は「相撲怖いから諦める子どもも出てくると思う」と語った。

沈黙を貫く関係者たち。貴ノ岩は警察の事情聴取に対し「日馬富士から暴行を受けた」と話しており、警察は現場に居合わせた関係者から話を聞くなどして捜査を進める方針。

キーワード
両国国技館
貴乃花親方
日馬富士
貴ノ岩
福岡県
東京都
鳥取県警
ウランバートル(モンゴル)
相撲

オープニング (その他)
17:32~

オープニング映像。「小池劇場 閉幕の後に…」「フィリピンでも「イスラム国」陥落」などのテロップが露出した。

膳場貴子アナウンサーらの挨拶。国会の文部科学委員会での一部政治家の言葉が余りにも度を越しているのではないかとの声があがっている。総選挙後、野党分裂の政治の世界の言葉が荒んでいないかどうかを特集でも考える、などと伝えた。

キーワード
フィリピン
イスラム国
文部科学委員会
総選挙

ニュース (ニュース)
17:33~

発達した低気圧の影響により、北海道では大荒れの天気となっている。苫小牧沖では大阪の貨物船「栄丸」が座礁。強風と高波に流されたとみられており、けが人はなし。当時、苫小牧では最大瞬間風速22.9メートルの強風が吹いていた。また、釧路市内でも強風で住宅の屋根が飛ぶなどの被害が出ているが、けが人は出ていない。一方、沖縄・平和記念公園でも竜巻とみられる突風の影響でプレハブ小屋の屋根が吹き飛ばされるなどの被害。けが人などは出ていないものの、平和祈念資料館の窓ガラスの破片が散乱し臨時閉園となっており、再開の目処はたっていない。

全国の気象情報を伝えた。北日本では吹雪にも注意をするよう呼びかけた。

マンション型の納骨堂として関西で有名な宗教法人 梅旧院から多額の資金を引き出し損害を与えたとして、指定暴力団六代目山口組直系の吉川組組長が逮捕された。容疑者は3年前の3月、大阪市の宗教法人梅旧院から納骨堂「梅旧院光明殿」の運営を委託されている光明殿の女性社長と共謀し、容疑者の持っていた権利切れの特許権を宗教法人が買い取ったように装った疑いが持たれている。容疑者は被告女性の元夫で、同じ時期に大阪市内の組事務所を購入したほか、吉川組の組長に昇格。警察は不正に得たカネが事務所購入費や上納金に充てられた可能性があるとみている。一方、法人税など2億円余を脱税した罪で起訴されている被告も再逮捕する方針。

きのう北朝鮮に到着した中国・習近平国家主席の特使 宋濤中央対外連絡部長が、金正恩党委員長の最側近のひとり崔竜海党副委員長と会談。核・ミサイル問題も話し合われたとみられ、今後は金正恩党委員長と面会の可能性も。悪化している中朝関係が改善に向かうかが注目されている。一方、ジュネーブに駐在する国際機関代表部大使はロイター通信とのインタビューで核・ミサイル開発を続ける姿勢を強調。その上で、アメリカが軍事演習をやめるなら「将来何をするか考えていく」と述べている。

ドイツ・ボンで開催されていたCOP23が閉幕。今回の会議で焦点となっていた、世界の気温上昇を産業革命前よりも2℃以内に抑えることなどを目指すパリ協定の実施ルール作りについては、来年ポーランドで開催されるCOP24に持ち越すこととなった。また、パリ協定が始まる2020年までの先進国の温暖化ガス削減状況については2018年と19年の会議で検証することも決定。

横田めぐみさんが拉致されてから今月15日で40年となり、新潟市できょう開かれた集会では母・早紀江さんが1日も早い救出を訴えた。父・滋さんは体調を理由に2年連続で参加できず、家族の高齢化が深刻となっている。

鹿児島県の島々を巡っている天皇皇后両陛下は、沖永良部島で小学生による黒砂糖づくりを見学された。両陛下は2泊3日の日程を終え、まもなく帰京される。

静岡・伊東市の伊豆シャボテン動物公園では、冬の観光風物詩「カピバラの露天風呂」がオープン。きょうは飼育舎の池で好物のエサをテープに見立てた草カットで風呂開き。親子13頭のカピバラがお湯に浸って目を閉じたり潜ったりする様子が伝えられた。元祖カピバラの露天風呂は伊豆シャボテン動物公園で来年4月8日まで見られる。

キーワード
苫小牧(北海道)
栄丸
稚内(北海道)
釧路市(北海道)
糸満市(沖縄)
平和記念公園
竜巻
突風
強風
高波
竜巻注意情報
平和祈念資料館
背任容疑
吉川組
六代目山口組
梅旧院光明殿HP
梅旧院光明殿
梅旧院
光明殿
脱税
習近平国家主席
AP通信
宋濤中央対外連絡部長
中国共産党
崔竜海党副委員長
金正恩党委員長
核・ミサイル問題
韓大成駐ジュネーブ国際機関代表部大使
ロイター通信
ボン(ドイツ)
COP23
パリ協定
トランプ大統領
COP24
横田めぐみさん
北朝鮮による日本人拉致問題
忘れるな拉致 県民集会
滋さん
鹿児島県
沖永良部島
屋久島
与論島
伊東市(静岡)
カピバラ
伊豆シャボテン動物公園
カピバラの露天風呂
新潟市(新潟)

ニュース (ニュース)
17:43~

神奈川・座間市で9人の遺体が見つかった事件で、最初の被害者とみられる21歳の女性は逮捕された男が現場のアパートに入居した翌日以降に殺害されたとみられることがわかった。容疑者はことし8月22日に現場アパートへ入居。翌日の23日にガス業者が室内の点検をしており、浴室などに異変はなかったことが分かった。容疑者は「最初は遺体の解体に3日ほどかかった」と供述していることから、警視庁は容疑者が入居した翌日以降に女性を呼び出し殺害したとみて捜査している。

内戦が続くシリアで化学兵器が使用された問題で、国連の安全保障理事会が調査チームの任期延長について協議。日本提案の任期30日間延長の決議案を採決したものの、ロシアが拒否権を行使したため否決された。調査チームが4月の化学兵器攻撃をアサド政権側によるものと結論づけたことに、アサド政権の後ろ盾と成るロシアが反発していた。国連とOPCW(化学兵器禁止機関)による合同チームの調査任期が17日に期限切れになることから、国連主導の真相解明は困難と成る。

おととい東京・杉並区の青梅街道で、乗用車で警備員の男性に突っ込み死亡させたとして51歳の男が現行犯逮捕された事件。警視庁は当初、容疑者を過失運転傷害の疑いとしていたものの、容疑者が「糖尿病で低血糖になり運転中に意識を失ってしまった」などと話していることから、容疑を危険運転致死に切り替えて男を逮捕した。

希望の党 小池氏が代表辞任 落選した人たちの怒り

キーワード
座間市(神奈川)
座間9人連続殺人事件
警視庁
国連
安全保障理事会
化学兵器禁止機関
シリア
化学兵器
Youtube
Smart News
高円寺南(東京)
危険運転致死
青梅街道
糖尿病
低血糖
希望の党
小池氏

加計問題は… 小池劇場 閉幕の後に (ニュース)
17:47~

今週火曜日、林文科相は学校法人・加計学園の獣医学部新設計画を認可したと発表。来年4月の開学が正式に決まった。この決定に対し、強い憤りを感じているキーパーソンを訪ねた。

キーワード
林芳正文科相
加計学園

加計問題は… 小池劇場 閉幕の後に (ニュース)
17:50~

神奈川・厚木市の自主夜間中学を取材。様々な事情で義務教育を十分に受けられなかった人たちの学びの場だ。加計学園の問題を告発してきた前川喜平前事務次官はここでボランティアとして勉強を教えている。取材の日の授業のテーマは日本国憲法。戦前生まれの2人のリクエストだった。生徒の希望に応じて国語や歴史、仏教について教えることもあるという。授業終了後、インタビューに応じた前川氏は加計学園の獣医学部新設の認可について、「林大臣は設置認可をすべきではなかった。できるのであれば今からでも撤回すべきだと思う。総理のお友達にだけ特権を与えている」と話した。

大学設置・学校法人審議会は今年4月、加計学園に関する審査を始めた。一次審査では内容を抜本的に見直す必要があるとなった。その後、加計学園が様々な指摘に対する改善策を示したため、設置審はいくつかの留意事項を残しつつも設置を認める答申を出した。この流れについて前川氏は、「設置審は最低限これだけ揃っていれば大学といえるという基準に照らして判断する。実はその基準に照らしても非常に危なかった。下駄を履かせて答申を出しているのではと思われるふしがあった。なんとか宿題を出して、及第点をあげたというような感じ」とコメント。さらに前川氏は、認可の手続きははじめから加計ありきで、決して幕引きさせてはならないと語った。

キーワード
厚木市(神奈川)
加計学園
日本国憲法
林芳正文科相
大学設置・学校法人審議会
今井雅人衆院議員

加計問題は… 小池劇場 閉幕の後に (ニュース)
17:56~

今週希望の党の小池都知事が結党から50日で代表を辞任し、玉木共同代表に後を任せると推挙した。決定に異論を唱えている共同代表の座を争った大串議員は、新代表は議論を経た上で選ばれるべきで議論なしで選ばれるのは不適切だなどと述べている。新体制は政調会長に長島昭久氏、憲法調査会長に細野豪志氏など玉木氏に賛同するメンバーが名を連ね、大串氏周辺は要職から遠ざけられた。

くすぶる不満に長島政調会長は、玉木氏を推挙することが小池代表の方から発表されたので、それを受けどうするか議論したほうが文句はつけにくくなったろうなとコメントした。長島氏ら執行部は9条含め改憲論議に積極姿勢を示している。これに対し大串氏は改正は不要と主張。また離党については否定しその上で自身の考えを主張し続けていくという。分裂の可能性が指摘される希望の党だが、長島氏は酒でも飲みながら一晩語り合えば理解し合えると確信している。排除はしないとコメントした。

混乱が続く希望の党で出馬し落選した吉羽美華さんはシングルマザーで、仕事を退職し臨み現在は収入がない。かつては大阪の寝屋川市議で大阪から出馬を臨んでいたが、日本維新の会との選挙協力により、公認が決まった当日に東京での出馬が命じられ、東京24区で自民・安倍首相の側近萩生田光一氏の刺客として送り込まれた。使われたポスターには間に合わず選挙区は書かれていなかった。吉羽さんは現在希望の党で落選した人たちと連絡を取り合っている。この日は近畿ブロック比例単独で出馬し落選した大澤千恵子さん。同じくシングルマザーで落選者へのフォローに比例分の供託金の返還など党本部に要請した。比例は600万円で、小選挙区との重複候補者は小選挙区300万円と比例区分300万円を国に支払う。吉羽さんらは出馬前に比例分は党が支払うので立て替えてほしいと説明を受けたが、選挙後に返金について説明は一切なかった。要望後の2日後に党は比例分の供託金に関しては国からの返還後に返金すると連絡を回したが、全員に全額が戻る見込みはない。また落選者の名簿は投開票翌日にホームページから消えたという。

吉羽さんらは共同代表選の直前に大串氏と玉木氏に対し選挙後の総括などを求める要望書を送った。特に維新との共闘の結果大阪からの国替えを余儀なくされた候補者には早急な対応を求めたが、玉木氏からは当日中に返事があったが、大阪で惜敗された皆様という言葉に、大阪では負けることもできてないと怒り心頭させてしまった。希望の党はおとといに今後も政治活動を続ける人には今月中に意見を聞く予定だと伝えた。小池代表が辞任したことについて吉羽さんらは想定内だが残念でしょうがない。元の生活に戻った人も多く、そういう人たちがもう一度やってみようと思える状況かななどとコメントした。2人は今後の政治活動に意欲的で、一緒に事業を開始しようと模索中だという。

野党分裂の中心にいた民進党前代表の前原誠司氏は、判断について後悔はないというのが心境。難航した公認候補の調整について、民進党で200、希望の党は100で分けましょうと言うと、希望の党側はそれだと民進党が多すぎるということで半々と言い折り合わなかった。小池氏の代表辞任については、これで終わる方じゃないと思う、まず都政に専念してもらい、そして相談して協力していきたいとコメントした。さらに弱体化した野党でどう対峙するか聞くと、弱体化はしていなく、民進党議員は改選期よりも10人以上増えているので、それはバラバラになったということだとコメントした。最後に希望の党に希望があるかという質問をぶつけると、希望があるかという議論の前提として野党としてしっかり対峙するということだとコメントした。

膳場さんは落選者の話を伺い、市民感覚を持ち地方議員の経験を国政につなげたい思いを持った人も国政から離れ政治が劣化する危機感を持ったなどとコメントした。日下部さんは野党には力量のある政治家も少ないと思っているが、政権時代は内輪もめで有権者を落胆させたのに、そこから何を学んだかと希望の党のゴタゴタをみて思った。一番割を食ったのは有権者だなどとコメントした。金平さんは野党の質問時間を減らす動きが出てきていて、与党の国会を見てるとマスコミ批判が増えていて、加計問題の幕引きが図られているような気がする。告発した前川さんに話を聞くと、何も丁寧に説明していないと怒っていた。今回の選挙は立法府の敗北だなどとコメントした。

キーワード
希望の党
玉木雄一郎共同代表
大串博志衆院議員
細野豪志氏
長島昭久氏
樽床伸二氏
小池都知事
両院議員総会
玉木氏
大串氏
長島昭久政調会長
小池代表
9条
シングルマザー
日本維新の会
萩生田光一氏
供託金
維新
前原誠司氏
民進党
小池氏
民主党
加計学園
前川さん

「イスラム国」紛争終結も フィリピンに残る傷痕 (ニュース)
18:12~

今年7月、イスラム国に共鳴した武装勢力が占拠したフィリピン・ミンダナオ島を日下部正樹記者が取材。戦闘が勃発したのは今年5月。複数の過激派グループが集結し、フィリピン最大のイスラム教徒の都市マラウィで街を占拠。戦闘が続いていた。東南アジアの市街地でこれほど激しい戦闘に発展したのは最近では例がない。武装勢力は市民を人質に街の一部を支配。40万人もの避難民が出た。ドゥテルテ大統領は戦闘開始から5か月後の先月、マラウィの解放宣言を出した。

戦闘終結を受け、日下部記者は先週、再び現地に入った。そこには破壊し尽くされたマラウィの街があった。武装勢力から直接勧誘を受けたというアガカーン・シャリーフ氏は、「ある日、私を訪ねてきて、加わってくれたらリーダーの一人にしますと言われたが断った」と語った。今後もイスラム国との戦いは続くのかという日下部記者の質問に対し、フィリピン軍の大佐は、「はい。再び連中は兵士を集めていると聞いている」と話した。

キーワード
イスラム国
ミンダナオ島(フィリピン)
ドゥテルテ大統領
マラウィ(フィリピン)

「イスラム国」紛争終結も フィリピンに残る傷痕 (ニュース)
18:17~

イスラム国に忠誠を誓う武装勢力との戦闘が先月末に終わったフィリピン南部のマラウィ。軍が安全を確認した一部の地域では避難民が自宅へ戻ることを許された。戦闘の発端となった場所は、イスラム国を支持する過激派組織アブ・サヤフのリーダーらがアジトとして使っていた。リーダーの男はFBIが最も危険なテロリストとして、5億円の懸賞金をかけて追っていた。リーダーの男がアジトにいることをフィリピン軍が突き止め、突然銃撃戦が始まったという。銃撃戦の最中、武装勢力は事前に開けておいた穴から脱出し、草むらを通って別の建物に移動した。逃げ込んだ建物も武装勢力が借りていたもの。そこにも多数の穴があり、いつでも逃げられるように準備していた。武装勢力はイスラム国がシリアやイラクで得た市街戦の戦術や地元の協力者のネットワークを使って計画を練り、街全体を占拠しようとした。

最初の戦闘の後、武装勢力はマラウィの東側の建物が密集した区域に入り、一時は広い範囲を支配した。5か月に及んだ銃撃戦や政府軍の空爆で武装勢力が支配していた市街地は徹底的に破壊された。武装勢力965人が殺害され、フィリピン軍兵士165人が死亡。46人の市民が犠牲となった。

先週、軍の同行を条件に武装勢力が一時支配していた区域の撮影が許可された。フィリピン軍の大佐は、3日前にも銃撃戦があり、ゲリラを9人殺害したことを明かし、まだ隠れている可能性があると警告した。危険地域にはまだ2000発の爆弾が残っているとされている。日下部記者らの立ち入りが許されたのも200m足らずのごく一部だった。

一連の戦闘の中で、実は人質の解放をめぐり武装勢力側との交渉を探る動きがあった。交渉にあたったのはイスラム教指導者のアガカーン・シャリーフ氏。交渉相手はイスラム国の名のもとに集まった勢力の1つで、地元の有力者で裕福な兄弟がつくったグループ。アガカーン氏は兄弟の家系と血縁関係にあり、兄弟とも幼いころから親しかった。アガカーン氏は政府の許可を得たうえで、兄弟に4回会いに行った。兄弟はモロ・イスラム解放戦線の代表者を連れてくることを条件に一旦は説得に応じたという。その後、アガカーン氏は4人の宗教指導者を連れて交渉を行い、街から出ていくことや人質の解放を約束させた。しかし、そのことを政府に話すと「テロリストとは交渉しない」と答え、交渉は決裂したという。

戦闘終了後、少しずつ住民が自宅に戻り始めている。しかし、多くの場所は電気や水道が止まったままになっている。赤十字国際委員会の現地事務所の所長を務める松沢朝子さんは、5月に戦闘が始まった直後から避難民へのサポートを続けてきた。現在はビニール製の貯水タンクを設置して飲料水を住民に提供している。地元の大学生らは避難所の生活が続く子どもたちの心を少しでもほぐそうと避難所を巡回している。

戦闘終結後、自宅に帰ったのは約5000人。マラウィの市街地の4割が壊滅状態となり、40万人がいまだ戻れずにいる。今回の出来事はイスラム国というくくりだけでは説明できない複雑さをはらんでいる。赤十字国際委員会の松沢さんは、「宗教の紛争ではないと思っていて、むしろ政治的、文化的部分が大きな要因だと思う。政府に対し、面白くないと不満を持っている人たちもいたと思う。表立って応援しないよといっても、ひそかに裏で応援した人たちも地元にはいっぱいいたと思う」と語った。武装勢力との和解交渉を試みたアガカーン・シャリーフ氏は、「我々は政府に交渉してはどうかと提案したが同意しなかった。だから我々は政府に非常に怒っている」とコメントした。

キーワード
アブ・サヤフ
マラウィ(フィリピン)
FBI
イスラム国
モロ・イスラム解放戦線
赤十字国際委員会

「イスラム国」紛争終結も フィリピンに残る傷痕 (ニュース)
18:41~

フィリピンはキリスト教国のイメージがあるが、実はイスラム教の方が早く布教されている。そのためイスラム側から見ると、あとから来たものに追いやられ差別されてきたことになる。さらに経済格差も関わり、長い間反政府運動が続いてきた。今回もイスラム国とは言っているが、背景には地元の主導権争いやマニラ政府の反対運動があったように感じたと日下部正樹は話す。ただ「イスラム国」を前面に出すことで武装勢力は求心力を、政府軍は徹底的な攻撃の大義名分を得ることが出来る。紛争地で活躍する松沢さんは、国連の職員から国際赤十字に移って紛争難民に支援していて、フィリピンの前にはアフリカで活動していた。

キーワード
イスラム国
キリスト教
イスラム教
国連
国際赤十字

スポーツニュース (ニュース)
18:43~

フィギュアスケートのGPシリーズ第5戦のフランス杯では、3位以内に入ればグランプリファイナルに進出できる宇野昌磨がショートプログラムに臨んだ。宇野は大会前にインフルエンザにかかり、調整不足のままリンクに立った。冒頭の4回転ジャンプで失敗してしまうがなんとか2位につけ、明日のフリーに挑む。女子では白岩優奈が自己ベストを更新する会心の演技で3位になり、三原舞依は4位と出遅れた。

スピードスケートW杯では、

国内ゴルフのダンロップフェニックスでは、トップと1打差の2位タイからスタートした松山英樹がワンオンで観客を魅了した。しかし歯車が噛み合わず、トップと8打差の6位に後退した。

関東ラグビー対抗戦 帝京 7連覇なるか!?

キーワード
フィギュアスケート
宇野昌磨
グルノーブル(フランス)
インフルエンザ
白岩優奈
三原舞依
スピードスケートW杯
小平奈緒
イ・サンファ
高木美帆
岡崎朋美
ノルウェー
ダンロップフェニックス
松山英樹
宮崎市(宮崎)

スポーツニュース (ニュース)
18:48~

帝京大の7連覇がかかったラグビー関東大学対抗戦は明治大と対戦した。後半から帝京が明治を圧倒し、7連覇を達成した。これは早稲田大学が2度達成した最多記録に並ぶ。

ただ一人全勝の横綱・白鵬は小結・阿武咲との一番で突き落とし、全勝をキープした。また稀勢の里は北勝富士に敗れ3敗目となった。

キーワード
ラグビー関東大学対抗戦
帝京大
明治大
ニッパツ三ツ沢球技場
早稲田大学
九州場所
白鵬
阿武咲
稀勢の里
北勝富士

エンディング (その他)
18:49~

出演者によるエンディングの挨拶が行われた。

  1. 前回の放送
  2. 11月18日 放送
  3. 次回の放送