噂の!東京マガジン 2014年7月20日放送回

『噂の!東京マガジン』(うわさのとうきょうマガジン、英字表記:TOKYO MAGAZINE)は、TBSで1989年10月1日から放送されている娯楽ワイドショー・情報番組。番組開始当初は毎週日曜10:00 - 10:54(日本標準時)の放送だったが、1992年10月4日からは毎週日曜13:00 - 13:54に放送している。長寿番組である。メイン司会は開始当初から森本毅郎が担当している。字幕放送、解説放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年7月20日(日) 13:00~13:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

番組タイトル。

スタジオ挨拶。先週、体調不良で休んだ清水国明が復帰したと挨拶をした。神奈川・横浜市にあった深谷通信所という施設が6月、日本に返還されたと伝えた。ここで45年位から少年野球のグラウンドに貸出ししていたが、今回の返還でさら地になる事が決まった。現在、このグラウンドを残せないか後ほど特集で紹介すると伝えた。

今週の見所が紹介。やって”TRYでは「いかそうめん」。大勘違いの連続に東京・港区 白金にお店「AU GAMIN DE TOKIO」を構える木下威征が家庭で出来る「いかそうめん」のアレンジ料理を紹介する。

噂の現場では、米軍施設返還で少年野球の聖地14グラウンドが危機に陥っている。この場所を残せないかと地元住民も困惑する現状を取材。

キーワード
深谷通信所
横浜市(神奈川)
いかそうめん
木下威征
港区(東京)

週刊 見出し大賞 (バラエティ/情報)
13:03~

週刊見出し大賞のカテゴリーを笑福亭笑瓶が進行。井崎が女性自身で、近頃はお寺や神社が運営するレストランが注目されている記事から、実際のお店を紹介。1つ目は東京・豊島区にある真言宗豊山派 金剛院にある「赤門テラスなゆた」。オススメのランチメニューは「お寺ごはん」で惣菜4品がついた日替わりとなっている。お店を始めたきっかけについて野々部利弘住職は、現代は無縁社会という事もあり、ご縁カフェみたいなものを作らなければと思い始めたと語った。

井崎が雑誌「AERA」から気になる記事を紹介。それは「夫は、妻はその一言に怒っている」という見出しで、ある情報誌が調査した結果から夫婦が衝突する原因のトップが言葉であると発表。これは男尊女卑の関係が現代にも残っていて感情的になると言葉で出てしまう、それが妻を傷つけても謝らない、認めないなど家族を守っているのは俺だと主張していると記事になっていると伝えた。

井崎が今週の見出し大賞で「Newsweek」の記事から高齢出産した女性は長生きすると記事になった事を選んだ。これはボストン大学の調査で威厳的、社会的調査の分析で母親が最後に子どもを産んだ年齢と寿命の長さに強い相関関係が見られたと発表していると伝えた。

次はやって!TRY「TRY娘の仰天いかそうめん」

続いては、東京・渋谷区代官山にある「寺カフェ代官山」を紹介。運営するのは神奈川・川崎市にある浄土真宗本願寺派 信行寺で、こちらでは僧侶自ら配膳する他、時にはお経を読む事もあると伝えた。また、限定5食の「やすらぎ御前」がオススメと紹介された。淺野弘毅住職は、お店を始めたきっかけについて一般の人はお寺に行きづらいので、こういったものをする事で仏教が広まればと思って始めたと語った。

寺カフェについてスタジオトーク。笑福亭笑瓶が精進料理かと思ったが違っていて驚いたと述べた。

キーワード
女性自身
AERA
Newsweek
いかそうめん
お寺ごはん
渋谷区(東京)
やすらぎ御前
ボストン大学
高齢出産

平成の常識 やって!TRY (バラエティ/情報)
13:12~

今回、挑戦して貰うのは「いかそうめん」と発表。早速、番組スタッフは「大宮ARCHE」で開催した。1人目、会社員女性は現代の女の子も料理出来るよという所を見せたいと挑戦するも、いかを裁くもワタを取らずに輪切りにし、フライパンで焼いてからそうめんに乗せるという料理を完成させた。完成後、友人からはさいたま市民の恥と笑われていた。

2人目は18歳、大学生が挑戦。母親と一緒に買物に来たと紹介すると、いつも手伝いをしてくれるので大丈夫ですと宣言するも、いかのぬめりを取ると水でもみ洗いや臭みを取ると湯通しするなど、メチャクチャな流れにお母さんも「いか風味のうどん」と辛口の評価だった。

3人目は16歳、高校生が挑戦。「いかそうめん」の言葉に「イカを切ったヤツですよね?」と不安がりながらのスタートとなった。最初に具材選びでスルメを取り出し、ハサミで切り茹でると、根本的に材料から間違える様子が紹介された。

4人目は23歳、管理栄養士さんの登場。最初に「洗いたい」と述べ、「いかの塩辛」を水で洗い「いかそうめん」と完成させていた。この後、管理栄養士の資格を持つ友人から、「これは資格はく奪かもしれない」と笑われていた。今回の結果、11人中3人が出来たと発表した。

スタジオで森本が4人目の管理栄養士さんの様子に驚いたと語っていた。

スタジオでフランス料理「オー・ギャマン・ド・トキオ」のオーナーシェフ 木下威征さんを招き、正しい「いかそうめん」の作り方と、アレンジとして和風ジェノバソースの作り方もレクチャーした。

スタジオで木下威征さんが作った「いかそうめん」の和風ジェノバソースに出演者は、感動していた。

キーワード
いかそうめん
大宮市(埼玉)

山口良一が見に行く噂の現場 (バラエティ/情報)
13:25~

先月、6月30日に神奈川・横浜市にある深谷通信所が米軍から返還された。今まで、少年野球のグラウンドとしても利用されていた場所だけに、その跡地を巡って起きている問題が紹介。

神奈川・横浜市泉区にある米軍施設 深谷通信所の説明。かつて日本の通信施設とし利用されていたが終戦直後、米軍に接収された。東京ドーム17個分の敷地は今年6月30日に米軍施設から日本政府に返還されるも、近年では小学生軟式・硬式グラウンド10面、中学生軟式グラウンド1面、中学生硬式グラウンド3面と計14面のグラウンドを整備している。今回の結果を受け、在日米軍と戸塚送信隊施設利用団体連絡協議会 会長代行は4月に防衛省南関東に呼ばれ、来年の3月まで使用を延長するから3月いっぱいで撤去しろと言われたと語っていた。現在、施設の年間利用者は約11万5千人と言われ、試合も約2800試合行われている中、侍ジャパンの15歳以下の日本代表に選ばれた選手、斉藤健成君は「自分もグラウンドのおかけで侍ジャパンに入ることも出来たので悲しいですね」と語っていた。

スタジオで、山口が今回の深谷通信所の返還について説明。1969年ころ地元の少年野球チームが借りた事がきっかけで少しずつ、増えていき現在の規模になった。今回、4月に日米合同会議で6月30日に返還し防衛庁が管理する事が決定。来年の3月までは残すと猶予を貰っていると伝えた。

今回、深谷通信所の返還で少年野球チームだけでなく他でも困惑している方々を取材。これは約1000区画ある家庭菜園も更地にするよう指示が出ていると伝えた。また9団体が利用する「グラウンドゴルフ・ゲートボール」も更地になる。これについて高砂自治会会長は、身体を動かす所が必要なんですと述べ、これは医療費の節約にもなっていると語っていた。また、グラウンドを整備している場所としていない場所とを比較し、地元からは治安問題も含め、今後が不安という声も上がっていた。

CMのあとは…「近隣住民の不安に防衛省 横浜市の回答は!?」

キーワード
深谷通信所
横浜市(神奈川)
泉区(神奈川)
侍ジャパン
家庭菜園

山口良一が見に行く噂の現場 (バラエティ/情報)
13:41~

今回、話題になっている深谷通信所の返還について問題点がVTRで紹介。少年野球の大会運営も試合数を減らす、大会中止などが考えられる事が伝えられた。現在、神奈川・横浜市では2009年から跡地利用の計画もスタートしているが、地元の方々には何も報告をしていない状態である。横浜市では来年3月までに跡地利用計画をまとめると発表していて、担当者は現在、策定中であり、それについてはお答え出来ないと答えていた。

スタジオで深谷通信所の返還に伴い、行政の対応が悲しいと意見が一致していた。また、2009年に行われたコンペからも跡地のポイントはスポーツと緑の場所と発表した。更に少年野球側が提案しているグラウンドの状況と、野球だけでなくサッカー場や家庭菜園も残す方向、更にジョギングコースなどの意見が起きていた。

東京の街角 後楽園の今・昔。

キーワード
深谷通信所
横浜市(神奈川)

エンディング (その他)
13:49~

BGM:「ROCK★STAR」清木場俊介

今日は、後楽園の昔と今お映像を背景にBGMで清木場俊介の曲「ROCK★STAR」が流れた。

キーワード
ROCK★STAR
清木場俊介

また来週 (その他)
13:52~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 7月20日 放送
  3. 次回の放送