噂の!東京マガジン 無残!懐しのSLがボコボコで放置のワケ▽究極のポテトサラダ

『噂の!東京マガジン』(うわさのとうきょうマガジン、英字表記:TOKYO MAGAZINE)は、TBSで1989年10月1日から放送されている娯楽ワイドショー・情報番組。番組開始当初は毎週日曜10:00 - 10:54(日本標準時)の放送だったが、1992年10月4日からは毎週日曜13:00 - 13:54に放送している。長寿番組である。総合司会は開始当初から森本毅郎が担当している。字幕放送、解説放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月16日(日) 13:00~13:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

オープニング映像と出演者の挨拶。

オープニング (その他)
13:02~

オープニングトーク。SLに乗った事はありますよねこの年じゃと森本。確かに、修学旅行で乗りましたなどと出演者ら。SLは昭和40年代から引退し始め、自治体に引き取られ一部は大切に保存されているものの、年々朽ちて無残な姿となっているものも数多くある。厄介者となってしまった引退後のSLの実情を取材した。

「日曜劇場 集団左遷!!」の番組宣伝テロップ。

今日の「やってTRY」はポテトサラダを作る。プロが教えるポテトサラダは2種類のじゃがいもで作る究極のポテトサラダ。「噂の現場」はSL。役目を終え展示されていた保存SLが予算も回せず老朽化。保存はどこまで続けられるのか。

キーワード
SL
日本料理 等々力 荏原
荏原正典
ポテトサラダ

週刊見出し大賞 (バラエティ/情報)
13:06~

今週のアングルは「サンデー毎日」。1万5120円のビニール傘「アメマチ58」を紹介している。浅草にある江戸時代から続く雨具メーカー「ホワイトローズ」の商品で、折りたたみ式で重さ約275g、直径96cm、内側から風が吹き抜けやすく外から雨が入らない逆止弁構造の穴があり、強風でも壊れないようになっている。初めてビニール傘を開発したのは昭和27年、以降ビニール傘の専門メーカーとなった。

気になる見出しは「女性セブン」。6月6日、東京・大田区の小学校でびわを食べた11人の児童が含まれるアレルゲンによって口腔アレルギー症候群を発症した。果物の中には花粉症の構造に似たアレルゲンが多く含まれるものもあり、花粉症の人が果物を食べるとアレルギーを起こす事がしばしばある。スギやヒノキの時期とも重なるため、誌面ではアレルギー検査を推奨している。自分はキウイにアレルギーがあり、昔は何とも思わなかったが美味しくなったと聞いて悔しい思いをしていると小島。

今週の見出し大賞は「AERA」。マダニが媒介するウイルス感染症「SFTS」が猛威を振るっている。発症すると25%の人が亡くなると言われている。2012年の秋に初めて患者が見つかり、今年5月までに全国で421人が感染、有効なワクチンや治療薬はなく、実際の致死率はもっと高いのではないかとも言われている。登山やハイキングだけでなく公園などでも食われる恐れがある為、肌の露出を減らすなど対策し、体についていないか確認を怠らないようにと呼びかけている。草原などの野焼きが人手不足で行えず、マダニなどの絶滅がさせられないと清水。

「やって!TRY」簡単だけど奥が深い!ポテトサラダ

キーワード
サンデー毎日
ホワイトローズ
アメマチ58
浅草(東京)
女性セブン
びわ
リンゴ
もも
さくらんぼ
メロン
スイカ
セロリ
にんじん
キウイフルーツ
大田区(東京)
シラカンバ
ハンノキ
ブタクサ
ヨモギ
スギ
ヒノキ
花粉症
口腔アレルギー症候群
AERA
マダニ
SFTS
発熱
嘔吐
倦怠感
皮下出血
消化管出血

令和の常識 やって!TRY (バラエティ/情報)
13:14~

きょうのテーマ「ポテトサラダ」で、先生には究極のポテトサラダの作り方を教えてもらうとのこと。

きょうのテーマ「ポテトサラダ」で、最初は19歳の女子大学生が挑戦した。ポテトサラダのダンスを披露したあとに、料理に取り掛かった。女性はジャガイモも切ったあとに生で潰し、マヨネーズをかけて柔らかくしようとしたが失敗し、さらにジャガイモも細かく刻んだ。そのあと、人参きゅうりベーコンを混ぜて鍋ゆでたあと、潰そうとしてたが潰れずに女性は諦めた。

日本料理等々力荏原の主人荏原さんにポテトサラダの作り方を教わった。使うジャガイモはメイクイーンと男爵いもの2種類で、茹でたものを食感を残すためにざっくりと潰した。ジャガイモに塩水に晒した玉ねぎを混ぜ、丸ごとやいたヤングコーン、ベーコン、ゆで卵を加わえて混ぜる。具材を入れた後に軽くお酢、マスタード、ブラックペッパーを加えたあとにマヨネーズを入る。アクセントとしてアンチョビを加わえ、ざっくり混ぜて盛り付けをした。盛り付けものガーリックチップ、パセリ、トマトを添えて、上からオリーブオイルをかけた。荏原さんによるとオリーブオイルをかけることで香りが引き立つとのこと。ポテトサラダを試食した出演者たちは「美味しい」、「食感が違う」などの感想を述べた。達人のツボは「ポテトサラダ、メークインと男爵でやわらかホクホク」。

次は26歳の会社員がポテトサラダに挑戦した。男性はジャガイモの皮剥いたあとそのままジャガイモを茹でてが中まで火が通っていなため肉叩きで潰そうとした。ジャガイモをマヨネーズと一緒にミキサーで混ぜて、最後に人参を混ぜて完成させた。試食した彼女は「絶対、火が通っていなかった」などとコメントした。

18歳の専門学生の女性がポテトサラダに挑戦した。女性はジャガイモを切って茹でた。水が少なかったため、ジャガイモが焦げてしまい水を足して茹で直した。最後にマヨネーズ、ハム、レタス、きゅうり、ジャガイモ混ぜて完成した。友達は見た目が悪いとのことで油入れればよかったのではと指摘した。ポテトサラダを正しくできたのは11人中6人だった。

自治体も困惑!どうする老朽化SL。

キーワード
ポテト
トリエ京王調布
マヨネーズ
ジャガイモ
人参
きゅうり
ベーコン
ポテトサラダ
マッシュポテト
レタス
ハム
マスタード
オリーブオイル
玉ねぎ
ヤングコーン
トマト
ブラックペッパー
アンチョビ
カレーライス
男爵いも
メークイン

噂の現場 (バラエティ/情報)
13:30~

地域活性化のために復活させた東武鉄道の蒸気機関車、SL大樹は、2年で約17万人が乗車した。国内で走るSLの姿を見られる場所はわずかになった。SLが展示されている公園などの場所は多い。港区の新橋駅前にもSLが展示され、1日3回時間になると汽笛が鳴るようになっている。このSLは、1974年から港区が管理しており、およそ10年毎に850万円かけて塗装して直している。だが、こういったSLの中には、管理がなされずに老朽化し、危険な状態になっているSLも存在する。

さいたま市中央区では3年前、庁舎の前に置いていたSLの保存・解体問題に決着がついた。44年間雨ざらしで、解体で約1400万円。修繕では約5000万円かかる。どちらの方が市にとって負担がないか整理した末、1400万円かけて解体。現在SLを置いていた場所は駐輪場に。一方で神奈川・山北町は旧東海道本線の主要駅だった町で、SLからの煙で「山北のスズメは黒い」とされたほど。商店街では石炭黒飴など多くのSLグッズが発売された。駅前には山北町を走っていたSLを展示。山北鉄道公園保存会主要メンバーは旧国鉄OB。

山北町の保存会の方たちについて、スタジオではメンバーが旧国鉄のユニフォームを着ていることなどを述べていた。保存SLを動かすためには初期費用約3700万円や年間予算約425万円、機関士や整備士の協力・育成などが必要で、地域活性化への今後の課題として線路ん延伸や運行回数を増やすことなどが挙げられている。

蒸気機関車、通称SL(Steam Locomotive)が日本で実用されてから100年。ディーゼル車や電車に切り替わり、煙は出なくなった。すると旧国鉄は、SL車両の管理を条件に、自治体などへの無償貸与を提案した。これには多くの自治体が名乗りを上げた。東京・東村山市の東村山市運動公園にあるSLは、1976年から設置されているが、現在は塗装が剥がれ、SLの内側まで錆びていた。断熱材としてアスベストも使用されており、飛散すれば人体への危険もある。担当者は「青少年に対し勇気・忍耐などを伝えられれば」と話している。

山北のSLは保存状態が良いだけでなく、展示されているSLが空気圧の力で12mだけ動く。SLを動かしたいちおう町民の声に町役場が3700万円の予算を計上。今後は12mから120mへ線路を伸ばすことを保存会と町で検討している。保存会メンバーは他の地域のSLについて「保存は本当に大変。できれば地域の有志の方が出て、それに行政も携わって保存の方に力を入れていただければ」などと述べていた。

東村山市に展示されているSLは、北海道を走っていたSLだった。だが30年は塗装し直されていないという。市としては撤去するのに2000万円、改修するにはそれ以上の費用がかかるため、予算がかけられなかったという実情がある。専門家は、借りた当初に比べ、市長や市民も移り変わり、SLへの愛着が薄れているのではないかと指摘した。SLを借りた自治体は400以上あるが、現在放置している自治体もある。その1つである滋賀・多賀町の担当者は「SLを保存するなどにお金を回す余裕が正直ありません」と話していた。

山口良一はSLについて「(昭和30年代当時)広島県から大阪まで7時間かかった」と話した。また、SLだった頃は煙が目に入るので、トンネル内では窓を締めていた。現在、SLは日本全国に11路線16両走っている。展示しているSLは400以上存在する。当時SLはタダで貸していたため、多くの自治体が欲しがった。ここまで放置しなければ、今になって多額の費用を必要としなかった可能性がある。

キーワード
蒸気機関車
SL大樹
東武鉄道
新橋駅
SL
JR
旧東海道本線
石炭黒飴
旧国鉄
SL機関車ボトル&山北の地酒「丹沢山」 俺たちのD52
山北鉄道公園保存会
国鉄
中央区(埼玉)
山北町(神奈川)
東村山市運動公園
D52
アスベスト
山北(神奈川)
東村山市役所
日光市(栃木)
港区(東京)
ふるさと納税
クラウドファンディング
東京都
日本鉄道保存協会
多賀町(滋賀)
旭川市(北海道)
広島県
大阪府

番組宣伝 (その他)
13:49~

坂上&指原のつぶれない店、消えた天才、日曜劇場 集団左遷!!、林先生の初耳学の番組宣伝。

エンディング (その他)
13:52~

品川駅周辺の今昔の映像を振り返った。

♪Turn off the light(鈴木雅之)。

キーワード
品川駅
鈴木雅之
Turn off the light
八ツ山橋
高輪プリンスホテル
京浜急行
  1. 前回の放送
  2. 6月16日 放送
  3. 次回の放送