噂の!東京マガジン 木を切るな!中野区公園騒動で区長を直撃▽行楽に…いなりすし

『噂の!東京マガジン』(うわさのとうきょうマガジン、英字表記:TOKYO MAGAZINE)は、TBSで1989年10月1日から放送されている娯楽ワイドショー・情報番組。番組開始当初は毎週日曜10:00 - 10:54(日本標準時)の放送だったが、1992年10月4日からは毎週日曜13:00 - 13:54に放送している。長寿番組である。メイン司会は開始当初から森本毅郎が担当している。字幕放送、解説放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月29日(日) 13:00~13:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

オープニング映像。

オープニング (その他)
13:02~

森本毅郎らによるオープニングの挨拶。今回は中野区の公園騒動について取材したと話した。

日曜劇場 ブラックペアンの番組宣伝テロップ

今週の「やって!TRY」はいなり寿司が課題。スタジオでは達人がゆず味噌を使った人気のいなり寿司を披露する。「噂の現場」では中野区の公園騒動について取材。

キーワード
中野区
平和の森公園
哲学堂公園

週刊見出し大賞 (バラエティ/情報)
13:06~

やって!TRY 行楽シーズンにピッタリ!いなり寿司に挑戦

今週のアングルは週刊女性で紹介されたサムライアーマーフォトスタジオ。甲冑を着て様々なポーズで写真を撮ることができる。甲冑は鉄でできており、実際にドラマや映画撮影で使われているもの。さらに渋谷の街なかを甲冑を着て歩くコースもあるという。

女性セブン「ホンマでっか!?生き物事典」を選出。カバは時速約40kmで走る、フラミンゴは脚の中間が足首、パンダは7本指、イルカは寝る時に左右の脳を交代で休ませている、などの秘密を紹介した。

大賞に輝いたのは週刊女性「ニッポンの新名所」と発表。1位は京都の伏見稲荷大社、2位は「アキバフクロウ」。外国には動物カフェはなく人気なのだという。ほか、仏教体験ができる宿坊や剣舞の体験ができる施設、茶席なども人気。カプセルホテル、サウナ、ネットカフェを利用する人も多い。

キーワード
いなり寿司
サムライアーマーフォトスタジオ
渋谷区(東京)
カバ
フラミンゴ
パンダ
イルカ
アキバフクロウ
伏見稲荷大社
カプセルホテル
サウナ
宿坊
週刊女性
女性セブン

平成の常識 やって!TRY (バラエティ/情報)
13:14~

残すと言っていた緑の大量伐採!?一体なぜ?

街の人々にいなり寿司を作らせるというコーナーの主旨が説明された。

サンシャインシティにいた19歳の専門学生は油揚げをそのまま使う、串を刺して焼くなど多くの失敗を重ね、いなり寿司をうまく作れず、友人からは完成品について「これはいなり寿司ではない」とコメントを受ける。

香港から来た23歳の留学生は、油揚げを小さく切りすぎたものの、いなり寿司をほぼ完璧に完成させた。日本人の友人はそれを試食し「おいしい」とコメントした。また、友人は「いなり寿司を作れるか」と質問され「絶対作れない」と答えた。

27歳の幼稚園教師はいなり寿司を作ろうとして油揚げを焦がしてしまう。友人は「焦げだよね」などとコメントした。今回の調査でいなり寿司を正しく作れたのは13人中2人であった。

荒井宏之がゆずみそいなりの作り方を説明する。最初に鍋に水を張り、そこに顆粒だしと酒、みりん、醤油、ざらめを入れて、そこに油抜きをした油揚げを入れ、落し蓋をして弱火で20分煮る。次にご飯に酢、砂糖、塩を混ぜて酢飯を作る。荒井は更に酢飯にゆずみそ、酢飯にかんぴょうやしいたけなどを入れた中具、酢蓮を入れ混ぜた。酢飯を油揚げに詰める際はご飯の真ん中にくぼみを作っておくことで冷めた時に固くならない。荒井は最後にいなり寿司にごまとゆずみそを乗せた。

出演者らは荒井の作ったいなり寿司を食べ「おいしい」などとコメントした。その後、いなり寿司の作り方のツボについて「ザラメでコク出しゆず味噌和えて店の味」とまとめられた。

キーワード
いなり寿司
サンシャインシティ
静岡県
池袋(東京)
香港(中国)
かんぴょう
しいたけ
ゆずみそいなり
ゆず味噌いなり

噂の現場 (バラエティ/情報)
13:30~

今回の現場は2年半前にも取り上げた東京・中野区の平和の森公園。区が公園の緑を切ってスポーツ公園化しようとしており、2年半前には区が「できるだけ緑を多く残す」としていたが、いざ工事が始まると住民が悲鳴をあげているのだという。

2年半前に番組が中野区立 平和の森公園の問題を取り上げた際の映像。豊かな緑に囲まれたこの公園に、中野区は陸上トラックや体育館などを造る計画を発表。住民の反対を受けなるべく緑を残すと説明していた。東京五輪までの完成を目指すとして、去年10月に工事が開始。公園の中でも特に緑の多いエリアが現在はフェンスで囲まれている。反対住民らによると、木は合計25,400本が植えられていたが、そのうち17,787本が伐採される計画だという。脚立でフェンスの中を覗いてみると、 樹木は根こそぎ切り倒され、以前の面影が無くなっていた。平和の森公園には、都内では貴重な何もない広場があったが、区はそこに陸上トラックを造るとしている。しかし、住民はスパイクを履いた人といつぶつかるか分からないなどとして当初から反対していた。区は住民の心配をよそに、計画をそのまま進めている。また、体育館は現在何もない未開園区域に造るとしているが、少年野球場を取り囲む木は伐採。大人も使える球場に拡張しようとしているのだという。工事現場では死亡したカワセミも見つかっている。

中野区立 平和の森公園の工事計画が発表された当初、住民らは木の多く植わっているエリアに体育館が造られることを危惧していたが、体育館は未開園部分に建設されることが決定。ところが、区は少年野球場を囲む木を広く伐採し、多目的広場として拡張することとしている。さらに、バーベキュー場も設けられるという。また、未開園部分の下に施設があることから体育館は特殊な工事となり、当初55億円とされていた工事費用が108億円にまでかさんでいる。清水国明はこの問題について中野区長を直撃した。

公園の緑について、中野区長の田中さんは「決してなくなるわけではないし、手を入れながら使っていくのが都会の公園だと思う」などと話した。また、2015年9月に田中さんは「できるだけ緑を保存していくのは万人に共通する考えだ」と話しており、今も考えに変わりはないとした。しかし、2万5000本のうち約1万7000本が伐採されることになっている。このことに対して、田中さんは「1万何千本という数字の数え方がおかしい。小さい木がたくさん茂っている所などを整備する時に除いたりする。工事費算出のために普通、木とは言えないような根の株まで数に入れている。」などと話した。また、緑がかなりへって見えることに対しては「手入れした時はボリュームが減って見えるが、公園が機能し始めると緑が確保されているように見える」と話した。同じ中野区にある哲学堂公園では、哲学への理解を深めるために建築物や原子橋などのオブジェが設置されている。この公園は、114年前に作った東洋大学の創始者で哲学者の井上円了によって作られており、円了哲学に関する理解を深めるための学習展示施設を建てる計画が作られている。このことに対して、住民は「体操する場所がなくなる。」などと反対している。園内では、立てられる予定の場所にしかまとまったスペースがない。また、学習施設の建設において、施設や通路に影響を与える樹木が伐採されることになっており、ヒマラヤスギなどが伐採される。中野区はオリンピックなどを契機として外国人観光客などを呼び込む狙いであり、そのために必要以上に自然が失われるのではないかと懸念されている。

同じく中野区の平和の森公園でも中の木がどんどんなくなっている。 住民は、広場や緑に対する考え方に隔たりがあるのではないかと言う。これに対して中野区長の田中さんは「住民と考え方は一致してると思うし、できるだけ皆の意見を大事にしながら整備していきたいが、全部希望に添えるわけではない」。などと話した。住民は、「木は育つのに100年以上もかかることが分かってない。次世代に続けたいという区民の思いをもっと考えてほしい」などと話した。

中野区が哲学堂公園を木を切って観光地化したいと考えていることに対して、スタジオでは「木が鬱蒼としてる独特の雰囲気がいいのに。」と反対の声があがった。中野区は、「平和の森公園については新たに植え直すなどするため、中高木は120本しか減らない」としている。地域住民は「木が7割減る」と言っているが、これは小さい木をカウントしているためだという。また、金の問題については、「国と都からの補助金などがあり、区の負担は70億円程度。区民にとって良い、使える財産ができるのだからやるべき。」としている。 また、哲学堂公園については、「観光地化して、オリンピックなどを契機に増加する外国人観光客などを呼び込む。開園当時に戻すために樹木の整理を行う。」としている。哲学堂公園は昔、現在のように木が鬱蒼としておらず、建物が見えていた。哲学堂公園の道路は木の根で盛り上がっているところがあり、それが危険だというのも伐採の理由の一つだという。森本毅郎は、「何もしないのが良い場合もある。」と話した。中野区は23区の中で緑の少なさはワースト2位である。このことに対して、森本毅郎は、「貴重な緑をどう守るのかを区と住民が同じ高さの目線で話し合う必要がある。」と話した。

キーワード
中野区(東京)
中野区立平和の森公園
中野区
カワセミ
哲学堂公園
井上円了
東洋大学
オリンピック
平和の森公園
松が丘(東京)
ヒマラヤスギ

番組宣伝 (その他)
13:49~

東大王2時間SP、日曜劇場ブラックペアン、林先生が驚く初耳学!の番組宣伝をした。

キーワード
東大
林先生
浅田真央

エンディング (その他)
13:52~

中野駅北口広場、中野北口美観商店街、中野サンモール、中野ブロードウェイ、中野駅南口などの現在と昔の映像や写真を流した。

ED曲:青空/cyan

キーワード
中野駅
中野サンモール
中野ブロードウェイ
中野サンプラザ
cyan
青空

スポット

スクール/教育

東大

レジャー/交通

平和の森公園
哲学堂公園
サンシャインシティ
サムライアーマーフォトスタジオ
中野区立平和の森公園
中野サンプラザ
中野駅

宗教

伏見稲荷大社

流通

中野サンモール
中野ブロードウェイ

趣味/スポーツ

アキバフクロウ
  1. 前回の放送
  2. 4月29日 放送
  3. 次回の放送