噂の!東京マガジン 3市が協力ゴミ施設建設のはずが負担金で対立!▽(秘)オムライス

『噂の!東京マガジン』(うわさのとうきょうマガジン、英字表記:TOKYO MAGAZINE)は、TBSで1989年10月1日から放送されている娯楽ワイドショー・情報番組。番組開始当初は毎週日曜10:00 - 10:54(日本標準時)の放送だったが、1992年10月4日からは毎週日曜13:00 - 13:54に放送している。長寿番組である。総合司会は開始当初から森本毅郎が担当している。字幕放送、解説放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月21日(日) 13:00~13:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

オープニング映像。

オープニング (その他)
13:02~

ゴミ焼却場を巡って今回はお金の問題を取り上げる。銚子市など3市で計画中の焼却場が建設費の負担が平等でないと対立している。

日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士-の番宣テロップが表示された。

今週のやってTRYはオムライスを作る。達人が黄身をソースに!!見ても楽しいオムライスを伝授。噂の現場は銚子など3市合同でごみ処理施設を計画。負担金を巡り銚子と匝瑳が対立。

キーワード
銚子(千葉)
AU GAMIN DE TOKIO
銚子市(千葉)
旭市(千葉)
匝瑳市(千葉)
オムライス

週刊見出し大賞 (バラエティ/情報)
13:05~

週間見出し大賞の発表。表参道にあるかき氷のお店ではカカオの濃厚さとイチゴの甘酸っぱさがマッチしたかき氷が人気。カカオを入れた氷をかいて器に盛った後イチゴをのせ見た目も可愛らしく盛り付ける。上には イチゴのシャーベットとソースをかけて完成。西早稲田のカフェではヨーグルトや牛乳プリンの上にイチゴをふんだんに乗せたメニューが人気。一日50食ほど出るという。店員は注文を貰ってからイチゴをスライスし、仕入れたイチゴはその日のうちに使いきるなどと話した。(女性自身)

最近飲食店の予約キャンセルが増加しており、悪質なものもあることから法律の整備が検討されている。また予約サイトからの電話は非通知の場合があるため店側が連絡を取れずキャンセル料も取れないという。キャンセルではなく予約した客に見せかけて入店する客もいるという。(週刊プレイボーイ)

今週の見出し大賞は女性自身。去年から実施された加工食品の原料・原産地表示に抜け穴があるという。原産地が数か国の場合原材料を混ぜた商品の配合割合の多い国順に表示されるが3カ国以上になると国名を記さずに輸入との表示のみでよくなるという。また国内製造という表記についても外国産の物を使っても 原産地表示の義務は無いため日本で製粉していれば国内製造と表記できるという。(女性自身)

次はやって!TRY勘違い続出!TRY娘のオムライス

キーワード
女性自身
ICE MONSTER 表参道
バンホーテン ハイカカオ ストロベリーかき氷
Cafe de Peru
いちごたっぷり いちごパフェ
イチゴ
渋谷区(東京)
西早稲田(東京)
プレイボーイ

平成の常識 やって!TRY (バラエティ/情報)
13:14~

きょうのテーマはオムライス。スタジオトークでは、卵の焼き方・巻き方がポイントになりそうと話した。

東京タワー前で街の女性がオムライス作りに挑戦。1人目は20歳・大学生。どんな大人になりたいか聞くと、米倉涼子のように「わたし失敗しないので」と言える女性になりたいと答えた。調理では中華鍋で大量のご飯とケチャップのみを混ぜて炒め、続いて卵を焼き始めたが油をひかずにこげついてしまった。

開催中のイベント「東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~」の案内。2月末まで。

続いてのチャレンジは、23歳・保育士の女性。チキンライス作りは具材を含めて正しく出来た。卵を焼くところで火が強すぎ、盛り付けると裏面が黒焦げとなっていた。見た目はカレイの煮付けのような茶色い姿になった。

開催中のイベント「東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~」の案内。2月末まで。

続いてのチャレンジは、25歳・事務員の女性。彼氏に作ってもらったばかりで自信があるという。ご飯作りは具材にひき肉を炒めたが、玉ねぎは入らなかった。卵焼きは薄焼きにならず、下からご飯がはみ出してしまった。

見ていた彼氏は25歳・会社員。彼氏にもオムライス作りをお願いすると、チキンライス作り、卵焼き作りを完璧にこなしてくれた。

今回オムライスを正しく出来た人は、14人中8人。先ほどの彼氏を含む。

スタジオから、オー・ギャマン・ド・トキオの木下威征シェフを紹介。男子1人がオムライス作りに成功していたのは立派だったと答えた。

木下威征シェフが「ホワイトオムライス」の作り方を紹介。ケチャップライスの作り方は同じだが、卵の焼き方が違うという。卵黄と卵白を分け、卵白にパルメザンチーズ、コーンスターチ、生クリームを加えて混ぜる。卵白のみを焼くと薄く焼けないためにコーンスターチを入れるという。フライパンに油を多めに熱し、卵白を焼く。卵白は油を吸ってふわふわに焼けるという。片面を焼いたら、裏返して軽く火を通し、ラップを敷いたまな板に移す。

「ホワイトオムライス」の作り方の続き。焼けた卵白はラップごとどんぶりに移し、ケチャップライスを詰めてからお皿に盛り付ける。卵黄は割らずに焼き、卵白をへこませたところにトッピング。ケチャップを周りに散らして完成。

ホワイトオムライスを試食。黄身を割りながら食べると目玉焼きのように楽しめると紹介した。調理のコツを「達人のツボ」としてまとめた。

噂の現場 ゴミ処理施設にいくら出すかで市同士が対立?

キーワード
オムライス
東京タワー
東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~
オー・ギャマン・ド・トキオ
ホワイトオムライス

噂の現場 (ニュース)
13:30~

千葉県銚子市対匝瑳市。千葉県の刑部岬から笑福亭笑瓶が銚子市と旭市、匝瑳市合わせて東総地区だと説明した。美味しい食べ物の宝庫、旭市で有名なのはイワシの丸干だった。銚子市といえば金目鯛の煮付け、匝瑳市の特産品で話題なのが若潮牛ステーキだった。東総地区広域市町村圏事務組合は1971年3市で設立、職員の採用や研修などを合同で行なっている。今、2つの市の間で匝瑳市と銚子市で対立が起きている。匝瑳市にある今あるごみ処理施設がとても古いという。3市のごみ処理施設が合同で新しい施設を建設することになった。その費用は約274億円、206億円が国からの交付金で賄われる。残り約68億円を3市で負担することになった。ごみ処理施設にいくら出すかで銚子と匝瑳が激しく対立しているのだと言う。匝瑳市民はゴミの量の多さだけで負担額を決めるべきと主張する。銚子は人口の多さも考慮すべきと言う。銚子市のおす案だと銚子市の負担は約27.6億円、匝瑳市の案だと約30.7億円になるのだと言う。匝瑳市案だと匝瑳市は約11.4億円、銚子市案だと約15.2億円となる。匝瑳市民はゴミの減量に努力してきたのだと言う。対する銚子市は生活状況が人口や環境で変わると思うと言う。更に、ごみ処理施設の建設予定となっていることもあり施設を提供するのだから考慮してほしいという意見もある。しかも市の貯金は匝瑳市約31億円、旭市約87億円、銚子市約4億円で財政状況も銚子市はよくない状況だと言う。対して匝瑳市議会は自分たちの意見が通らなければごみ処理事業の予算を通さないという決議を採択した。

清掃施設から出るダイオキシンは激減している。施設ができる地元複数町会には毎年1千万円以上のお金が20年間支払われる。実質的に旭市・匝瑳市の税金が銚子市で使われることになる。旭市の市民は今回の騒動についてどう考えているのか。元市議は多少損をしても早く進めたい思いがあると説明する。

ゴミ処理施設は旭市にあるのが一番いいが誘致できなかった、銚子市に誘致が決定しているが、稼働を考えると猶予はない、折衷案を考えたほうがいいなどと話した。

東京の街角 新国立競技場周辺の今・昔。

リポートに行った笑福亭笑瓶は、刑部岬が強風だったと話した。、銚子市、旭市、匝瑳市の3市をまとめる東総地区広域市町村圏事務組合が、ゴミ処理施設を銚子市内に決定。その建設費は274億円かかるが、うち206億円は国負担。残り68億の内訳について、現行では銚子市案として銚子市が約27.6億円、旭市が約20.6億円、匝瑳市が約15.2億円となっているが、匝瑳市は、ゴミの量10割で考えて銚子市が約30.7億円、旭市が約26.5億円、匝瑳市が約11.4億円と案を出している。これについて銚子市民にインタビューすると、「お金ないからいじめないで…」との声があがった。実際、財政調整基金は、匝瑳市が31億円、旭市が87億円、銚子市は4億円となっている。銚子市の人口は64415人で、ゴミ排出量は31210t。旭市は66586人で24530t、匝瑳市は37261任で10732t、3市の合計は168262任で66472t。森本毅郎は、最初は匝瑳市が言うようにゴミの量に応じてというのが合理的と思ったが、金がないと聞くと気の毒に思えてきたので配慮してあげてもとコメント。また、銚子市民は自ら望んで迷惑施設ともいえるゴミ処理施設を受け入れたといっている。これについては、詳しくはVTRへ。

キーワード
ダイオキシン
銚子市(千葉)
旭市(千葉)
匝瑳市(千葉)
刑部岬
カントリーハウス海辺里
飯岡漁港
いわしの丸干し
一山いけす
金目鯛の煮付け
若潮牛ステーキ
きゃにおん
匝瑳市 松山清掃工場
銚子市清掃センター
旭市クリーンセンター
銚子漁港
野尻町(銚子)
銚子市役所
匝瑳市議会
東総地区広域市町村圏事務組合(東総広域組合)

エンディング (その他)
13:52~

新国立競技場周辺の今と昔を振り返った。

たとえ世界が真っ白になっても/MAY’S

キーワード
たとえ世界が真っ白になっても
MAY’S
新国立競技場
千駄ヶ谷駅
東京体育館
神宮外苑
国立競技場

スポット

グルメ

一山いけす
オー・ギャマン・ド・トキオ
きゃにおん
AU GAMIN DE TOKIO
Cafe de Peru
ICE MONSTER 表参道
カントリーハウス海辺里

レジャー/交通

神宮外苑
東京体育館
国立競技場
千駄ヶ谷駅

情報/通信

東京タワー

政治/経済/地方自治体

東総地区広域市町村圏事務組合(東総広域組合)
匝瑳市 松山清掃工場
銚子市役所
銚子市清掃センター
旭市クリーンセンター
  1. 前回の放送
  2. 1月21日 放送
  3. 次回の放送