S☆1 2015年6月7日放送回

『S☆1』(エス・ワン)は、2009年3月30日(29日深夜)からJNN系列で生放送されている、週末のスポーツニュース番組の総称であり、スポーツ関連番組の統一ブランドの呼称である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年6月7日(日) 0:30~ 0:58
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:30~

オープニング映像。

スポーツニュース (ニュース)
00:30~

テニスの全仏オープン・車いすテニスの部決勝で、国枝慎吾がS・ウデをストレートで下し、大会2連覇を達成した。国枝はダブルスも制し、2冠達成。4大大会で通算38度目の優勝となった。

テニスの全仏オープン、準々決勝で錦織圭を破ったJ・ツォンガが準決勝でS・バブリンカと対戦し、1-3で敗れた。決勝は、ジョコビッチとバブリンカの対戦となった。

甲子園で行われた阪神と日本ハムの交流戦。日本ハムは大谷翔平が今季初の二刀流出場。4者連続三振を奪うなど快投を見せた大谷は、4回にノーアウト1・3塁のピンチを迎えると、ゴメス・福留孝介を連続三振に抑えたものの上本博紀にタイムリーを許す。日本ハムは直後の5回にハーミッダのヒットなどでチャンスを作ったものの、打席に立った大谷翔平は空振り三振。1-0で阪神が勝ち、大谷の開幕からの連勝が7でストップした。

東京ドームで行われた巨人とソフトバンクの交流戦。巨人は1回に4番・坂本勇人のタイムリーで先制。しかし4回、先発の杉内俊哉が突如コントロールを乱し、3四球で満塁のピンチを招き、連打で逆転を許す。巨人は8回、チャンスにアンダーソンのタイムリーで1点差とし、同点のランナーもホームを突いたがタッチアウト。3-2でソフトバンクが勝った。

横浜で行われたDeNAと西武の交流戦。DeNAの先発は、チームの勝ち頭・井納翔一。しかし、中村剛也に先制ホームランを打たれると、続くメヒアにも初球をスタンドへ運ばれる。4回には森友哉も一発、7回にはメヒアに今日2本目のホームラン、最後は浅村栄斗も大阪桐蔭トリオの揃い踏みとなるホームランを放った。菊池雄星は7回1失点の好投。投打が噛み合った西武が5-1で勝った。

神宮で行われたヤクルトとロッテの交流戦。「苦労人」が活躍し、プロ初記録が連発したこの試合。まずは、ロッテの青松敬鎔がプロ初ホームランを放つ。ヤクルトはデニングが3安打でチャンスメイク。さらに今浪隆博がプロ初の4安打を記録した。試合は、ヤクルトが9-4で勝った。

マツダスタジアムで行われた広島と楽天の交流戦。楽天は、ウィーラーが開幕戦以来となるホーンムランを放ち、5-3で勝った。

ナゴヤドームで行われた中日とオリックスの交流戦。オリックスは金子千尋が先発し、7回無失点の好投。ルナや平田良介を三振に打ち取り、スタジオの槙原寛己は「完全復活に近い」とコメントした。試合は、4-0でオリックスが勝った。

プロ野球の順位表を表示した。

フェンウェイ・パークで行われたアスレチックスとレッドソックスの試合で、アスレチックスのベンディット投手がメジャー初登板した。左右どちらからでも投げられる「両投げ」の投手の登場により、「投球前に左右どちらから投げるかを申告する」という新たなルールが設けられた。

左右両投げのベンディット投手に関連して、田中裕二が「むかしドカベンにわびすけっていうのがいた。わびすけはどっちで投げるか分からなかったが、こっち(ベンディット投手)は言わないといけない」とコメントした。日本ハムの大谷投手については、8連勝はならなかったもののナイスピッチングだったなどと話した。

キーワード
全仏オープンテニス 車いすテニスの部
国枝慎吾
S・ウデ
全仏オープン
錦織圭
J・ツォンガ
バブリンカ
ジョコビッチ
阪神
日本ハム
日本生命セ・パ交流戦
大谷翔平
ゴメス
福留孝介
上本博紀
ハーミッダ
巨人
ソフトバンク
交流戦
坂本勇人
杉内俊哉
アンダーソン
DeNA
西武
井納翔一
中村剛也
森友哉
メヒア
浅村栄斗
菊池雄星
ヤクルト
ロッテ
青松敬鎔
デニング
今浪隆博
広島
楽天
ウィーラー
中日
オリックス
金子千尋
ルナ
平田良介
槙原寛己
フェンウェイ・パーク
アスレチックス
レッドソックス
ベンディット
ベンディット投手
ドカベン
わびすけ
大谷投手
二刀流

特集 (バラエティ/情報)
00:40~

トロント・ブルージェイズのロッカールームで、川崎宗則は「球場に来るとホッとする」とこぼした。開幕をマイナーで迎えた川崎は、5月、頭部に死球を受けて選手生命を脅かされたが、その12日後に今季メジャー初昇格を果たした。メジャー3試合目で初ヒットも記録したが、その日にマイナー落ちを宣告された。川崎は「とっとと荷物をまとめて(マイナーの)バッファローに移動します」と話した。

ブルージェイズ傘下のマイナー球団、バッファロー・バイソンズの本拠地は、アメリカ北部のバッファロー。ロッカールームは、メジャーの約半分しかない。それでも、川崎が下を向くことはない。川崎は、「野球選手になりたいという友達がいたけど、なれなかった人を何人も知っている。悲観することなんてない」と話す。マイナー降格から7日、川崎はメジャー再昇格を果たした。

槙原寛己は、「(川崎宗則は)いつもどこでも一番大きな声を出す」と話した。小嶋瑠璃子は「チームメイトからの信頼も厚そうだ」とコメントした。

キーワード
トロント・ブルージェイズ
バッファロー(アメリカ)
ブルージェイズ
バッファロー・バイソンズ

スポーツニュース (ニュース)
00:47~

水泳・飛び込みの日本室内選手権が、東京・辰巳国際水泳場で行われた。注目は、兵庫・甲子園学院高1年の板橋美波。板橋は、女子では世界で唯一前宙返り4回半抱え型を飛ぶことができる。日本人初の400点超えで優勝し、今後が注目される。

中国・武漢で行われた陸上 アジア選手権。小西勇太が男子400mハードルに出場し、大会初優勝を果たした。小西はこれで8月の世界陸上出場に大きく前進した。

このあとは、うまわん マー君G1予想が復活!

キーワード
飛び込みの日本室内選手権
板橋美波
武漢(中国)
陸上 アジア選手権
世界陸上
小西勇太
マー君

うまわん (バラエティ/情報)
00:50~

4日、田中将大は41日ぶりのマウンドに上って3勝目を手にした。今宵、明マー君の予想も復活する。今週は、春のマイル王決定戦・安田記念。現在の一番人気は、モーリス。マー君の本命は、リアルインパクト。

このあおてゃ、田中裕二&こじるり 本命馬発表

キーワード
田中将大
安田記念
モーリス
リアルインパクト
田中裕二
こじるり

JNNニュース (ニュース)
00:54~

ウクライナで6日に安倍首相と会談したポロシェンコ大統領は、日本がロシアに制裁を課したことに感謝の意を表し、両国関係の強化を強調した。ウクライナでは、経済悪化なぢおで大統領の支持率は低迷しており、政権が求心力を失えば東部での戦闘激化の可能性もある。そのためポロシェンコ大統領はウクライナ情勢に会談の時間を割き、G7に出席する安倍首相の役割に期待感をにじませた。G7ではオバマ大統領が対ロシア制裁継続を訴える予定で、和平推進よりもロシアへの批判が中心となる可能性がある。

神戸市の神戸国際フロンティアメディカルセンターで肝移植手術を受けた患者が相次いで死亡した問題で、日本移植学会と日本肝移植研究会が生体肝移植を実施する全国の病院に対して緊急の注意喚起を行った。病院は一時的に手術を中止し、今月になって手術を再開したが、再開1例目となった患者も死亡している。

キーワード
安倍首相
ポロシェンコ大統領
G7
オバマ大統領
ウクライナ
ロシア
生体肝移植
神戸市(兵庫)

エンディング (その他)
00:56~

明日行われる競馬の安田記念の本命予想は、田中将大はリアルインパクト、田中裕二はミッキーアイル、小島瑠璃子はダノンシャークだと話した。

「錦織圭4大大会制覇へ~フロリダのオフに独占密着~」の番組宣伝テロップ。

エンディングテーマ:MANNISH BOYS「週末のファンファーレ」

明日のS☆1の内容告知。

キーワード
安田記念
田中将大
リアルインパクト
ミッキーアイル
ダノンシャーク
週末のファンファーレ
MANNISH BOYS

スポット

スクール/教育

大阪桐蔭
甲子園学院高

レジャー/交通

甲子園
神宮
東京ドーム
ナゴヤドーム
横浜
マツダスタジアム
東京 辰巳国際水泳場

美容/健康/医療

日本移植学会
日本肝移植研究会
神戸国際フロンティアメディカルセンター
  1. 前回の放送
  2. 6月7日 放送
  3. 次回の放送