サンデーモーニング 制裁関税…米中が貿易戦争?▽北ミサイル発射▽速報MLB大谷

『サンデーモーニング』(英字:SUNDAY MORNING)は、TBS系列で1987年10月4日から毎週日曜日の朝の時間帯に生放送されている関口宏が司会を務める報道番組。略称は「サンモニ」など。TBS系列初の日曜朝のワイドショー番組として開始した。モノステレオ放送(2015年10月4日より)を実施。2018年現在、同一出演者による報道番組では、最長寿である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月12日(日) 8:00~ 9:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング。

オープニングトーク。関口さんは「世界は不安要素がいっぱいだが、今年はまだ何もなかった。しかしここにきて何かが動き出した。特に米中が揉め始めた。」などとした。

ニュース (ニュース)
08:00~

5日、トランプ大統領のつぶやきが波紋を呼んだ。「中国との貿易交渉は続いているが、遅すぎる。」と怒りを露わにした。中国からの輸入品の約半分の約2000億ドル分にこれまで10%の関税があったが、25%の制裁関税をかけると表明した。追加関税の発動はアメリカ時間の10日午前0時1分。9日から始まる閣僚協議がまとまらなければ、発動されるとみられ、株価は軒並み急落した。ニューヨーク株式市場は、今年2番めの下げ幅を記録。上海市場は一時今年最大の下げ幅となった。7日の東京市場も平均株価が一時400円近く下落した。トランプショックに揺れる世界の市場。まとまるかと思われた米中交渉は一転、先行きが見えなくなっている。

キーワード
関税
トランプ大統領
トランプ大統領のツイッター
米中首脳会談
制裁関税
ダウ平均株価
上海株式市場
ニューヨーク株式市場
日経平均株価
東京市場
フロリダ州(アメリカ)
パナマシティビーチ

ニュース (ニュース)
08:04~

トランプ大統領は中国との交渉が進まず、25%の追加関税を発動した。中国側は「こちらもやむを得ず対抗措置を取る。」などとした。トランプ大統領は8日、支持者を前に「我々は引き下がらない。」などとした。今回の追加関税の対象は食料品や家具などを含む日用品もあり、値上がりは避けられず、消費者にも影響がでる。トランプ大統領は「取引が成立しなくても年間1000億ドルが入ってくるから悪くない。」などとした。米中貿易交渉はどこでつまづいたのか。これまでアメリカはハイテク企業の育成を進める中国に、警戒感を強めてきた。アメリカ企業の中国進出の際、最先端技術などの企業秘密を中国側に開示させられたり、中国がハイテク企業などに巨額の補助金を出すことなどに「公正な競争が損なわれる」と主張してきた。ブルームバーグ通信によると、中国側が企業秘密の開示を強要しない方針を後退させ、これに対しトランプ大統領が関税引き上げを決めたと報じている。追加関税発動が10日に迫るなか、習主席のブレーン・劉鶴副首相がワシントンに到着した。

キーワード
米中首脳会談
追加関税
トランプ大統領
高峰報道官
ペンス副大統領
ブルームバーグ通信
ライトハイザー通商代表
劉鶴副首相
習主席
フロリダ州(アメリカ)
ワシントン(アメリカ)
パナマシティビーチ

ニュース (ニュース)
08:08~

中国の産業補助金は総額55兆円以上だといわれる。国ぐるみで産業の育成をはかっている。アメリカは不当な競争力をつけている、市場の公平性が脅かされているというと主張。中国は国内政策だと反発していて、これ以上譲歩することはないという。IMFの試算によると、米中が互いに25パーセントの関税をかけた場合、GDPはアメリカが0.6パーセントダウン、中国は1.5パーセントダウンだという。両国の力のぶつかり合いだろうと関口さんがいう。1990年代のアメリカが日本の産業支配を批判したことが思い出される。ユビキタスのITに意味がある。次世代技術をめぐっての戦いで、単純な貿易戦争ではないという。関税そのものがトランプ大統領の狙いだろう。交渉者の力量不足が原因だろう。中国の読み間違いがある。まとまるだろうと考えていた。トランプ大統領の頭の中は選挙モードで、中国に厳しく出た。元村さんは、中国とアメリカのケンカは世界に影響をおよぼすという。日本が交渉の舞台になっていくだろう。青木さんは、中国が世界経済の牽引役であり、この状態で大丈夫なのかという心配が世界中に渦巻いているという。日本として何ができるのか考えなくてはいけないという。

9日、追加関税の発動が7時間後に迫るなか始まった、米中の貿易交渉。交渉は平行線を辿ったまま1時間半で終わり、追加関税は発動された。10日も行われた協議の後、劉鶴副首相は、中国側は国策を変えるつもりはないとの姿勢を崩さなかった。アメリカ通商代表部は10日、制裁の範囲をさらに拡大し、中国からの輸入品全てに追加関税をかける手続きに入ると表明。米中の貿易戦争はさらにエスカレートしそうな気配。

キーワード
IMF
5G
米中貿易交渉
ユビキタス
劉鶴副首相
トランプ大統領
追加関税
米中貿易戦争
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:18~

北朝鮮の中央テレビは日本海に面した虎島半島付近から「長距離発射砲と戦術誘導兵器」の発射訓練をしたと報じた。公開された画像にふは複数の飛翔体が発射される様子を見守る金正恩委員長の姿があった。韓国国防省によると4日に発射されたものは10発~20発あまりで、日本海に向けて最大240km飛行したとのこと。垂直に飛んだ飛翔体について専門家は弾道ミサイルではないかと指摘している。6日にトランプ大統領と電話会談を行った安倍首相は「金正恩委員長と条件をつけずに、向き合う必要がある」と記者団に話した。

キーワード
朝鮮中央テレビ
金正恩党委員長
弾道ミサイル
韓国国防省
イスカンデル
トランプ大統領
安倍首相
虎島半島(北朝鮮)

ニュース (ニュース)
08:22~

6日、タイガー・ウッズ選手に勲章を授与したトランプ大統領。翌日、ポンペオ国務長官がイラクを突然訪問した。アブドルマハディ首相らと会談し、イランの脅威を説明した。ポンペオ国務長は「米国防総省の情報は 具体的で、攻撃が近い将来起こるというものだった。抑止のためにできることはした。」などとした。ウォールストリート・ジャーナル紙は「イランがイラクの米軍基地を攻撃するとの情報がもたらされた。」と報じた。CNNは「イランが短距離弾道ミサイルをペルシャ湾上の艦船に移動させた可能性がある。」と報じた。トランプ政権はB52爆撃機と原子力空母「エイブラハム・リンカーン」を中心とする空母打撃群をイラン近海に派遣している。B52の部隊はカタールの基地に、空母打撃群はスエズ運河を通り、ペルシャ湾を目指しているという。ロウハニ大統領は「イラン核合意」で定められた制限を超える量の濃縮ウランの貯蔵を開始すると表明した。その上で、核合意の当事国に経済分野での支援を求め、60日以内に交渉成立しなければ、核兵器の材料となる高濃縮ウランの生産を再開すると表明。これに対しアメリカは制裁を強化した。

安倍首相は北朝鮮に対する圧力をかける姿勢から「条件をつけずに向き合う」との考えを示した。日米両政府は4日の飛翔体を「分析中」と説明し、弾道ミサイルであることに対して明言をさけた。それから三日後に、北朝鮮は亀城から再びミサイルを発射した。発射された2発のミサイルは約420kmと270km飛行し、いずれも日本海に落下物した。これを日米両政府は弾道ミサイルと認識した。10日にトランプ大統領は記者団に対して「金委員による信義違反とはみなさない」と話した、米朝による対話を継続させる姿勢を見せた。アメリカを訪れている菅官房長官はペンス副大統領と拉致問題の解決に向け、日米で緊密に連携しいくことを確認した。

北朝鮮と各国の関係を説明した。金委員は安倍首相と一度も首脳会議行ったことがなく、安倍首相は「条件をつけずに向き合わなければならない」と表現した。10日、菅官房長官は「北朝鮮との相互不信を殻を破り新たなスタートを切る考えだ」とした。韓国の聯合ニュースは「意図の分からないの日本の提案を受け入れないのではないか」などとの見方を示した。寺島さんは北朝鮮の外交について「ぎりぎりのところを攻めている」とし、3回目の米朝首脳会談について「しっかりした準備を行った上で交渉するべき」と話した。青木さんは安倍首相が無条件で北朝鮮と向き合うことについて「日本が、拉致問題や核問題についてどのように考えているかを北朝鮮に示して向き合うべき」などと話した。

キーワード
タイガー・ウッズ選手
トランプ大統領
ポンペオ国務長官
アブドルマハディ首相
朝鮮中央テレビ
金正恩党委員長
弾道ミサイル
イスカンデル
安倍首相
虎島半島(北朝鮮)
ウォールストリート・ジャーナル紙
拉致問題
CNN
短距離弾道ミサイル
米国防総省
エイブラハム・リンカーン
B52爆撃機
岩屋毅防衛相
ポリティコ
ロウハニ大統領
イラン核合意
菅官房長官
濃縮ウラン
在米国日本大使館
ペンス副大統領
ワシントン(アメリカ)
テヘラン(イラン)
ペルシャ湾
スエズ運河
聯合ニュース
日朝首脳会議
ビーガンさん
米朝首脳会談
核問題
ハノイ(ベトナム)
亀城(北朝鮮)

ニュース (ニュース)
08:33~

アメリカとの緊張が高まるなか、イランは8日、核合意の履行を一部停止すると表明。トランプ大統領はこれを受けて、同日にイラン産の鉄・アルミニウム・銅など工業用の金属製品の輸出を認めないという新たな経済制裁を発表した。翌日、イランに対し「話し合いの席につくべき。イランは強固な財政基盤を作れる。北朝鮮と同じく潜在能力は大きい。」などとした。一方、アメリカ国防総省は10日、中東に迎撃ミサイル「パトリオット」を新たに配備することを明らかにした。世界に懸念が広がっている。

イラン情勢についてのトーク。まずイラン情勢を説明する。2002年、イランの核開発計画が発覚し、欧米はイランに対して制裁を課してきた。その後イランが核開発を大幅に制限する見返りに、関係国がイランに対する制裁を解除するという内容で2015年、アメリカのオバマ前大統領のもと結ばれたのが、「イラン核合意」。しかし去年、アメリカのトランプ大統領が「核兵器開発を阻止できない」などとして一方的に離脱を表明し、原油や自動車、金融部門などへの制裁を再開した。イラン経済は疲弊しており、去年の若者の失業率は約30%、物価は高騰してインフレ率は今年、約40%に迫る見込み。これを受けてロウハニ大統領は核合意の一部履行停止を表明した。しかしアメリカはすぐに金属の輸出を制限する新たな制裁を発表した。

アメリカとイランの関係悪化は40年前まで遡る。1979年、イランでは格差の拡大などから親米派の王政が倒される「イラン革命」が起こった。イラン革命の自国への波及を恐れたイラクのフセイン大統領は、1980年、イランを空爆し、イラン・イラク戦争が始まった。この時アメリカはイラクを支援した。しかし2001年のアメリカ同時多発テロをきっかけに、ブッシュ大統領がイラク戦争を開始し、フセイン政権は崩壊した。その結果現在イランとイラクの関係が奇しくも好転し、イラクではイランに近い政党が勢力を増している。イラクでは過激派組織イスラム国の掃討を支援してきたアメリカ軍約5000人が駐留している。イランも、イラク軍支援のため精鋭部隊であるイラン革命防衛隊を派遣。イスラム国掃討の際、両国は結果的に共闘していた。しかし現在アメリカはイラン革命防衛隊について「アメリカやイスラエルなどに脅威を与えるテロ活動を行っている。」と敵対視していて、トランプ政権は先月、テロ組織に指定した。アメリカのこの一連の政策は、イランの現体制を崩壊に追い込むのが真の狙いとも報じられている。アメリカは今回空母などを派遣し、ペルシャ湾に向かっていると伝えられているが、両国の勢力が同居するイラクでの偶発的な衝突も含め、軍事的緊張が高まっている。

イランとアメリカについてのトーク。寺島さんは「アメリカにとってイランは一種のトラウマ。これで中東でのアメリカのプレゼンスは低下した。中東の議論で外せないのはイランの台頭。イラク戦争の結果、ペルシャ湾の北側にはイラクさえシーア派主導の政権ができている。アメリカの中東での制御力は極端に劣化しているのに、トランプはまだ中東を制御できるという全能の幻想にとらわれている。イスラエルやサウジアラビアにシフトするアメリカに対する中東の目線は変わっている。泥沼への引き金になりかねない。」などとした。西崎さんは「トランプ大統領自身は良いディールができると言うが、中身が曖昧。ボルトン大統領補佐官やポンペオ国務長官は体制変換を言い続けているが、それは泥沼化につながる。加えて核の制御ができなくなることが懸念される。」などとした。

キーワード
濃縮ウラン
イラン核合意
ロウハニ大統領
核合意
トランプ大統領
国防総省
テヘラン(イラン)
ワシントン(アメリカ)
ペルシャ湾
核開発計画
オバマ前大統領
イラン革命
フセイン大統領
イラン・イラク戦争
アメリカ同時多発テロ
ブッシュ大統領
イラク戦争
過激派組織イスラム国
イラン革命防衛隊
ワシントンポスト
シーア派
GCC
ボルトン大統領補佐官
ポンペオ国務長官

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見番 (ニュース)
08:42~

今週の助っ人は野球の金石昭人さん。金石さんは1960年12月26日生まれの岐阜県出身。PL学園3年時に甲子園で初優勝。叔父に400勝投手の金田正一氏を持ち、1979年にドラフト外で広島に入団。7年目からは1軍に定着。身長は197cmで、1986年には12勝を挙げてリーグVに貢献。90年の巨人戦ではクロマティに敬遠球をサヨナラで決められ、91年オフではトレードで日本ハムへ移籍すると自己最多の14勝に。93年にはリリーフに転向していた。金石さんはクロマティに敬遠球を打たれたことについては「打ってくるとは思わなかった」などと述べていた。

きのうのプロ野球ソフトバンク対ロッテ戦は今宮健太が同点7号ソロを決め、デスパイネの7号ソロで2者連続アーチで逆転に成功。ソフトバンクは4-2で連敗を脱出。オリックス対楽天戦は山足が勝ち越しタイムリースリーベースを決めるなどし、最下位オリックスが6-3で逆転勝ち。日本ハム対西武戦では大田が先制タイムリーツーベースを決めるなどし、日本ハムは8-0で勝利。西武は5連敗。

DeNAと広島の試合では菊池のタイムリーなどで4-0で広島が勝利。阪神対中日戦では高橋が先制タイムリーツーベースを決めるなどし、5-1で中日が勝利した。巨人対ヤクルト戦では坂本のヒットで開幕戦からの連続試合出塁を35試合とし、セ・リーグの記録に並んだ。しかし、村上が10号先制ソロを放ち、巨人は3-1で敗北。広島の試合について金石さんは「だいぶ調子が出てきた。イージーミスが多く、リズムを作れなかった」などと述べていた。

8日に行われたヤクルトと阪神の試合では岩田投手の投球が青木外野手の頭に直撃。この危険球で岩田は退場。去年8月のヤクルト・阪神戦でも同様の事故が発生しており、今回の事故で選手らが騒然としていた。

日本時間5日のメジャーリーグのレイズ対オリオールズの試合ではランナーがフェアグラウンド内を走塁したため守備妨害となっていた。これに「あっぱれ」を出した張本さんは「アメリカのアンパイアは代替雑なアンパイヤが多いが、これは非常に良いジャッジ」などと述べていた。

日本時間7日に行われたメジャーリーグのレッドソックス対オリオールズ戦では打球をファンが先に触ったため、アウトの判定が出た。張本さんは「打ったバッターは非常に損しましたね、喝だ!」などと述べていた。

キーワード
金田正一
日本ハム
甲子園
広島
巨人
金石昭人さん
クロマティ
大沢啓二監督(当時)
西武
岐阜県
ソフトバンク
ロッテ
ヤフオクドーム
パ・リーグ
今宮
デスパイネ
松田
オリックス
楽天
ほっともっと神戸
山足
札幌ドーム
大田
マツダスタジアム
DeNA
松山
西川
菊池
阪神
中日
高橋
メッセンジャー
ヤクルト
坂本
セ・リーグ
村上宗隆内野手
太田
岩田稔投手
神宮
青木宣親外野手
レイズ
オリオールズ
オリオールパーク
メジャー
レッドソックス

番組宣伝 (その他)
08:54~

世界リレー2019横浜、日曜劇場 集団左遷!!、林先生の初耳学の番組宣伝。

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見番 (ニュース)
08:56~

ヨーロッパチャンピオンズリーグ準決勝第二戦、リバプール×バルセロナの試合。第一戦は、リバプールは3-0で負けている。4点以上の差での勝利が必要となった。後半34分、リバプールのアレクサンダー=アーノルドからのCKが得点となり、4点目が入り、逆転となった。2シーズン連続の決勝進出となった。あっぱれだと金石さんが言った。決勝はイングランド同士の対戦だ。

サッカーアジア・チャンピオンズリーグの対戦成績を紹介した。日本のすべてのチームは決勝にすすめる権利が残っている。Jリーグの対戦結果と予定を伝える。順位表を表示した。FC東京が1位だという。

全国小学生選抜サッカー 決勝大会が行われた。8人制サッカーだ。母親たちが熱い声援を送る。センアーノ神戸ジュニアが注目だ。攻撃力がある。ディアブロッサ高田FCとの決勝。ディアブロッサの片山稜翼選手のボレーで先制。センアーノ神戸ジュニアの深江翔太が同点ゴール。PK戦になった。亀田大河GKがファインセーブ。センアーノ神戸ジュニアの伊藤春輝が決め、初優勝となった。あっぱれだと張本さんがいう。

第6回 木南道孝記念陸上の女子やり投げで、北口榛花が登場。64m36の日本新記録を出した。あっぱれだと張本さんがいう。胸のはりがいいと金石さんがいう。世界記録は72m28センチだ。

世界リレーの男子4×100予選が行われた。日本代表が挑んだ。1走は多田修平、2走は山縣亮太、3走は小池祐貴。桐生祥秀にバタンを手渡しできず、失格。予選落ちとなった。日本チームはしてはいけないミスだった。サニーブラウン選手が9秒99をマークした。

Bリーグ チャンピオンシップ決勝の千葉ジェッツとアルバルク東京の試合。日本代表で千葉ジェッツの富樫勇樹選手が出場。アルバルク東京の日本代表の馬場雄大選手も果敢にゴールを狙う。アルバルク東京の田中大貴が活躍。千葉の富樫勇樹が次々に得点。千葉ジェッツが2点差に追いつく。しかし、パスミス。そしてアルバルク東京が逃げ切り、2連覇。あっぱれだと張本さんがいう。バスケットの人気は高まってきたと金石さんがいう。

アゼルバイジャンで行われた柔道グランドスラム 女子63kg級に、田代未来選手が出場し、決勝でリオ五輪で金をとったT.トルステニャクと対戦。田代が一本勝ちをした。73キロ級では新井千鶴がA.ベルンホルムと対戦。新井選手は6度目のグランドスラム優勝となった。

テニス マドリードOPの日本人選手の結果を表示。錦織選手も大坂なおみ選手も負けてしまい残念だと関口さんがいう。全仏OPは5月26日から。2人が目指すのは全仏だとのこと。

マリナーズとヤンキースの試合。マリナーズは、菊池雄星投手が先発した。6回1アウトまでヒットを許さなかった。10-1でマリナーズの勝利。菊池は4月以来の白星をかざった。8日の試合ではヤンキースの田中将大が登板。6回途中までで2失点。3勝目はならなかった。5-4でヤンキースの勝利だ。マーリンズとカブスの試合ではカブスのダルビッシュ有が登板。ダルビッシュは制球に苦しんだ。3勝目はならず。4-1でカブスは勝利。ドジャースの前田健太はナショナルズ戦に登板。7-0でドジャースが勝利。前田は4勝目となった。エンゼルスの大谷翔平は、タイガース戦に出場。2本のヒットでチームの勝利に貢献。13-0でエンゼルスの勝利。オリオールズ戦では、2本のヒットを放った。7-2でエンゼルスの勝利となった。大谷の調子があがってきたという。ダルビッシュには胸のはりがないという金石さん。

キーワード
リバプール
バルセロナ
ヨーロッパチャンピオンズリーグ
アレクサンダー アーノルド
トッテナム
イングランド
FC東京
JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会
センアーノ神戸ジュニア
ディアブロッサ高田U-12
日産スタジアム
片山稜翼
深江翔太
亀田大河
神奈川県
兵庫県
奈良県
日本大学
北口榛花
第6回 木南道孝記念陸上
大阪府
世界リレー
多田修平
山縣亮太
小池祐貴
桐生祥秀
サニブラウン選手
横浜市(神奈川)
アメリカ
Bリーグ チャンピオンシップ
千葉ジェッツ
アルバルク東京
富樫勇樹選手
馬場雄大選手
田中大貴
グランドスラム・バクー
T.トルステニャク
田代未来選手
リオ五輪
新井千鶴
A.ベルンホルム
アゼルバイジャン
テニス マドリードOP
錦織選手
大坂なおみ選手
ヤンキー・スタジアム
菊池雄星
ヤンキース
田中将大
リグリー・フィールド
ダルビッシュ有
カブス
マーリンズ
ドジャー・スタジアム
前田健太
ナショナルズ
コメリカ・パーク
タイガース
エンゼルス
大谷翔平
オリオールズ

1週間のニュース (ニュース)
09:13~

イギリス・サセックスにスクラップカーの列。これを飛び越えていく車。優勝したのはピンクの車で、優勝賞金は7000円とのこと。

5月5日、モスクワのシェレメチェボ空港でロシア機が炎上。乗客乗員78人のうち、41人が死亡した。旅客機は離陸直後に雷が直撃し、空港に引き返していた。そして、緊急着陸の際に機体を滑走路に打ち付け、エンジンに出火したということだった。前方の乗客が荷物を取ってから脱出したことで、後方で犠牲者が拡大したという指摘がある。

茨城・高萩市で中学3年生の女子生徒が自殺した。市の教育委員会は会見で、女子生徒が所属する卓球部の顧問教諭が暴言を吐くなど、不適切な指導があったなどが発表された。他にも顧問教諭は部員の肩を小突く、道具を床に投げるなどしていたという。第三者委員会を設置し、調査する方針。青木理は”最近はいじめやしごきのある「ブラック部活動」がある”と切り出し、課外活動(ボランティア)にあたる部活動が肥大化することで歪みが起こる事情を話した。

ガザ地区からロケット弾発射など、空爆が激化していたパレスチナ。イスラム主義組織・ハマスが、イスラエルとの停戦に合意したことが発表された。4日以降、ガザ地区で25人、イスラエルで4人の死者が出ている。藪中三十二は「一時的なものという感じがする。イランからの影響もある」とコメントした。寺島実郎は「アメリカが強硬なネタニヤフ政権を支援している」など話した。

フランス・メッスでG7環境相会合が開かれた。海のプラスチックごみについて日本政府は、「新興国・途上国を巻き込んだ実効性のある枠組みの構築を目指す」と方針を示した。また、10日スイス・ジュネーブで開かれた会議では、日本とノルウェーが共同提案した条約改正案が採択された。世界では4億トンのプラスチックが製造され、使い捨ては半分近く。レジ袋などが海へ流出しているという。元村有希子は、日本人は世界で2番目にプラスチックを多く消費することを示し、毎年800万tが海に流出していると話した。また、2050年には、海を漂うゴミの重量が、海に棲む魚の重量を上回るかもしれないと紹介した。プラスチックの袋はもともとは軍で開発されたものだが、軽いということで移動しやすく、丈夫ということで分解されにくいという特性がある。JEANの小島あずさ氏は、「いつまでプラスチックを拾い続けるのか」と述べていた。捨てないというより、使わないことが早いと言える。

10連休明け。5月7日、令和初の平日を迎えた。新幹線・特急の利用者は約1516万人で、去年GWより19%増えた。航空機の搭乗率は、ANA・JALともに過去10年で最多となった。

天皇皇后両陛下 即位後初の宮中祭祀

キーワード
サセックス(イギリス)
シェレメチェボ空港
モスクワ(ロシア)
教育委員会
高萩市(茨城)
ブラック部活
ハマス
ネタニヤフ
トランプ
ガザ(パレスチナ自治区)
G7
バーゼル条約締約国会議
プラスチックごみ
メッス(フランス)
ジュネーブ(スイス)
バーゼル条約
G20サミット
小島あずささん
JEAN
令和
クールビズ
ANA
JAL
天皇皇后両陛下
宮中祭祀
丸の内(東京)
霞が関(東京)
大田区(東京)

1週間のニュース (ニュース)
09:26~

バスケットチームの、富山グラウジーズを富士と間違えたということ。

5月8日の水曜日、天皇陛下が即位後初めて皇室の祖先などを祀った、皇居宮中三殿を参拝。即位を国内外に宣言する、「即位礼正殿の儀」を10月22日に行うと報告した。皇后雅子さまも伝統的な装束で参拝。三殿全ての参拝は17年ぶりだという。

5月8日の水曜日。滋賀県大津市の交差点で右折しようとした乗用車が直進してきた軽自動車と衝突。弾みで軽自動車が信号街をしていた保育園児16人の列に突っ込む事故が起きた。2人が死亡、1人が意識不明の重体、13人が怪我をした。5日には宮崎県小林市で運転中の車が後から追突され、小学6年生の女の子が死亡する事故が起きた。千葉県木更津市で横断歩道を渡っていた、女の子が車に撥ねられ死亡した。

5月9日の木曜日。国会で約1年3か月の憲法審査会の実質審議が国民投票が実施されたさいのテレビCMの規制について、日本民間放送連盟からのヒアリングが行われ、民放連側はCM量の規制には反対する考えを示した。国民投票法では投票日の14日前から賛否を呼びかけるCMを一切禁止しているが、CM量が偏るなどと指摘している。

キーワード
富山グラウジーズ
天皇陛下
皇居
即位礼正殿の儀
皇后雅子さま
大津市(滋賀)
小林市(宮崎)
木更津市(千葉)
日本民間放送連盟
永原伸専務理事
東京大学院学

気象情報 (ニュース)
09:32~

卵から孵った大きな芋虫が活動を始めるという。アケビの葉のに乗った蛾の仲間、アケビコノハの幼虫。敵から身を守る為に葉っぱを周りにくっつけ、隠れるという。成虫になった。羽は目玉模様をしており、危険を察知すると広げて威嚇する。成虫は果物の汁を吸うため農家の人からは害虫と指定知られている。

週間天気予報を伝えた。沖縄ではそろそろ梅雨入りの発表があるかもしれないということ。

キーワード
北本自然観察公園
北本市(埼玉)

風をよむ (ニュース)
09:34~

トランプ大統領の支持率が過去最高となっている。物議を醸すような言動は数あったが共和党からは脅威の90%以上の支持を得ている。 イランとの核合意の離脱でイランとの対立を深める中イスラエルとの関係を深めている。中東の関係を壊しかねないトランプ大統領だが支持者層はキリスト教福音派で、親イスラエルの人が多い。

キーワード
トランプ大統領
ロウハニ大統領
キリスト教福音派
貿易戦争
ワシントン(アメリカ)
フロリダ州(アメリカ)
ゴアン高原

風をよむ (ニュース)
09:42~

トランプ大統領は地球温暖化を否定しており、大統領就任後は国内の環境規制を緩和・撤廃している。世界の流れに逆行しているが国内の富裕層の投資家や経営者などは支持しており、支持者の不満に政策で応えてきた。

スタジオトーク。トランプ氏の支持が上昇していることについて最近はトランプ氏はよくやっていると感じている人もいるが合理的理性を持って真剣に考えないと歴史が落とし穴に落ちるとコメントしている。また政治とは何かを一人ひとりが考えないとアメリカの憲法が瓦解する可能性があるなどのコメントもある。

キーワード
トランプ大統領

風をよむ (ニュース)
09:51~

トランプ大統領の支持率が上昇したことで、考えてみるとトランプ大統領をイチバン支持しているのは日本ではないか、人類普遍の価値よりも既得権を害しないように国際的に日本も見えていることに気づかなきゃ行けないと話している。

今週の1枚はフェルメールの「窓辺で手紙を読む女」が選ばれた。

キーワード
トランプ大統領
窓辺で手紙を読む女
フェルメール

番組宣伝 (その他)
09:52~

サンデー・ジャポンの番組宣伝。

キーワード
東京オリンピック

スポット

スクール/教育

PL学園

レジャー/交通

日産スタジアム
札幌ドーム
東京ドーム
皇居
ほっともっと神戸
ヤフオクドーム
神宮
北本自然観察公園
マツダスタジアム
甲子園

情報/通信

日本民間放送連盟

政治/経済/地方自治体

首相官邸
教育委員会
  1. 前回の放送
  2. 5月12日 放送
  3. 次回の放送