サンデーモーニング 米朝双方に誤算?会談決裂の背景▽爆弾証言▽フィギュア紀平

『サンデーモーニング』(英字:SUNDAY MORNING)は、TBS系列で1987年10月4日から毎週日曜日の朝の時間帯に生放送されている関口宏が司会を務める報道番組。略称は「サンモニ」など。TBS系列初の日曜朝のワイドショー番組として開始した。モノステレオ放送(2015年10月4日より)を実施。2018年現在、同一出演者による報道番組では、最長寿である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月3日(日) 8:00~ 9:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像。

きょうは桃の節句。関口宏さんは後ろにきれいな桃が飾られていることについて言及した。米朝首脳会談については「あっけなかった」と述べている。

キーワード
米朝
菜の花
桃の節句

ニュース (ニュース)
08:00~

26日、北朝鮮の金正恩党委員長の姿は中国南部の駅にあった。長旅のせいか、目元をおさえるような仕草や、マッチでたばこの火をつけるなどしていた。灰皿を差し出したのは妹の与正氏だった。金委員長は平壌から約60時間かけてベトナム・ドンダンに到着。翌日夜には米トランプ大統領と8ヶ月ぶりに再会した。28日には首脳会談冒頭で金委員長が初めて西側メディアの質問に答えた。記者が会談成功の自信はあるかと訊かれると、金委員長は「いい結果になると信じている」と述べ、拡大会合の冒頭でも非核化の意思について訊かれると金委員長は「意思がなかったらこの場に来ることはなかった」と述べていた。

首脳会談を前に北朝鮮政府が国際機関に食糧の緊急援助を要請するなど、経済制裁の影響が深刻とみられる北朝鮮。友好ムードの中、金委員長が「より話し合いができるよう時間をもらえたら」「私達にとっては1分でも貴重ですから」と発言するなど、その焦りが垣間見える一面も。

キーワード
米朝首脳
金正恩党委員長
与正氏
トランプ大統領
非核化
金氏
南寧(中国)
ドンダン(ベトナム)
平壌(北朝鮮)
ハノイ(ベトナム)
朝鮮中央テレビ
経済制裁
時事
北朝鮮

ニュース (ニュース)
08:04~

友好ムードで進んだ米朝首脳会談。両国の雰囲気が一変したのは2日目の拡大会合の後のことだった。ホワイトハウスは両首脳が合意には至らなかったと発表。会場を後にした金委員長の写真を見ると、その表情は憮然としていた。米トランプ大統領は会見に臨み、「基本的に北朝鮮は完全な制裁解除を求めてきたが、それには応じられなかった」と述べ、北朝鮮が一部の非核化をする見返りとして経済制裁の全面解除を要求してきたと説明した。

キーワード
米朝首脳会談
金氏
非核化
制裁
ホワイトハウス
トランプ大統領
ハノイ(ベトナム)

ニュース (ニュース)
08:07~

1日に緊急会見を開いた北朝鮮。李容浩外相と崔善姫外務次官は制裁の全面解除を求めてきたというトランプ大統領に反論した。北朝鮮は国連安保理決議に基づく制裁11件のうち、5件の一部を解除すれば寧辺の全核施設を専門家立会のもとで永久かつ完全廃棄すると申し出たと主張。合意に至らなかったのは米国のせいだと主張した。さらに今後の交渉について崔外務次官は金委員長は今後の朝米取引について意欲をなくされたのではないかと述べた。北朝鮮メディアは交渉決裂には一切触れず、新たな再会を約束したと報道した。一方で米サンダース報道官も別れ際に笑顔を見えた金委員長の写真をSNSで公開。会談の失敗イメージを払拭する狙いがあるとみられる。

米朝首脳会談で米国は北朝鮮は完全な制裁解除を求めたと主張。北朝鮮は一部の経済制裁を求めたと主張している。北朝鮮の国連制裁は原油・石油精製品の供給制限や鉱物資源・海産物などの輸出禁止などがあり、国務省高官はこれを認めると実質的な解除となり、数十億ドルもの資金供給につながると指摘。また、北朝鮮側は制裁解除の見返りとして寧辺の核施設を永久・完全に廃棄するとしているが、米側は寧辺だけでは不十分だとしている。今後両国とも交渉を続ける構えだが、いつ再開するかは決まっていない。

今回の米朝会談について田中さんは「北朝鮮の外交が巧みだと神話化された状況の中で、きわめてずさんで稚拙なところが多いところを改めて知ることができたことも含め、皮肉な言い方だが様々な成果のある会談になった」など述べた。一方で薮中さんは「双方にとって失敗。安易な妥協をしないのは良かったが、前のめりになりすぎた。今回は各論をしなくちゃいけない。各論の難しさはトップ交渉の限界があったな」「事務方の詰めがうまく行ってなかった」などと述べた。

キーワード
会談
金正恩国務委員長
制裁
トランプ大統領
ハノイ(ベトナム)
米朝首脳会談
金氏
非核化
米朝会談
金正恩委員長
ホワイトハウス
トランプさん
李容浩外相
崔善姫外務次官
国連安保理決議
国連安保理
労働新聞
サンダース報道官
米・サンダース報道官のインスタグラム
寧辺(北朝鮮)
国連
国務省
福山大学
モラーさん
ロシア疑惑
コリア・レポート
濃縮ウラン
シンガポール

ニュース (ニュース)
08:21~

米朝首脳会談の最中、昨月27日の米議会下院の公聴会でトランプ大統領の元顧問弁護士がトランプ氏を非難し、トランプ氏から「不倫関係のポルノ女優に金を払い、彼の妻に嘘をつくよう頼まれた」と告白。元顧問弁護士はトランプ氏の不倫相手に口止め料を支払ったと主張。大統領は否定し続けているが、元顧問弁護士は大統領から受け取った小切手の写しを初めて公開した。公聴会は全米で7時間以上生中継。米国のニュース番組では首脳会談を押しのけ、トップ項目としてより長い時間を割いて報道。

キーワード
トランプ氏
下院
米朝首脳会談
CBS
イブニングニュース
ハノイ(ベトナム)
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:25~

トランプ氏の元顧問弁護士の公聴会で、元顧問弁護士はトランプ氏に頼まれて人を脅したこともあったと証言した。元顧問弁護士は米大統領選挙の際、トランプ陣営が露政府から支援を受けたとされるロシア疑惑で虚偽証言をした罪などで有罪判決を受けている。このロシア疑惑をめぐっても新事実を明かした。露政府はサイバー攻撃により、クリントン陣営のメールを入手。そのメールを流出させ、クリントン候補に打撃を与えたとされている。実はこのメール流出を元顧問弁護士は「トランプ大統領は事前に知っていた」と初証言した。その影響についてもトランプ氏は「すばらしいじゃないか」と答えていたという。

トランプ氏の元側近の男性はロシア疑惑における偽証罪などで起訴され、司法取引に応じ、禁錮3年の刑を受けた。その彼が公聴会でトランプ氏を「人種差別主義者・詐欺師・ペテン師」などと批判し、ロシア疑惑メール流出についても「トランプ氏は事前に知っていた」、不倫女性への口止め料も「支払った」と証言。28日付のトランプ大統領の支持率は44%で、不支持率は53.1%。今後のカギを握るのは特別検察官が提出する捜査報告書。もしトランプ氏が違法行為をしたと認定されれば弾劾の動きが加速するかもしれない。

元顧問弁護士の公聴会が会談に影響したと考えている辺さんは「金正恩委員長はトランプ大統領に辞めてもらったら困る。本来ならここで譲歩してしかるべきだったが、逆にトランプ氏が成果を急ぎたいということで足元を見て強気に出た。これがもしかすると決裂の原因かもしれない」などと述べた。

さらに元顧問弁護士は「大統領選挙中、トランプ氏がモスクワにトランプタワーの建設を進めていた」など、次々と暴露証言を行った。一方でトランプ氏は公聴会の直前、ベトナムからツイッターに「彼は自分の刑期を短くするために嘘をついている」と書き込むなど、米朝交渉はそっちのけで過敏な反応を見せていた。米メディアによると公聴会と首脳会談を同日にしたのは野党民主党で、トランプ氏の外交成果を打ち消すねらいもあったとみられる。首脳会談後の会見でトランプ氏は「ああいうフェイク公聴会。とても重要な首脳会談の最中に行うのはひどい」などと述べていたが、帰国後は元顧問弁護士への取材には応じず。ロシア疑惑の捜査が大詰めを迎える中、トランプ氏への疑惑追及の声が高まるのは必至。

国会では統計不正の追及が続く中、玉城沖縄県知事が官邸を訪れ総理と会談。県民投票の結果を報告した。水曜日には毎月勤労統計の不正をめぐる再調査の結果が発表。東京都の大規模事業者だけが全数調査ではなく、抽出調査で行われていたことについて第三者委による調査の結果、組織的隠蔽はなかったと結論づけた。翌日の国会では特別監察委員長は隠蔽の有無について「非常にグレーのところがある。組織的隠蔽がそれによってあったということはできない」などと述べた。

これについて安倍総理は「詳細は読んでいないが概要について説明は受けている。これは委員長をはじめ皆さんが真剣に検証した結果なんだろうと受け止めている」などと述べた。辺野古埋め立てをめぐる沖縄の県民投票の結果についても野党から厳しい質問が出た。先週日曜日に行われた辺野古埋め立ての是非を問う県民投票の投票率は52.48%で、投票者の72.15%が反対した。共産党・赤嶺議員は「真摯に受け止める」と語った安倍総理にその真意を質した。安倍総理は「今後とも地元民とは様々な形で意見交換、意思疎通を図りながら沖縄の基地負担の軽減に取り組んでいかなければならない」などと述べた。金曜日には玉城知事が官邸を訪れ、安倍総理と会談を行った。

キーワード
トランプ氏
下院
米朝首脳会談
ワシントン(アメリカ)
米朝会談
CBS
イブニングニュース
ハノイ(ベトナム)
米大統領選挙
ロシア疑惑
クリントン
民主党
大統領選挙
トランプ大統領のツイッター
モスクワ(ロシア)
偽証罪
支持率
司法省
弾劾
金正恩委員長
制裁
GDP
ペロシ議長
メキシコ
統計不正
玉城沖縄県知事
総理
県民投票
国会
厚生労働省
特別監察委員会
毎月勤労統計
衆院
衆院・予算委
大串博志議員
立憲民主党
東京都
普天間基地代替施設移設問題
辺野古(沖縄)
安倍総理
赤嶺政賢議員
共産党
玉城知事
首相官邸

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見番 (ニュース)
08:47~

プロ野球が各チームが開幕に向けて実戦での調整を始めた。26日のソフトバンク対楽天の練習試合では甲斐が2つの盗塁を阻止するなどし、巨人対中日戦では阿部が1073日ぶりのスタメンマスクに。しぶとくヒットで出塁していた。巨人はきのう東京ドームでヤクルトとのオープン戦に臨み、開幕投手に指名された菅野が3回パーフェクト3奪三振を決めた。打線では吉川と丸が点を奪う。ヤクルトでは村上が長打力をアピール。巨人は9回裏、岡本が4番の活躍を見せ、巨人は5×-4でサヨナラ勝ちした。西武×広島戦は元巨人の内海と長野の対決に。内海は3回を1安打無失点で開幕ローテーション入りが確定。小園は2打数1安打の結果に。試合は広島が6-1で勝利。日本ハム×DeNA戦は、清宮がオープン戦1号を決めた。試合は日本ハムが6-1で勝利。

今週の助っ人の真中満さんが紹介された。

プロ野球のきのうのオープン戦に真中さんは「新人は生き残りをかけて最後のアピールをしている」「清宮が2年目で、順調に来てるな」などと述べた。

メジャーリーグのカブス対Dバックス戦は、191日ぶりの実戦登板となったダルビッシュが最速154kmを記録。一方で変化球ではストライクがとれず、4つのフォアボールを与えて球数が増えたため、2回途中で降板したが、ダルビッシュは「信じられなかった。また自分がここに戻ってきたことが」など述べている。大谷はブルペンで打席に立っての目慣らしをしており、5月頃とされている打者大谷の復帰へ調整をしていた。マリナーズの菊池は26日のレッズ戦でメジャー移籍後初登板。2回1安打2失点(自責0)で実戦初登板を終えた。25日のロッキーズ戦にはイチローが1打席目のフォアボールで出塁すると、次のバッターの2球目にスタート。514日ぶりの盗塁に成功した。きのうのブルワーズ戦では156kmのストレートを放ち、8打席ぶりのヒットを記録。

メジャーの日本選手について張本さんは「ダルビッシュが心配。去年8月から投げてないからね」などと述べた。

キーワード
楽天
ソフトバンク
甲斐拓也捕手
巨人
阿部慎之助捕手
中日
ヤクルト
東京ドーム
菅野智之投手
吉川尚輝内野手
丸佳浩外野手
宮崎県
那覇(沖縄)
村上宗隆内野手
岡本和真内野手
西武
広島
内海哲也投手
長野久義外野手
小園海斗内野手
清宮幸太郎内野手
日本ハム
DeNA
佐賀県
清宮
小園くん
ダルビッシュ有投手
カブス
Dバックス
雄星
メジャー
大谷翔平選手
マリナーズ
レッズ
イチロー外野手
ロッキーズ
ブルワーズ
アリゾナ(アメリカ)
ダルビッシュ

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見番 (ニュース)
08:57~

川崎フロンターレと鹿島アントラーズの一戦。前半9分、川崎がフリーキックで先制するも、鹿島の伊藤翔が2試合連続となるゴールを決め同点に。ドロー決着となった。

神戸に今シーズン新加入したビジャは、後半9分でJリーグ初ゴールを決めチームを初勝利に導いた。張本勲は浦和がノーゴールのため心配、川崎もまだ調子が出ていないとコメントした。

FIBAバスケットボールW杯2019 アジア地区2次予選。勝てば本大会出場の日本はカタールと対戦した。前半、竹内譲次がダンクを決め、次々と3ポイントを決め折り返した。後半にはファジーカスがスーパーアシストを決めるなどし、日本が勝利を収めた。

スピードスケート世界選手権。高木美帆は500mで1位、3000mで8位を記録し1日目を首位で終えた。張本勲は残りの1500mは高木選手は得意なのでこれで稼げばいいとコメントした。

1~3日に神奈川県で行われた「飛込 ワールドシリーズ」の混合シンクロ高飛込では村上和基・板橋美波ペアが出場。息ぴったりのひねり技を決めて自己ベストをマーク。325.50で3位だった。ただ、男子シンクロ板飛込では寺内が足を滑るなどして8位。

ラグビのリーグ、スーパーラグビーでサンウルブズは強豪チーフスと対戦した。開始直後、松橋周平がトライし先制。さらにヘル・ウヴェがトライを決め大量リードを奪う。後半、ファンデンヒーファーがトライを決めチーフスにダブルスコアで勝利した。張本勲は相手が戦力を落としてもいないのにすごいとコメントした。

卓球世界選手権代表選考会・女子準決勝では早田ひなと加藤美優が対決。早田がラリーを制するなど5連続得点でマッチポイント。しかし、加藤が土壇場で粘りを見せ、5連続得点でデュースに持ち込まれる。追い詰められた加藤が早田を4-3で破り、決勝進出を決めた。森さくらとの決勝でもサーブで翻弄し、4-1で加藤が優勝。世界選手権の代表に内定した。男子も森薗政崇などが代表に内定している。

柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会。男子100kg級決勝で飯田健太郎は優勢勝ちを収めた。原沢久喜は一本勝ちで優勝した。

ノルディックスキー世界選手権・複合個人ノーマルヒルでは渡部暁斗は前半ジャンプで6位となり、結果は3位だった。

フリースタイルスキー・モーグルW杯の第9戦では堀島行真がフルツイストなどを決め、今季初優勝をした。

フィギュアスケート・チャレンジカップ女子フリーで紀平梨花が登場。トリプルアクセルは回転軸がぶれながらも成功させるなどし、大きなミスなく200点超えで逆転優勝。今季国際大会6連勝を決めた。

この大会のアドバンスド・ノービス(10~14歳以下の部)女子フリーでは本田姉妹の末っ子の本田紗来が登場。冒頭の3回転のコンビネーションを決めると、その後もジャンプを成功させ、ショート・フリーともに1位スコアをマーク。国際大会で初優勝を決めた。

今週の助っ人の真中さんは「今まではベンチの立場だったが、野球始まるわくわく感を感じる」などと述べた。プロ野球の予想については、真中さんの古巣については「Aクラスは行けるかな。心配は投手力ですかね」などと述べた。

キーワード
川崎フロンターレ
鹿島アントラーズ
中村憲剛
伊藤翔
F・マリノス
町田浩樹
ヴィッセル神戸
サガン鳥栖
ビジャ
浦和
川崎
広島
神奈川県
兵庫県
FIBAバスケットボールW杯2019 アジア地区2次予選
竹内譲次
篠山竜青
ファジーカス
スピードスケート 世界選手権
カタール
高木美帆
カナダ
飛込 ワールドシリーズ
サンウルブズ
板橋美波
村上和基
チーフス
坂井丞
寺内健
松橋周平
ヘル・ウヴェ
ゲラード・ファンデンヒーファー
卓球 世界選手権代表選考会
早田ひな
宮城県
加藤美優
ラグビーワールドカップ2019
森さくら
ニュージーランド
世界選手権
森薗さん
スーパーラグビー
渡部暁斗
ノルディックスキー世界選手権
グランドスラム デュッセルドルフ大会
飯田健太郎
堀島行真
平昌五輪
原沢久喜
モーグルW杯
フルツイスト
コーク1440
カザフスタン
紀平梨花
チャレンジカップ女子フリー
トリプルアクセル
メドベージェワ
オランダ
アドバンスド・ノービス女子フリー
真凜
望結
本田紗来
2アクセル
3トウループ
3ルッツ

1週間のニュース (ニュース)
09:13~

天皇陛下の即位30年式典が行われた。天皇陛下は「憲法で定められた象徴としての天皇像を模索する道は果てしなく遠い。」と強調し、「私の次を継ぐ人々が、象徴としてのあるべき姿を求め、補い続けることを願う。」などと話した。

ドナルド・キーンさんが2月24日に96歳で亡くなった。1922年ニューヨーク生まれ。18歳で「源氏物語」と出会い、古典から現代文学まで日本文学翻訳し、海外に紹介した。東日本大震災の後、日本国籍を取得した。若いときは米軍通訳として沖縄戦に従軍した。戦後、平和や憲法についても積極的な発言があった。「今の憲法は世界のモデルのようなもの。憲法第9条がある間に一人も戦死したことはない。一人も外国人を殺したこともない。日本人は非常に誇りに考えるべき。」と話していた。青木さんは「日本にとって恩人。 近頃、隣国を罵倒して日本を擁護する風潮があるなか、日本を省みる発言に我々は学ばなければならない。」などとした。

2月24日、米中貿易摩擦において。3月1日までに交渉がまとまらなければ中国に追加関税を課すとしていたトランプ大統領はこの日、交渉期限を延期する考えを示した。先月21日の閣僚会議において進展があったとし、3月中に習近平国家主席と首脳会談を行い最終決着を目指す。藪中三十二は「トランプ大統領は個人的関係を重視し、自分で交渉する。米朝では上手く行かなかったが、米中ではどうなるか。トランプ大統領にとって、自分の株が下がるのは嫌なはず。引き続き米中の覇権争いは続く。」などとした。

2月25日、渋谷区の児童養護施設に元入所者の男が侵入し、施設長を刃物で殺害した。容疑者は「施設に恨みがあった。誰でも良かった。」などと供述しているという。容疑者は18歳で退所し、紹介されたアパートに住んでいたが、トラブルを起こし、去年9月に退去した。警視庁はアパートの退去をめぐって施設を逆恨みした可能性もあるとみて調べている。

2月27日に、インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方のパキスタン軍が、インド軍の戦闘機2機を撃墜、パイロット一人を拘束したと発表。一方インド軍は同日、パキスタン軍の戦闘機1機を撃墜した。カシミール地方では14日、インド治安部隊40人が死亡する自爆テロが発生。インドはパキスタンが関与しているとしてパキスタン領内を空爆していた。パキスタンは3月1日、拘束していたインド軍パイロットを解放、インド側に対話を呼びかけているが、核保有国同士であるため、軍事的緊張がある。藪中三十二は「両国ともほぼ20年前に核実験を行っているが、抑制的な行動をとろうとしているようには見える。」などとした。

キーワード
天皇陛下
即位30年式典
千代田区(東京)
ドナルド・キーンさん
源氏物語
東日本大震災
沖縄戦
憲法第9条
ニューヨーク(アメリカ)
米中貿易摩擦
トランプ大統領
首脳会談
習近平国家主席
ファーウェイ
ワシントン(アメリカ)
警視庁
渋谷区(東京)
東村山市(東京)
核実験

1週間のニュース (ニュース)
09:22~

マドゥロ大統領派と暫定大統領を宣言したグアイド国会議長派が対立するベネズエラ。国連安保理会合でグアイド国会議長派支持のアメリカとマドゥロ大統領派支持のロシア、それぞれが作成した決議案はいずれも否決された。アメリカはマドゥロ大統領が支援物資受け入れを阻止したことを懸念し、ロシアはアメリカがベネズエラに内政干渉しようとしていると主張した。幸田真音はアメリカがベネズエラに堂々と内政干渉しているのではないかという批判は海外メディアであるとコメントした。

木曜日、イスラエル検察はネタニヤフ首相を詐欺などの罪で起訴する方針を固めた。検察はネタニヤフ首相が複数の実業家から高額の贈り物を受け取ったほか、一部メディアに好意的な報道を求め便宜を図ったと主張している。

3月1日、韓国の三・一独立運動がこの日で100年を迎え、記念式典で文在寅大統領が「力をあわせて被害者の苦痛を癒やす時、韓国と日本は真の友人になるでしょう」などという内容の演説を行った。

韓国と日本の歴史を振り返る。1910年、日本は韓国を併合し朝鮮半島を植民地支配した。併合を推進した伊藤博文元首相は1909年に暗殺された。第一次世界大戦後にアメリカのウィルソン大統領が民族自決を提唱し、1919年に三・一独立運動が始まった。同年4月、中国で臨時政府が樹立。1948年、韓国が正式に独立した。文在寅大統領は去年、三・一独立運動の記念式典で慰安婦問題は解決していないと主張したが今年は具体的な問題への言及はなかった。平井久志氏は、三・一独立運動は元々反日の運動ではなく平和実現が訴えられた運動だとしている。辺真一は文大統領はこれ以上の関係悪化を防ぐ狙いはあると思うが、ここから8月の日本統治から開放された記念日まではこの反日の流れは続くのではないかとコメントした。

知人女性を乱暴したとして刑事告訴された田畑毅衆院議員の辞職願が本会議で認められた。これに伴い自民党岸田派の吉川赴元衆院議員が繰り上げ当選する。高橋純子は最近の国会議員は疑惑に対して公の場で説明しない、有権者を何だと思っているのかとコメントした。

キーワード
マドゥロ大統領
グアイド国会議長
国連安保理
ニューヨーク(アメリカ)
カラカス(ベネズエラ)
ネタニヤフ首相
詐欺
収賄
三・一独立運動
文在寅大統領
ソウル(韓国)
記念式典
伊藤博文元首相
安重根
ウィルソン大統領
イ・スンマン氏
慰安婦問題
平井久志氏
共同通信
米朝会談
自民党
田畑毅衆院議員
準強制性交
吉川赳元衆院議員
細野豪志元環境相

気象情報 (ニュース)
09:31~

千葉県いすみ環境と文化のさとセンターから中継。トウキョウサンショウウオの産卵の様子を紹介。トウキョウサンショウウオは関東と福島の一部に生息し、絶滅危惧2類に指定される貴重な生物。

気象情報を伝えた。

キーワード
いすみ市(千葉)
トウキョウサンショウウオ

風をよむ (ニュース)
09:33~

事実上の決裂に終わった2回目の米朝首脳会談。安倍総理は会談前、「拉致問題について前回同様協力を約束するとの発言があった」などと発言しているが、会談では非核化合意も得られていない。トランプ大統領は帰国する機内から電話で拉致問題について二度、日本側の考えを金正恩党委員長に伝えた事を報告。これを受けた安倍総理は「私自身が金委員長と向き合わなくてはいけない」と述べた。米朝双方とも会談後の記者会見では拉致問題に関する言及はない。拉致問題の他にも日朝の間には幾つかの問題があるが、安倍総理は国交正常化に意欲を示している。

キーワード
米朝首脳会談
拉致問題
安倍総理
トランプ大統領
金正恩党委員長
拉致被害者家族会
テポドン1
火星12
ハノイ(ベトナム)
上尾市(埼玉)
平壌(北朝鮮)

風をよむ (ニュース)
09:39~

2月27日付の労働新聞の論評では日本に対し、第二次世界大戦後、過去の精算をしていない唯一の国だと非難した。朝鮮半島については歴史認識を巡り韓国も非難の矛先を強めるなど、2国間での解決が難しい問題となっている。米朝首脳会談の結果次第では日朝国交正常化の糸口も見えてくるのではないかとの指摘もあったが、不調に終わった今その道筋も見えていない。

安倍総理は「今度は私が向き合う」と意欲を示している。米朝首脳会談前と比べれば国交正常化への可能性は見えてきている。トランプ大統領にとって拉致問題は外交のカードの一つに過ぎず、重要視はしていないと見られる。今回の会談で金氏の発言から北朝鮮の逼迫した経済状態も見えてきている。今後は当事者として日本が米朝の間に入り込み、行動する事が必要になってきたのではないかと薮中はコメントした。

米朝の交渉が不調に終わった事で、日本にも対話の機運はあるかもしれないが、日本が過去に向き合いどうするかという姿勢が問われるのではないかと高橋はコメント。小泉氏の訪朝から17年、その間に総理が7人変わり、拉致担当相も17人変わっているが、拉致被害者の帰還には至っていない。安倍総理は北朝鮮に対し嘘偽りのない報告を求め、相互不信の殻を破って新たな関係を作ろうと述べている。まずは双方の要求をうまく調和して信頼関係を築く必要があり、その上で刑事事件である拉致問題の犯人の引き渡しと日本の法で裁く事で拉致問題の解決となるのではないかと辺はコメント。

キーワード
労働新聞
第二次世界大戦
「三・一独立運動」100年記念式典
米朝首脳会談
ソウル(韓国)
安倍総理
米朝会談
トランプさん
拉致問題
金正恩さん
立命館大学
グローバル寺子屋 薮中塾
仕方ない帝国
朝日新聞
小泉
コリア・レポート

風をよむ (ニュース)
09:51~

これまで安倍政権は北朝鮮に対し強硬姿勢で臨んでいた。安倍総理が北朝鮮と向かい合うにも歴史認識の問題もある。現政権には歴史修正主義的な雰囲気があり、これはアメリカなども否定的である。戦後処理の問題を外交のカードにして北朝鮮に向き合うのはやってほしいと思うと青木はコメントした。

キーワード
安倍さん
トランプさん
東日本大震災

番組宣伝 (その他)
09:52~

「サンデー・ジャポン」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月3日 放送
  3. 次回の放送