がっちりマンデー!! ★年商1兆円超え…ゼネコン「清水建設」

『がっちりマンデー!!』は、TBS系列で、毎週日曜の午前7:30 - 8:00(JST)に放送されている生活情報バラエティ番組である。正式なタイトルは『応援!日本経済 がっちりマンデー!! 日曜に勉強!月曜から実践!』(おうえん!にっぽんけいざい がっちりマンデー!! にちようにべんきょう!げつようからじっせん!)である。当記事では、前身の『儲かりマンデー!!』(もうかりマンデー!!)、BS-TBSで放送していた『がっちりマンデー!!プレミアム』についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月25日(日) 7:30~ 8:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

今日のがっちりマンデーは高層ビルや商業施設、インフラを建設するスーパー建設会社「ゼネコン」。取り上げるのは清水建設。はじまりは1804年、宮大工の清水喜助が始めた会社だった。今や従業員数1万6000人以上、年間売上約1兆7000億円を誇る。ゼネコン・清水建設のヒミツに迫る。

今日のがっちりマンデーはゼネコン・清水建設。今日のゲストは清水建設の社長。

オープニング映像。

キーワード
清水建設
清水喜助

がっちりマンデー!! (バラエティ/情報)
07:32~

清水建設のメインの仕事はビルづくり。GINZA KABUKIZAなど、100m超えのビルを作っている。今回、都心の建設現場を案内してもらう。都心に高さ150mの高層ビルを建設中で、2021年完成予定。ビルづくりで大事なのが、建物より建物を支える杭。高さ数十mの筒状の鉄筋を地下まで掘削した穴に降ろし、コンクリートを流し込んで固めたら完成。杭づくりで重要なポイントがまっすぐ打つこと。1本でも杭が傾いているとビルが傾いてしまう恐れがある。この現場では68本の杭があり、3ヶ月半かかった。

ゲストは清水建設・井上和幸代表取締役社長。1981年に入社してから清水建設一筋だと井上社長は話す。

日曜劇場 ノーサイド・ゲーム 今夜9時

もう一つ大事なのがスケジュール管理。この日は2階床部分をコンクリートで固めていく作業。搬入スケジュール表があり、44台のミキサー車が1時間に8台ずつ搬入予定となっている。生コン工場は建設現場まで1時間以内の工場を選定する。コンクリートを製造してから90分で固まってしまうため、搬入が遅れると固まって使えないという。

神奈川県足柄上郡。ここでは、清水建設が新東名高速道路を建設している。高速道路づくりとはいえ、現在道路は通っていない。道路が通る土台部分には、高さ70m(量で言えば10tトラック約70万台分)まで土を積み上げていく必要がある。そもそも、道路を山間部に通す場合、大量の土を掘ったり、埋めたりする必要が出てくる。もし余った場合、処分するにも多額の費用を要するので、これを使い切れるかが腕の見せ所といえる。また、土台の土は適度な固さがなければいけないので、土の種類によって重機で踏む回数が決められている。広いエリアでも、踏む回数はシステムで管理しているので、操縦士が見てわかるようになっている。

続いてのビルづくりの現場は神奈川県横浜市にある横浜グランゲート。現在、エレベーターのレール設置工事をしている。この作業で大事なのは設計図通りつくること。ビルづくりではミリ単位でズレが生じることがある。そのため、エレベーターのレールを真っ直ぐに設置するのが難しいが、真っ直ぐでないと揺れて危険。そこで、ピアノ線を使って真っ直ぐかどうかチェックする。

清水建設が手掛ける新東名高速道路の建設。トンネルの掘削作業を見ていくと、ちょうど爆薬を装填する作業中だった。そして、現場に”発破5分前”のアナウンスが流れると、突然”交響曲第9番「新世界より」”(ドヴォルザーク)が鳴り出した。担当者によればこれは、音楽が流れている間に退避せよという意味がある。そしてこの日の発破は成功。1度の発破で約1m掘削でき、できるのは1日最大5回。

清水建設のたてものづくりの原点とも言える仕事がある。創業者が宮大工出身で、伝統建築物の改修・修繕・復原工事に携わってきた。出雲大社や東大寺大仏殿などを手がけてきた。現在は奈良県の朱雀門の真向かいにある、784年の奈良時代に創建された平城宮大極殿院南門を復原中。伝統建築物の建設には独特の難しさがある。

1回の発破でたった1m。トンネル掘削作業は地道な作業。山の中が固いと掘り進めるのも大変だが、柔らかい場合は崩れる可能性があるので、補強をしっかりやっていかないといけない。この作業の末に見事開通すれば「お祭り騒ぎです」と井上社長は話す。

キーワード
清水建設
GINZA KABUKIZA
モード学園コクーンタワー
山王パークタワー
新東名高速道路
伊勢原JCT
御殿場JCT
コンクリート
東京都
横浜グランゲート
足柄上郡(神奈川)
横浜市(神奈川)
ドリルジャンボ
ドヴォルザーク
平城宮大極殿院南門
交響曲第9番「新世界より」
清水喜助
出雲大社
東大寺大仏殿
朱雀門
発破
奈良県

がっちりマンデー!! (バラエティ/情報)
07:51~

伝統建築物の建設は独特な難しさがある。木材の確保が大事。今回は高級木材ヒノキを使う。当時と同じ材料を使うことが大事。大手ゼネコンで唯一社寺専門部署を置く清水建設。そのネットワークを生かし、当時使っていたであろう吉野のヒノキを調達。宮大工も大事で、日本中から集める。当時と同じ道具を使う。槍がんなという奈良時代に使われていたものは、削ると波を打ったようになるのが特徴。宮大工23年の平川さんは「大かんなまではこれで仕上げしていたという絵巻物が残っていた。」とした。手斧は、自分に向かって振り下ろす。ヒノキを切り出していく。八角形が見事な円形になった。手の感覚で削る職人技である。3年後の2022年完成予定に向け、作業をすすめる。

清水建設についてのトーク。井上和幸さんは「信頼を守るために期限の延期はしない。」などとした。また、「人手は減ってしまうが、機械に移行していく。ただ、難しい。」などともした。

清水建設からステキなお知らせが!CM2のあとで…!

キーワード
清水建設
平城宮大極殿院南門
吉野(奈良)
ヒノキ

エンディング (その他)
07:58~

がっちりマンデー!!の次回予告。

最新話を無料配信!!民放公式TVポータルサイト TVer。

動画配信サービス・Paraviの案内。「パラビ」で検索。

視聴者プレゼントは「ハンドメイドのサイドテーブル」と「広葉樹製の積み木」。電話・番組ホームページ・LINE公式アカウントから応募できる。

世界陸上DOHA・世界野球プレミア12の宣伝。

番組Facebookと公式Twitterの宣伝テロップ。

キーワード
TVer
パラビ
世界陸上DOHA
世界野球プレミア12
公式Twitter
番組Facebook
ハンドメイドのサイドテーブル
広葉樹製の積み木
がっちりマンデー!!
番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 8月25日 放送
  3. 次回の放送