A-Studio 【トーク名場面集】山下智久や黒柳&さんま、菜々緒に横浜流星も

『A-Studio』(エースタジオ)は、TBS系列で2009年4月10日から毎週金曜日の23:00 - 23:30(JST)に放送されている対談形式の公開トーク番組である。ステレオ放送、文字多重放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月16日(金) 23:00~23:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

今回はこれまでのトーク名場面集をお送りする。

A-Studio (バラエティ/情報)
23:02~

菜々緒はテレビ東京「くだまき八兵衛X」にレギュラー出演しており、名倉は女優転向の後押しをしてくれたという。その時から、S気質があったと名倉が明かした。さらに、菜々緒は寝顔がブサイクであると、自ら話した。

菜々緒からのメッセージを紹介。名倉潤は芸能界の父の様な存在で、河本準一の連絡先は知らないと話した。

金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」の番組宣伝テロップ。

長嶋一茂が教えを請う極真会館へ上白石萌歌が取材。長嶋一茂は極真会館を習おうとしたきっかけに小学校3年生の時に漫画「空手バカ一代」がある強さに憧れて野球か空手か迷っていたが真樹日佐夫先生が門下生を倒していく姿を見て憧れて極真空手にしようと思ったが母親がこんな危ないことを息子にさせられないといけなくなってしまい野球にしたという経緯があると答えた。野球を引退してなにかしなきゃいけないと感じた時に極真会館に通い始めたという。長嶋一茂の入会申込書を取り上げたが既にシーズン中に通っていたことが発覚した。

「徹子の部屋」は44年続いており、黒柳はテレビが出来た日に女優デビューをした。元はオペラ歌手を目指していた。しかし歌詞が覚えられず歌手を断念した。結婚して子供に絵本などを読み聞かせるお母さんになろうと考えた。「そういうのをどこで教えてくれるのか」と考えていたら、母親に「新聞に出ているんじゃない」と言われ、見てみるとNHKがテレビ俳優を募集していた。「NHKに行けば本の読み方を教えてくれる」と思い応募した。6000人の中13人に選ばれ1953NHK放送劇団に入団した。

タマネギ頭のルーツは38歳のときの1年間のニューヨークの演劇学校への留学。ヘアアーティストの須賀勇介に出会い、頭を仕上げてもらった。現在は松田コウイチが担当。黒柳は食欲が旺盛で、70歳までは太らなかったが70歳を過ぎて太るようになった。

渥美清との思い出をトーク。渥美は「詩人のような人だった」と話した。森英恵には今でも洋服を作ってもらっているといい、番組に届いた手紙を読み上げた。「私の亭主の命日には必ず徹子さんからお花が届きます」「変わらぬやさしい心づかいが身にしみます」などと綴られていた。

鶴瓶は東京で失敗して関西に帰った際、黒柳から「あの人は私の番組だったら生かせれる」という手紙を会社が受け取り東京に出てきた。鶴瓶と上白石は「徹子の部屋」のスタッフに取材をしてきた。黒柳はパンダが好きで7歳頃からパンダの研究をしてきたという。パンダのぬいぐるみは子供の頃から未だに大事にしている。雑誌「anan」は、黒柳が初めて見たパンダ「アンアン」に着想し提案したものだという。

「徹子の部屋」スタッフについて。始める時、「スタッフを替えないこと」「長くやる」「編集しない」が条件だった。スタッフと一緒に旅行に行き、そこでも打ち合わせをするという。番組で差し入れを貰ったら「てつこのざんざん」というあみだくじで順番を決める。宮川泰が1円玉や500円玉まで鼻に入れたという話を聞き、新幹線で1円玉を鼻の中に入れている最中サインを求められるという「1円玉事件」を話した。

親交が深い清水ミチコに取材。黒柳は清水宅にて猫と喋っているなどと話した。タモリ宅にもよく行くといい、料理がうまいと話した。またマツコとタモリ宅に行った際、タモリ宅の猫が驚いてのけぞっていたなどと話した。

黒柳は赤塚不二夫とも仲が良かった。またタモリをテレビで初めて見た際テレビ朝日に「いま出た森田さんはものすごく面白い」と電話したという。

黒柳はユニセフ親善大使になって35年。黒柳は現地で「トイレをしたくなったら車のところでしちゃってください」と言われたといい、「お腹は壊せない」などと話した。またボスニア・ヘルツェゴビナに行った際にスパイと間違って捕まったことがある。当時同行していた田原敦子プロデューサーによると黒柳は「笑っていましょう」と言っていたという。

黒柳の母は96歳まで生きた。「徹子の部屋」のスタッフは100歳までやらせたい、と思っているという。黒柳自身は90になったら政治を勉強し直して政治記者になろうと思っている。

明石家さんまの中学時代の友人に、鶴瓶が取材してきたとトーク。さんまの影響でインタビュー中にどんどんボケてきたという。さんまはスポーツ万能で、中学時代に相撲部の個人で準優勝したと話した。

寺島しのぶのフランス人の旦那様ローランさんは、イベントのコンセプトデザインや総合プロデュースを行っている。寺島はローランさんと英語で喋っていて、日本好きな自分からしたら考えられないと話した。意見がぶつかることも多々あり、元々交わらないので、相手の意見を噛み砕いて、理解するようにしているという。役を引きずって帰ると、家から出されると明かした。また、ローランさんは寺島しのぶの女優としての姿が好きだと話されたといい、寺島は子供の為に常識的な母親でもいないといけないと語った。

東京03と若手時代から仲が良いバナナマン・おぎやはぎに取材。この番組に東京03が出演することに心配していたと明かした。飯塚は圧倒的なコント愛の持ち主で、ファミレスでネタ書きをした際、最長18時間居たことがあると語った。

スタジオトーク。横浜は中学3年のとき極真空手の世界大会で優勝したという。母は明るく正反対などと話した。鶴瓶は横浜に今も空手できるの?と質問。横浜は今もできると返答しスタジオで空手の型を披露

横浜流星からメッセージ。番組収録後、父親が嬉しそうにしていたのが微笑ましかったと感想を述べた。元々この番組が好きだったので光栄だったという。

水原希子はゲイの友達が多いと答え、ほとんど知名度の高いブランドはゲイの人が携わっていることが多いと答えた。さらに親友のシュンさんに取材。シュンさんはバービー人形が好きで水原希子と出会った際にはようやく自分のバービー人形が手に入ったと感じたという。さらに水原希子がハイヒールを履いて歩く姿に鶴瓶は感激したと答えた。、水原希子もその衣装を着たときのランウェイが一番好きと答えた。その歩き方は新宿2丁目で特訓を受けたと答える水原希子は多少その場所は疲れると答える。しかし今はもう落ち着いてたまにしか遊びに行かないと答えた。

山下智久にとにかくイケメンで大学も出て英語もできると答え、知り合いのルーカスさんに会ってきたと答えた。その知り合いのルーカスさんと出会いの話に山下智久はたまたま外国の映画の集まりがあってそのときに出会ったと答えた。さらに鶴瓶は終始山下智久のリアクションが薄いと答え、山下智久は心の中では叫んでいると答えた。

キーワード
テレビ東京
くだまき八兵衛X
名倉潤
河本準一
田口恭一支部長
極真会館 リベルダージ道場
加藤瑞基師範代
空手バカ一代
真樹日佐夫
徹子の部屋
黒柳守綱
NHK
ニューヨーク(アメリカ)
須賀勇介
松田コウイチ
Instagram
渥美清
森英恵
アンアン
an・an
宮川泰
清水ミチコ
タモリ
マツコ
赤塚不二夫
ユニセフ
ボスニア・ヘルツェゴビナ
田原敦子プロデューサー
ローランさん
眞秀くん
バナナマン
おぎやはぎ
東京03
ワタナベシュン
ルーカス・オリバーフロストさん

A-Studio (バラエティ/情報)
23:26~

A-Studioの次回予告。ゲストは荒磯親方で、上白石萌音っは取材で初めてちゃんこ鍋を食べたと語った。

番組ホームページの告知。「Primavista」をセットで10名様にプレゼント。上白石萌音の動画やブログをオンエア後に毎回更新、スタジオ観覧も募集中。

テーマ曲:パニック!アット・ザ・ディスコ「Dancing’s Not A Crime」

エンディング映像。

キーワード
荒磯親方
A-Studio
A-Studio 番組ホームページ
上白石萌歌
Primavista
Dancing’s Not A Crime
パニック!アット・ザ・ディスコ

番組宣伝 (その他)
23:27~

NEWS23の番組宣伝。「あおり運転の男に逮捕状」。

キーワード
あおり運転
  1. 前回の放送
  2. 8月16日 放送
  3. 次回の放送