ひるおび! インフル原因か…ホームから転落死の謎▽大坂全豪頂点へ止まらぬ進化

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月24日(木) 10:25~13:55
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
10:25~

オープニング。

恵らが挨拶し、コメンテーターを紹介。江の島からは富士山も眺められるが、北風が強く体感温度は低いと話した。

「カセットボンベ爆発2人けが」「国際ロマンス詐欺、ナイジェリア人の男ら逮捕」など。

キーワード
富士山
江の島
国際ロマンス詐欺
御嶽海
貴景勝

ニュース (ニュース)
10:26~

群馬・前橋市の特別養護老人ホームでインフルエンザの集団感染が発生。今月10日~17日の間に入居者35人が感染し、80代~90代の男女5人が肺炎などで死亡。死因について前橋市は「インフルエンザとの関連は否定できない」としている。この施設では、去年11月に入居者と職員全員が予防接種を受けていた。他にも、兵庫・淡路市の養護老人ホームでは入居者と職員計74人がインフルエンザに集団感染し、71歳~99歳の男女7人が死亡。3人の死因は肺炎でインフルエンザが原因の可能性が高い。

キーワード
前橋市
前橋市(群馬)
淡路市(兵庫)
インフルエンザ
肺炎

番組宣伝 (その他)
10:30~

わたし、定時で帰ります。の番組宣伝。

ニュース (ニュース)
10:30~

特別養護老人ホーム えいめいで入居者35人がインフルエンザに集団感染し、このうち80代~90代の男女5人が死亡。入居者と職員全員、昨年11月に予防接種を受けていた。(産経新聞)

養護老人ホーム北淡荘では入居者と職員計74人がインフルエンザに集団感染し、うち71歳~99歳の7人が死亡。職員一人が発症し、ホームは死者が出た11日になって同事務所に報告した。県が立ち入り調査を行うと、入居者と職員に抗ウイルス薬を予防接種するよう助言したが、入居者へは投与しなかった。施設側は職員に投与したと回答し、入居者へ予防投与がされていないことが判明してから翌日に入居者へ投与された。(東京新聞)

えいめいは群馬県内のインフルエンザの流行を受けて今月10日から面会制限を開始。しかし、同日施設内で集団感染が発生し、前橋市保健所に通報。16日までに入居者と介助を担当する職員はタミフルなどの予防投与を受け、職員の発症はなかった。市によると、22日時点で感染者のうち3人が入院中で、23人が回復している。18日以降の感染者は報告されていない。(産経新聞)

(産経新聞)

キーワード
産経新聞
前橋(群馬)
インフルエンザ
東京新聞
淡路市(兵庫)
前橋市保健所
厚労省
池袋大谷クリニック

きょうの現場 (ニュース)
10:38~

品川区の飲食店でカセットボンベによる爆発事故が発生し、警視庁が状況を調べている。また、この事故では通行人のと店員の男性がケガを負ったもののいずれも命に別状はない。なぜ爆発が起こったのか、経緯を解説していく。

キーワード
警視庁
東五反田(東京)

番組宣伝 (その他)
10:41~

濱田岳さんがアマゾンで野生動物や人々と生活をともにするドキュメンタリー「濱田岳アマゾン体感 暴れ怪魚と猛牛大移動」はシリーズの第3弾だが、今回はブラジルでの暮らしを濱田さんが体験する。番組は26日の午後2時から。

キーワード
濱田岳
「アマゾン体感」
ブラジル

きょうの現場 (ニュース)
10:41~

品川区の爆発事故が発生したのは昨日午後6時過ぎのことで、従業員が調理をしているとカセットボンベが突然爆発し、この爆発で道路に面した店の扉が吹き飛び、従業員と通行人の男性が2人けがを負った。専門家は事故の原因について、ボンベが加熱されたことで気体になり圧力が上昇したことが原因ではないかと見ていて、実際に映像ではボンベの蓋がはずれ、ここから可燃性ガスが噴出し、ここにヒーターの火が燃え移ると言う形になっていた。

キーワード
警視庁
共同通信
読売新聞
市民防災研究所
坂口隆夫理事・事務局長
品川区(東京)

エンディング (その他)
13:54~

「花王 新洗たく用洗剤発表会」の映像が流れた。

大塚愛の「CHU-LIP」が流れた。

キーワード
澤田道隆
中尾良雄
花王
CHU-LIP
大塚愛
  1. 前回の放送
  2. 1月24日 放送
  3. 次回の放送