白夜行 [終][最終話

『白夜行』(びゃくやこう)は、東野圭吾の小説。集英社『小説すばる』1997年1月号から1999年1月号に連載され、1999年8月に刊行された推理長篇である。連作短篇として連載されていたが、単行本では長篇に構成しなおして刊行された。発行部数は2005年11月の時点で55万部程度だったが、テレビドラマ第1話放送前後に売れ行きが伸び、2006年1月に100万部を突破。2010年12月時点で200万部を超えた。2005年に舞台化、2006年にテレビドラマ化された。また2009年に韓国で、2011年に日本で映画化されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年1月15日(金) 10:05~11:00
放送局 TBS

番組概要

本編1 (演技/演奏)
10:05~

日曜劇場 南極大陸の番組宣伝。

一成が「R&Y」に行く。

笹垣が典子がいる帝都大学病院へ聞き込み。

R&Y2号店が布施にオープンする。

西布施警察署に友彦が出頭。

本編2 (演技/演奏)
10:20~

「金曜ドラマ わたしを離さないで」の番組宣伝。

本編3 (演技/演奏)
10:29~

「金曜ドラマ わたしを離さないで」の番組宣伝。

本編4 (演技/演奏)
10:36~

主題歌:柴咲コウ「影」

原作:東野圭吾「白夜行」(集英社)

「金曜ドラマ わたしを離さないで」の番組宣伝。

ひるおび!の番組宣伝。

キーワード
柴咲コウ
白夜行
東野圭吾

エンディング (その他)
10:56~

原作:東野圭吾「白夜行」(集英社)

主題歌:柴咲コウ「影」

エンディング映像。

キーワード
白夜行
東野圭吾
柴咲コウ
  1. 前回の放送
  2. 1月15日 放送