NEWS23 2018年4月16日放送回

『news23』(ニュース・ツー〈もしくは「トゥー」〉スリー)は、1989年(平成元年)10月2日よりTBSテレビをはじめとしたJNN系列が生放送している平日最終版の報道番組。 番組開始から2008年3月28日までは『筑紫哲也 NEWS23』(ちくしてつやニュースツースリー(もしくはトゥースリー))として放送しており、初代メインキャスターを務めた筑紫哲也の冠番組であった。 2010年3月29日から2013年3月29日まではNEWS23の名を残した新番組『NEWS23X』( - クロス)として放送していたが、2013年4月1日から2019年5月31日までは『NEWS23』に名前を戻して放送。2019年6月3日放送分からは『news23』にタイトルが変更された。 本稿では2008年3月31日から2010年3月26日までと2013年4月1日から放送の『NEWS23』を中心に記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月16日(月) 23:10~23:56
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:10~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
23:10~

財務省の事務次官がセクハラ発言をしたと報じられた問題で、財務次官が疑惑を全面否定したと報じた。また財務次官は「名誉毀損にあたる」として新潮社を提訴すべく準備しているという。新潮社も一歩も引かない様子だという。政府内からは財務省の対応をいぶかる声もあるという。事務次官は主計局出身で出世街道を歩いてきたという。こうした中で財務省は被害にあったとされる女性記者に調査要請をしたという。ただ野党側からは批判の声があがっている。次官の進退について政府与党内からも厳しい声があがっているという。

スタジオでは財務次官のセクハラ問題について話題になった。そこでセクハラ被害者に名乗り出て欲しいという要請は間違っていると話題になった。また「取材妨害になりかねない」と星浩は語った。

防衛省はこれまで存在しないとしてきたイラク派遣の日報を公開したという。そのイラク日報には「戦闘」という記述があったという。しかし自衛隊が活動できるのはイラク特措法によって非戦闘地域と決まっている。つまり記述と実態に大きな違いがある。小池晃書記局長は「戦場の事実を隠蔽するために隠してきたのでは」と指摘した。小野寺五典防衛相は「イラク復興支援特措法に基づいた活動という認識に変わりはない」と語っている。

スタジオではイラク派遣の日報に「戦闘」という記述があったことについて話題になった。星浩は「イラク派遣についてきちんと検証する必要がある」と語った。

キーワード
財務省
セクハラ
週刊新潮
デイリー新潮
新潮社
片山さつき参院議員
麻生太郎財務相
福島みずほ参院議員
辻元清美国対委員長
杉尾秀哉参院議員
小西洋之参院議員
防衛省
イラク日報
自衛隊
イラク特措法
岡田克也代表
小泉純一郎首相
小池晃書記局長
小野寺五典防衛相

追跡 (ニュース)
23:25~

生まれた直後に他の赤ちゃんと取り違えられた男性を特集。男性は「自分が誰でどういうルーツがあるのか知りたい」と胸中を語った。男性が生まれたのは順天堂大学医学部附属順天堂医院で、DNA検査を受けると血縁関係がないことが判明したという。順天堂は今月6日に「取り違えた可能性がある」と初めて公表したという。ただ順天堂は取り違えた相手について「平穏な日常を乱す可能性がある」として相手を伝えてないという。現在は取り違えをなくすために生まれたらすぐにベルトを付けることになっているという。取り違えられた男性は厚労省などに実態把握や再発防止の指導を求める要望書を提出する予定だという。

このあとは「柳瀬氏 招致 結論は…」を放送。

キーワード
順天堂大学医学部附属順天堂医院
加藤産婦人科医院
厚労省
柳瀬氏

ニュース (ニュース)
23:32~

放送のあり方について検討してきた規制改革推進会議は中間とりまとめを発表したという。一部で検討されてきた放送法の抜本的な改正には言及しなかったという。また放送法4条の撤廃にも言及しなかったという。日本民間放送連盟は「精緻な議論を行うよう要望します」とコメントしている。

加計学園問題で柳瀬唯夫元首相秘書官の国会招致を巡る駆け引きが続いているという。野党側は偽証罪に問われる証人喚問を要求しているという。

スタジオでは柳瀬唯夫元首相秘書官の国会招致を巡る駆け引きについて話題になった。星浩は「参考人招致だと「記憶にない」を連発される可能性がある」と指摘した。

友人宅から現金1000万円を盗んだとして中学3年の女子生徒が警視庁に逮捕された。女子生徒は盗んだ現金のうち740万円を中学校の同級生に手渡していたという。女子生徒は調べに対して容疑を認めているという。

このあとは「大谷翔平 登板3戦目の敵は…」を放送。

キーワード
放送法4条
規制改革推進会議
野田聖子総務相
日本民間放送連盟
加計学園問題
柳瀬唯夫元首相秘書官
辻元清美国対委員長
偽証罪
証人喚問
警視庁
大谷翔平

SPORTS23 (ニュース)
23:39~

今日のラインナップ「好調大谷◯◯には勝てず」「小平智米ツアー初V」「W杯へ代表サバイバル」。

寒波の影響で全米で6試合が中止となった。大谷は日本時間18日にレッドソックス戦に登板する。大谷翔平は「フレッシュな状態で次に臨めるのはそれはそれでプラスだと思う」とコメントした。

RBCヘリテージでキム・シウとのプレーオフを制した小平智が初優勝。日本人5人目の米ツアー優勝となった。小平智は「朝起きてびっくりすると思いますけど携帯電話が鳴るのが怖い」と語った。

西野新監督がセレッソ大阪とFC東京の試合を視察。山口蛍・清武弘嗣が活躍し、1-0でセレッソ大阪が勝利。西野新監督は「どういう選手が状態がよくてどういうシステムが作れるかとかいろんな角度から選手を見てみたい」と語った。

鹿島 vs 名古屋。金崎夢生が2試合連続ゴールを決めて2-0で鹿島が勝利した。

浦和 vs 清水。興梠慎三の2ゴールで2-1で浦和が勝利した。興梠慎三は「もっと点をとってチームを助けたい」と語った。

パチューカvsサントス。本田圭佑は1ゴール1アシストの活躍で3-1でパチューカが勝利した。

バーンリー vs レスター。岡崎慎司は見せ場を作れず途中交代となった。

ポルティモネンセ vs エストリル。中島翔哉は積極的にゴールに迫るが、ゴールならず。1-0でエストリルが勝利した。

香川真司はケガのため出場せず、宇佐美貴史は今季リーグ戦7点目、堂安律は今季リーグ戦8点目。西野新監督は「今まで代表選手だった人はもちろんですけど全体をもう一度見たいと考えていますし」と語った。

星浩は中村憲剛をワールドカップで見てみたいと語った。

日本代表がファッションショーに登場!

キーワード
大谷翔平
小平智
大谷翔平さん
レッドソックス
RBCヘリテージ
キム・シウ
山口蛍
清武弘嗣
西野新監督
セレッソ大阪
FC東京
金崎夢生
鹿島
名古屋
興梠慎三
清水
浦和
本田圭佑
パチューカ
サントス
岡崎慎司
レスター
バーンリー
中島翔哉
ポルティモネンセ
堂安律
宇佐美貴史
香川真司
中村憲剛

SPORTS23 (ニュース)
23:46~

WBA世界ミドル級で日本人初の王座防衛に成功した村田諒太。村田諒太は「なんだかんだ言ってホッとしている。珍しく体を休ませたいなという気持ちになっている」と語った。

ソフトジャパンが新ユニフォームを発表した。メインカラーが赤からゴールドになった。ランウェイで公式ウェアと私服のコーディネートを披露した。上野由岐子は「(ランウェイは)緊張というかテレというか」と語った。

2018アジア大会&世界バレーテーマ曲:サザンオールスターズ「東京VICTORY」

キーワード
村田諒太
東京VICTORY
サザンオールスターズ
2018アジア大会
世界バレー
上野由岐子
ソフトジャパン

23TODAY (ニュース)
23:49~

福田次官が女性記者へのセクハラ発言を全面否定した。

自衛隊イラク派遣時の日報を防衛相が公開。戦闘という文字が複数箇所に記載されていた。

閣僚級で経済分野の課題などを話し合う日中ハイレベル経済対話が8年ぶりに再開した。経済分野での協力を進めていくことで一致した。自由貿易体制の重要性を確認し、輸入制限問題について議論した。

シリア情勢をめぐりアメリカとロシアの対立が激化している。アメリカのヘイリー国連大使はCBSの番組でロシアに対する経済制裁を16日に発表する方針を明らかにした。「ロシアはアサド政権を守ることの結果を認識するべきだ」とした。

安倍総理と岸田政調会長が都内の焼肉店で2時間にわたり会談を行った。岸田氏は総裁選の自身の対応について「まだ決めていない」と伝えたという。

キーワード
福田次官
自衛隊
防衛相
日中ハイレベル経済対話
シリア
アメリカ
ロシア
ヘイリー国連大使
CBS
安倍総理
岸田政調会長

ニュース (ニュース)
23:53~

米山新潟県知事は自身の女性問題が近く週刊誌で報じられるとして、支援者らと対応を協議した結果、辞職する意向を固めた。

キーワード
米山新潟県知事

気象情報 (ニュース)
23:54~

渋谷の映像を背景に天気予報を伝えた。

キーワード
渋谷(東京)

エンディング (その他)
23:54~

星浩は「新潟は知事選挙になりそうですね。刈羽原発の再稼働の是非というのがまた最大の焦点となる」と語った。

  1. 前回の放送
  2. 4月16日 放送
  3. 次回の放送