NEWS23 世界の超人たちがロンドンに集結!世界パラ陸上2017大会ハイライト

『news23』(ニュース・ツー〈もしくは「トゥー」〉スリー)は、1989年(平成元年)10月2日よりTBSをはじめとしたJNN系列が生放送している平日最終版の報道番組。 番組開始から2008年3月28日までは『筑紫哲也 NEWS23』(ちくしてつやニュースツースリー(もしくはトゥースリー))として放送しており、初代メインキャスターを務めた筑紫哲也の冠番組であった。 2010年3月29日から2013年3月29日まではNEWS23の名を残した新番組『NEWS23X』( - クロス)として放送していたが、2013年4月1日から2019年5月31日までは『NEWS23』に名前を戻して放送。2019年6月3日放送分からは『news23』にタイトルが変更された。 本稿では2008年3月31日から2010年3月26日までと2013年4月1日から放送の『NEWS23』を中心に記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年7月18日(火) 23:15~ 0:26
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:15~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
23:15~

各地で激しい雷雨となり、東京池袋などでは雹が降り被害が出た。駒込駅ではホームの屋根の一部に穴が開いた。立教大学ではキャンパス内の2本の木が強風で折れた。武蔵野美術大学では教室に浸水した。気象予報士の森田さんは、上空と地上の気温の差が荒れた天気の原因だと話した。

新潟・福島にも激しい雨が降った。只見町では観測史上最多の降水量88.5ミリを記録。土砂崩れで倒木被害も出た。一時只見町の全域に避難指示が出た。大雨をもたらしたのは線状降水帯。小千谷市などに記録的短時間大雨情報が計6回発表された。今月になって全国で40回発表されている。猛烈な雨が増えている理由について、森田さんは地上と海水温の温度変化が原因だと指摘した。

ピコ太郎は国連本部でPPAPの国連バージョンを披露。ポスト安倍と目される岸田外相と共にSDGsのPRを行った。安倍総理は自民党の役員会で、加計学園問題をめぐる閉会中審査に出席する考えを示した。しかし質疑時間の配分を5:5にするか8:2にするかで自民・民進の対立が続いている。民進党は加計理事長、和泉首相補佐官ら8人の国会招致を要求。自民党は和泉首相補佐官以外の7人については態度を明らかにしていない。

民進党の蓮舫代表は、二重国籍を解消したと証明するため戸籍謄本の一部など資料を公開。蓮舫代表は去年、台湾籍が残っていたことが判明。その後、離脱手続きをしたと口頭で説明。党内からも説明を求める声が上がっていた。

安倍内閣の支持率が急落していると伝えた。今回の調査で特徴的なのは、特に女性の支持率が大きく下がったことだという。

成田空港でヒアリの調査が行われた。これまでのところ確認されていない。国交省は全国29の空港に緊急点検を要請している。アメリカで息子がヒアリに刺されて亡くなったという女性に話を聞いた。13歳のキャメロン君はフットボールの試合中にヒアリに襲われ、5日後に命を落としたという。アメリカでは毎年のようにヒアリの死亡例が報告されている。キャメロン君の中学校では、アナフィラキシーショックを抑える薬が常備され、教職員が対処法を訓練するなど対策が進んでいる。

埼玉県所沢市の小学校で、男性教諭が小学4年の男子児童に「窓から飛び降りなさい」「明日から学校に来るな」などと発言。児童は翌日から欠席している。教諭は4月にも男子児童を蹴っていたという。

中国浙江省で高速道路を走るトラックが停車中のトラックに接触して爆発する事故が起きた。けが人はなし。走行中のトラックに積まれた塗料の成分が爆発の原因とみられる。

キーワード
東京スカイツリー
池袋西口公園
美久仁小路商店会
駒込駅
池袋駅
立教大学
武蔵野美術大学
池袋(東京)
北区(東京)
浅草(東京)
藤沢市(神奈川)
豊島区(東京)
小平市(東京)
国分寺市(東京)
江の島
線状降水帯
記録的短時間大雨情報
気象庁
只見町(福島)
小千谷市(新潟)
国連本部
ピコ太郎
国際連合
PPAP
SDGs
岸田外相
安倍総理
加計学園
自民党
民進党
竹下亘国対委員長
山井和則国対委員長
前川喜平前文科事務次官
加計理事長
和泉首相補佐官
昭恵夫人
ニューヨーク(アメリカ)
蓮舫代表
今井雅人
ツイッター
都議選
竹下国対委員長
竹下元総理
成田空港
国交省
ジョージア工科大学
コーパス・クリスティ(アメリカ)
ヒアリ
所沢市教育委員会
岩間健一学校教育課長
所沢市(埼玉)
浙江省(中国)

追跡 (ニュース)
23:37~

現在、中国では12人の日本人がスパイ行為に関わったとして拘束されている。中国政府は反スパイ法や国家情報法などを次々と制定し、北京ではスパイ行為の通報者に最高800万円の報奨金を支払う制度が始まった。影響は日本人にも及び、日中青年交流協会の鈴木英司理事長はスパイ行為に関わったとして拘束、起訴された。鈴木氏は1997年から中国人民大学の教授を6年にわたって務め、日中友好のために尽力。中国外務省や中国共産党の幹部との人脈も構築していたという。拘束の3カ月前には衆議院調査局の客員調査員に就任し、準公務員として調査局にレクチャーを行ったが、機微に触れる内容ではなかった。鈴木氏の実家では父親が息子の帰りを待っている。今年5月には温泉開発の調査をしていた日本人6人が海南省などで拘束された。中国政府はどの行為がスパイ活動に当たるのか一切明らかにしていない。弁護士との面会もままならず、裁判は非公開で行われる。専門家は罪名や嫌疑内容を明らかにしないのは国際的に問題だと指摘した。

星浩は外交官の話として、観光写真を撮っただけでも拘束されるケースがあるという。容疑を明らかにせず裁判が非公開なのは明らかに人権問題だと伝えた。

“生涯現役”日野原さん逝く

キーワード
南京市国家安全局
砲煙のない戦争
習近平
日中青年交流協会
鈴木英司理事長
フェイスブック
中国人民大学
中国外務省
中国共産党
衆議院
中国海軍
明治大学
北京市(中国)
海南省(中国)

ニュース (ニュース)
23:46~

生活習慣病や人間ドックなどを世に広めた医師が105歳で亡くなった。

キーワード
東京オリンピック
  1. 前回の放送
  2. 7月18日 放送
  3. 次回の放送