NEWS23 どうなる“生前退位”住まいは?公務の分担は?

「NEWS23」(ニュースツー(もしくは『トゥー』)スリー)は、TBS(JNN)で1989年10月2日から放送されている最終版のニュース番組である。『真夜中のニュースランド』(現在は『最強最良の夜ニュース』)をキャッチフレーズにしており、平日版の「JNNニュース」の最終版を放送している。通称は、「ニュース23」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年10月17日(月) 23:00~ 0:10
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
23:00~

東京千代田区の暁星高校で高校1年男子が喧嘩になった末に生徒2人、教諭1人に刃物で切りつける事件があった。ナイフを刺した16歳の男子高生は傷害の疑いで逮捕された。逮捕された男子生徒は「からかわれたのでカッとなってやった」と容疑を認めている。暁星高校では普段は持ち物検査を行ってはいない。学校側はいじめの認識はなかったと語っている。夜には保護者に対する説明会が行われた。

キーワード
千代田区(東京)
暁星高校

オープニング (その他)
23:04~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
23:04~

天皇陛下の生前退位などの制度改正に向けた議論が始まったと報じた。政府は有識者会議を開いて本格的な議論を開始した。有識者会議では生前退位実現の道筋を優先して話し合うことになると伝えた。天皇陛下は6年前にすでに生前退位の以降を周辺に示していたと伝えた。2010年の宮内庁参預会議で「80歳をめどに天皇の位を退きたい」と語っていたと伝えた。ただ皇室典範を含めて今の法体系では規定がないので、生前退位を実現するには皇室典範の改正や、特別法で規定する必要があると伝えた。ただ退位後のお立場や公務、住まいの問題があると伝えた。住まいについては葉山御用邸や京都御所という案があると伝えた。有識者会議では来年春ごろに報告書をまとめたい考えだと伝えた。

スタジオでは天皇陛下の生前退位などの制度改正に向けた有識者会議について話題になった。そこで有識者会議にのメンバーについて伝えられた。また生前退位の実現に必要な手続きについて、皇室典範の改正や特別法が必要になってくると伝えた。他にも安定的な皇位継承の議論も残されている。

中国が、有人宇宙船「神舟11号」の打ち上げに成功した。予定の軌道に入った神舟11号は、先月打ち上げられた宇宙実験室「天宮2号」と2日以内にドッキング予定。飛行士は30日間に渡り様々な実験に取り組む予定。今回の発射成功を受け、習近平国家主席は研究者に対し祝電を送った。中国は2022年頃までに独自の宇宙ステーション完成を目指しているが、軍幹部がプロジェクトのトップを務めており、国際社会からは軍事利用を警戒する声も上がっている。

イラクの第二の都市モスルは2年以上に渡りイスラム国の支配下にあったが、イラク軍が本格的な奪還作戦を始めた。作戦が成功すればイスラム国はイラクの主要拠点を失うことになるが、懸念されるのはモスルに住む一般市民への被害。イスラム国が一般市民を人間の盾に利用するおそれも指摘されている。

奪還作戦が行われているモスルから約80キロのアルビルから中継。奪還作戦は南方からイラク軍が、東側からクルド人部隊「ペシュメルガ」が攻勢をかけている。モスルは150万人が居住するとされる人工密集都市で、イスラム国が抵抗すれば大規模な市街戦となるおそれがあることから、極めて困難な戦いになるものとみられる。モスル奪還に成功すれば、対「イスラム国」の勝利を象徴する出来事となるが、奪還作戦には相当な時間がかかるとみられる。

スタジオでは奪還作戦は長期化のおそれもあり、市街戦が始まると民間人に犠牲者がでる心配があると話した。

柏崎刈羽原発の再稼働が争点だった新潟県知事選挙は、再稼働に反対する米山隆一氏が勝利した。鹿児島に続き、新潟でも再稼働反対の知事が誕生することで政府の原子力政策にも影響を与えそう。TPP特別委員会で、小泉進次郎農林部会長がJA全農の改革が必要だと訴えた。こうしたなか、永田町では新潟ショックが広がり、与党が推薦した候補が大差で敗れたことから、与党内では安倍総理の解散戦略に影響を与えるのではという見方も出ている。いっぽう民進党は投票日直前に蓮舫代表が新潟入りし、かろうじて野党共闘路線に加わった。

キーワード
天皇陛下
生前退位
安倍首相
御厨貴東大名誉教授
今井敬経団連名誉会長
持統天皇
文武天皇
太上天皇
秋篠宮さま
赤坂御用地
葉山御用邸
那須御用邸
京都御所
皇室典範
小幡純子上智大教授
清家篤慶応義塾長
宮崎緑千葉商科大学部長
山内昌之東大名誉教授
神舟11号
天宮2号
習近平国家主席
モスル(イラク)
イスラム国
アルビル(イラク)
ペシュメルガ
柏崎刈羽原発
新潟県知事選挙
米山隆一氏
TPP特別委員会
小泉進次郎農林部会長
JA全農
二階俊博幹事長
自民党
蓮舫代表
野田佳彦幹事長
民進党

ニュース (ニュース)
23:30~

新潟県知事選挙は接戦の末、野党側候補の勝利だった。与党側では野党が共闘した場合は手強いことに気づき、早期解散論がやや収まってくるという雲行きだと星浩が話した。

キーワード
新潟県知事選挙

NEWS23 高橋尚子 (ニュース)
23:31~

リオ五輪で卓球女子団体が掴んだ銅メダル。歓喜の表彰式を平野美宇はスタンドから見つめていた。平野は3歳から卓球を始め、小学校を卒業すると親元を離れJOCエリートアカデミーに入校し、世界に勝つ卓球を教え込まれた。才能は開花し同学年の伊藤美誠と組んだダブルスは世界の舞台で大活躍した。

しかしリオ五輪代表の中には入れなかった。リザーブメンバーとしてチームをサポートするのが役目だった。そんな平野が刺激を受けたのは同学年のライバルの伊藤美誠の活躍だった。今回はリオでは選手のためにやることが多く、ふだん自分がやってもらっていることが当たり前じゃないと感じた。オリンピックから1ヶ月半後に行われたワールドカップでは、準々決勝でライバルの伊藤美誠に勝利し、決勝では世界ランク8位の強豪を圧倒した。16歳での優勝はワールドカップ史上最年少。4年後の東京五輪出場へ、16歳の夢は無限。

リオ五輪でサポートすることを経験したことで、周りに感謝することを改めて感じた。平野は現在、中国のリーグに挑戦しておりますます強くなりそう。努力ができる才能を持つ選手なので、中国で色んなことを吸収して帰ってきてくれる、4年後の東京五輪が楽しみなどとスタジオでは話した。

このあとは、「歩けない」とウソの申請、介護報酬を受け取ったのは…

キーワード
東京五輪
JOCエリートアカデミー
伊藤美誠
リオ五輪
福原愛
鄭怡靜
平野美宇

ニュース (ニュース)
23:42~

「歩くことができない」とウソの申請で、元暴力団組員で尾張旭市の介護施設「ひょうたんの湯」の実質的経営者が、3か月間でおよそ60万円の介護報酬をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。容疑者は「要介護3は俺が決めた事じゃない」などと容疑を否認。一方、要介護認定し、介護報酬を支払っていた尾張旭市はノーコメントとしている。

このあとは、白と黒じゃないんです。

キーワード
ひょうたんの湯
尾張旭市(愛知)

ニュース (ニュース)
23:46~

茶色と白の世界でも珍しいパンダのチーザイくんは、生後まもなく保護され、希少野生動物の保護センターに引き取られた。突然異変などではなく、ジャイアントパンダの亜種だが、生存確認は世界で1頭。

ブラジルの川で男たちが魚を捕まえようとすると、網が役に立たないほど大量の魚が乱れ飛ぶ映像を紹介した。

このあとは、瀬戸大也マル秘映像。

キーワード
チーザイ
陝西省(中国)
ジャイアントパンダ
YouTube
ブラジル
瀬戸大也

スポーツニュース (ニュース)
23:48~

瀬戸大也が果たしたかったリベンジは、地元毛呂山町の伝統行事の流鏑馬で、小学5年生のときに挑戦していたが、本番では恐怖のあまり弓をひくことができなかった。11年ごしに、2000人の観客の前で見事に命中させ、リベンジを果たした。

プロ野球ドラフト会議を前に、今年のドラフト最大の目玉とされる、創価大 田中正義投手に対し、千葉ロッテが1位指名を明言した。多くの競合が予想される田中投手をめぐり、争奪戦が始まっている。

このあとは、サムスン新型スマホ、日本でも機内持ち込み禁止。

キーワード
瀬戸大也
毛呂山町(埼玉)
流鏑馬祭り
プロ野球ドラフト会議
田中正義投手
伊東勤監督
サムスン

ニュース (ニュース)
23:52~

サムスン電子の「ギャラクシーノート7」は発売直後から発火トラブルなどが相次ぎ、アメリカの連邦航空局が航空機内への持ち込みを禁止していた。日本国内では、これまで電源を入れたり充電をしたりしなければ持ち込みが許可されていたが、アメリカ連邦航空局の措置を受け、国交省は全日空や日本航空など14社に対し同様の指示を行った。今後は荷物として預けることもできなくなる。

共産党の大阪府議が政務活動費として支出した印刷代などおよそ120万円分について、白紙の領収書に自ら記入していたことがわかった。「支出の実態はあり返還はしない」としている。

キーワード
サムスン電子
ギャラクシーノート7
アメリカ連邦航空局
国交省
全日空
日本航空
共産党
小池晃書記局長
菅官房長官
稲田防衛大臣
朽原亮幹事長

セカイは今 (ニュース)
23:55~

中国政府はチベット自治区外国メディアによる取材を許可してこなかったが、今回一部のメディアに取材を認めた。中心都市・ラサの街は中国の旗が掲げられていた。2008年の騒乱以来中国政府は反発を抑え経済発展に注力してきた。日本円にして6000億円以上のインフラ整備が行われており、高速道路は来年末の開通を目指している。

ニンティ郊外にある魯朗国際観光村ではオープン予定にも関わらず店舗などはまだ入っておらず閑散としていた。周辺農家では半数以上が政府の援助で民宿経営に乗りだしており、収入は増えたという。しかし市民は「大きい商売をやっているのは漢族。チベット族は生活費程度」と広がる格差への不満を口にした。さらにインドに亡命しているチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の話題は最大のタブーとなっている。中国政府は分裂主義者として警戒しているが、チベットの僧侶は「早く帰ってきてほしい」と本音を漏らした。

取材した井上波氏は「場所によっては標高5000mの地域で高速道路の建設が進んでおり、出稼ぎ労働は容易ではない。恩恵がチベット族に届けばいいが、漢族との間で格差を感じている」と説明、またチベット仏教については「中国政府はチベット仏教の寺院を観光のリソースとして活用しているが、寺院が反中国の温床となることを恐れており僧侶たちは今でも監視されている」と話した。

このあとは、「低」動きが遅く朝までぐずぐず。

キーワード
チベット自治区
ラサ(チベット自治区)
ニンティ(チベット自治区)
魯朗国際観光村
ダライ・ラマ14世
チベット仏教

気象情報 (ニュース)
00:05~

渋谷の情報カメラによる映像を紹介。全国の天気予報を伝えた。

キーワード
渋谷(東京)

エンディング (その他)
00:08~

18日(火)の予定を紹介。「小池都知事がIOCバッハ会長と会談」と伝えた。

キーワード
バッハ会長
小池都知事
IOC
オリンピック
  1. 前回の放送
  2. 10月17日 放送
  3. 次回の放送