ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜 2018年11月13日放送回

放送日 2018年11月13日(火) 13:55~15:49
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

おととい横浜市で起きた通り魔事件はきのう事態が急転、71歳の容疑者が逮捕された。被害者の女性はコンビニを出て商店街を100m歩いたところで突然刃物で背中を刺されたという。現場近くの防犯カメラには容疑者と見られる男が映っており、事件直前の様子とみられている。容疑者は近所の住民で自宅からおよそ700mだったという。容疑者は金を取る目的だったと語っているという。近所の人によると容疑者は妻と2人暮らしで、普段はおとなしいが酒癖が悪かったとのこと。また酒を呑むための金を借りていたという。

横浜での通り魔事件についてのトーク。事件の流れが説明され、「話を聞いてるとお酒が大好きででもお金がなくてというようなことなんでしょうかね?」「こっち防ぎようがないっていうか気をつけようがない」などと語られ、容疑者についておじいちゃんで杖をついていてこっちもそんな事すると思わないなどと述べられた。現場となった大口通商店街には20台以上の防犯カメラがあったという。

容疑者は防犯カメラに杖をついた姿が映されていて、逃げる被害者を道路の反対側まで追いかけていた。商店街は車道の部分は狭く、一方通行などの時間帯もある。女性は腹部などを刺された。コンビニから現場まで70mほど。小川泰平は、容疑者は当日飲酒をしていた可能性があるなどと言った。商店街には、防犯カメラが21台ほどあり、防犯カメラ作動中の貼り紙もある。

スタジオでのトーク。「お酒がっていうなら万引きすればいいわけですよ、もちろんそれはダメですけどね?何故その助成を刺して、でまた逃げる女性を更に追って刺すというような、お金よりもむしろ殺そうとしてたんじゃないかとすら思える。そこがこの事件よく分からないところですね」「よく分からないですね」などと語られた。また年齢も71歳であり逃走手段も用意してなかったことから犯行が杜撰などと語られた。71という年齢について、人生100年時代となって昔の70と今の70で変わってきているなどと述べられ、社会学的には検証していく材料などと語られた。また年配の人で生活が苦しく刑務所に入る目的で微罪を犯すケースはあるがここまでの犯罪を犯すことはあまりないなどと述べられた。容疑者が妻と二人暮らしで妻孝行だったなどと知る人からの話が紹介され、脳梗塞で倒れていこう杖をつくようになったと伝えられた。酒を飲むことを妻に止められたが隠れて飲んでおり、そのためのお金を知人に頻繁に借りていたという。飲み方はだんだん汚くなり酔ってうちにも帰れなくなったという証言もあり、犯行時も酩酊状態だったのかなどと語られた。動機などについてはこれから詳しく調査されるとみられている。

度重なる言い間違いで資質が問われている桜田大臣だが、今朝一連の状況について謝罪が行われた。また片山さつき大臣は著書の看板が公職選挙法違反なのではないかと指摘されているが、先週新たに複数の看板があることが発覚。更にカレンダーの販売疑惑も浮上した。

初入閣となる桜田、片山両大臣についてのトーク。桜田大臣について言い間違いや即答できないなどの問題とその後の通告がなかったという発言、それに対する蓮舫氏の反論などが説明された。その後桜田大臣は通告がなかったという発言を撤回した。だが謝罪は行われなかったという。今日午前にはちぐはぐな答弁について謝罪が行われ、国民から選ばれた人間としての配慮も欠けていたなどと述べられた。だがもう少し詳しい聞き取りがあったら良かったなどと不満をにじます言葉も出たという。撤回と謝罪を分けた理由について回答のVTRが流れ、1回めで謝罪していたが十分ではなかったなどと語り、どの文言が謝罪かと聞かれると今すぐには答えられないなどと述べたという。

このあと 安倍内閣 大臣の資質は?もはやお家芸!?言い間違い続出。

警察は昨日も防犯カメラの映像をチェックしていた。小川泰平は、警察は容疑者の割り出しに昨日は時間を費やしたなどと言った。小川泰平は、強盗殺人未遂だが、お金は取られていないなどと言った。容疑者から60mほど逃げた後、被害者の女性は道路脇にうずくまり、警察から声をかけられるなどしていたという。

小川泰平はその日に思いついたのかもしれないが凶器を準備している、午前3時半に容疑者は自宅近くの商店街と人が通らないことを知っている。にも関わらず出るということはコンビニには誰かが来る、そして自分より弱い女性を狙ったことから計画性がある程度はあったと見るべきと語る。数日前から計画していたとか女性を襲う計画などは無いとしている。通常で考えると年金生活を送っている年齢のはずだが、実際に年金をどれくらい貰っていたのか。他にも家族などの身寄りはあったのかなどを警察はこれから捜査をするだろうとしている。容疑者は5年くらい前に脳梗塞を患ったこともあり、近くの病院で葬儀関連の仕事をしていたという情報もある。この商店街では見たことがないという声のほうが多く、もしかしたら普段飲んでいた場所は別のところだったかもしれないと奥平さんは話す。

柿崎氏からは元々桜田大臣はこういった感じで、物事を理解してないわけではないが喋り方がラフで言い間違いで訂正が求められなければそのままやってしまうなどと述べられた。言い間違いは誰にでもあり、訓練次第で人並みには持っていけると思うので一刻も早くまともになって欲しいなどと述べられた。一方桜田大臣は活動力はあり、従軍慰安婦問題や原発のゴミなどを掘り下げたほうが生産的ではないかなどと語られた。「資質とかも言われてますが」「今回の内閣人事、あまり良い人事ではないと言われているんですよね」などと語られ、野党側はダメなところを突きたく、意地の悪い質問であるのは間違いないなどと述べられた。 この後はあまりに多い言い間違いについて掘り下げるという。

キーワード
近江良兼容疑者
神奈川警察署
強盗殺人未遂
神奈川区(神奈川)
大口通商店街
蓮舫副代表
桜田義孝五輪相
片山さつき地方創生相
後藤祐一衆院議員
2018アジアパラ競技大会
公職選挙法違反
さいたま市(埼玉)
名古屋市(愛知)
東京五輪
東京パラリンピック
福島第一原発事故
従軍慰安婦
脳梗塞
大口駅
立憲民主党
浜松市(静岡)
文春

ニュース (ニュース)
14:30~

桜田大臣の言い間違いが多い話。先週月曜の参院予算委員会で蓮舫副代表を「れんぽう」と呼んだ。先週金曜の釈明会見でも、手にしているメモには「れんほう」とふりがながしてあったが「れんぽう」と再度言った。柿崎氏によると、桜田大臣が柿崎氏と話すときも「れんぽう」と呼んでいたとのこと。また柿崎氏は、言い間違いは言い換えや説明しないよりは悪質ではない、桜田大臣が書く文章はきっちりしていると言った。また桜田大臣がTV番組の司会を務めるサタCHIBAプロジェクトでもゲストのフラダンス協会会長に対してアロハ協会の会長と言ってたこともあった。桜田大臣は普段でも言い間違いが多い、行政用語やカタカナに弱いと柿崎氏は言った。五輪相就任会見でもパラリンピックをなかなか言えていなかった。さらに「れんぽう」と2度間違えたその日の委員会の冒頭40秒ほどで言い間違いを続出した。

このあと 安倍内閣 大臣の資質は?新疑惑 片山カレンダー疑惑。

文科委員会で桜田大臣は2018を2028と言ったり、成績を成功と読んだりなどに言い間違えをした。また原稿では「安全は我が国が世界に誇る価値」を「安全な我が国が国を世界に誇る価値」といい間違えていた。石塚氏は、このいい間違えで大事な話が影に隠れてしまう、桜田さんが責められている間自分たちは無事だと思っている人がいなければいいなと言った。

キーワード
桜田義孝五輪相
蓮舫副代表
サタCHIBAプロジェクト
2018アジアパラ競技大会
片山さつき地方創生相
参院予算委員会
共同通信社
文科委員会

ニュース (ニュース)
14:40~

片山さつき大臣について写真付きカレンダーを無償で配布したという新疑惑についてのトーク。ウェブ上で片山大臣のカレンダーが240円で3万分販売されたと指摘があったがそれ自体は問題なく、問題としては政治資金報告書に販売収入が見当たらなかったという点だと説明された。カレンダーは片山さつき氏がうなぎの蒲焼を持ったもので当時のどじょう内閣を揶揄してどじょうよりうなぎというキャッチコピーだったという。またうなぎは「うそがない」「なきごと言わない」「ぎりがたい」を示しているという。片山大臣は販売収入がないことについて野党時代の最後に作り講演会などで希望者に配った記録ばかりで全く売れておらず寄付ではない、1部も売れていないから収入記録がないと語ったという。

このあと 安倍内閣 大臣の資質は?デカイ顔と名前の看板問題。

片山氏は更にカレンダーに値段をつけて売っていたのに無償で配ったら公職選挙法に抵触しないかと指摘され、何らかの耐火関係のある方にしか配布していないと答えたという。だがその上でカレンダー的な計上に見えるかもしれないが室内ポスターで部内資料ということであれば問題ないと指導を受けて作成したなどと述べたという。「これ何に見えますか?」「カレンダー」「どう見てもカレンダー」などと語られ、更に自分でカレンダーを作ったと発言していると指摘された。このような発言が続くと政治不信が募るだけと述べられ、また大本である口利き問題についてそちらを早く解決して欲しいなどと述べられた。

キーワード
片山さつき地方創生相
文春
片山さつき
公職選挙法
うなぎの蒲焼

最新のニュース (ニュース)
14:52~

安倍総理はアメリカのペンス副大統領との共同記者発表で、明日以降に始まるASEAN関連首脳会議などに先立ち、日米で綿密に政策をすり合わせたとアピールした。また安倍総理は会談で北朝鮮の非核化に向け、国連安保理制裁決議の安全な履行が必要との認識で一致したことを明らかにした。一方ペンス副大統領は日米貿易について不均衡があまりにも長く続いていると指摘する共に、来年1月にも始まる日米間交渉は物品とサービスも含むとの認識を改めて示した。日米共同声明で「開かれたインド太平洋」の推進に向け、エネルギーやインフラ分野などで協力を強化するとの声明を発表した。

国際宇宙ステーションから地球に帰還したカプセルの中身が公開された。日本が独自で宇宙から物資を持ち帰るのは始めて。地球に帰還したカプセルはこうのとり7号機と共に国際宇宙ステーションを出発しておととい南鳥島近くに着水して回収された。かプセル内の断熱容器などが公開された。断熱容器の中には無重力環境で結晶化したタンパク質が入っていて、今後研究用の試料として活用される。断熱容器はJAXAとタイガー魔法瓶の共同開発で、外側に保冷剤を付けるなどして約1週間の間中を4℃で保持される。宇宙から地球に物資を持ち帰る技術は将来の有人探査への応用が期待されている。

H&Mは来月5日からプラスチック製のレジ袋を有料化すると発表した。1枚20円になる。国内のアパレルブランドでレジ袋を有料化すうるのは初めてとのこと。袋は新たに紙製の袋が採用され、すべてのレジ袋を紙製に切り替える事を目指すとしている。プラスチック製品をめぐっては、ごみによる海洋汚染などが問題視され、環境省がレジ袋有料化の方針を打ち出すなどしている。

レジ袋有料化について。アパレル業界ではH&Mが初めてレジ袋を有料化する。背景には2050年までに国際的な報告書によると、海を漂うごみの量がすべての魚の量を超えるという試算もでている。H&Mでは今年の9月から世界の30の国と地域ですでにレジ袋を有料化している。

キーワード
安倍首相
ペンス副大統領
首相官邸
非核化
JAXA
タイガー魔法瓶
筑波宇宙センター
国際宇宙センター
こうのとり7号機
ルーカス・セイファート
H&Mジャパン
開かれたインド太平洋
環境省
南鳥島
茨城県
H&M

ニュース (ニュース)
14:57~

片山さつき地方創生相のカレンダー論争について石塚元章は「自分は間違ったこと言っていないと取り繕うようなことが多い方」、菊地幸夫は「誰にでも納得できるような回答がなかなか出ない方」などとコメント。柿崎明二は片山さつき地方創生相について「頭は切れるが周りからはそんなに好かれない方」などと評した。岩井奉信はこのカレンダー問題について「法律上の問題から言えば大丈夫だけど変な言い訳をしない方がいい」などとコメントした。

片山さつきの看板について、看板設置の半年後に参院選挙で当選しており看板は1つだけしかないとしていたが片山さつきの本を宣伝する看板が浜松市内の後援会事務所に設置されていた。さらに名古屋市内のマンションの壁面にも別の書籍の宣伝の看板があった。選挙期間がこの間にあることが公職選挙法に抵触するのではないかということが争点になっている。任期満了の6ヶ月未満から選挙運動期間に入ってくるがその直前に看板を出していて、政治家の視点からいうとうまくやったという見方になるという。柿崎明二は看板について「遠くから見た場合は本人の顔と名前しかわからない、本人の宣伝ですね」などとコメントした。

ジャパンライフが行っていたオーナー商法が問題となった。オーナー商法とは商品をオーナーがジャパンライフから購入し、レンタル顧客にレンタルして発生したレンタル料から配当を還元する仕組みだという。ジャパンライフは全国の高齢者を中心におよそ6800人の契約者を集め、2400億円を超える負債を抱えて去年12月に事実上倒産した。きのう初めて債権者集会が開かれ、元会長らから負債や当時の経営状況が説明されたが参加者は到底納得できなかったという。

キーワード
片山さつき地方創生相
足立信也参院議員
後藤祐一衆院議員
真実の議論
公職選挙法
浜松市(静岡)
さいたま市(埼玉)
名古屋市(愛知)
山口隆祥元会長
ジャパンライフ
朝日新聞
ジャパンライフ公式YouTube
オーナー商法
港区(東京)
舛添さん
カレンダー
エコにだまされない
福祉依存のインモラル

ニュース (ニュース)
15:13~

ジャパンライフについて1975年設立などと紹介された。マルチ商法で問題になったり2016年から2017年で4回の業務停止命令を受けた。ジャパンライフの手口としては器具を顧客に購入してもらい、器具をレンタルしてレンタル料から配当を出すというものだったと言うが、実際は購入された商品は約2万4000個で実際にレンタルされたのは約2700個。ジャパンライフは債務超過に陥ったズ事実は隠して顧客を勧誘した疑いがあり警視庁は詐欺容疑を視野に捜査、消費者庁はマルチ商法と認定。顧客は約6800人、負債総額が約2400億円。手口の例としては高齢者とジャパンライフ担当者による大会に呼ばれ会場でマッサージが受けられ、優しくしてくれたことが嬉しく出資をしてしまうなどと心のすきに漬け込む手口などがあった。従業員の中にはいい商品だと思って顧客に勧めていたという声も。月の売上が目標を下回ると給料泥棒と罵られることもあったという。

きのうジャパンライフの第1回債権者集会が開かれレンタルオーナーら債権者100人以上が出席した。元会長は「非常に残念、誤解されている、自分は頑張っていた、健康を守り客からも喜ばれていた、自己破産を予定している」などと述べるも会場からは批判の声が飛び交った。破産管財人への説明はオーナーへの支払いが新規契約者の入金で行われており自転車操業の状態が続き、2008年から粉飾決算をしていたという。さらに未納の税金など優先すべき支払いがあるため顧客への配当が難しくお金は戻ってこないとのこと。さらにジャパンライフは復興マネーを狙ったのではないかという疑惑があり福島県は震災後に店舗数が増え全国で最多となった。これは原発事故の賠償金を目当てにしていた可能性があるという。

このあと 上野動物園 ジャイアントパンダ“シャンシャン” 親離れ。

キーワード
ジャパンライフ
消費者庁
警視庁
Rタイプベルト
マルチ商法
オーナー商法
山口隆祥元会長
上野動物園
シャンシャン
ジャイアントパンダ
相続税
東日本大震災
東京電力

ニュース (ニュース)
15:30~

東京上野動物園では今日からジャイアントパンダのシャンシャンが母親のシンシンと初めて離れて過ごす。独り立ちする準備をするシャンシャンを見ようと大勢のお客が訪れた。徐々にひとり立ちのために1人で過ごす時間が増えていくが、午後には母親のシンシンと同じ部屋で過ごすとのこと。

キーワード
シャンシャン
ジャイアントパンダ

天気予報 (ニュース)
15:34~

皇居前・東京スカイツリーの中継映像を映しつつ、全国の天気予報や初氷観測地点を伝えた。

キーワード
東京スカイツリー

特集 (バラエティ/情報)
15:40~

11月22日は「いい夫婦の日」。11月は結婚式を挙げる人が最も多い月。最近はオリジナリティ溢れる結婚式が人気。そこで今回は挙式・披露宴それぞれで変わった演出ができる結婚式場を紹介する。「セレス高田馬場」は21mのバージンロードを備える都内最大級のチャペル。ここでは、最新のプラネタリウム投影機を使ってチャペル全体が星空に包まれる。星空は2人の記念日のものを再現してくれる。「XEX 日本橋」は最近人気のオープンキッチンがある結婚式場。豪華な料理やオリジナルのウェディングケーキだけでなく、本格的なピザ窯でオリジナルのピザを作り、参列者に振る舞える。ふぉ~ゆ~の2人がピッツァ作りを体験した。

ゼクシィの結婚トレンド調査によると、今年は「等身大ゆったり派」のスタイルが増えている。出演者からは「どっちもいいな~」の声。

このあと イチロー選手以来17年ぶり!!快挙!!大谷翔平選手がメジャー新人王。

キーワード
セレス高田馬場
MEGASTAR
XEX 日本橋
新宿区(東京)
中央区(東京)
ゼクシィ
大谷翔平選手
イチロー選手
新人王
いい夫婦の日

エンディング (その他)
15:47~

「Nスタ」の番組宣伝。今日のニュースは「大谷翔平がア・リーグ新人王 日本人 4人目 イチロー以来」など。 

キーワード
大谷翔平
イチロー
ア・リーグ
新人王

スポット

ウェディング

セレス高田馬場

グルメ

XEX 日本橋

レジャー/交通

上野動物園
筑波宇宙センター
浜松駅
大口駅
東京スカイツリー

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

タイガー魔法瓶

政治/経済/地方自治体

首相官邸
環境省
消費者庁

流通

大口通商店街

科学/環境/気象

JAXA
  1. 前回の放送
  2. 11月13日 放送
  3. 次回の放送