噂の!東京マガジン 都民の怒り再び!都心を低空飛行…羽田新ルート▽まろやか酢豚

『噂の!東京マガジン』(うわさのとうきょうマガジン、英字表記:TOKYO MAGAZINE)は、TBSで1989年10月1日から放送されている娯楽ワイドショー・情報番組。番組開始当初は毎週日曜10:00 - 10:54(日本標準時)の放送だったが、1992年10月4日からは毎週日曜13:00 - 13:54に放送している。長寿番組である。総合司会は開始当初から森本毅郎が担当している。字幕放送、解説放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月20日(日) 13:00~13:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
13:00~

オープニング映像。

オープニング (その他)
13:02~

出演者の挨拶について、きょうの「噂の現場」の舞台を紹介。羽田空港の増便計画で市街地の低空飛行に対して周辺の住宅などから苦情が上がっていると伝えた。

「日曜劇場 ブラックペアン」の番組宣伝テロップ。

今週の放送内容を紹介。「やって!TRY」は酢豚。本編以外の失敗例を紹介した。スタジオでのお手本は「中国料理 璃宮」の宮本莊三さん。

今週の放送内容を紹介。「噂の現場」は、羽田空港発の旅客機の都心低空飛行計画をめぐる動き。安倍首相が今年の国会で「地元の同意を得ている」と説明する一方、港区、品川区などで反対のデモが発生している。

キーワード
羽田空港
酢豚
中国料理 璃宮
宮本莊三
安倍晋三内閣総理大臣
片桐義雄会長
港区(東京)
品川区(東京)

週刊見出し大賞 (バラエティ/情報)
13:06~

出演者の挨拶について、きょうの「噂の現場」の舞台を紹介。羽田空港の増便計画で市街地の低空飛行に対して周辺の住宅などから苦情が上がっていると伝えた。

「日曜劇場 ブラックペアン」の番組宣伝テロップ。

次はやって!TRY まさかの展開!? 酢豚をつくる

今週のアングルに、サンデー毎日のバラの名所を紹介。京成バラ園では、1600品種、1万本のバラを定植している。インスタを見た人や気持ちが明るくなるとバラを見に来る人が多かった。調布市の住宅では、住まい全体を50種類以上のバラが囲む。山内さんは、母の日に買ったバラの鉢植えを植えたら伸びていったといい、周りも楽しみにして見に来るという。大竹も、バラは手入れが難しいといい、育てるのを諦めたという。小島の母は、お手入れで気持ちが落ち着いて楽しんでいるという。

気になる見出しに週刊文春を紹介。食事の匂いに敏感な人はボケないという。過去を思い出して認知症を予防する回想法に、懐かしい昔の匂いを組み合わせると脳が活性化するという。人間の五感で嗅覚が記憶を呼び起こす力があり、普段から季節の料理など匂いを意識することが脳を刺激しボケ防止になるという。

見出し大賞は週刊現代が2回目の受賞。日本の医療費が中国人に食い物にされている。日本に留学する中国人が、日本の保険制度を使い3割負担で高額治療を受けるケースが続出しているといい、新宿区では国民保険を利用している人の4人に1人が外国人だという。国民健康保険に入る方法は、留学ビザを使って日本に3ヶ月以上滞在すれば加入できるといい、書類さえ揃えば70歳でも留学ビザが取れ国保にも入れ、医療目的の偽留学生が多いという。さらに、ペーパーカンパニーを作り経営管理ビザを習得し国保に加入する外国人もいるという。

キーワード
羽田空港
酢豚
サンデー毎日
京成バラ園
ローズフェスティバル2018
インスタ
八千代市(千葉)
神代植物園
調布市(東京)
バラ
週刊文春
まつたけ
回想法
週刊現代
新宿区(東京)
国民健康保険
医療費

平成の常識 やって!TRY (バラエティ/情報)
13:14~

きょうのテーマは酢豚。のちほどスタジオで料理人によるお手本の披露があると紹介した。

相模湖で大根のかつらむきに挑戦した3歳の娘がいる女性が酢豚に再チャレンジ。豚バラを丸めて衣を付けて切った野菜と焼き、甘酢あんをオイスターソースやケチャップなどを入れて作成し完成。作り方は正解で味も酢豚でリベンジとなった。

普段は臨床検査学科で細胞が好きな学生の女性が挑戦。女性は「科捜研の女をみてこの道に進もうと思い、キラーT細胞が好きで可愛い」と話した。豚を酢につけ、野菜と一緒に炒め再び酢とケチャップを入れて完成。友人が食べてみると「おいしい、酢豚とは違う」と話した。

得意料理は白米炊くことの20歳の大学生女性が挑戦。女性は「料理はできなさそうと言われる、好きな言葉は馬耳豆腐。長女だからなんでもできちゃう」等と話した。豚肉を片栗粉を付けて揚げて野菜も揚げ、甘酢あんをもバッチリ作り、合わせて炒めて完成。正解し、味について友人は「おいしい」と話した。

今回は12人中3人が正しく調理できた。

きょうのテーマは酢豚。のちほどスタジオで料理人によるお手本の披露があると紹介した。

次は噂の現場 羽田空港問題 都民怒りのデモ行進!

璃宮のオーナーシェフ宮本莊三さんが酢豚のレシピを紹介。今回は豚のロースを使った酢豚を作る。塩コショウしてある肉に全卵の卵を掛けて小麦粉を掛けて丸くして外側に片栗粉を付ける。宮本さんは「ロースだとちょうどいい大きさなので丸めていただければいい、酢豚は甘いので塩コショウをしっかりする」と話した。80度ぐらいの油に肉とカボチャを入れて揚げる。その間にあんを作る、醤油やお酢などに加えいちごジャムも入れる。いちごジャムについては「いい甘みと酸味がある。コクが出て、ツンと来るのを抑えるのでどちらかというとお子さんが好きな味になる。」と話した。油の音と泡が小さくなったらしいたけを入れ、パプリカキュウリなどはさっと入れてすぐに出す。新生姜を炒めて、爽やかさと香りを出し、あんを加え、さきに片栗粉でとろみを付け、油を少し加えて肉と野菜を加えて完成。その場で入れると味にブレが出る。出演者らは「食べやすい、ツンと来ないけど酸味がある。さっぱりしている」等と話した。宮本さんは「この肉なら冷めても固くならないので弁当に良い」と話した。達人のツボは、小麦粉・卵で衣しっかり、いちごジャムで酸味まろやか。

キーワード
酢豚
Tip’s町田
羽田空港
科捜研の女
玉ねぎ
パプリカ
きゅうり
新しょうが
かぼちゃ
豚ロース
塩こしょう

噂の現場 (バラエティ/情報)
13:28~

きょうのテーマは羽田空港の増便問題。政府は2020年の東京五輪開催を前に増便を計画しているが、市街地の上空を飛ぶことなどから住民の不安が高まっている。

次は東京の街角 赤羽の今・昔

羽田空港の新ルート案はB滑走路から離陸する計画。その下には、病院・学校・住宅があり、京浜工業地帯が続いている。計画では離陸後に左旋回を行うとしているが、専門家はパイロットは上がることが重要になっているので、かけてはいけないストレスをパイロットにかけると指摘。2016年に離陸中の大韓航空機エンジン火災が発生していて、昨年も離陸直後にエンジン火災が発生している事故があった。元整備士は上空で起こることを危惧している。地元住民の希望でテスト飛行も行われたが、使用されたのはセスナ525Cでボーイング787とは大きさに違いがあった。国にテスト飛行を求めてきた川崎市は、求めているものが違うので引き続き求めていくと話している。さらに、住民は新ルートは国と市が交わした約束に反しているという。他にも反対は各地で行われている。

国土交通省に質問を出したところ、落下物対策は総合対策推進会議において検討し、対策総合パッケージを取りまとめた。新飛行経路は出来る限り騒音を軽減する観点からも、具体的な運用を検討中などと回答が届いた。大型機によるテスト飛行は現時点では難しいが、検討していると答えている。森本さんは、約束を反故にすることは国としての信用を失うとコメントした。

東京五輪に向け計画された都心上空を飛ぶ新飛行ルートに、都民が不安を抱える。現在、羽田に向かう航空機は海を低空飛行で着陸するルートが使われているが、国は2020年までに大幅な増便を目指し都心上空を飛ぶ新ルートを計画。渋谷上空は600m、大井町では高さ300mで通過する低空飛行で、騒音や落下物が心配される。今年1月、安倍総理は施政方針演説で容量を世界最高水準の100万回にまで拡大する、2020年までに8万貝の発着枠拡大を実現するとし、小池都知事も容量拡大に必要不可欠だと推進。4月29日には港区、品川区で都心低空飛行反対デモが行われた。2008年から10年間で21件の落下物もあった。京浜島では、かつて飛行機が上空50mの高さで飛行しており、騒音に悩まされていたが、経営者たちが国に訴訟を起こし、当時の運輸省に釈明準備書面を命令、飛行しないと回答し訴訟を取り下げた経緯があった。しかし、新ルート計画では飛ばなくなった京浜島上空を42機が通過することになり、国交省は将来の運用を約束したものではないと回答。

この問題は、2年前から続いており、東京五輪までにより多くの観光客を受け入れるためだと新ルートを計画している。現行ルートでは、南風が吹いた時に海の上を通り着陸・離陸しているが、新ルートの西ルートでは、15~19時の間の3時間を、渋谷駅上空、大井町駅上空、京浜島上空を通過。東ルートはタワーマンション群が多い港区上空を通過する。2020年まで残り2年に迫るも、実験飛行はされておらず、一方で計画はされているという。大竹は、今までそういうことはないだろうという人が多かったが、本当にやってしまう危機感が来ているという。着陸だけではなく、B滑走路から離陸して石油コンビナート上空を通過するルートも計画されている。

キーワード
羽田空港
東京五輪
赤羽(東京)
京浜工業地帯
羽田空港増便問題を考える会
セスナ525C
ボーイング787
川崎市
川崎市(神奈川)
大田区(東京)
多摩川
国土交通省
東京国際空港
東京オリンピック
スクランブル交差点
大井町駅
新宿(東京)
渋谷(東京)
品川区(東京)
安倍総理
小池百合子知事
高輪白金(東京)
みなとの空を守る会
高輪共和会
大阪府
成田市(千葉)
京浜島(東京)
東京高等裁判所
運輸省
国交省
日本ヒーター
ゆたか技研工業
本多電機製作所
本多徹彦代表取締役
渋谷駅

番組宣伝 (その他)
13:49~

「坂上&指原のつぶれない店」「日曜劇場 ブラックペアン」「林先生が驚く初耳学!」の番組宣伝。

エンディング (その他)
13:52~

エンディング曲:青空/cyan

エンディングは赤羽周辺の今と昔を振り返る。赤羽駅、駅前通り・バス乗り場、赤羽一番街商店街・新荒川大橋などの過去と現在の映像を紹介した。

キーワード
cyan
青空
赤羽(東京)
赤羽駅
赤羽一番街商店街
新荒川大橋
  1. 前回の放送
  2. 5月20日 放送
  3. 次回の放送