ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜 2017年6月16日放送回

放送日 2017年6月16日(金) 13:55~15:50
放送局 TBS

番組概要

速報中継 (ニュース)
13:55~

速報中継。参議院予算員会における集中審議。民進党は加計問題を徹底的に追及したいところ。事実上、国会最後の論戦。昨日、総理のご意向文書を認めた文科省。しかし、内閣府は総理からの指示を全否定。文書で注目させるのは「官邸の最高レベル」などといった内閣府側の発言。文書を作成した職員は、当時の自分が作ったメモで「総理のご意向」という文言が記載されている以上は、こうした趣旨の発言があったのではないかと思う。発言者の真意は分からない」との回答。前川前事務次官は「もともとあった文書があったと確認されたのは当然のこと。国家戦略特区の制度の主務官庁は内閣府です」などとコメント。内閣府が説明責任を果たすよう求めた。

加計学園系列の大学の客員教授でもある萩生田官房副長官が果たした役割について新たな情報が明らかになった。去年、内閣府から送られたメールには手書きで内容を修正する部分が記されていた。メールの8日後、獣医学部新設を可能にする制度改正を決定。今日の参議院内閣委員会では、萩生田官房副長官の指示で獣医学部新設を巡る文言が修正されたことについて、民進党が追及。山本大臣は文言の修正は「自分自身で行った」と明らかにし、萩生田官房副長官も「私が修正の指示を出したことはない」と否定。理由について「他にもいろんなところででき得る可能性も出てくる意味から制限しようと考えた」と山本大臣は述べた。今朝、「総理のご意向」などと書かれた文書について内閣府の調査結果を発表。「総理のご意向」などと発言した者はいないことが確認された。国会閉会を前に、急展開となった加計学園問題。今、行われている参議院集中審議は野党にとって追及するラストチャンス。安倍総理はどう答える!?

LIVE:国会参議院予算員会。福山哲郎参院議員の追及に対して、松野博大臣は「ヒアリング等の中においても文書作成に関して本人が現在の時点で明確にどうやって作ったということに関しては明確なことが分からないという状態ですので、それによって作成の日時を確定するということはだいたいは、それぞれの文書においていつ頃というのは分かるかもしれません。自分が作成したということであれば内閣府と職員のやりとりを書いたものでありますから職員からご指摘があった内容について発言があったものであろうと考えているということがヒアリングで確認されています」などと述べた。山本幸三地方創生相は「この文書は内閣府においても調査しましたが、ヒアリング対象者全て、文書は見たことがないことが分かっています。同様に「総理のご意向」などと発言した者がいないことも確認されました」などと述べた。文科省の再調査結果。・「総理のご意向」と記された文書など14の文書を確認。・「内閣府からその趣の発言あった」と文科省職員が認識。・松野文科相「行政の判断は歪められていない。

LIVE:国会参議院予算員会。内閣府の調査結果。・「総理のご意向」など発言した職員はない。・獣医学部の新設めぐり、計8つの文書の存在を確認。福山哲郎参院議員の追及に対して、。山本幸三地方創生相は「誰が内閣府の職員とやりとりしたかについては、特定できてませんが、特担当でそれぞれの段階で色々なやりとりをやっています」などと述べた。松野博一文科相は「ご指摘の文書に関してですね書いたことが想定される党外担当に確認をしたところ、職務としては私が通常起こすべきあるものだから私が書いたものだろうということです。その中において書いたということはやりとりに関しては内閣府のやりとりというのが書かれているんだろうという風にヒアリングで報告を受けていますが、総理・官邸の文言が出たということにはですね、出たという認識をしています。何を官邸の最高レベルがということに関しては記憶をしてないという風に答えております」などと述べた。

LIVE:国会参議院予算員会。福山哲郎参院議員の追及に対して、山本幸三地方創生相は「ヒアリング対象者全てが文書を見たことがないと回答し、内閣府の文書の存在は確認されませんでした。対象者の中では、内閣府側の実際の出席者が文書の記載と食い違っていることなども指摘されました。様々な調整を行っていたことから具体的な日時は不明ですがこのような会合に出席していた時期であったことは事実であることの回答を頂いております。「官邸の最高レベル」等の発言については対象者全てが、発言していない・聞いていない・記憶がないとしております。「官邸の最高レベル」という変わった言い方が実際に使われているものであれば強く印象に残るはずです。今回の結果はヒアリング対象者全てがいずれも、内閣府が文科相に個別の項目などについて「官邸の最高レベル」等と伝えた認識はないということが確認されております。文書は残しておりません」などと述べた。

民進党の福山議員は「残してるってことは証拠能力としては絶対こっちのほうが高いですよね」と言い藤原審議官に対し「この会に9月26日出席していましたか、いませんかイエスかノーで答えてください」と質問した。藤原審議官は「昨年の9月~10月にかけてでございますけども、文科省の管理職の方々と獣医学部の新設という項目につきましての議論はさせていただきましたけども、日程等につきましては記録もございませんで、定かではございません」と答えた。福山議員は「あなたはこの会に出た記憶はありますか?」と質問。藤原審議官は「こちらの文書に書いてございます課長と補佐の方、それから私どもの課長そういった管理職のレベルでこの時期に会合したことはございました」と説明した。福山議員は「あなた審議官なのに、内閣府はこれ文書残してないことを認めてたんですか?」と質問を行った。藤原審議官は「この時期の記録というのはわたくしども当時の出席者、あるいはこの議論に参加してるもの何人かに確認いたしましたけれども記録等はございません」と発言した。福山議員は森友学園問題の時の財務省に似ていると批判した。「これは官邸の最高レベルが言っていること」などという発言をしたかを問われ、藤原審議官は「文科省の管理職との面談におきまして、獣医学部新設という個別項目につきまして「官邸の最高レベルが言っている」、「総理のご意向だと聞いてる」などとお伝えした認識はございません」と説明。また総理からの指示等ななかったなどとも発言した。福山議員は「佐藤参事官、ぜひ国会に呼んでぜひ聞きたいと思いますので、理事会で協議いただけますでしょうか」と述べ、理事会で協議する方針となった。

福山議員は「これは11月1日と言って、11月9日に結局加計学園に決まるんですけども」と言いメールのやり取りの内容を読み上げ、「広域的にというのを入れろという文字がここに入っています。これは実はですね、内閣府から文科省への報告のメールです。藤原審議官、この打ち合わせでこの文案に広域的という手を加えてくれというのを萩生田副長官から指示をして文科省にお願いをしたことはございますか」と質問した。藤原審議官は「昨年の10月28日でございますけれども、獣医師系養成大学校の無い地域においてという原案を文科省に提示した。31日には文科省から意見の提出がございました。11月1日にはセッションを行いました。その際、山本大臣が文科省意見で指摘された日本獣医師会等の理解を得やすくするという観点から、対象地域をより限定するご判断をされまして、広域的に限るという風に追記するようにご指示を受けまして、私が手書きで文案に修正を加えさせていただきました」と述べた。福山議員は記憶がないなどという発言が目立つわりに、この件だけ詳しいと指摘し、「11月1日に送信日時になってるんですけど、10月28日と言われた理由はなんですか」と発言した。藤原審議官は「10月28日というのはこの原案を文科省に提示した時期ということでございます」と語った。修正の指示があったのが11月1日かと聞かれた藤原審議官は、「10月28日に原案を提示し、31日に文科省から意見の提出がございました。そして11月1日に山本大臣からこういったご支持をいただきまして、修正をしたという経緯でございます」と答えた。

福山議員は「萩生田副長官、内閣府のメールでは藤原審議官が、萩生田副長官から指示が出て、これを修正しろと言われたと書かれていますが、こういった形で指示をだされたことはございますか?」と質問した。萩生田副長官は「昨年11月9日の特区諮問会議のとりまとめ文案に私が指示を出したことは全くございません」と語った。当該のメールを発信した職員は本件の担当ではなく、関係する文書の手書き修正の打ち合わせにも参加していないと報告があったと説明した。福山議員は「ということは、間違っているという認識でいいんですか」と発言。萩生田副長官は、あくまで今朝受けた伝え聞いたことを話したと伝えた。福山議員は「内閣府からですね、打ち合わせをして報告のメールが来てるんですよ確認の。全くちがう間違ったメールが来ていると言われてるんですけど文科大臣どう思われます?」と質問。松野文科大臣は「今回の当初の追加調査の結果において内閣府から送信されたとするメール等の文書が含まれていたことから、内閣府として当該文書について調査を行うことを判断されたと承知しております。内容に関しては、この作成自体が内閣府によるものと考えておりますので、内閣府側にご確認いただければと思います」と答えた。福山議員は「部下があなたの足を引っ張るような虚偽の報告を文科省にしたということでよろしいんですか」と藤原審議官に話した。藤原審議官は「この作成者、私の直下の部下ではございません。私に関しては萩生田副長官からの指示ということを申し上げたことはございません」と話した。

福山議員は「この時のやり取りは文科省は残ってますかね文書」と発言。松野文科大臣は「この手書きの部分に関しましてはこれは内閣府で作られたものでございますので、当省と何か事前にすり合わせがあってこの手書きの部分ができたということではないと承知をしております。メールに関しては、受信をしたということでございます」と述べた。福山議員は「加計学園を30年4月から開学したいということですが、これさきほど藤原審議官、この紙については紙も残ってないしよく分からないと言われたますが、実は前川前文科大臣はこれによって今後のスケジュールというのを作らされたと言われております。そこには実はもう今治って書いてあるんですね。藤原さんこの最短スケジュールを作成していただきたいというのは文科省に向かって言われました?」と質問した。山本大臣は「私に聞いていただきたいと思います。この内閣府から文科省に出たメールでありますが、それを作った方は直接の担当者でもありません。ただ文科省から出向してきた方でありまして。不適切なことでありますが、影で隠れて本省の方にごちゅうししたというようなメールであります。30年4月ということについては明確に出したのは11月18日からのパブリックコメント以降であります」と答弁した。

民進党福井哲郎参院議員は「安倍政権は何か問題が起こると必ず役人のせいにする森友の時の財務省も気の毒だった。今回の文科省も気の毒。内閣も職員気の毒だと思う。先ほどのお話のこのメモに書いてある総理のご意向とか全然払拭されません。総理が言ってないとか言っても、これどう見ても総理が言ってる可能性があります。」これに対し、安倍総理は「いずれのプロセスも適切に実施をしています。政府全体として決定をしていることであります。本件については、具体的に指示をしたりしたことは一度も無い。私の意志でどうだと決めることは全くありえない」と述べた。これに対し福山哲郎参院議員は、「今のような議論では全くわかりません。疑惑が広がって総理の関与が強くなったと申し上げて引き続き集中審議を求めて参りたい」などと述べた。

キーワード
総理
前川喜平前事務次官
松野博一文科相
山本幸三地方創生相
民進党
加計学園
内閣府
文科省
萩生田官房副長官
千葉科学大学
福山哲郎参院議員
藤原豊審議官
安倍晋三首相
和泉総理大臣補佐官
集中審議
参議院予算員会
菅官房長官
松野大臣
国家戦略特区
森友学園
財務省
参院内閣委員会
桜井充参院議員
萩生田副長官
京都産業大学
山本大臣
ヒアリング
藤原内閣審議官
浅野専門教育課長
前川前事務次官
国家戦略特別区域諮問会議

ニュース (ニュース)
14:33~

国会の会期末は事実上は今日。今日のボードタイトルは「文科省の再調査の結果、文書あった」「”総理の意向”言ってない」「山本地方創生大臣、私が書き直しを指示した」など。昨日の怪文書 一転…“総理のご意向文書”再調査で確認。昨日の文科省の再調査の結果報告はどういったものなのか。松野文科大臣は「前回確認できなかった文書の存在が確認できたことは大変申し訳なく、結果を真摯に受け止めている」とした。再調査の対象は部署を倍に増やし4部署。職員は前回の7人から増えて26人からヒアリング。前回はおよそ1000ファイルを手作業で開いて確認したが4部署の共有フォルダや個人フォルダ内のおよそ200万ファイルをキーワード検索などもして調べた。調査表明から発表までの期間は7日間。前回は1日だった。

1ヶ月前に1000ファイルを開いて7人に聞いて確認できずそこからなかなか調査をしなかったのは国会の会期末、日程を睨んでの事だったのだろうか、この加計問題は放置していると支持率などにも大きく影響するため、急転直下の処理になったのだろう。共謀罪は22日頃まで国会を延長して審議される予定だったがいきなり変更されて強行採決となった事については加計問題の目隠しにするためでもあったのではないか、等とトークされた。

今日の集中審議で国会が閉じる。その後の告示まで1週間ほど。選挙までは2週間ほど。その間に忘れているだろうという与党の思惑があるんだろう、その先も考えて加計学園を終わらせて熱を冷ませてどう記憶から消していくのかを考えているだろう、等とトーク。このあと文科省の調査結果と今日の内閣府の調査の結果を見たあと最後に付け足した文書についてや今日の委員会などで見えてきたことをまとめて伝える。

加計学園問題 文科省と内閣府で食い違い

キーワード
安倍さん
民進党
加計学園
内閣府
文科省
福山哲郎参院議員
山本幸三地方創生相
松野文科大臣
安倍総理
加計
松野博一文科相
共謀罪
安倍晋三首相
前川さん
福山議員
萩生田さん
山本地方創生大臣
自民党

JNN NEWS (ニュース)
14:46~

今日午前10時過ぎ、仙台市・青葉区の仙台地方裁判所の法廷内で迷惑防止条例違反の罪で公判中の30歳男が判決が読み上げられた直後に突然柵を乗り越えて刃物で傍聴人を切りつけようとした。被告はその場で取り押さえられ殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。この際に制止しようとした40代の警察官2人が顔や背中などにけがをして病院に運ばれた。ふたりとも命に別状はない。警察などによると現場には被告のものとみられるカッターナイフと果物ナイフが複数落ちていたという。被告は仙台市内で女子高校生のスカートの中を盗撮したとして今年2月に起訴されたが保釈中で仙台地裁は持ち物検査を行っていなかった。警察の調べに対し被告は黙秘しているという。仙台地裁は「誠に遺憾。被害者にお見舞い申し上げるとともに再発防止に努めたい」とコメントしている。

今日閣議決定された「少子化社会対策白書」によると2015年に妻が子どもを出産した男性およそ1100人を対象に内閣府がインターネットで調査した結果、出産当日から2ヶ月以内に休暇を取った男性はおよそ56%。一方取らなかった男性はおよそ37%で29%の人が休暇を取りたくても取らなかったと答えた。休暇を取った男性の内休んだ期間は6日未満が多く、10日以上は10%を下回った。政府は出産から2ヶ月以内の夫の休暇取得率を2020年に80%にする目標を掲げていて、内閣府は「休暇を取りやすい職場環境の整備を進めていきたい」としている。

ホワイトハウスによるとトランプ政権はアメリカ人個人のキューバ渡航やアメリカ企業のキューバ軍関連企業の取引などを再規制する方針を決めた。トランプ大統領は16日にキューバ系移民の多いフロリダ州マイアミで演説してキューバ政策の見直しについて正式に発表する方針。オバマ前政権はキューバとおよそ半世紀ぶりに国交回復し制裁緩和で交流を拡大させたがトランプ政権はキューバが制裁緩和で経済的恩恵を受ける一方で人権面で改善が見られないなどと批判していた。

キーワード
仙台地裁
迷惑防止条例違反
少子化社会対策白書
出産
内閣府
トランプ政権
オバマ前政権
ハバナ(キューバ)
トランプ大統領
ワシントン(アメリカ)
フロリダ州(アメリカ)
マイアミ(アメリカ)
移民
青葉区(宮城)

ニュース (ニュース)
14:50~

昨日の文科省の再調査の結果報告から紹介。松野文科大臣は総理のご意向について「発言があったんだろうと思うという回答を得ている。ただ、その言葉の真意はよくわからない」「文科省の行政判断が歪められたことはない」と話したという。ポイントとしては「文書はあった」「発言の真意は不明」となった。これを受けて元文部省官僚の寺脇さんは「文書があったのであれば続いては内閣府を調査しなければならない」と話したところ、内閣府特命大臣の山本さんが「調査し明日朝発表する」と昨日ゴゴスマの生中継で発言。調査は共有フォルダの文書を調査し幹部ら9人に対するヒアリングなどを行った。結果として文科省の追加調査の対象となった文書のうち4種類の文書などが確認され、新たに確認された4種類の文書と合わせ計8種類の文書が出てきたという。しかし「官邸の最高レベル」「総理のご意向」について聞くと「内閣府の調査ではそれらの発言をした人は居なかった」「総理からもそうした指示などは一切なかった」「ただ常に安倍総理は“スピード感を持って規制改革を断行するように”と言っている。その辺を踏まえての発言を文科省がどう受け止めたかということだ」と述べたという。

昨日文科省の審議官は「特区全体の問題としてスピード感を持ってやりなさいということなのか、特定の学校を念頭にしたものなのかわからなかったと聞いている」と述べているという。政府側は総理のご意向については「文科省職員の捉え方だ」と主張している。

「問題の本質は4条件といわれる特区に加計があっていたのかを検証する必要がある」「子どもの言い訳みたい。前川さん含む承認を同じ土俵に揚げて当事者たちとやればスッキリする、等とトークされた。

文科省の報告では去年11月1日に「獣医学部新設の条件」という文言をめぐり調整していたかのようなメールが内閣府から文科省に添付PDFの文案で直すよう指示されたという。添付PDFは「国民的見地から現在、獣医師系養成大学等のない地域に獣医学部の新設を可能とするため…」といった文。要所要所に訂正線で「広域的に」を入れるようにだったり修正案が出されていた。最初は「獣医師系養成大学等のない地域において獣医学部新設を可能にする」としていたがこれを「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り獣医学部の新設を可能とする」に変えたというメールが内閣府から文科省に送られていた。これを変えることで修正前は加計学園と京都産業大学の両方が獣医学部新設の条件を満たしていた。修正後は加計学園は四国に獣医学部はないためOKだが京都産業大学は京都府には大学はないが近畿地方にはあるため×となる。そのためこれが加計ありきの文章を変えてねメールだったのではないか、とされていて「文言の修正」には“加計学園への配慮”があったのではないかと追求されている。この文言を誰が書いたのかと午前中の委員会で自分が書いたという人が出てきた。自分が指示したという人も出てきた。その人はお知らせのあと。

キーワード
安倍総理
民進党
加計
内閣府
文科省
山本さん
松野文科大臣
寺脇研氏
安倍晋三首相
加計学園
山本幸三地方創生相
松野博一文科相
義本博司総括審議官
萩生田官房副長官
藤原豊審議官
菅義偉官房副長官
前川さん
前川喜平前文科事務次官
京都産業大学
今治市(愛媛)
今治市

ニュース (ニュース)
15:06~

昨日の文科省の調査結果の報告では、獣医学部新設の条件の文言を巡った調節と見られる去年11月1日のメールの中に「添付PDFの文案で直すように指示があった。指示は藤原審議官曰く、官邸の萩生田官房副長官からあったようだ。」という文言が見つかった。藤原審議官は手書きで修正を入れたことを認めたが、「萩生田官房副長官からではなく、山本幸三地方創生相から指示を受けた。」等と証言した。山本幸三地方創生相は「他にも色々な所でできう得る可能性も出てくる意味から制限しようと考えた。」等と証言した。鈴木さんは「加計学園にする為にそうしたということを言い換えているのではないか。」等とコメントした。民進党の桜井参院議員は「やはりどうしても加計学園にしたかったのか。」等と述べた。石塚さんは「山本大臣は自分より上にいかないように自分のところで食い止めている感じがする。」等とコメントした。鈴木さんは「萩生田さんが官房副長官であるということと安倍さんの側近の1人なので、萩生田さんが動いたと忖度を含め総理に直結してくる構図になる。分かり易すぎて見え透いてしまうところがある。」等とコメントした。

小池知事はこれまで、「豊洲か築地のどちらかしかない。」と語っていたが、ここにきて「豊洲へし、築地の跡地を活用する。」という併用案が浮上した。「都議選前に移転についての判断を示す。」と小池知事はしているが、豊洲市場には『地下水の無害化』という大きな課題が残っている。これについて小池知事は「明日にも築地市場の業者に直接謝罪へ行く。」等と述べた。今後の行方をジャーナリストの鈴木哲夫氏が徹底分析する。

このメールについて、国会集中審議で山本大臣は「メ文科省から出向して来た人が陰に隠れて不適切にールを送った。」等と証言した。鈴木さんは「こういうことは官邸の中の官僚と政治家の間で日常的によくあること。山本さんからすると不適切ということなんだろうと思う。」等とコメントした。安倍総理は「文書をめぐる対応に時間がかかった。批判があることに対し総理として真摯に受け止めたい。」と述べた。これに対し共産党の小池議員は「謝罪と言わないのか?」等と述べた。また、「文書が現時点で本物であると認めるか?」という質問に対して、安倍総理は「既に文科大臣が会見した通りであり、ここまで時間がかかったことについては反省したい。」等と述べた。鈴木さんは「これで終わりにしてはいけない。メディアや世論からの『おかしい』という声を切らさないことが大切。」等とコメントした。

キーワード
安倍晋三首相
民進党
加計学園
内閣府
文科省
京都産業大学
今治市(愛媛)
萩生田官房副長官
山本幸三地方創生相
藤原豊審議官
義家文科副大臣
桜井参院議員
築地市場移転計画
豊洲市場
築地市場
小池百合子都知事
都議選
官邸
日本獣医師会
京都府
山本大臣
萩生田さん
共産党
安倍総理
小池議員
自民党
鈴木哲夫氏

ニュース (ニュース)
15:23~

情報カメラ映像。

市場のあり方戦略本部会議が3時半から行われる。このあと 都議選前に移転判断はある!?

キーワード
築地市場移転計画
豊洲市場
築地市場
小池百合子都知事
都議選
市場のあり方戦略本部

ニュース (ニュース)
15:27~

小池都知事は定例記者会見で「今後市場をどうするのかは課題。市場問題PTからの第一次報告書が手交されている。数字などについては変動する可能性がある。方向性を見出すことが一点だと思う。それによって市場の様々な付随することについても進めていくことも必要になってきているのでこれを踏まえながら方向性を見極めていきたい」などとコメントしている。

市場問題についてスタジオトーク。築地は卸売業者から買ったものを仲卸業者を持って小売店などに卸すということだけを残して、卸売業者から直でいくスーパーなどはIT化した物流センターの豊洲が向いているということもあり、併用案がでているという。鈴木氏は「築地ブランドを残すために地方卸売市場への転換をするのではないか」などとコメント。鈴木氏は、小池知事があすに築地の仲卸業者の方々に謝罪に行くことについては「豊洲を無害化できないことを謝るということは豊洲にすんなりいけないことを謝るのかどっちにもとれる」などとコメントした。

関東~東北 待機不安定 雷雨に注意!

キーワード
築地市場移転計画
豊洲市場
築地市場
小池百合子都知事
都議選
雷雨
市場問題PT
市場のあり方戦略本部

天気予報 (ニュース)
15:39~

東京・隅田川の情報カメラからの映像を背景に、最高気温・竜巻注意情報などを伝えた。

世界はサマー・パーティ/真野恵里菜

蚊は網戸の隙間から室内に入ってくる。なので、外窓を動かさず網戸だけ反対側にずらし、内窓を開ければ、風を通しつつ蚊が入らないようにできる。窓と網戸のサッシの部分をくっつけることが重要。

全国の天気予報を伝えた。

卵アレルギーの常識が覆る?

キーワード
雷雨
発雷確率
東京都
隅田川
スカイツリー
世界はサマー・パーティ
真野恵里菜
竜巻注意情報
栃木県
茨城県
網戸
アレルギー
梅雨

エンディング (その他)
15:46~

「選べるグルメ カタログギフト」1万円相当を1名に、「QUOカード」3000円分を5名にプレゼント。

この跡放送のNスタの井上アナウンサーがスタジオに向かっている途中とのことで、井上アナへの質問内容を考えたり、石井アナがストレスでニキビが出来たなどと話した。

「Nスタ」の番組宣伝。「文科省と内閣府 食い違う調査結果」「今までの常識が覆される?卵アレルギーで新提言」などのニュースを放送する。

次の日曜日が「父の日」ということで、石井アナは毎年手紙を貰っていると明かした。

キーワード
「QUOカード」3000円分
「選べるグルメ カタログギフト」1万円相当
Nスタ
井上貴博
文科省
内閣府
加計学園
首相
卵アレルギー
父の日
  1. 前回の放送
  2. 6月16日 放送
  3. 次回の放送