ウェークアップ!ぷらす 米朝再会談いつどこで?ワシントンから最新情報

『ウェークアップ!ぷらす』は、読売テレビの制作により、日本テレビ系列で生放送されている報道番組である。放送時間帯は、毎週土曜日の8:00 - 9:25(JST)。地上デジタル放送ではHD画質での放送となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月19日(土) 8:00~ 9:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
08:01~

辛坊治郎などが挨拶した。ホワイトハウスがアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長の2回目の首脳会談を行うと発表した。あとでワシントンと中継を繋いで伝えると話した。

キーワード
ホワイトハウス
(ワシントン)アメリカ
北朝鮮
トランプ大統領
金正恩委員長
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:02~

インフルエンザが全国で猛威を振るっている。東京と大阪ではおとといインフルエンザの流行が「警報レベル」に達したと発表した。今日明日で大学入試センター試験が行われる、受験生にとって予防策は欠かせない。現時点ではA型患者がほとんどだが、例年2月以降にB型が流行する傾向があるので、一度かかった人も要注意だという。

キーワード
国立感染症研究所
クラ・ゼミ 浜松本部校
東静岡クリニック
茨木市(大阪)
浜松市(静岡)
東京都
インフルエンザ

ニュース (ニュース)
08:06~

インフルエンザが全国で猛威を振るっており、累計患者数が328.5万人となった。タミフルなど従来の薬はウイルスの拡散を抑えるものだったが、新薬として注目されているゾフルーザは増殖を抑えるものだという。専門家は、働きは違うが効果は同等だと考えると話した。

北朝鮮の金委員長の側近とトランプ大統領らが先程会談した。2度目の米朝首脳会談の開催地はどこに?

キーワード
国立感染症研究所
すぎた子どもクリニック
クラ・ゼミ 浜松本部校
東静岡クリニック
茨木市(大阪)
浜松市(静岡)
東京都
インフルエンザ
ゾフルーザ
タミフル
米朝首脳会談
金委員長
トランプ大統領

ニュース (ニュース)
08:14~

ホワイトハウスに用意された300個のハンバーガー。招待した大学アメフトの優勝チームに振る舞われた。これは大統領がポケットマネーで購入したもので、政府機関の閉鎖でシェフが不在だった。政府機関の一部閉鎖が1ヶ月近く続くという異例事態。観光客に人気の国立公園では運営側の機能がストップし、職員はいるが料金の徴収が行われておらず、ゴミが散乱している。空港では無給での勤務を余儀なくされた職員の欠勤が続出し、職員不足で一部を閉鎖する空港も出ている。混乱の原因は国境の壁の建設予算を巡る野党・民主党との対立。不法移民対策で壁建設を目指すトランプ大統領、予算の無駄遣いと批判する野党・民主党。トランプ大統領は議会の承認無しで壁の建設費用を捻出するため国家非常事態の宣言を示唆した。国民に危機感を訴えた。民主党はすぐに反論した。閉鎖期間は今週過去最長を記録した。80万人以上の政府職員の給料が支払われない事態に怒りが広がった。政府機関の一部閉鎖の責任はトランプ大統領と共和党にあると答えた人が5割を超えた。壁の建設を支持する人は4割を超えた。共和党内での支持増加が要因。(ワシントンポストの調査)共和党議員は「閉鎖を一旦解除して費用を与野党で協議し合意に至らなければ非常事態宣言へ」と妥協案を提示したが、トランプ大統領は強気な姿勢で妥協案を拒否した。

訪米中の金英哲統一戦線部長は、ワシントン市内のホテルで日本時間午前1時頃からポンペオ国務長官と40分ほど会談した。その後午前2時頃ホワイトハウスを訪れ、トランプ大統領と1時間半に渡って会談した。金委員長からの親書を手渡したとみられる。2回目の米朝首脳会談は来月末頃に開催し、場所は後日発表するとしている。候補にはベトナム・ホーチミンやダナンなどが挙がっている。北朝鮮は大使館があるハノイを推しているとの見方もある。両国の交渉を巡っては、北朝鮮が求める経済制裁の緩和の問題が大きな対立点。

北朝鮮をめぐる動きを確認した。去年6月12日、初の米朝首脳会談が開催。しかし年内に非核化が達成されることはなかった。中林さんは「前回のように、会っただけで讃えられる状況ではない。トランプ大統領はなんとか手柄を立てようと、北朝鮮に何らかの見返りを与える可能性が高くなっている」とコメント。北朝鮮は経済制裁の解除を訴え、アメリカは完全な非核化が先だと訴えている。経済制裁の緩和については、開城工業地区の再開が論点のひとつになると見られている。また、寧辺核施設の査察を認めるかどうかも争点となる。

自民党の小泉進次郎厚生労働部会長は、政府に徹底した調査を求めるという。2004年から、労働者の数の調査が不適切に行われていた。賃金や労働時間を聞き取り、平均給与額などを公表する。雇用保険や労災保険の給付額などを算出するという。従業員500人以上はすべて調査することになっている。東京都では1464事業所を調査すべき。しかし、3分の1しか調査しなかった。全国給与平均値が実際より低くなり、雇用保険給付額が少なくなった。総額約567億円が支払われなかった。舛添要一氏は、厚生労働大臣に就任していた。人手不足、予算不足だったのだろうと舛添要一氏はいう。統計学で正しければいいだろうという判断をしたのだろうという。不適切調査を容認するマニュアルがあったとのこと。全数調査にしなくても制度は確保できるとしていた。根本厚生大臣は事実関係を整理するという。不適切調査マニュアルは、2003年から2004年に共有されていたという。厚労事務次官らを懲戒処分することが検討されている。安倍首相は、万全を期すという。先月決定の来年度予算案の一般会計に、6億5000万円を追加で計上し修正する。追加給付に関して、システム改修などに195億円が必要になる。総額で795億円と発表する。大半は労働保健の積立金などの特別会計で対応する。

国立公園や博物館の多くが閉鎖したり、観光施設で通常運営ができていない。結婚の許可書を発行する事務所が閉鎖しているが、ワシントン市長権限で発行している。「愛は封鎖できない」という名文句が生まれている。中林さんは「予算が通れば過去にさかのぼって給料が払われる。アメリカは2週間に一回給料が支払われる。給料が支払われないと家賃などが払えなくなる人が出てくる。」などと話した。トランプ大統領は「壁は国境の安全に必要不可欠。この数年で数千の米国人が不法移民によって殺害された。今行動しなければさらに数千人が殺される。これは人道危機で心と魂の危機。」などと話した。井上さんは「1番の公約で中間選挙でも一番盛り上がる。支持者との約束を破ることはできない。ここで妥協すると政権運営ができない危機感もある。」などと話した。中林さんは「貿易を司るスタッフも欠勤している状況で貿易交渉にも影響する。」などと話した。3月1日に米中貿易協議の期限がやってくる。

去年の米朝首脳会談後、アメリカは毎年行っていた軍事演習を中止した。大統領と軍部の足並みが揃っていないとの指摘もあり、ある程度関係の修復を試みているという。ただ、在韓米軍の縮小がトランプ大統領の次のターゲットだという声もあり、注意深く見ていく必要がある。中林さんは「日本を含め、アジアの安全保障に大きな影響が出る。サシでいきなりそういう話が出るのはトランプさんらしいが…」とコメント。田崎さんは「安倍総理はやめてくれと頼んでいるが、その通り動いてくれる保証はない」とコメントした。

今週水曜日、稀勢の里が引退会見を開いた。「やりきった」という思いで、土俵人生では「絶対逃げない」という信念を貫いた。2年前の横綱昇進の際に寄贈された化粧まわしには、「北斗の拳」のラオウが描かれていた。会見ではそのラオウの名セリフに重ね、「土俵人生において、一片の悔いもございません」と語った。地元の牛久市では引退を惜しむ声が聞かれ、小学校の窓には「ありがとう稀勢の里」の文字が。

少なく給付されている人たちは、2004年以降に失業した人、育休をとった人、労災の人など2000万人。毎月勤労統計調査は、全国の月の平均給与額を算出する元になる調査。雇用保険や労災保険などの支給額が決まる。失業給付と呼ばれる基本手当。格差をなくすため、給与額と支給額に上限がある。雇用保険の場合、支給額は、毎月勤労統計調査によってきまる。追加給付が必要になった。総額は567億円だ。専用ダイヤルを開設した。システム改修に数ヶ月かかるという。追加給付は来年度になる。人件費などを含めると795億円がかかる。

相撲との出会いは小学2年生の頃。4年生で地元のわんぱく相撲で優勝した。中学の卒業文集では、力士のイラストとともに「努力で天才に勝ちます」との言葉が記されていた。言葉通りに猛稽古に励み、19年ぶりの日本出身横綱となった。土俵人生で一番の取り組みは、2017年初場所の白鵬戦だという。しかしその後は左肩のケガに悩まされ、在位12場所中9場所で球場を余儀なくされた。怪我をする前の自分に戻ることはできなかったという。今後は年寄「荒磯」として後進の指導に当たる。一生懸命相撲を取る力士、ケガに強い力士を育てたいという。

政権の意思でこのような状況になったわけではないだろうという。政府は賃金をあげようとしている。スタッフが足りない、お金が足りないという状況だ。仕組み自体を改める必要がある。政府が発表している統計は、654ある。法令策定の根拠となるものだ。予算要求の根拠にもある。政治に関わる問題だ。国が東京都に委託している調査だ。なぜ役人がこうしたのかわからないと田崎さんがいう。官僚の真摯な姿が見られないと中林さんがいう。

トランプ大統領の元顧問弁護士のコーエン被告がトランプ氏がロシアで進めていた事業に対して、トランプ氏から議会の証言で嘘をつけという指示されたという記事を報じた。野党・民主党は最も申告な疑惑として徹底追及する構え。米朝は霞んでいる状況。マティスさんを解任したりシリアからの撤退などが相次いだとき、共和党から民主党にトランプ大統領は大丈夫化という危機意識が共有されたとのこと。大統領を解任する話も出ている。2020年の大統領選挙は共和党はトランプさんだが、民主党は有力候補の名前が上がってこない。1番の期待は完全な新人となっている。バイデンさんとサンダースさんは民主党では有力だがトランプ大統領と対等な存在ではない。

稀勢の里の土俵人生を振り返った。15歳のときに初土俵を踏み。新十両、新入幕は史上2番めの速さだった。初優勝は30歳で、史上最も遅い横綱昇進となった。今回現役を引退し、年寄「荒磯」を襲名する。岩田さんは「経験を活かして、強い力士を育ててくれることに期待したい」とコメント。

キーワード
トランプ大統領
米朝首脳会談
ジョシュア・ツリー国立公園
金英哲統一戦線部長
ポンペオ国務長官
ホワイトハウス
金委員長
民主党
サンダース報道官
ペロシ下院議長
大使館
ワシントン(アメリカ)
ダナン(ベトナム)
ホーチミン(ベトナム)
ハノイ(ベトナム)
シューマー院内総務
南北首脳会談
金正恩委員長
共和党
ワシントンポスト
小泉進次郎厚生労働部会長
自民党
厚労省
マティス国防長官
毎月勤労統計調査
カリフォルニア州(アメリカ)
開城工業地区
寧辺(北朝鮮)
スミソニアン博物館
根本厚生大臣
国民民主党
山井和則議員
安倍総理
稀勢の里
初場所
北斗の拳
ラオウ
キャラバン
白鵬
コーエン被告
牛久市(茨城)
米露首脳会談
マティスさん
ジョー・バイデン氏
バーニー・サンダース氏

特集 (ニュース)
08:54~

50年前の今日、東大安田講堂事件が発生した。あの日、若者たちは何を目指したのか。政治の季節と言われた1960年代、今語られる真実とは。

キーワード
東大安田講堂事件
  1. 前回の放送
  2. 1月19日 放送
  3. 次回の放送