日本ラグビーを変えた人変える人 ONEラグビーW杯100日前SP 2019年6月15日放送回

放送日 2019年6月15日(土) 14:00~15:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

世界三大スポーツイベント、ラグビーワールドカップの日本大会開催まで100日を切った。日本各地でイベントは盛況、大分には約3万人が集結するなど日本中がラグビー一色となった。今回は日本ラグビーを変えた重要人物に迫る。

キーワード
オリンピック
サッカーワールドカップ
ラグビーワールドカップ日本大会
舘ひろし
櫻井翔
クラーク博士
上田晋也
エディー・ジョーンズ
田中史朗
小島瑠璃子
平尾誠二
大分県

告知 (その他)
14:03~

「ラグビーワールドカップ日本大会」のイベント告知。

キーワード
ラグビーワールドカップ日本大会

日本ラグビーを変えた人変える人SP (バラエティ/情報)
14:03~

前回のWカップで話題になったのは五郎丸歩の「ルーティン」のポーズで社会現象となった。荒木香織さんはスポーツ心理学のエキスパートで「ルーティン」のポーズが生まれたきっかけについて話した。荒木さんは五郎丸のキック確率上げためにプレパフォーマンスルーティンを提案したとのこと。五郎丸のルーティンは右手を2回動かし、両手を胸の前で組み、右足から後ろに下がり、8歩で蹴るものになっている。ルーティンを行うことで外的な要因、内的要因をシャットアウトができると荒木さんは話した。五郎丸のルーティンが出来上がるまでに3年間動きを試行錯誤した。特に調整が必要だったのはキックまでの歩数だった。

櫻井翔と田中史朗氏の対談。日本ラグビーの発祥は明治32年の慶應義塾と言われている。120年経った今年初めて日本で開催される。田中氏は前回の2015年大会を覚えているが、日本ラグビーの歴史を変えた達成感などから「思い出すと泣いてしまう」と語る。優勝候補の南アフリカを撃破した日本に海外メディアは「W杯史上最大の番狂わせ」などと報じた。歴史を変えた立役者は当時のコーチ、エディー・ジョーンズ氏で2007年大会で南アフリカを優勝へ導いていた。

BRAVE/嵐。

田中衝撃のルーティン!

エディー氏を上田が直撃。エディーは選手らに「勝てる」という自信を持たせるため、大会前の練習はハードなものとした。早朝からウェイトトレーニングを行い、日が落ちてからも終わることはなく、練習時間は16時間に及んだ。最も大切にしたのは「日本人の良さ」を知ることで、日本を代表する指揮官たちにアドバイスを求めていた。佐々木則夫前監督からは体格差がある中でのコーナーキックへのアプローチを伺い、取り入れたという。2015年大会では南アフリカに対しスピードと自己犠牲で一歩も引かない戦いとなった。3点を負う中で南アフリカの反則となり、キックとスクラムの選択となり、エディー氏はキックを指示したが、選手はスクラムを選んだ。そしてボールを繋ぎ、カーンのトライにより逆転勝利となった。選手たちは誰一人キックで同点という思いを持っていなかったと田中氏は語る。エディー氏は当時激怒したというが、「信念に従ったことを嬉しく思う」と語る。

キーワード
五郎丸歩
ルーティン
園田学園女子大学
エディーHC
プレパフォーマンスルーティン
柳田将洋
内村航平
BRAVE
W杯
慶應義塾
ラグビーW杯2015
カーン・ヘスケス
マフィ
デイリー・テレグラフ
J・K・ローリング
ハリー・ポッター
堀江翔太選手
大野均選手
巨人
佐々木則夫前監督
2015年 ラグビーワールドカップ

告知 (その他)
14:20~

ラグビーワールドカップ日本大会9月20日開幕の番宣が流れた。

キーワード
ラグビーワールドカップ日本大会

日本ラグビーを変えた人変える人SP (バラエティ/情報)
14:20~

「ラグビーワールドカップ日本大会」のイベント告知。

田中史朗は試合前日に牛乳を500ml以上飲んで次の日の朝に便を出して試合前に吐く。

ミスターラグビー平尾誠二は2016年10月20日に亡くなった。友人である岡田武史は「俺はスポーツから日本社会を変えたいという言葉は俺の殻を破ってくれた」と話した。山中伸弥は「一緒にプレー働けた仲間は本当に幸せです」と話した。舘ひろしは「プレーしている時からカッコよくてハンサム」と話した。

ラグビーワールドカップ日本大会の番組宣伝。

日本ラグビーを変えたという田中史朗選手は正確無比なパスが武器であり、10mの距離から3つの風船全て割ることが可能。小さな体で大男たちに立ち向かっていた。田中選手は世界最高峰・スーパーラグビーに挑戦。身長166cmの体で世界トップと厳しい戦いを挑んだ。田中選手は2011年大会では1分3敗で負けていて「日本代表のジャージを着ているのに結果を残せなかった。ファンに申し訳なかった。誰も何もしなければ日本のラグビーは終わる。日本のラグビーを変えなきゃいけないと思った

平尾誠二は全国高校ラグビーで日本一になりドラマ「スクール☆ウォーズ」のモデルとなった。スクール☆ウォーズに出演した山下真司は「最後まであきらめない執着心が人生には必要」と話した。また、松任谷由実の「ノーサイド」というラグビーの曲も登場した。同志社大学を卒業し神戸製鋼に入団すると初の日本一に貢献した。その後日本選手権7連覇しミスター・ラグビーと呼ばれた。

ラグビーワールドカップ日本大会の番組宣伝。

日本では盛り上がっていたが世界との差は歴然で、1995年のラグビーワールドカップではニュージーランドに17-145で敗れた。平尾は史上最年少34歳で監督に就任し外国人選手を招集するなど前例のないことをした。当時のキャプテンアンドリュー・マコーミックは「平尾は選手全員にメッセージを書きモチベーションが高まった」と話した。その結果国際大会で初優勝した。

田中選手はニュージーランドのハイランダーズに入団。ニュージーランド代表のアーロン・スミスは正確無比なパスと高い身体能力を持つ世界最高のスクラムハーフ。田中選手はそんな彼からスタメンを奪い取ったことがあり、その際にアーロン選手から「おれはオールブラックスなのになんで日本人に負けるんだ」「ラグビーを必死にやるようになった。お前のおかげでここまでなれたから、ありがとう」 と言われたそうで、田中選手は「悔しかったけど、世界一にこれだけ言ってもらえるのは誇り」などと述べていた。また、田中選手はスーパーラグビーについては「得たものが大きかった」などと述べている。

前回のワールドカップのキャプテンリーチマイケルを中心に世界と戦う力を証明した現監督ジェイミー・ジョセフは平尾監督時に日本代表に選出され「平尾さんがいたからラグビーを楽しむことができた」と話した。

ラグビーワールドカップ日本大会の番組宣伝。

1月、田中選手が当時のチームを訪ねると仲間が大歓迎。それは田中選手を認めているからこそ。ニュージーランド代表のベン・スミスは「あんな小さな体でやっていけるのか、最初は誰もが心配していた。でも田中はチームで存在感を示し、その評価を覆した」などと述べている。また、田中選手が海外でプレーする際は家族もかけつけているそうで、田中選手は「嫁もバドミントンをやってたんですけど、僕が海外に挑戦する時にバドミントンをあきらめてついてきてくれた」などと述べている。

ラグビーワールドカップ日本大会の番組宣伝。

田中史朗のプロポーズ映像!

キーワード
ラグビーワールドカップ日本大会
岡田武史さん
山中伸弥さん
全国高校ラグビー
ラグビーワールドカップ2019
スクール☆ウォーズ
田中史朗
ノーサイド
松任谷由実
スーパーラグビー
同志社大学
神戸製鋼
日本選手権
2011年大会
ラグビーワールドカップ
アーロン・スミス
ハイランダーズ
リーチマイケル選手
オールブラックス
ベン・スミス
智美さん
愛真ちゃん
ニュージーランド

告知 (その他)
14:41~

ラグビーワールドカップ日本大会の告知。

キーワード
ラグビーワールドカップ日本大会
ボーデン・バレット

日本ラグビーを変えた人変える人SP (バラエティ/情報)
14:41~

2011年にチームメイトの自宅で堀江が田中がプロポーズした瞬間を堀江は撮影していた。人生の伴侶を得た田中は現在2人の子供に恵まれ幸せな日々を過ごしている。妻に対し田中は前回の大会前「全力で戦いに行く、俺が死んだら新しい人を見つけて幸せになってほしい」と決意を伝えていたという。支えになっている子ども達も試合も見てくれているとのこと。

日本ラグビーを変える3人を紹介。1人目は堀江翔太、スクラムの最前線で何度も押し込む要となっている。スクラムだけでなく最前線でボールを展開、身を挺して潰れ役になることもある。常に満身創痍で前回大会前は首、去年11月は右足首を手術している。自宅を訪れると小学校の同級生だったという妻の友加里さんと出迎えてくれた。堀江は家庭にラグビーを持ち込まないポリシーがあり、鼓膜が破れた時も何も言わなかったという。

続いて紹介する選手はレメキ・ロマノ・ラヴァ。武器は相手を寄せ付けないパワーで代表のトライゲッターを務める。ウェイトトレーニングでは片腕で約60kgを持ち上げるパワーを誇る。しかし意外な弱点があるという。

キーワード
堀江翔太
智美さん
レメキ・ロマノ・ラヴァ

告知 (その他)
14:48~

ラグビーワールドカップ日本大会の告知を行った。

キーワード
ラグビーワールドカップ日本大会
グレイグ・レイドロー

日本ラグビーを変えた人変える人SP (バラエティ/情報)
14:48~

腕だけで軽々とロープを登る男、レメキ・ロマノ・ラヴァ。意外な弱点が辛いもの。CoCo壱の普通がギリギリ、味覚はお子ちゃま。20歳で来日、恵梨佳さんに一目惚れ。日本語を猛勉強して猛アタック。日本語しゃべれないし奥さんも英語をしゃべれない、先輩からナンパのやり方の本をもらった。初めて覚えた日本語は「下着何色ですか」、デートで変態って言われた。今や3児のパパ、幸せを掴んだ。レメキが歴史を変える。田村優、五郎丸に代わりキッカーを務める。まさに正確無比、キックパスでトライを演出。転がしてもドンピシャのキックの達人。宣言通り3バウンド目でキャッチ、狙って蹴る。先月千葉幕張メッセ、黒のスーツで登場。キメキメで来たのは有名人や一流モデルが集結するガールズアワード。ラグビーワールドカップのPRでランウェイを山崎紘菜と歩く。「この状況を楽しめばいい」と強心臓。松橋周平選手を推していると言われ同じ明治大学なのにと明らかに凹む田村。本番では爽やかスマイル。日本ラグビーの歴史を変える。

エディージャパンのときと戦術は変わった。エディーの戦い方はシンプル、ボールを一定方向に展開するラグビー。ジェイミーはキックを使い前に出る戦術、今のほうがラグビー的には賢い、スマート。キーマンはリーチ・マイケル選手。スーパーラグビーや日本代表戦を経験してすごい自信を持った。体の張り方は「日本のために!」という思いを誰よりも強く持っている。彼の思いは人をひきつけてリームをまとめてくれる。ファンもひ惹きつけてくれる。

誰よりも大和魂を持つ男リーチ・マイケル。結婚秘話を田中が明かす。

キーワード
CoCo壱
レメキ・ロマノ・ラヴァ
五郎丸
滝沢カレン
藤田ニコル
RAKUTENガールズアワード
ラグビーワールドカップ
松橋周平選手
明治大学
幕張(千葉)
エディー
ジェイミー
リーチ・マイケル選手
スーパーラグビー

告知 (その他)
14:56~

KIDと見に行きたかった、昨年4月弟山本KIDさんとタックル指導。残念だけど見守っていると思う。開幕まであと97日。

キーワード
BRAVE
ラグビーワールドカップ
山本KIDさん

日本ラグビーを変えた人変える人SP (バラエティ/情報)
14:56~

日本代表を支えるキャプテン、リーチ・マイケル愛する妻との結婚秘話を田中さんが明かす。リーチ選手が日本に来た時、すごくシャイな子だった。あまり女の子とメールをしたこともなかった。そういう話をしているうちに、田中選手がメールを考えたり、リーチ選手が、メールが返ってきたらすぐ田中選手に相談したという。最終的に付き合って、2人で田中選手のところに来たらしい。そこから自身を持ったみたいで、プレーも良くなってきたという。

子育て世代から人気の雑誌、VERYがラグビー特集をスタート。滝沢眞規子さんと、五郎丸歩選手が対談。ラグビーを通して、子供はどう成長していくのかをテーマにラグビーと家族のつながりを伝えていく。そしてにわかラグビーファン応援マガジン楕円球LOVE!がスタート。7月には、Rの男が公開。出演する滝藤賢一さんからメッセージ。一生懸命頑張れば夢は叶うということを世界の子どもたちに伝えていけるスポーツだとコメント。

キーワード
リーチ・マイケル
知美さん
VERY
楕円球LOVE!

番組宣伝 (その他)
14:58~

世界一受けたい授業の番組宣伝。

  1. 6月15日 放送