1億人の大質問!?笑ってコラえて! 節分SP

放送日 2017年2月8日(水) 19:00~20:54
放送局 日本テレビ

番組概要

スペシャルゲストクイズ (バラエティ/情報)
19:00~

スペシャルゲストの鈴木亮平について、街の人の答える印象から当てるクイズが出題された。ぬいぐるみというあだ名について鈴木は「ケガが多くて縫ってばかりいた。しょっちゅう縫ってるのでぬいぐるみ」と話した。

スペシャルゲストの草笛光子について、街の人の答える印象から当てるクイズが出題された。自宅を水浸しにしてしまった事について草笛光子は「水出したまんまテレビ見たり色んな事してたらザアザア音がした。ダァーって流れて3階から2階、2階から地下1階まで」と話した。

朝までハシゴの旅 (バラエティ/情報)
19:07~

大友康平と綾部祐二が大門駅付近でハシゴ旅を行った。1軒目・「芝大門というわけで」で保険会社の人らと相席し、そのうち一人は大友康平のファンでアルバムを全部持ってるという。もう1人は32歳だが奥さんが45~46歳で、付き合ってる時は年齢を知らなかったという。保険会社勤務の女性の夫は「GYPSY QUEEN」というバンドのベースを弾いている。

キーワード
大門駅
芝大門というわけで
GYPSY QUEEN

朝までハシゴの旅 (バラエティ/情報)
19:15~

大友康平と綾部祐二が2軒目・太平山酒蔵(大門店)を訪れた。綾部祐二は元々女性が座っていた席に座ってしまったが、その女性は東京に異動した初日で更に大友康平と同じく仙台の出身だった。相席した男性は大友康平が1987年に行ったライブ「BEATCHILD」に参戦していた。

3軒目・Cicci Fantasticoで女性2人と同席し、そのうち1人が宮城県出身だと判明。2軒目にも同じ出身地の人がいたと話題にした。女性は川中島の戦いを再現したイベントに参加したという。

4軒目・ふじ屋 浜松町店で女性3人組と相席。3人とも彼氏ができなさすぎて合コンへ行こうかと相談していたため綾部祐二らが合コンシミュレーションを行った。続いて5軒目・お葱ちゃんをと訪れた。

キーワード
太平山酒蔵(大門店)
BEATCHILD
Cicci Fantastico
川中島の戦い
ふじ屋 浜松町店
お葱ちゃん

朝までハシゴの旅 (バラエティ/情報)
19:26~

大友康平と綾部祐二が5軒目・お葱ちゃんをと訪れた。名門高校バレー部後援会の副会長は応援しているチームが負けたためこの店で残念会をしていた。お父さんが「アイ・ラブ・ユーOK」を歌うと、大友康平も続けて歌いだした。

6軒目・Public House GANGでオフィスラブの噂が耐えない男女に話を聞くと、付き合っていないが悪くないと話した。

大友康平と綾部祐二が8軒目・浜松町ホルモンを訪れ綾部祐二より長身な女性を笑わせた。今回ハシゴした店は8軒、インタビューした人は31人だった。

酒を飲むという草笛光子は「11PMの頃、美空ひばりさんが横綱、わたしが大関だった」と話し、大友康平がライブ「OUTSTANDING ROCK’N’ROLL SHOW 2017 ~Rolling Night~」の告知を行った。

キーワード
ふじ屋 浜松町店
お葱ちゃん
アイ・ラブ・ユーOK
Public House GANG
浜松町ホルモン
美空ひばり
11PM
OUTSTANDING ROCK’N’ROLL SHOW 2017 ~Rolling Night~

日本列島ダーツの旅 超人気物が町や村へ行っちゃうSP (バラエティ/情報)
19:32~

所ジョージがダーツで指定した大分県蒲江町に小日向文世がが散策。スイートスプリングというミカンを栽培するお母さんと出会い試食させてもらった。蒲江町はリアス式海岸を有し沿岸部に広がる漁場では豊富な魚介類が水揚げされる。その中でも緋扇貝は蒲江を代表する。

キーワード
真田丸
アウトレイジビヨンド
ステキな金縛り
清州会議
蒲江町(大分)
スイートスプリング
緋扇貝

日本列島ダーツの旅 超人気物が町や村へ行っちゃうSP (バラエティ/情報)
19:38~

大分県蒲江町を散策する小日向文世がケヤキから太鼓を作る男性に話を聞いた。男性は趣味で太鼓を作っておりドイツや中国でも使われている。緋扇貝の看板を見つけた小日向文世がお母さんに声をかけた。

漁師は小日向文世の事を知らなかったためお詫びとして緋扇貝を焼いてご馳走してくれた。漁師夫婦との会話の中で小日向は映画「サバイバルファミリー」の告知を行った。

キーワード
蒲江町(大分)
緋扇貝
サバイバルファミリー

日本列島ダーツの旅 超人気物が町や村へ行っちゃうSP (バラエティ/情報)
19:46~

としゆきさんという人に間違われた小日向文世は漁師をしているお父さんからカサゴを見せてもらった。女子高生から話を聞くと遊ぶ場所がないので都会に行きたいと話し修学旅行で都会へ行くという話を聞いた小日向文世がディズニーシーを勧めた。

緋扇貝について鈴木亮平は「メチャメチャおいしそうでしたね」と話し、草笛光子と共にどうしてあの色なのか話し合った。

キーワード
蒲江町(大分)
ディズニーシー
カサゴ
緋扇貝

日本列島 待ち合わせの旅 (バラエティ/情報)
19:50~

12月31日午後4時20分にハチ公前広場で待ち合わせを行ってる女性から話を聞いた。待ち合わせの相手は友達で年齢は17歳、小池栄子似の長身ボンキュッボンだという。今後の目標を聞かれた女性は「渋谷での待ち合わせが当たり前になること」と答えた。

開聞岳のテッペンで待ち伏せしてなぜこんな時、山に登るのか聞いた。スタッフは12月31日の早朝5時に登山するが頂上まで3時間かかった。この時の気温は-5℃。第一山人は父親と弟と一緒に来たという。父親は30年ぶりに開聞岳に登り、普段は夫婦で登っているという。

開聞岳を登山する2人目の男性は妻の実家が山の下にあるのでちょくちょく登り砂むし温泉に入ってリフレッシュするという。山川砂むし温泉「砂湯里」は砂風呂に入りながら開聞岳を望む事ができ、併設されているトリップアドバイザー「行ってよかった!日帰り温泉&スパ」で3年連続全国1位に選ばれている。

午前10時30分になると登山客が増えてきた。しかし午後3時になると人がいなくなった。午後8時、再登山をすると登山口で下山をする夫婦を発見。夕日を見ていた帰りで初日の出は見たから日の入りを見ようとしたという。頂上で年越しそばを食べ、2017年1月1日になった午前4時、2017年の第一山男を発見。男性らは初日の出を見に来たという。午前5時30分になると続々と人が集まってきた。年越したそばを食べる男性や金色のマントを羽織った女性らが初日の出を拝んだ。

1月1日午前11時にハチ公前広場で待ち合わせを行ってる女性から話を聞いた。待ち合わせの相手は大学時代の友達で25歳女性、109のショップ店員で自称綾瀬はるか似、Hey!Say! JUMPのライブへ行く予定で伊野尾慧推しだという。

キーワード
渋谷(東京)
ハチ公前広場
大みそか
元日
小池栄子
開聞岳
砂湯里
たまて箱温泉
トリップアドバイザー
初日の出
ジブリ
さんぽ
綾瀬はるか
伊野尾慧
Hey!Say! JUMP

日本列島 待ち合わせの旅 (バラエティ/情報)
20:10~

ハチ公前広場で待ち合わせていた友人が到着。ヴィジュアル系バンドのライブにジャニーズのうちわを持っていったらネットに悪口を書かれたと話した。

大友康平が「雲海から日の出が見えてオレンジ色がさらに鮮やかなオレンジに見える。開聞岳じゃないですか、渋谷はあんだけ人がいて終わった後する事なくて買いもん(開聞岳)だけじゃないですか」とダジャレを披露。

ゲスト達の年越し&お正月をトーク。草笛光子はひったくりにありカードをストップしたと話し、児嶋一哉は年越しはももクロの年末ライブ、正月はハワイへ行き、高島礼子は25年前のデビューから行っている伊勢神宮に参拝し、鈴木亮平は1月2日に友人のカレーを食べてたと話した。

キーワード
渋谷(東京)
ハチ公前広場
元日
綾瀬はるか
伊野尾慧
Hey!Say! JUMP
開聞岳
ももクロ
伊勢神宮
年越し
お正月

パワーアップ 日本列島ちょっと昔の旅 (バラエティ/情報)
20:16~

1995年8月19日の朝日新聞に記事が載っていた北極海を犬ゾリで横断した高野孝子さんに1995年8月19日賞を贈った。高野さんの偉業はこの1日だけでなく、カヌーでアマゾン川下り1500キロ、ベーリング海峡をスキーで横断、北極点へのパラシュート降下をしていた。北極海横断は1995年3月10日、ゼブリヤナゼムリア島からワードハント島まで2400kmを目指した。到着予定は3ヶ月後だった。南極は南極大陸の上にあるのに対して北極は氷の上なので、不安定な海の上を2400キロ進む事になる。初日の気温はマイナス40℃。33匹の犬が引く3台のソリと6人のメンバーは快調に飛ばしていた。このプロジェクトには2つの目標があった。1つは犬ゾリでワンシーズンで渡った記録がない事、1つはインターネットを使って教育をするためだった。

メンバーはリーダーは北極点到達を成し遂げていたアメリカ人冒険家、ウィル・スティーガー、サバイバルインストラクターのデンマーク人、ウルリック・ベデル、先頭で走り犬ゾリのルートを見つけるロシア人、ビクター・ボヤルスキー、極地での経験が豊富な犬のトレーニング担当のイギリス人、マーティン・ヒグネル、インターネット通信担当で子ども達に犬ゾリを教えるアメリカ人、ジュリー・ハンソン、インターネット通信担当の日本人、高野孝子さん。だが22年前のインターネット環境は現在とは比較にならない。1995年はWindows95が発売されようやくインターネットが普及しだした年。北極は携帯の電波が飛んでいるわけではないのでアンテナを立てて90分に1回、通信衛星からの電波をカナダの基地局が受信してインターネットに流すという2度手間が必要。しかも通信衛星は32文字しか受け取れない。そのため情報はコードと呼ばれるアルファベットと数字に置き換えられた。

キーワード
ゼブリナヤ・ゼムリア島
ワードハント島
北極
南極
朝日新聞
ウィル・スティーガー
ウルリック・ベデル
ビクター・ボヤルスキー
マーティン・ヒグネル
ジュリー・ハンソン
Windows95

パワーアップ 日本列島ちょっと昔の旅 (バラエティ/情報)
20:25~

手を振るウルリック・ベデルに高野孝子さんが駆け寄った。ウルリックは氷を踏み外して水に落下した犬を助けようとしているうちに自分も落ちてしまった。氷点下40度の中、急いでテントを設置しウルリックを温めた。テントに避難した北極チームは動けないまま嵐に見舞われた中、ウルリックが回復した。最初のインターネット配信は「犬2匹海に落ちた、ウルリック海に落ちた、ウルリック回復中」というものだった。吹雪が止まないため一旦ベースキャンプに撤退する事にした。ヘリコプターが到着したのは12日後だった。ウルリックはチームを去り、5人でどうするか話し合ううち、子ども達からの応援もあり旅を続ける事になった。ソリを軽量化し犬は22匹になった。氷が海の力で押し上げられ割れてできる乱氷をかき分けながら道を作って進む。リードという氷の裂け目を避けながら進むが、リードを越えなければならない時は氷の橋を作って進む。

キーワード
北極
ウィル・スティーガー
ウルリック・ベデル
ビクター・ボヤルスキー
マーティン・ヒグネル
ジュリー・ハンソン

パワーアップ 日本列島ちょっと昔の旅 (バラエティ/情報)
20:32~

メンバーは出発前、「どんな事があっても自分の遺体を持って帰る」「チームに危険がなければ遺体を持ち帰る」「遺体はそのまま現場に放置する」という同意書を書かされていた。ソリを引く犬はシベリアンハスキー、約50kgの重さを引く事ができ-50℃でも平気。

高野孝子さんは1963年、新潟県南魚沼郡塩沢町に生まれた。動物と作文が好きな高野さんはジャーナリストの夢を持ち早稲田大学文学部に入学。1983年7月、アメリカインディアナ州デポー大学に留学。大学ではたくさんの普通の人と出会った。イギリスに本部を置き科学、冒険、奉仕を柱に活動するオペレーションローリーの第一期募集の広告を見つけた高野さんだったが募集は締め切られていた。そこで早稲田大学大学院に入学した。日本人応募枠30人のオペレーションローリーは35倍の難関だったが、見事突破し参加する事ができた。感銘を受けたのはスタッフで参加者の自主性に任せるという学ばせ方に共感を覚えた。大学院卒業を控えたある日、仲間からアマゾン川の冒険に誘われた。ハンモックで寝る予定だったが蚊に襲われ人の家の世話になった。アマゾンの人々は異邦人の突然の訪問を温かく迎えてくれた。

1989年4月、高野さんはジャパンタイムズに就職し念願のジャーナリストになった。英語表現の難しさに悩みながら仕事をしていたある日、ソ連とアメリカの女性だけでソリを使って南極点を目指す冒険に誘われそのまま退社した。その後、合同訓練を終えモスクワに到着。その後、政治的な理由で計画は中止された。このままでは帰れないと親しいメンバーに声をかけ凍結したベーリング海峡をスキーで渡る計画を立てた。1991年3月8日、ソ連側からアメリカへ向け出発し国境線を越える事に成功した。さらにパラシュートで高度1700mから降下し北極点に到着する冒険も行った。

高野さんは自分が学んできた事を共有する場としてヤップ島を選び教育団体エコクラブを設立。3大原則の「怒らない」「指示を出さない」「世話を焼かない」を定め日本の子ども達13人に素晴らしい世界を体験してもらった。高野さんは新聞記者の経験を生かして今までの冒険を本にまとめたり公演をしたりした。たくさんの事を伝えられたが全ては過去の事だった。そのとき、ワールドスクールという団体から全世界へインターネット配信するプロジェクトへの誘いがきた。こうして実現したインターネット通信だが装備の重量も増え、チームの危険も増した。4月21日、北極点に到着する日に、アースデイのサッカーイベントに遭遇した。補給の飛行機には世界中の子どもからの手紙が入っていた。

キーワード
北極
ウィル・スティーガー
ビクター・ボヤルスキー
マーティン・ヒグネル
ジュリー・ハンソン
シベリアンハスキー
オペレーションローリー
早稲田大学
デュポール大学
南魚沼郡(新潟)
インディアナ州(アメリカ)
アマゾン川
ジャパンタイムズ
モスクワ(ロシア)
ベーリング海峡
ヤップ島(ミクロネシア)

パワーアップ 日本列島ちょっと昔の旅 (バラエティ/情報)
20:45~

マーティン・ヒグネルはインターネット機器のために命をかけている事に激怒したが高野さんとジュリーは世界中に冒険を伝えたかった。1995年6月17日、犬を別れカヌーソリで旅を行った。7月1日、ワードハント島の山々が見え3日に北極点横断を達成した。この記録は世界10数か国2万校以上の学校が利用した。高野さんは2013年、早稲田大学留学センター教授に就任。自ら立ち上げたエコクラブは現在、ECOPLUSに名称を変更し活動の幅を広げ、地元南魚沼市では米作りを子どもたちが体験している。後日、高野さんはインターネット中継でウィル・スティーガー隊長と22年ぶりに再会した。ウィル・スティーガーはジュリーが教育のためミネアポリスで資金を集めたり地球温暖化問題に取り組んでると教えてくれた。

鈴木亮平が銭形警部の番組宣伝を行った。

キーワード
マーティン・ヒグネル
北極
ジュリー
ウィル・スティーガー
ECOPLUS
早稲田大学
ワードハント島

スポット

グルメ

ふじ屋 浜松町店
Cicci Fantastico
お葱ちゃん
芝大門というわけで
浜松町ホルモン
Public House GANG
太平山酒蔵(大門店)

レジャー/交通

砂湯里
ハチ公前広場
大門駅
ディズニーシー

宗教

伊勢神宮

情報/通信

ジャパンタイムズ
  1. 前回の放送
  2. 2月8日 放送
  3. 次回の放送