みんなのミュシャみどころ (3)

放送日 2019年6月22日(土) 5:24~ 5:29
放送局 日本テレビ

番組概要

みんなのミュシャみどころ (その他)
05:24~

7月13日~9月29日に、「Bunkamura ザ・ミュージアム」で開催される、「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ - 線の魔術」の告知。ミュシャは、南モラヴィア地方(現・チェコ共和国)の、1860~1939年の画家。ミュシャの作品である、「ヒヤシンス姫」「黄道十二宮」「ジョブ」などが紹介された。ミュシャは、日本のアーティストにも、大きな影響を与えている。漫画家の山岸凉子、「ファイナルファンタジーシリーズ」のイラストレーターの天野喜孝、「ロードス島戦記シリーズ」のイラストレーターの出渕裕も、ミュシャの影響を受けていると紹介された。今回の展覧会では、「みんなのミュシャ限定BOX ZARALLA」、「みんなのミュシャ限定オリジナル缶ペコちゃんサクサクサブレ」という、お菓子も販売される。チケットは、「日テレゼロチケ」へ。

7月13日からBunkamura ザ・ミュージアムで開催される「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術」の告知。19世紀末に活躍した画家アルフォンス・ミュシャの傑作の数々はもちろん、彼に強い影響を受けた世界中のアーティストの作品が集結。約250点を展示する今までにない試みとなっている。

7月13日からBunkamura ザ・ミュージアムで開催される「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術」の告知。オフィシャルサポーターを務める山田五郎が同じくオフィシャルサポーターを務め、音声ガイドも担当した千葉雄大相手にミュシャの絵を解説した。ミュシャは19世紀末のフランスで活躍した大女優サラ・ベルナールを描いたポスター「ジスモンダ」でブレイクした。他の画家がクリスマス休暇だったため印刷所で働いていたミュシャに声がかかるという偶然の成功だった。縦長の構図は日本美術の影響を受けている。ジスモンダの成功を受け、ミュシャは次々と宣伝ポスターを手がけていった。みんなのミュシャにはミュシャに影響を受けた天野喜孝などの絵も展示されている。チケット購入は日テレゼロチケから。

キーワード
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ - 線の魔術
アルフォンス・ミュシャ
天野喜孝
出渕裕
ファイナルファンタジーシリーズ
ジョブ
黄道十二宮
みんなのミュシャ限定オリジナル缶ペコちゃんサクサクサブレ
みんなのミュシャ限定BOX ZARALLA
ヒヤシンス姫
ロードス島戦記シリーズ
南モラヴィア地方(チェコ共和国)
山岸凉子
日テレゼロチケ
みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術
ジスモンダ
モナコ・モンテカルロ
みだれ髪
与謝野晶子
The Rolling Stones
サラ・ベルナール
ルフェーヴル=ユーティル ビスケット社
  1. 前回の放送
  2. 6月22日 放送
  3. 次回の放送