アナザースカイII 米倉涼子後編!世界をリードするバルセロナの食を食べ尽くす!!

放送日 2019年4月12日(金) 23:40~ 0:10
放送局 日本テレビ

番組概要

米倉涼子/バルセロナ (バラエティ/情報)
23:40~

今回のゲストは先週に引き続き米倉涼子。東京・日比谷にある1日1組限定のスペイン料理店「レ・ストゥディ」からお届け。3人が「オリジナル・ピンチョス」を食べた。5種類のハムのミルフィーユ、生ハムのコロッケ、フォアグラのソテーなどがあった。

米倉涼子がバルセロナをアナザースカイに選んだ理由について語った。今年1月に放送されたdancyu編集長・植野広生の回を見て行きたくなったという。

米倉涼子がバルセロナの老舗レストラン「7ポルテス」を訪れた。1月の放送ではピカソも愛したパエリアとして紹介した。続いて「グレスカ」を訪れ、トマトをパンに擦り込みオリーブ油と塩をかけた家庭料理「パンコントマテ」を食べた。米倉が食事をしていると、植野広生が案内役として登場、2人で乾杯した。

キーワード
レ・ストゥディ
日比谷(東京)
植野広生
バルセロナ(スペイン)
dancyu
7ポルテス
ピカソ
グレスカ
パンコントマテ

オープニング (その他)
23:43~

オープニング映像。

米倉涼子/バルセロナ (バラエティ/情報)
23:43~

米倉涼子&植野編集長が豚肉専門店「ポルク…ボイグ・ペル・トゥ」を訪れ、「炭火オーブン焼き」(4人前 28ユーロ)を食べた。

米倉涼子&植野編集長が「サンタ・マリア・デル・マル教会」の脇を入った所にある魚介料理店「エスティマール」を訪れ、「手長エビのカルパッチョ」(26ユーロ)&「子イカのフリット」(26ユーロ)を食べながら、「Pazo Pondal 2017 品種アルパリーニョ」(30ユーロ)のワインを飲んだ。

米倉涼子&植野編集長が「サンタ・マリア・デル・マル教会」の脇を入った所にある魚介料理店「エスティマール」を訪れ、「ムール貝のマリネ」(14ユーロ)を食べた。

米倉涼子&植野編集長が「ディスフルタール」を訪れた。バルセロナで最も予約が困難と言われる店でコース料理のみ(25皿 150ユーロ~)。

MCの2人&米倉涼子が「フィデウア」を食べながら、ワイン「アバディア・レテュエルタ・ル・ドメーヌ」を飲んだ。。フィデウアはパエリアの米の代りにパスタを使用した料理。

バルセロナを訪れる前の米倉涼子はパリにいた。ハイジュエラー「ブシュロン」のプライベートサロンで「ヴォーグジャパン」の撮影を行っていた。1993年にデビューした米倉は99年までモデル業を主軸に活動していた。

米倉がモデルから女優に転向した理由を語った。自分は動いてる所を撮ってもらった方が合ってるかもしれないと感じたからだという。最初の台詞は「嫌だヘンタイ」だったが、30回ぐらいやり直しになった。1999年6月に活動の中心を女優にした。今年20年目を迎えるが、あっという間ではなかったと振り返った。

米倉涼子がバルセロナから車で1時間、黒いマリア像が祀られている「モンセラット修道院」を訪れた。普段神頼みはあまりしないという。女優業は30歳を過ぎたぐらいからすごく楽しくなってきたという。ブロードウェイミュージカル「シカゴ」で主演を務め、ドクターXが大ヒット、日本を代表する女優となった。MCの広瀬アリスは5年前に米倉と共演して以来、憧れの女優は?との質問に米倉と答えているという。米倉はまだまだ憧れの対象ではないと自分では思っている。

米倉涼子&植野編集長が「サンタ・マリア・デル・マル教会」の脇を入った所にある魚介料理店「エスティマール」を訪れ、「ムール貝のマリネ」(14ユーロ)を食べた。

米倉涼子&植野編集長が「ラ・ヴェンタ」を訪れた。

NEXT 米倉涼子の生き様。

キーワード
バルセロナ(スペイン)
ポルク…ボイグ・ペル・トゥ
炭火オーブン焼き
サンタ・マリア・デル・マル教会
エスティマール
手長エビのカルパッチョ
Pazo Pondal 2017 品種アルパリーニョ
子イカのフリット
ムール貝のマリネ
ディスフルタール
日比谷(東京)
フィデウア
アバディア・レテュエルタ・ル・ドメーヌ
ブシュロン
パリ(フランス)
ヴォーグジャパン
モンセラット修道院
ブロードウェイミュージカル「シカゴ」
ドクターX
米倉涼子
ラ・ヴェンタ

米倉涼子/バルセロナ (バラエティ/情報)
23:59~

米倉涼子&植野編集長が「ラ・ヴェンタ」を訪れた。今回収録を行っている「レ・ストゥディ」のホセさんはこのお店でもシェフを務め、日本とスペインを行き来している。

ホセさんが日本人とスペイン人の生き方の違いについて語った。日本で真面目は「仕事」、バルセロナの真面目は「全て」だという。真面目に遊んで、家族も友達も真面目に大事にする。一日中真面目だという。全てに全力の米倉は同じだと感じていた。米倉は元Jリーガー石塚啓次さんが営むうどん屋「宵宵祇園」を訪れた。石塚さんは日本のギスギスのストレスから逃げるためにスペインに移住したという。移住は99.9%悪い所しかないが、深い所は100:0で移住して良かったと語った。米倉が「自分らしさ」を保つ厳しさや楽しさについて語った。ホセさんからも褒められたスペイン語について米倉は勉強1年でここまでできるようになった理由は悔しいって思うからかもしれないと語った。悔しいと思うからやる気が出るという。もっともっと悔しい探しをしていきたいと語った。

テロップ→NEXT:後輩が感動

キーワード
バルセロナ(スペイン)
ラ・ヴェンタ
レ・ストゥディ
宵宵祇園

エンディング (その他)
00:07~

Hulu・番組サイトで配信中。

「アナザースカイII」の次週予告。

米倉涼子は「CHICAGO」を終えて何も変わらなかったと語った。やってよかったと想えたのはいつから?と質問された米倉は、稽古の時から毎日、死んでもいいと思ったと答えた。終わってからすぐまたやりたいと感じたという。初演から5年後に再びオファーがあったが、米倉は5年間準備を続けていた。2017年にブロードウェイで再び主演を務め大成功を収めた。衣装さんからは初めて泣いたと言われ嬉しかったという。米倉は今年の夏に3度目のブロードウェイの舞台に立つ。

「CHICAGO」来日公演の告知。8月1日~4日大阪・オリックス劇場、8月7日~18日東京・東急シアターオーブ。

番組公式Instagram・Twitter配信中。

広瀬アリスは完璧過ぎる米倉涼子のそうでない部分が見れて良かったと語った。最後にバルセロナがどんな場所か質問された米倉涼子は「もう一歩進めた国です。もっと頑張る」と答えた。

ゲスト米倉涼子・後編をHuluで配信中。

キーワード
Hulu
番組サイト
CHICAGO
CHICAGO来日公演
東京都
大阪府
Twitter
Instagram
バルセロナ(スペイン)

番組宣伝 (その他)
00:07~

「news zero」の番組宣伝。警察官の拳銃奪い発砲…男の素顔。

「マツコ会議」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 4月12日 放送
  3. 次回の放送