密着!全日本大学女子駅伝の舞台裏 女子大生青春SP

放送日 2018年10月27日(土) 10:30~11:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
10:30~

女子学生ランナーの世界の登竜門「全日本大学女子駅伝」の舞台裏に密着。全日本大学女子駅伝は、男子学生ランナーに箱根駅伝という夢舞台があるように、世界で戦う日の丸ランナーたちを成長させてきた。今回は、2018年大会に臨む東京五輪期待のランナーの秘密の特訓や素顔に迫る。さらに、ランナーたちを歌で応援するももいろクローバーZが、応援ソングに込めた思いを語る。

キーワード
大迫傑
設楽悠太
箱根駅伝
仙台(宮城)
鈴木亜由子
鍋島莉奈
名古屋大
鹿屋体育大
シドニー五輪
東京五輪
ももいろクローバーZ
第36回全日本大学女子駅伝

密着!全日本大学女子駅伝の舞台裏 (バラエティ/情報)
10:32~

前回大会の優勝校「名城大学」を紹介。個性派揃いで弾ける明るさが魅力の選手たちの中で、特に注目されるのが、2年生の加世田梨花選手。加世田選手は高校時代から日本代表に選出され、東京五輪のPR動画にも抜擢された。そんな加世田選手が力を見せつけたのが、去年の全日本大学女子駅伝。各校のエースが集う最長区間の5区で、加世田選手は快走を見せ、チームを優勝へ導いた。その大きなスライドのピッチ走法は、かつて野口みずきが追い求めた理想のフォームだという。

次の目標は2年連続日本一で、前回大会のメンバーが5人残っている。1年生の和田有菜は、チームに貢献したいなどと言った。高松知美ムセンビは、活躍したいなどと言った。高松知美ムセンビは、日本陸上競技連盟のダイヤモンドアスリートで、今年の日本選手権では実業団のトップ選手を相手に優勝した。和田有菜は全国高校駅伝のエース区間で2年連続区間賞をとり高校3年で日本選手権の3位になった。2人は青木キャプテンとの練習でも高い能力を発揮し、1年生同士で先頭を競い合っていた。6月のアジアジュニア選手権では名城大学から3選手が出場し、2人は共に銀メダルだった。

加世田梨花は、強い後輩が入ってきて後輩に勝てず、また、右足の故障により1ヶ月ほど走れない時期があった。加世田梨花は、悔しかったなどと言った。北海道での名城大学の夏合宿では加世田梨花が全体練習に合流した。その頃の加世田梨花は後輩を過剰に意識していて、自身をなくしていた。米田監督は、加世田梨花が本気に慣れば和田有菜らは勝てない相手じゃないなどと言った。

2年連続の日本一へ 苦悩するエースの復活は?

キーワード
第36回全日本大学女子駅伝
東京五輪
全日本大学女子駅伝
野口みずき
陸上競技連盟
アテネ五輪
日本選手権
全国高校駅伝
アジアジュニア選手権
岐阜県
名城大学
北海道
立命館
高松知美ムセンビ
和田有菜
ダイヤモンドアスリート
加世田梨花

密着!全日本大学女子駅伝の舞台裏 (バラエティ/情報)
10:45~

「第36回全日本大学女子駅伝」の番組宣伝。

日テレ系女子駅伝 マラソン中継応援ソング:GODSPEED/ももいろクローバーZ

日本大学女子駅伝で連覇を目指す名城大学は去年の主力選手に力のある新入生が加わり戦力は充実している。しかしエースの加世田梨花は自身を喪失している。加世田梨花は、陸上と真剣に向き合うなどと言った。8月下旬の岐阜県御嶽山で、米田監督は加世田梨花と和田有菜らを直接競わせ自身を取戻どすようにしむけた。

9月6日の日本インカレでは、加世田梨花が優勝した。レース後、加世田梨花に明るさが戻っていた。米田監督は、加世田梨花がちゃんとやっていれば負けるはずはないなどと言った。

去年準優勝の大東文化大学は5年で準優勝4回とっている。

打倒名城大学へ 秘密の特訓!

キーワード
ももいろクローバーZ
GODSPEED
日本大学女子駅伝
日本インカレ
加世田さん
大東文化大学
北海道
岐阜県
御嶽山

密着!全日本大学女子駅伝の舞台裏 (バラエティ/情報)
10:53~

「第36回全日本大学女子駅伝」の番組宣伝。

日テレ系女子駅伝 マラソン中継応援ソング:GODSPEED/ももいろクローバーZ

大東文化大学は悲願の初優勝へむけ、スピード強化のコーチ、スコットさんを呼んだ。スコットさんは靴を使った股関節のトレーニング、お姫様のように重心をあげ姿勢をよくする意識付けなどを行い、「トレーニングで大切なのは楽しむこと」と話した。エースの関谷さんは得意のなわとびで鍛えられた足首とアキレス腱が強み。学生オリンピックに出たことがきっかけで東京オリンピックが目標となった。力んでしまうことが課題だという関谷さんはスコットさんから「こうやって楽しんでいたんだと気付かされた」と語った。

大学女子駅伝のスペシャル応援団を務めるももいろクローバーZは応援歌「GODSPEED」について、「”私達も一緒に走っているよ、だから一緒に頑張ろう”という気持ちが込められている」などと思いを語った。

理系女子ランナーの素顔は…!?

キーワード
ももいろクローバーZ
GODSPEED
大東文化大学
NBA
東京オリンピック
第36回 全日本大学女子駅伝

密着!全日本大学女子駅伝の舞台裏 (バラエティ/情報)
11:03~

「第36回全日本大学女子駅伝」の番組宣伝。

東京農業大学に知ってほしい選手がいる。棟久由貴さんだ。赤血球の数を数えているという。舘ささひさんに聞いた。棟久さんは暴走するとのこと。長田監督は、暴走族みたいだとのこと。去年の棟久さんは3人を抜いた。シード権獲得に貢献した。去年ユニバーシアードのハーフマラソンでは金メダルを獲得。設定タイムで走る練習も、1人抜け出してしまうという。心拍数が、45だという。成人の平均は、1分間に60-80だ。高橋尚子選手の現役時代に近い数値だという。激しい運動をしても息があがりにくいとのこと。スポーツ心臓と呼ばれる。高校時代の恩師をたずねた。吉崎先生は、名監督だという。棟久さんは3年連続で全国高校駅伝に出場した。棟久選手は鎖骨が折れた状態でも走ったという。関東大学女子駅伝では区間2位となった。チームの大会初優勝に貢献した。

第36回 全日本大学女子駅伝。全国から強豪校エースが集結する。高橋尚子の注目ランナーを紹介する。名城大学の高松智美ムセンビ選手。父はケニア人。長野マラソンで優勝している。ムセンビ選手は父の手足の長さを受け継いでいる。気迫溢れた精神力が武器だ。京都産業大学の棚池穂乃香選手も注目だ。2年連続で関西インカレで5000m、10000mの2冠を達成。抜群の安定感がある。

初の仙台へ!新米監督の奮闘記。

キーワード
東京農業大学
ユニバーシアード
スポーツ心臓
西京高等学校
全国高校駅伝
関東大学女子駅伝
大東文化大学
関谷夏希
シドニー五輪
高松マクセル
長野マラソン
京都産業大学
棚池穂乃香選手
長野県
山口市(山口)
峰の原
骨折
仙台(宮城)

密着!全日本大学女子駅伝の舞台裏 (バラエティ/情報)
11:12~

「第36回全日本大学女子駅伝」の番組宣伝。

「第4回さいたま国際マラソン」の番組宣伝。

日テレ系女子駅伝 マラソン中継応援ソング:GODSPEED/ももいろクローバーZ

拓殖大学の女子駅伝部は創部3年で部員の半分は1年生。監督は手作りのクロスカントリーコースを半年かけて完成させた。学生時代は元箱根駅伝ランナーで、指導者としてのモットーは選手と一緒に汗をかくこと。自宅でも選手の朝ごはんを作るなど部のために熱心な姿をみせていた。

運命の予選会で

キーワード
ももいろクローバーZ
GODSPEED
関東大学女子駅伝
拓殖大学
  1. 10月27日 放送