上田晋也の日本メダル話 2019年5月26日放送回

放送日 2019年5月26日(日) 17:00~17:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
17:00~

松田玲奈を紹介。小学生時代はサッカーの東京都選抜。高校生でキックボクサーになり世界の頂点に。その後ボクシングに転向。当時プロからアマへの転向が認められず、3年間試合に出場できず。松田の武器は左ジャブからの右ストレート。相手のパンチをかわしてからの左フックも武器。キックボクシングのおかげで体幹が鍛えられているという。ボクシングは重心を低く保つ訓練をし、反射神経も鍛えている。男子選手相手にもパンチで圧倒することもある。

オープニング。

オープニングトーク。武田真治は20年ほど前から筋トレをしている。引っ込み思案で人には言えなかったという。和田まどかは松田の右ストレートを評価。松田玲奈の重心を低く保つため相手の攻撃をかわす練習を、上田らが体験した。

キーワード
葛飾ボクシングクラブ
東京五輪

上田晋也の日本メダル話 (バラエティ/情報)
17:06~

和田まどかはよつばcafeでスイーツを食べた。和田まどかは世界選手権で2度、メダルを獲得。全日本選手権では5連覇。この日、和田まどかはアジア選手権大会 銅メダルの柏崎刀翔と練習した。和田まどかは小学2年生から空手を始め、中学・高校と2年連続で日本一となった。

和田まどかは「(ボクシングのきっかけについて)ボクシングジムが近くにあって、中で動いている選手を見て、あのパンチを打ちたいな、かっこいいなっていう。人を殴りたかった」などと話した。また、和田まどかたち出演者は、和田まどかがサウスポースタイルになったきっかけ、ボクサーとしての職業病、などを話題にトークした。

松田玲奈は物流センターでアルバイトしている。仕事を終えると8kmのランニングをして、帰宅後は部屋でトレーニングをしている。睡眠時間は2時間。

松田玲奈が「(2時間睡眠の生活について)学生の時からほとんど変わっていない生活なので、学校に行っていた時間が今、お仕事になっただけなので」などと話した。また、松田玲奈たち出演者は、松田玲奈が日曜日に寝だめしていること、恋愛が全く無いこと、などを話題にトークした。

このあと、松田の憧れ…辰吉丈一郎 伝説の試合。

キーワード
アジア選手権大会
和田まどか
全日本選手権
辰吉丈一郎
松田玲奈

上田晋也の日本メダル話 (バラエティ/情報)
17:17~

1997年WBC世界バンダム級タイトルマッチで、辰吉丈一郎がシリモンコンと試合をして、世界タイトルを奪取した。

松田玲奈は「(辰吉丈一郎の試合について)感動しましたね」などと話した。また、松田玲奈たち出演者は、メルドリック・テーラーとチャベスの試合、レフリーのリチャード・スティール、などを話題にトークした。

このあと、武田真治を救った名言。

キーワード
辰吉丈一郎
WBC世界バンダム級タイトルマッチ
シリモンコン
メルドリック・テーラー
チャベス
リチャード・スティール

上田晋也の日本メダル話 (バラエティ/情報)
17:22~

武田真治は「一時期、ボクシングをさせていただいたことが、30歳から33歳までの、3年間なんですけど」などと話した。また、武田真治たち出演者は、武田真治が井岡弘樹の言葉に影響を受けたこと、などを話題にトークした。

キーワード
井岡弘樹

告知 (その他)
17:23~

「ラグビーワールドカップ日本大会」の告知。

キーワード
ラグビーワールドカップ日本大会

番組宣伝 (その他)
17:23~

衝撃のアノ人に会ってみた!の番組宣伝。

世界の果てまでイッテQ!の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月26日 放送
  3. 次回の放送