サッカー★アース 2019年3月22日放送回

放送日 2019年3月22日(金) 1:55~ 2:55
放送局 日本テレビ

番組概要

サッカー★アース (バラエティ/情報)
01:57~

ロシアW杯から9か月、アジア杯から14人を入れ替えた森保JAPANはスタートを切った。香川真司、昌子源が復帰、畠中槙之輔、安西幸輝らが初選出。今回は西野朗前監督、中澤佑二が徹底分析。

ロシアW杯でコロンビアを破った西野朗監督は森保監督の求めるサッカーについて解説。西野前監督は森保監督は2列めの化学反応を重視、森保JAPAN発足から2列目の選手が半分以上の得点を挙げている。西野前監督はキーマンに中島翔哉のドリブルでの崩しに注目。中島はアルドゥ・ハイルに移籍し、ACL初ゴール。移籍後は6試合全部に出場している。大迫勇也は得点力だけでなくキープできるため楔になる、しかし大迫勇也はケガで招集外。西野前監督は香川真司が攻撃を牽引する役割が重要だとした。西野前監督は森保監督は組み合わせ、コンビネーションのチャレンジをするのではないかと話した。コロンビア代表はハメス・ロドリゲス、ファルカオらを招集して雪辱に燃えている。

キリンチャレンジカップ2019番組宣伝。

今年引退した中澤佑二がサッカー日本代表について特別授業。シドニーオリンピックに出場、南アフリカW杯で決勝トーナメント進出に貢献。中澤佑二はキリンチャレンジカップのコロンビアは観光気分で来るような相手ではないとした。

今年引退した中澤佑二がサッカー日本代表について特別授業。コロンビア戦のキーマンに香川真司を挙げた。中澤は香川について「〇〇を見つける天才」と出題。正解は隙間だった。

香川はスキマを見つける天才を紹介。普通の選手はサイドでボールを受けるが、香川はあえて隙間でボールを受け相手のディフェンスが密集するのでそこからの流れも考えているなどと説明。相手からすると凄く嫌なプレーだという。

コロンビア戦で手越が注目している選手をプレゼン。堂安律を紹介、ファーストチョイスがドリブル、常にシュート・ドリブルをファーストチョイスにする強さ、今までの日本代表にはいなかったプレーヤーなどが注目しているポイントだという。中澤佑二はコロンビア選手は対人に強い、失敗してもいいなどと解説した。

郡司が注目している選手をプレゼン。鈴木武蔵を紹介。お立ち台でジャパネットたかたの創業者である高田明のモノマネをできる鈴木武蔵のハートの強さがコロンビア戦に生きるという。高田明が社長をしているV・ファーレン長崎に移籍、新体制発表の時に高田社長本人の前でモノマネ、公認モノマネとなった。

中澤佑二注目のセンターバックを紹介。AFCアジアカップ2019でレギュラーのセンターバック、穴埋め問題では「20歳なのに○○能力が長けている!!」という問題を出題。正解は予測能力、中澤は映像を使って解説した。

キーワード
橋本拳人
鈴木武蔵
鎌田大地
香川真司
畠中槙之輔
安西幸輝
昌子源
ロシアW杯
サッカーアジアカップ
DAZN
森保一さん
大迫勇也
中島翔哉
ハメス・ロドリゲス
ファルカオ
アルドゥハイル
ACL
森保JAPAN
キリンチャレンジカップ2019
南アフリカW杯
シドニーオリンピック
堂安律
高田明
V・ファーレン長崎
冨安健洋
AFCアジアカップ2019

キリンチャレンジカップ2019 (ニュース)
02:17~

サッカー日本代表は今日、試合会場の日産スタジアムで前日練習を行った。冨安健洋は、W杯のコロンビア戦はテレビの前で見ていたが、シンプルに強い相手、僕にとってもチームにとってもチャレンジになる試合などと述べた。

「キリンチャレンジカップ2019日本対コロンビア」の番組宣伝。

キーワード
冨安健洋選手

サッカー★アース (バラエティ/情報)
02:18~

スタジオトーク。城彰二はコロンビア戦についてどの選手で来るのか楽しみだとした。手越祐也は、今日は「香川と新BIG3の共存」「ポスト大迫」をポイントに話していこうと思うと述べた。

番組公式ツイッターの告知テロップ。

「キリンチャレンジカップ2019日本対コロンビア」の番組宣伝。

サッカー日本代表のコロンビア戦予想スターティングメンバーを発表した。城彰二は、中島・南野・堂安は連携力が良い、最初からスタートをきるためにはこの3人の連携が必要だとした。そして、中島選手が注目選手だとして中島選手不在だと南野・堂安が生きなかった、また、縦に抜けることもできる素晴らしい選手だとした。香川と中島の共存については、技術は香川が日本で一番だと思う、この2人が共存すればいろんなプレーが見られると思うと話した。鈴木選手については、裏で起点を作れる選手だとした。

「キリンチャレンジカップ2019日本対コロンビア」の番組宣伝。

キーワード
森保ジャパン
サッカー★アース 公式ツイッター
中島翔哉
香川
鈴木

ブンデスリーガ第26節 (ニュース)
02:23~

ブンデスリーガ第26節、バイエルンとマインツの試合は、バイエルンのハメス・ロドリゲスが移籍後初となるハットトリックを達成し、6-0でバイエルンが勝利した。

キーワード
ブンデスリーガ
バイエルン
マインツ
ハメス・ロドリゲス

サッカー★アース (バラエティ/情報)
02:24~

コロンビア戦では日本代表クイズ王を実施。クイズに答えると選手のサイン入りユニフォームや、高級肉が当たる。

欧州チャンピオンズリーグ (ニュース)
02:25~

マンチェスターC 圧巻のゴールショー!

欧州チャンピオンズリーグでユベントスとAマドリードが対戦。C.ロナウドはハットトリックを達成し、3-2でユベントスが勝利した。C.ロナウドは、欧州チャンピオンズリーグハットトリック回数1位のメッシに並ぶ8回目のハットトリックとなった。

バルセロナとリヨンの試合は、メッシが2得点2アシストの活躍で5-1でバルセロナが勝利した。バルセロナは12大会連続のベスト8進出。

バイエルンとリバプールの試合は、マネやファンダイクなどの活躍で3対1でリバプールが勝利した。

キーワード
C.ロナウド
ユベントス・スタジアム
欧州チャンピオンズリーグ
ユベントス
Aマドリード
ジョルジーナ・ロドリゲス
C.ロナウドJr.
ベルナルデスキ
メッシ
バルセロナ
リヨン
ピケ
デンベレ
バイエルン
リバプール
マネ
クロップ監督
ファンダイク
サラー

番組宣伝 (その他)
02:32~

「キリンチャレンジカップ2019 日本×コロンビア」番組宣伝。

欧州チャンピオンズリーグ (スポーツ)
02:32~

このあとはACL 本田圭佑が凱旋ゴール!

マンチェスターCとシャルケの試合は、アグエロの連続ゴールなど怒涛のゴールラッシュで10-2で勝利した。

2019年7月27日、横浜F・マリノスとマンチェスター・シティが日産スタジアムで対戦する。

欧州チャンピオンズリーグベスト8が出揃った。優勝予想を聞かれた城彰二はバルセロナとして、苦しんでいる試合もあるが着実に勝ちを重ねてきている、バルセロナに行ってほしいという期待も込めている、マンチェスターCも行くかもしれないと話した。

キーワード
欧州チャンピオンズリーグ
マンチェスターC
シャルケ
グラルディオラ監督
アグエロ
スターリング
サネ
ベルナルド・シウバ
フォデン
ガブリエル・ジェズス
横浜F・マリノス
マンチェスター・シティ
日産スタジアム
EURO JAPAN CUP 2019
バルセロナ

ACL第2節 (ニュース)
02:37~

ACLで川崎フロンター対レシドニーFCは1-0で川崎が勝利、ホームで勝ち点3を手にした。

山東対鹿島アントラーズは2-2で引き分けに終わった。

サンフレッチェ広島対メルボルンVは2-1でサンフレッチェ広島の勝利。 試合後森崎浩司のInstagramに綺麗に片付けられたメルボルンVのロッカールーム、ホワイトボードに書かれたメッセージ、おそらく本田が書いたではと話題になっている。

北京対浦和レッズは0-0で引き分け、浦和が勝ち点0を手にした。

キーワード
川崎フロンターレ
シドニーFC
ACL
山東
鹿島アントラーズ
サンフレッチェ広島
メルボルンV
AFC
東俊希
本田圭佑
渡大生
Instagram
齋藤学
長谷川竜也
伊藤翔
ペッレ
森崎浩司
森崎浩司 Instagram
北京
浦和レッズ
西川周作

手越祐也のラブゴール (バラエティ/情報)
02:41~

判断力がスゴイ!NO.1 ラブゴール。

手越祐也のラブゴールを紹介。1つ目はアラベスの乾貴士のマジックのようなゴールの後、スペインのTwitterでは「Inui」がトレンドワードになった。2つ目ベンフィカのグリマルドのトラップからの無回転ミドル。3つ目はミランのビリアの曲線を描くシュート。4つ目はレバークーゼンのフォラントの技ありシュート。5つ目はブレーメンのクルーゼの急激な切り返しからのシュート。6つ目はフランクフルトのアレのキーパーを交わした余裕のシュートを紹介した。

キーワード
アラベス
アフロ
ベンフィカ
グリマルド
ミラン
ルーカス・ビリア
レバークーゼン
フォラント
ブレーメン
クルーゼ
フランクフルト
アレ

番組宣伝 (その他)
02:47~

「キリンチャレンジカップ2019 日本×コロンビア」番組宣伝。

手越祐也のラブゴール (バラエティ/情報)
02:47~

日本代表エースが活躍!準決勝進出!

手越祐也のラブゴールを紹介。ナンバーワンラブゴールはバルセロナのスアレスのゴールを紹介した。

キーワード
バルセロナ
スアレス

エンディング (その他)
02:50~

「サッカー★アース」次回予告テロップ。

JリーグFUROSHIKIを紹介。JリーグとNTTグループがJリーグ25年の試合映像や静止画をデータで一元管理しマルチに活用するJリーグFUROSHIKIというシステムを発表。主なサービスはVR映像による視聴体験、観戦体感空間「デジタルスタシアム(仮)」などがある。Jリーグ村井満チェアマンから手越にメッセージ「手越さんいつもありがとうございます、JリーグFUROSHIKIの中に日本サッカーの全てが詰め込まれています、サッカーアースでうまく加工して多くのサポーターに届けて下さい」などとコメントした。

IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ2019で日本は世界ランキング4位のスペインと対戦。格上スペインに1-0で勝った日本がグループ1位で準決勝進出となった。川村怜は「次負けるとここまで勝った意味がない、準決勝必ず勝ちます」などとコメントした。

第97回全国高校サッカー選手権大会 総集編DVDの視聴者プレゼント。

エンディングトーク。

キーワード
Jリーグ
NTTグループ
JリーグFUROSHIKI
IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ2019
川村怜
第97回全国高校サッカー選手権大会 総集編DVD
  1. 前回の放送
  2. 3月22日 放送
  3. 次回の放送