侍G小林!いざ開幕へ!! 2017年3月25日放送回

放送日 2017年3月25日(土) 5:20~ 5:25
放送局 日本テレビ

番組概要

侍G小林!いざ開幕へ!! (バラエティ/情報)
05:20~

「プロ野球開幕戦 巨人vs中日」の番組宣伝テロップ。

第4回World Baseball Classicで一躍名を挙げた巨人・小林誠司は監督に「代表選手として一段と成長した」と言われている。小林はWBCでも見せた強肩を武器に昨シーズンでは12球団トップの盗塁阻止率をマークした。しかし巨人のキャッチャーとして歩いてきた道筋は順風満帆ではなかった。2015年にキャッチャーをしていた阿部慎之助がファーストにコンバートされ後継者として小林が期待を一身に受けた。プレッシャーは大きく開幕7試合目にして阿部が再コンバートされレギュラーを掴めなかった。3年目の去年はレギュラーに定着したが正捕手としての期待には応えられずシーズンは終了した。

そしてシーズンオフにキャッチャーとしての成長を過ごし共に阿部選手と自ら決意の丸刈りにして自主トレを行った。阿部は「目配り・気配りをできるような人間になってほしいと思い、これまでやってきたことを少しでも伝えてあげられればな」と話している。またWBC1次ラウンドのオーストラリア戦で岡田俊哉選手が5回途中から登板したが6球連続でストライクが入らず1アウト満塁のピンチを迎えると、小林はタイムを要求し岡田へ「自信を持ってど真ん中に投げて来い」と声をかけた。次の1球でピンチを切り抜けるダブルプレーとなり世界の舞台で小林は目配り・気配りを行ない流れを引き寄せた。この活躍に対し監督はチームの中で一番成長した選手に小林の名を挙げている。侍ジャパンの正捕手として成長した小林が巨人の要として戦うレース開幕は今月31日だ。

キーワード
阿部慎之助
巨人
第4回World Baseball Classic
小林誠司
阿部慎之助選手
岡田俊哉選手
グアム

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 3月25日 放送