NEWS ZERO 2016年4月15日放送回

放送日 2016年4月15日(金) 23:50~ 0:50
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:50~

オープニング映像。

熊本・益城町から中継。昨夜熊本県で起きた震度7の地震では、9人が亡くなった。小正がいるのは益城町の中でも最も大きな被害の出た地域の一つ、惣領地区の一つだと伝えた。

キーワード
益城町 惣領(熊本)

ニュース (ニュース)
23:51~

携帯3社が実施している災害掲示板や音声サービスの告知テロップ。

益城町最大の避難所から村尾信尚が中継で、今も約700人が避難していると伝えた。

益城町に入った途端、倒壊した家屋が目につくようになった。震度7の揺れについて、町の人は「立ってられなかった」「経験がないので怖い」と話した。

昨夜9時26分頃、熊本県を震源とするマグニチュード6.5の地震が発生。タクシーのドライブレコーダーには、地震で車が上下左右に大きく揺れる様子が捉えられていた。夜明けとともにその被害状況が明らかになった。400年以上の歴史を誇る熊本城では、瓦が剥がれ落ち、天守閣にあったしゃちほこがなくなっていた。さらに石垣も崩落していた。今回の熊本地震の特徴の1つは、益城町に被害が集中していること。取材中には余震などの影響か、傾いていた住宅が倒壊した。

益城町では地震発生直後、住民が下敷きになったとの情報が相次いだ。この地震で亡くなった9人中8人が、益城町で亡くなっている。29歳の若さで亡くなった男性の兄は「年もまだ今からというときにおらんくなったけん、さみしいですね」と話した。また今回の地震は余震が多い。熊本地方の気象台の会見中にも余震が発生した。気象庁によると、これまで震度4以上は22回観測。身体に感じる余震は計147回観測した。中央区の13階建てのマンションは、4~13階までの通路部分が割れていた。

今回の地震は、極めて限られた地域に大きな被害が集中していた。電気や水道などのライフラインはストップし、住民は各地の避難所に避難している。

益城町惣領は、歩道沿いも家屋が倒壊したりブロック塀が傾いたりしている。また道路も陥没したりうねったりしている。深夜になっても警戒が行われている。家屋が潰れている様子などを伝えた。

取材した一家は、壁も崩れ家の中は散乱していた。家主は「住まいをどうにかしないといけないと頭がいっぱいです」と話した。息子には生後1カ月の娘がいた。現在も益城町は約1万1000戸で断水しており、水が出ないのが一番大変だと話した。幼い子供を抱いた母親は、おむつは支給されたがベビーフードが手に入りづらいという。町内では自衛隊による炊き出しも始まっている。避難所になっている益城町保健福祉センターでは、今夜カレーライスが配られた。益城町では、今夜も1890人が避難所で過ごしている。

一方で、家族だけで過ごしたいと、避難所には行かずテントで夜を明かす家族もいた。停電のため、明かりはろうそくだけ。町から避難を決めた住民は、トラックに荷物を積み、別の町にある実家へ向かうという。さらに住民たちは、雨を心配していた。熊本県はあす夜から雨の予想で、あさっては大雨の恐れ。土砂崩れや家屋の倒壊など二次災害の危険性が高まる雨への対策として、川の土手にシートが張られた。また大きく陥没した道も、亀裂から雨が染みこみ崩れるのを防ぐため土のうを積みシートで覆う予定だという。

小正裕佳子は「町中を歩いて回ると、一見被害がないように見える家でも中は物が散乱していたり、なんとか片付けて住めるようになった家でも停電や断水などで不安な夜を過ごしている。食料や水、ごみの収集をどうするか、医療や仕事など生活を立て直すために必要な情報は年代や状況に応じて変わってくる。どこまできめ細かく伝えていけるのかが重要だ」と伝えた。

多数の住宅が倒壊した熊本地震。昨夜、気象庁は「南北方向に張力軸を持つ横ずれ断層型」と発表した。政府は今回の地震を、日奈久断層帯の高野ー白旗区間の活動によるものと考えられるとした。南北に引っ張られる力によって、断層が右にスライドするように横にずれ地震が起きたとみられている。また今回特徴的なのは、身体に感じる余震が150回近く続いていること。余震は日奈久断層帯に沿うように発生していることがわかる。愛知工業大学の横田崇教授は震源の浅さが余震の多さと関係していると話した。今後について、気象庁は午後4時から3日以内に震度6弱以上の余震発生の確率は20%、震度5強以上の余震発生の確率は40%と伝えた。今後1週間ほどは震度6弱程度の余震に注意が必要だとして、引き続き警戒を呼びかけている。

くまもと県民テレビの大塚利樹記者が中継に合流した。大塚記者は地震発生の1時間後に、益城町役場にある避難所を訪れ、屋外の駐車場にブルーシートを敷いて待っている状態だったと伝えた。余震もかなり大きな揺れのものが短いスパンで繰り返され、住民たちの疲れが増していると感じたと話した。ライフラインの復旧は進んでおらず、明日仮説水道ができるという。その他にも、粉ミルクや紙オムツが不足していると伝えた。

このあとは、「余震続く被災地 被害の全容は?」。

キーワード
携帯3社
益城町(熊本)
国道
熊本市(熊本)
ドライブレコーダー
熊本地震
熊本地方気象台
余震
中央区(熊本)
益城町 惣領(熊本)
善美さん
ろうそく
避難
益城町惣領(熊本)
横ずれ断層型
日奈久断層帯

ニュース (ニュース)
00:21~

携帯3社が実施している災害掲示板や音声サービスの告知。

最大震度7を観測した熊本・益城町では男女8人が、益城町の隣にある東区でも女性1人が亡くなっていて、合わせて9人が死亡している。熊本県では1000人以上が病院に搬送されていて、午後3時現在7262人が避難している。さらに益城町では多くの住宅が倒壊し、火事や水道管が破裂するなどの避難が相次いでいる。熊本市中央区ではマンションに亀裂が入り、渡り廊下の一部が崩落するなどの被害が出ている。政府の地震調査委員会は、被害が大きかった益城町の近くを走る日奈久断層帯の一部分の活動で今回の地震が起きたと考えられると発表した。

熊本市では、一時1123戸でガスの供給が止まり、これまでに645戸で供給再開した。水道は、約8万5000戸で断水が続いている。熊本市上下水道局は送水管の修理のため17日の午前6時まで3回に渡って計画断水を行う。九州電力によると、送電は全域で復旧したが家庭への引き込み線の断線などで停電している場合もあるという。交通はJR九州の在来線全線で16日始発から運転再開の予定。

停電が続いていたため、避難所には携帯電話の充電ができるよう充電器が設置されている。さらに衛星携帯電話や特設公衆電話も熊本市や益城町の避難所に設置している。また熊本県内を中心にWi-Fiスポットを無料開放が行われ、災害用統一ネットワーク名「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」を選べば無線LANに対応しているパソコンやスマホで無料で通信ができる。24時間テレビチャリティ委員会は熊本県に500万円を拠出することを決定するとともに、緊急募金を開始。寄付の方法は24時間テレビのホームページにて。

このあとは、「ソフトバンク内川が涙…」。

キーワード
携帯3社
熊本地震
ライフライン
Wi-Fi
24時間テレビチャリティ委員会
24時間テレビホームページ
JR九州
衛星携帯電話

ZERO SPORTS (ニュース)
00:26~

マラソン アテネ五輪金メダリストの野口みずき選手が引退を発表した。野口選手は「自分の納得できるまで走りきれて本当によかった」と述べた。今後については考え中だという。

キーワード
野口みずき
アテネ五輪

ZERO SPORTS (ニュース)
00:27~

プロ野球では九州を本拠地とするソフトバンクが楽天の選手たちとともに試合前、黙とうを捧げた。試合は0-0の4回、柳田悠岐外野手が パ・リーグ記録となる16試合連続四級で2塁1塁のチャンスを作ると、続く4番大分出身の内川が左中間へ決勝の3ラン。その内川は試合後、「野球で皆さんに元気を与えることしかできませんから、少しでも野球を見ていただいている間だけでも、笑顔になってもらえるように全力でプレーしたいと思います」と涙ながらに語った。

携帯3社が実施している災害掲示板や音声サービスの告知テロップ。

日本ハムはレギュラーを狙うプロ5年目の松本号内野手が躍動。3点を先制し、なおも満塁のチャンスにプロ初となる2点タイムリーを放った。日本ハムは13-3で勝利した。

今回の震災を受け、スポーツ界では各地で黙とうが捧げられ、募金活動も始まった。熊本で開幕予定だった女子ゴルフツアーは中止が決定。現地で地震に遭遇した佐伯三貴プロは「命の危険も感じましたしすごい揺れたので、部屋も真っ暗で寝ようと思っていたのですごくびっくりしました」と話した。熊本では今後も余震が続くと予想され、「KTT杯バンテリンレディスオープン」はギャラリーや選手などの安全確保を考慮し、中止を決定した。また熊本・嘉島町出身の有村智恵プロは「今後の雨などでまた被害が出ないことを願っている」と話した。

リオ五輪男子サッカーの組み合わせが決定。48年ぶりのメダル獲得を目指す日本はグループB。ヨーロッパ予選のスウェーデン、アフリカ予選1位のナイジェリア、南米の強豪コロンビアと並んだ。大会最激戦区と云われるグループに入った日本。さらに試合会場でも過酷な環境が待っている。初戦と第2戦が行われるのはリオから約2850km離れている高温多湿なマナウス。8月の平均最高気温は約32度、湿度約75%と選手たちにとって非常に厳しい環境となっている。アジア予選で主将を務めた遠藤航選手は「厳しい環境が五輪だと思っていたので組み合わせが決まって今はすごく楽しみ。メダルを取ることが目標」と述べた。

このあとは、「日露”早期に平和条約交渉”」。

キーワード
内川聖一外野手
ソフトバンク
楽天
携帯3社
松本剛内野手
日本ハム
ロッテ
佐伯三貴プロ
KTT杯バンテリンレディスオープン
有村智恵プロ
柳田悠岐外野手
リオデジャネイロ(ブラジル)
リオ五輪
マナウス(ブラジル)
遠藤航選手

このあとは… (その他)
00:32~

このあとは、「北方領土問題で進展は?」。

PICK UP (ニュース)
00:34~

このあとはWEATHER。九州北部、あす夜から大雨に。現在の渋谷の様子が流れた。

岸田外相とロシアのラブロフ外相が会談し、来月予定されている安倍首相訪露へ向け、調整を進めるとともに訪問後には早期に平和条約締結交渉を行うことを確認した。また岸田外相はプーチン大統領の訪日に向けても準備を進める考えを示した。

東京・歌舞伎町の新宿ゴールデン街の火災で、火元とみられる店に侵入したとして逮捕された住所不定無職の容疑者が「お金になるものが欲しくて入ったが「現金や金目になるものがなくて出てきた」と供述していることがわかった。警視庁は窃盗目的で侵入したとみて放火とみられる家事との関連も調べることにしている。

選挙運動員に謝礼を配った疑いで逮捕された元航空幕僚長の田母神容疑者は、「謝礼配布リストは見せられたが承認できないと断ったつもりだった」と供述していることが関係者への取材でわかった。一方で、明確に反対しない方が現場がうまく回ると思ったとも説明しているという。

韓国軍によると、北朝鮮はきょう東部の元山から新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射した。しかし、上昇途中で爆発し、失敗したとみられる。北朝鮮は来月には朝鮮労働党の党大会を控えており、それまでに「ムスダン」再発射の可能性もあるとみられ、緊張が高まっている。

キーワード
渋谷(東京)
日露外相会談
都内
ラブロフ外相
岸田外相
歌舞伎町(東京)
世田谷区(東京)
田母神俊雄容疑者
金正恩第1書記
ムスダン
朝鮮中央テレビ
北朝鮮

WEATHER (ニュース)
00:38~

汐留の中継映像を背景に全国の天気予報を伝えた。

このあとは…週末の予定をBookmark。

キーワード
汐留(東京)

WEATHER (ニュース)
00:41~

渋谷の中継映像を背景に関東の天気予報、全国の3日間予報を伝えた。

キーワード
渋谷(東京)

ニュース (ニュース)
00:42~

神奈川・大和市のホテルに男性2人を16時間以上監禁し、全身に熱湯をかけるなどの暴行を加えた上、現金14万円を奪った疑いでキャバクラ店の元ホステスが逮捕された。男性2人は顔面やけどなどの重軽傷を負った。2人が女の同僚ホステスに自分のことを「変な女だ」と話したことに腹を立てて犯行に及んだとみられ、警視庁の調べに容疑を否認しているという。

エンディング (その他)
00:45~

本日のニュース映像と共にエンディング。

エンディングテーマ:「真夏の通り雨」宇多田ヒカル

キーワード
宇多田ヒカル
真夏の通り雨
  1. 前回の放送
  2. 4月15日 放送
  3. 次回の放送