内村てらす ゲスト:ロバート

『内村てらす』(うちむらてらす)は、日本テレビにおいて、2016年1月22日に放送開始したバラエティ番組であり、内村光良(ウッチャンナンチャン)の冠番組である。2017年4月7日から2018年3月30日まで新シリーズ『内村てらす Season2』として放送され、内容もロケ中心の企画となった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月11日(金) 1:34~ 2:04
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
01:34~

オープニング映像。今回の主役も先週に引き続きロバート。山本の事を父がペロと呼ぶワケとは?

キーワード
ロバート
山本

ゲスト:ロバート (バラエティ/情報)
01:34~

ロバート秋山が、クリエイターになりきって記者の取材を受ける活動が気に入っており、Youtubeでも配信していると話した。そこで、秋山がジェネラルCGクリエイターの“磯貝KENTA”、 テクニカルサウンドアレンジャーの“重松光”、ダンスパフォーマーの“SHU-ZO”、ファッションアドバイザーの“YOKO FUCHIGAMI”になりきって取材を受けている様子を紹介した。

ロバート秋山は、フリーペーパーの仕事依頼が来た時に、紙面でコントが出来ないかと思ってクリエイターになりきる企画を考えたと話した。

地上波初登場だという女芸人・丸山礼が登場し、ロバート秋山のモノマネを披露した。彼女はワタナベコメディスクールに通っている現役の生徒だと紹介され、更に篠原涼子のモノマネを披露した。

料理の腕がプロ級であるロバート馬場の自宅を取材。中に入ると、馬場は無農薬のみかんで陳皮を作っていた。そして、浅田美代子さんに分けてもらったという糠床でぬか漬けを作り、ベーコンも作った。

馬場が作ってきた糠漬けと燻製がスタジオに登場し、内村達が試食した。

ロバート・山本博の事を褒める人たちのVTRが流れた。サバンナ高橋は「受けてとしてすごい能力が高い」、イマオカボクシングジム会長の今岡武雄さんは「運動能力が高く、ハートも強い」と話した。更に山本の母・トキコさん、父・敏幸さんも取材に応じ、敏幸さんが山本の事を“ペロ”と呼んでいる事が分かった。

このあと、超意外なペロの真実。

キーワード
Youtube
篠原涼子
みかん
浅田美代子さん
糠漬け
燻製
イマオカボクシングジム

ゲスト:ロバート (バラエティ/情報)
01:50~

ロバート山本は、父が自分の事を“ペロ”と呼んでいる事について、幼い頃は“ちびペロ”と呼ばれていたが、父の身長を抜かした頃に「今日からお前はペロだな」と言われたと明かした。山本は更に、大人になってから自分の事を“ペロ”と呼んでいる理由を父に聞いてみたら、「お前がちびだった時にカレーをペロッと食べたんだよ」と言われたと話した。

このあと、まだまだペロが止まらない!

ゲスト:ロバート (バラエティ/情報)
01:53~

父から“ペロ”と呼ばれているというロバート山本は、父の携帯電話に電話をかけると“ペロから電話です”と鳴ると話した。

先週「最近の殆どのネタは教室かサークル」と話していたロバートが、「邪念0研究所」というネタを披露した。

このあと、内村が山本に一言。

キーワード
山本
内村

エンディング (その他)
02:02~

コントを披露し終えたロバートに対し、内村が「ペロ(山本)が出てくるだけで笑っちゃう」とコメントした。

テロップ:huluにて配信中!詳しくは番組HPまで。

内村てらす 2時間スペシャル!の番組宣伝。

キーワード
hulu
番組HP

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 3月11日 放送
  3. 次回の放送