変ラボ [終]

『変ラボ』(へんラボ)とは、日本テレビで2016年4月8日から2016年9月30日まで毎週金曜日0:59 - 1:29(木曜深夜)に放送されていたバラエティ番組である。レギュラー放送開始に先駆け、2015年7月と2016年1月に単発放送が行われた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年9月30日(金) 0:59~ 1:29
放送局 日本テレビ

番組概要

変ラボ ベスト研究グランプリ (バラエティ/情報)
00:59~

このあと、モンスター手越コレクション。

これまでに行った、すべての研究の中から最も優れた研究を決定する。

小山の裸コレクションを一挙公開。全8回の裸コレクションで、もっとも無駄に脱いだのが上半身裸でアクションシーンを披露。

今回は、小説家としても活躍する加藤の、アイドルとは一線を画すコメントを披露。ズリパン競争では「フランス映画みたいなシュールさ」と幅広い表現力を披露。サブカルにも精通する「変態仮面と同じ理論」とコメント。スタジオでも「ハードル上げて、下くぐった」や「みそ汁の中で沈んでる」などと意味深なコメントも。最後に、「人は科学じゃない。愛だよ」と名言も。

次は、増田貴久キャラ迷走の歴史です。変ラボ初回放送より、キャラ探しに奔走する。小学生や高校生のキャラに扮し、さらにはNEWSの中での公式オスキャラとして認められた増田。

キーワード
手越
小山慶一郎
加藤シゲアキ
増田貴久

変ラボ ベスト研究グランプリ (バラエティ/情報)
01:12~

このあと、ベスト研究グランプリを発表!

モンスター手越コレクション。強靭なメンタルと脅威のフィジカルを持ち合わせたモンスターなシーンを披露。手越のネガティブカルタでは、1人クレーム処理状態。へこむことなど全くなかった。オネエとキス、直前に食べたものを当てるコーナーでは、メンタルモンスターの名に恥じぬパフォーマンスを披露した。唯一、衰弱しきった企画はホラーVR体験。お化け嫌いな手越が唯一弱音をはいた。

キーワード
VR
手越祐也

変ラボ ベスト研究グランプリ (バラエティ/情報)
01:17~

変ラボ ベスト研究グランプリは、「人間は科学技術から逃げ切れるのか?第2弾」に決定。バカリズムは「映画を見ている感覚でおもしろかった」とした。イルカの母乳には、齋藤考賞を受賞した。

NEWSのイメージ調査 最終報告 (バラエティ/情報)
01:18~

NEWSのイメージ調査最終報告。街角の100人にNEWSのイメージをインタビューする企画。第一回調査では、「知らない」が24票と一位に。そして、第二回の調査では「知らない」が大幅に減った。24時間テレビを終えたことで、さらなる結果が期待できる。

今回、「知らない」が5票と大幅に減った。さらに、今回増田への弔いとし、「です。ガール」の元へ向かい、改めてメンバーのイメージを聞いた。増田のイメージは「イメージがないというイメージ」になった。

キーワード
24時間テレビ
樫原愛理

NEWSのイメージ調査 最終報告 (バラエティ/情報)
01:25~

ニュースのイメージ調査最終報告第1位は、「4人で頑張っている」がダントツのトップとなった。

エンディング (その他)
01:27~

エンディング映像。

NEWSが半年間ご覧頂きありがとうございましたと挨拶した。

キーワード
NEWS

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月30日 放送