マツコ会議 2015年12月19日放送回

『マツコ会議』(マツコかいぎ)は、2015年10月17日から日本テレビ系列で毎週土曜日の23:00 - 23:30(JST)に放送されているバラエティ番組である。司会を務めるマツコ・デラックスの冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年12月19日(土) 23:30~ 0:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:31~

今回の中継先は日サロの聖地と言われているイリオス柏店。茂出木シェフが通っている上のにある店舗の1号店だという。

オープニング映像。

キーワード
茂出木シェフ

マツコ会議 (バラエティ/情報)
23:34~

日サロの聖地と言われているイリオス柏店に潜入。受付には、髪、顔、服、全て同じ茶色の男性がいた。マツコは「体の中で白いところは残ってる?」と聞くと「ありません」と答えた。唯一お店で色白なのが店長だと話した。

お店で一番黒い男性を紹介してもらう。50歳の男性で20年以上焼き続けているという。色をたもつために週2回40分かけているという。隣にいた夫婦にインタビュー。15歳差の夫婦なのを知ってマツコは「おいじじい、何やってるのよ」というと、日サロに通って、六本木のクラブで出会ったと教えてくれた。奥さんに「彼と決定的に結婚しようと思った理由は何?」と聞くと、「彼が家を建て始めてしまったので、結婚しないとと思った」と話した。

最新日焼けマシーン「matrix L33」を紹介する。実際に中に入っていた男性にインタビュー。タクシー会社で管理職をしているという男性にマツコは「坊主で、ヒゲが生えてて、色が黒いといろいろ支障ありませんか?」と聞くと「別に」と答えた。マツコは「日本も寛容な国になったのね」とコメントした。最新のマシンでどれくらい焼けるかをスタッフで検証する。

360度ムラなく焼ける縦型の日焼けマシンを紹介。中からは32歳の男性が出てきた。土木関係の仕事をしているという男性は、「外ではあまり肌を出さないようにしてる。お肌に悪い」と話した。

マツコは「あの昔の日焼けブームは何だったんだろう。みんな日焼けしてた」と話した。

ブロンズという店へ移動。店にある20000wの強さで焼ける日焼けマシンを紹介。「XL-1000 DIAVLO」というマシンで、初心者は入ることができないという。

キーワード
茂出木シェフ
六本木(東京)
matrix L33
XL-1000 DIAVLO

マツコ会議 (バラエティ/情報)
23:50~

20000wの強さで焼ける「XL-1000 DIAVLO」の中にいた男性にインタビュー。「はんばなく熱い。普通の人じゃいれない。しげる先輩のように歩くメラニン色素になりたいと思ってる」と話した。

どれくらい焼けるかを試していたスタッフの完成を紹介。マツコは「あまり変わってない。地黒で検証しちゃダメなんだよ」とコメントした。

今回のVTRについてマツコは「20000wだったら、目玉焼き焼いてみる?」と提案。

このあと...総合演出マツコが決断。

キーワード
XL-1000 DIAVLO
しげる先輩

マツコ会議 (バラエティ/情報)
23:56~

今回のVTRはマツコにへなちょこと言われたディレクターを男らしく色黒に変身させることに決定。決定した。変身VTRは、いまから番組HPで公開する。

キーワード
マツコ会議

エンディング (その他)
23:57~

「マツコ会議」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 12月19日 放送
  3. 次回の放送