1周回って知らない話 80年代アイドル&ママになる歌姫SP 芸能人の家族の事情

『1周回って知らない話』(いっしゅうまわってしらないはなし)とは、日本テレビ系列で2016年9月7日から2019年3月6日まで毎週水曜日19:00 - 19:56に放送されたトークバラエティ番組である。レギュラー開始前には、2014年から特別番組として5度放送され、レギュラー放送終了後も、不定期特番として放送されている。なお、レギュラー開始前の2016年9月3日には土曜日13:30 - 15:00(『土曜特番』枠)で『傑作選』を放送している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月16日(水) 19:00~20:54
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

女優・斉藤由貴が登場。長女が語る母への本音に…/渡辺美奈代の長男・愛弥が母の日に衝撃発言!/マーク・パンサー娘への悩みを告白。

キーワード
斉藤由貴
渡辺美奈代
マーク・パンサー
矢島愛弥

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
19:01~

斉藤由貴が登場。今のテレビドラマに欠かせない実力派女優。斉藤由貴イコール女優というイメージがほぼ100%。しかし斉藤由貴といえば昭和を代表するスーパーアイドル。歌って踊っているのが全然イメージできないという声。1周回って聞きたい話は「アイドルのイメージがないけどどんだけスゴかったの?」。答えを知らない今どきの視聴者は98%。千秋は「80年代アイドルの清純派で出てきたときに一世を風靡した。セーラー服が一番似合う」とコメント。岡田結実は「女優さんというイメージと狙った獲物は逃がさないというイメージ」とコメント。

今どきの視聴者98%の疑問「アイドルのイメージがないけどどんだけスゴかったの?」。斉藤由貴は「デビューしてすぐに忙しくなった。正直とっても嫌でした、アイドルが。」と答えた。千秋は「キャピキャピしてなくて嫌々だったのはファンも薄々気づいていた」とコメント。斉藤由貴は「歌のシーンが出てくるのはすごく嫌な気持ちになる。圧倒的に歌が下手。画面に何年も残っているのがすごく辛い」と話した。同期は井森美幸さんだったそう。

斉藤由貴の歴史。1966年神奈川・横浜市で誕生。小学生のころから超内向的で友達も少なく、中高生時代は学校を休みがちだった。それを心配した母がオーディションに応募。それが1984年に開催された第1回東宝シンデレラオーディション。のちに水野真紀さんや長澤まさみさんなど人気女優を輩出したオーディション。当時17歳の斉藤由貴さんはファイナリストに残るも惜しくも落選。芸能界に興味のなかった斉藤由貴さんはこの時誰かに認められたいという気持ちが初めて芽生えたという。この時グランプリを獲得したのは当時18歳の沢口靖子さん。斉藤由貴さんはこのオーディションを期に沢口靖子さんと同じ芸能事務所に所属。当時グランプリを獲得し、大型新人女優として期待されていた沢口靖子に世間の注目が集中。そのため女優だけやらせても売れないと思った事務所は斉藤由貴をアイドル路線で売り出していく。まずデビューとなったのはグラビア。コンテスト「ミスマガジン」でグランプリを獲得。初グラビアにも関わらず5000通のファンレターが殺到。この2ヶ月後にテレビCMで映像デビュー。さらにデビューから6ヶ月後、歌手デビュー。デビュー曲「卒業」は26万枚超えの大ヒット。当時の1980年代はアイドル全盛期、多くの女性アイドルがデビュー。松田聖子や中森明菜もなし得なかったデビュー曲でトップ10入りをし、一躍人気アイドルの仲間入りとなった。しかし元々超内向的だった斉藤由貴。歌番組に出演しても後ろに引っ込んでばかり。囲み取材でもうまく笑うことができなかった。

CM映像が流れた。

キーワード
井森美幸
ポニーキャニオン
横浜市(神奈川)
東宝シンデレラオーディション
水野真紀
長澤まさみ
沢口靖子
ミスマガジン
青春という名のラーメン
卒業
松本伊代
荻野目洋子
松田聖子
中森明菜
小泉今日子

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
19:12~

記者会見で現在の人気ぶりを聞かれた斉藤は「こそばゆい」などと答える。志願したわけではなかった芸能界、斉藤はアイドルになりきれずにいたがそんな気持ちとは裏腹にどんどん売れていく。デビュー8か月後には初主演の連ドラ「スケバン刑事」が開始。主人公の女子高生・麻宮サキが重合金のヨーヨーを武器に悪と戦うという内容だったが、斉藤の人気も伴い大ヒットした。このヒットでドラマはシリーズ化、2代目スケバン刑事を南野陽子が、3代目は浅香唯が務めた。彼女達が持つヨーヨーが売れ80年代に社会現象を起こした。当時18歳の斉藤はデビュー翌年の1年間でドラマ3本映画1本に主演、CD5枚発売など大人気。スケジュールは多忙を極め日本テレビの歌番組「ザ・トップテン」にフジテレビの撮影現場から出演した。その後もアイドル人気に拍車がかかり10作連続トップ10入り。人前に出るのが嫌いだったにもかかわらずトップアイドルになってしまう一方映画やドラマの出演を重ね芝居の魅力に取り憑かれる。女優としての地位を確立するきっかけとなった作品が映画デビュー作となった「雪の断章」。この演技が評価され日本アカデミー賞新人俳優賞など新人賞を総ナメ。1986年には19歳で「はね駒」に主演、最高視聴率49.7%を記録した。この出演をきっかけに国民的女優に。女優について聞かれた時は「楽しかった」と話していた。その後も第11回&第12回と連続で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得。80本以上のドラマなどに主演し人気アイドルから実力派女優へ進化した。

東野さんが「胸騒ぎチャーシューのCMも覚えてる。かわいいでしょ?」と話すと町田さんは「衝撃を受けました」と話す。斉藤さんは「たこ焼きみたいなほっぺた」と話す。浅香さんは「懐かしい。スケバン刑事は斉藤さんと南野さんと全く違うキャラクターにしたいっていって。全く違うものでっていうんで私達は忍者だった」と話す。スケバン刑事とはね駒どちらが楽しかったか聞かれ斉藤さんは「はね駒」と答える。

後ろ向きだったアイドル活動について斉藤さんは「違和感はあった。前に出ることが出来なかった」と話す。夢の中へで踊ったことについて「アップテンポの曲なのにやりようがないから突っ立ってるのも如何なものかと思って。でも私は振り付けがついた事がなかったので」と話す。千秋さんは「流行ったんですよ。初めて見る動き」などと話す。東野さんに「これだけ覚えてくれているの嬉しいでしょ」と聞かれ斉藤さんは「千秋ちゃんには感謝。いつも千秋ちゃんがいると私より変わった人がいると」などと話す。

斉藤がトップアイドルとして活躍した1980年代は歌番組全盛期。今では考えられない大掛かりな演出がたくさんあった。柏原芳恵がハロー・グッバイを歌った時は巨大なプレゼント箱から登場、箱が閉まり再び開くとオーケストラが登場する大仕掛けだった。石川秀美が歌ったサイレンの少年ではスタジオに雪山を作成。1軒の山小屋やスキーが出来る斜面も作った。さらにスキーウェアを着たダンサー達が水着に早着替えするという斬新な演出もあった。石川優子とChageがコラボして歌ったふたりの愛ランドでは海の曲にちなんで本物のペンギンをスタジオに入れる。しかし大量のドライアイスを使ったためChageが足を滑らせ転倒、その後は直立不動で歌った。

そんなお金をかけた80年代の歌番組だが、中には斬新過ぎる珍演出もあった。八重歯がチャームポイントだった河合奈保子が歌った唇のプライバシーでは本人の八重歯をドアップにしたセットだった。河合自身の唇のプライバシーは守られていなかった。堀ちえみがリ・ボ・ンという曲を歌っているのは成田空港のオペレーションセンター内。実はこの時ハワイロケの出発1時間前だったため強引にも空港から中継をつなぎ出演した。しかしキャビンアテンダントや機長は勤務中のため気まずい雰囲気の中での歌唱となった。斉藤由貴にも今では考えられない珍演出があった。

このあと 斉藤由貴の長女テレビ初登場

キーワード
斉藤由貴
白い炎
スケバン刑事
フジテレビ
南野陽子
浅香唯
雪の断章 -情熱-
ザ・トップテン
日本テレビ
夢の中へ
はね駒
樹木希林
渡辺謙
柏原芳恵
石川秀美
ハロー・グッバイ
サイレンの少年~遠くで抱きしめて~
石川優子
Chage
ふたりの愛ランド
河合奈保子
唇のプライバシー
堀ちえみ
リ・ボ・ン
成田空港

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
19:25~

80年台歌番組の珍演出、斉藤由貴の場合。最新ヒット曲、夢の中へでは当時の最先端技術で合成し、飛行機の翼に乗り世界中を飛び回る演出があった。デビュー曲、卒業を歌ったときには高校を卒業した直後の出演だったので同級生がサプライズで登場した。斉藤由貴さんは「高校卒業するころになって友達と接することができるようになった」と話した。

トップ女優から女優へ転身した斉藤由貴の背景にはある人物との地獄のような経験があった。斎藤さんは度の出会いが大きく変えたか聞かれると「最初の映画は相米さんが監督をしていて、そのときに洗礼を受けた。名前を読んでもらったことはない、クズとかゴミとか呼ばれていた。10円ハゲになった。リハーサルをたくさんやる、朝7時にリハーサルが始まって実際にカメラが回るのは夜8時」などと話した。にこるんは「スケジュール終わらない、全く理解できない」と話した。

斉藤由貴のルーツがわかったところで、視聴者から多かった疑問のちゃんとお母さんしているのかということについて。斉藤さんは「ちゃんとしているかどうかわからない。子どもは3人いる」と話した。斎藤さんは28歳の時に1歳年上の会社員と結婚し、現在長女は大学1年生、長男は中3で次女は中2。斉藤さんの長女がインタビューに答えている。斉藤さんは「よく承諾しましたね」と話し、映像見てカットはだめだと言われると「どうだろう」と話した。

斉藤由貴さんがどんなお母さんなのか、大学1年の長女がインタビューに答えてくれた。長女は若い頃のお母さんにそっくりで「高校の友達にスケバン刑事やってた女優ににてると言われて驚いた。言われてもあまり嬉しくない。最近見たテレビのお母さんの姿が記者会見」などと話した。お母さんと仲がいいか問われると「お母さんと過ごすことが多い、お母さんと2人でご飯行くこともある。お母さんは中学2年生の次女とも仲良い、未だにおんぶしてもらってる」と話した。中学3年生の長男については「弟はパパっ子でお父さんの方が怖いから言うことを聞いている。父は普段怒らないからいざ起こると怖い。お母さんは常にちょっと起こっている」等と話した。家でのお母さんについて訪ねられると「テレビでふわふわしているなら偽りの姿。結構怒るし怖い、外出すると帰りが遅いと思って怒る。予備校終わった後に友達と御飯食べるというと怒り、何してるのか問いただされ、ストーカーチック。友達の家に泊まるときに無視したら次の日怒られた。本当に怒るとスケバン刑事みたいになる」などと話した。

長女が母への本音を語る

キーワード
夢の中へ
卒業
セーラー服と機関銃
風花
薬師丸ひろ子
小泉今日子
相米慎二監督
雪の断章 -情熱-

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
19:35~

「家事と仕事はちゃんと両立できているの?」。長女は仕事は忙しいイメージもあるが、家事もやっている。10年以上毎朝5時に起き、お弁当を作り、送り迎えもしているという。やらなきゃいけない事をあまり怠らない、そこは尊敬していると話した。長女は一番最終的に行き着くところは女優。娘だけど母親より女優の方が濃いなと話した。長女は斉藤由貴に対し、普通のお母さんよりスリリングな方が好きだよと答えたという。

斉藤由貴は「ありがたいと思っている。たくさん迷惑をかけているので。いろいろな事があって、葛藤というか。娘にしてみれば私のいろいろな事を分かっている。だから最終的にインタビューに答えてくれているのかなと思う。」と話した。浅香唯は「娘に対して私も普通のお母さんの方が良いよねと聞いた。知らなくて良いことを聞かなければいけない。それで育っていかなきゃいけない。数年後の私を見せてもらっている感じ」とコメント。岡田結実は「長女さんの親の事をケアしつつも笑いを取れるというところは勉強したい。」とコメント。斉藤由貴は「子離れを毎日考えている」と話した。

長男でヒップホップアーティストの愛弥は最近、バラエティ番組に出ては大食いに挑戦したり、母をネタに爆笑とったりと典型的な2世タレント。改めて本人に確認すると将来について「世界で活躍するアーティスト」と答えた。

海外進出に向けて本格始動!

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
19:43~

「ミス・シャーロック」の宣伝。

渡辺美奈代の長男・ヒップホップアーティストの愛弥。将来の夢は海外進出だが、最近バラエティー番組に出まくっており、完全に2世タレント化。母・美奈代のコーディネートに身をつつんで愛弥が向かったその先は英会話教室「English Boot Camp」、キャッチコピーはたった2日間で喋れるを約束。本来の目標を思い出した愛弥。一刻も早く英会話を身に着けたいと選んだ。日本人は高校卒業までに習う英単語は約3000語、日常会話に必要な英単語は約900語。それでも会話ができないのは完璧な英語を話そうとして思うように言葉が出ないから。この教室では頭にある単語を瞬時にアウトプットする訓練を行っている。

まずは愛弥の英語力をチェック。与えられたテーマでスピーチを行う。テーマはリフレッシュできる場所というもの、実力はわかった。ここから5人の外国人講師たちが登場。まずは英語の文章を大声で発声するトレーニング。つづ亭はカードに書かれている単語の説明し、相手に答えさせるトレーニング。休憩中の愛弥はさすがに落ち込んでいた。続いては自分を印象づける自己紹介のトレーニング。声が小さいとやり直すこと12回、厳しい言葉に心が折れかけていた。外国人講師たちとの会話。会話を理解していなくても参加する姿勢がよいとポジティブに取り組む姿勢を褒められた。午後9時までレッスンが続き、自宅にかえっても宿題のリスニング教材で復習。2日目、自分の将来の夢をスピーチ。すると愛弥はきのうとは違い、講師たちの反応は上々。このスピーチをきっかけに積極的に会話に参加。2日間のトレーニングの最後は初日にやった自己アピールをもう一度。2日間で段違いの成長だった。さらに英語でラップを披露すると発言。

渡辺美奈代に匹敵する新親バカ芸能人がマーク・パンサー。今から23年前の1995年に小室哲哉プロデュースのユニットglobeでデビュー。シングルDEPARTURESの売上は200万枚を超え、シングル・アルバム累計売上は2800万枚以上。そんなマークには目に入れても痛くない15歳の娘がいる。この日マークは自宅の東京から神戸に来ていた。娘は現在神戸のインターナショナルスクールに通っているため月に1~2回しか会えない。娘とあうとハグに続いて長めの挨拶。愛理さんは15歳、この日はサッカー部の公式試合。娘のゴールを最高の場所で観たいとマークは1人ネット越しに観戦、「かっこいいな」「燃えるね」などと話す。昨日は東京で夜中までDJをこなし明日は大阪でライブ。どんなに忙しくても愛理さんのためなら苦にならないという。マークさんは「globeやったり常に主役だったけど愛理が産まれて来た時に準主役になろうと思った」と話す。愛理さんが産まれたのはglobeが活動中の2002年。ツアーも一緒に周り抱っこされてステージにもあがったという。

親のバックアップを受けて前途洋々の2世もいれば、2世タレントという十字架にもがくものも居て、以前その実情をスタジオで親たちが鑑賞。西岡徳馬の娘・女優優機は演出家四大海に演技指導を受けるが厳しい指導を受けていた。本日は2人の父親が2世の壁にぶち当たる子どもの今をスタジオで鑑賞、その現実に何を思うのか。

布川敏和は1982年に3人組アイドルのシブがき隊としてデビューし、80年代を代表するアイドルとなって一世を風靡した。1994年に長女の桃花が生まれた。幼少期の桃花は内気で人見知りな性格で、周囲と交わろうとしなかった。とにかく自分が注目されることが苦手だったが、服飾大学に入って夢を考えた時にモデルになりたいと思ったという。そして2012年に父の紹介でオーディションに参加し合格しモデルデビューを果たした。そしてデビューから3年で日本最大級のファッションイベントであるガールズアワードに出演し菜々緒やマギーと同じ舞台に立った。その後も父とともにバラエティー番組に出演するなど順調だと思われたが、「親の力を使ってデビュー」など批判が相次いだ。さらに内気過ぎるが故にオーディションが苦手で落選の日々だった。

愛理さんが生まれてから15年間、毎日全てを捧げてきたマーク。赤ちゃんの時はおむつを替えたり離乳食を作ったりし、愛理さんが2歳の時大自然の中で育てたいと思い石垣島に家を買った。7歳になるとトリリンガルにしたいとフランスに移住し、インターナショナルスクールで英語、日常でフランス語、家で日本語を話す環境を作った。さらに8年間毎日朝5時半に起きて弁当を作った。マークはちょうどCDが売れなくなって仕事にやる気が出なかった頃だからできたと話した。試合後、親子で焼肉デート。マークは娘にボーイフレンドはできたかと、歌はもういいのかと質問した。実はマークは愛理さんを歌手にしたいと思っている。2015年にマークは世界100か国以上に配信した「残酷な天使のテーゼ」の英語版カバーをプロデュースし、それを当時12歳の愛理さんが歌った。愛理さんはこの時急遽ボーカルに抜擢され、わずか3時間で完璧に歌い上げた。娘の才能を信じて疑わなかったマークは歌手としてデビューさせようと画策し、USJのDJイベントでのステージを用意したが愛理さんにドタキャンされてしまった。ただ愛理さんは芸能界に興味はあり、学校の勉強がいっぱいのため時間がないと話した。さらに父に「いつもありがとう」などと感謝のメッセージを送った。

母の日では弟と選んだバッグをプレゼント。さらに愛弥は手紙を書いてきたという。愛弥から母にどうしても伝えたいことがあった。愛弥は自立をしたいと1人暮らしをすると話した。自分で稼いだお金だけで生活をすると話した。母・美奈代からは意外な言葉「愛弥は20歳まで家にいる。マミーは16歳で家を出た。すごい親不孝だったと反省している。20歳まで一緒に生活すごく感謝している」と話した。

マークは娘からのメッセージを受け取って嬉しいと述べ、いい番組だと話した。ボーカルのKEIKOが歌えなくなった時に小室さんから「灯火を消すな」と言われ、1人でDJをすることになり、土日に仕事で平日は休みというスケジュールができた。そうなったことで子育てに全力を注げた。千秋は子どもから「あれをやりたい」と言ってほしいが、子どもが愛理ちゃんと同じくらいの歳だがまだ全然言ってこなくて焦っていると話した。そしてそれに比べてマークさんはすごいと話した。USJのイベントは衣装も用意されていたのに愛理さんは来なかったが、マークさんは未だに怒っていないという。

桃花は2年前から1人暮らしをはじめ、家賃8万円1LDKの部屋で暮らしている。そのため食事は自炊がメインで、節約を考えながら作っている。また時給1000円の配膳のバイトを週に3回ほどしている。稼いだお金は生活費の他に、モデルのスキルを磨くウォーキングレッスン代として使っている。この日は2年ぶりに有名ウォーキングトレーナーの福村あけみさんのもとを訪れた。福村さんはCanCanモデルなどこれまでのべ10万人を指導していて、1回のレッスン代は5万円。

キーワード
ミス・シャーロック
hulu
English Boot Camp
マーク・パンサー
Feel Like Dance
小室哲哉
globe
DEPARTURES
西岡徳馬
優機
四大海
シブがき隊
薬丸裕英
本木雅弘
KEIKO
母の日
つちやかおり
神戸市(兵庫)
エヴァンゲリオン
残酷な天使のテーゼ(English EDM ver.)
USJ
GLOBE-GENERATION ~灯火を消さない~
小室さん
フランス
石垣島
ガールズアワード
菜々緒
マギー
CanCam

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
20:14~

カリスマトレーナーのもとでウォーキングレッスンを受ける桃花。レッスンではモデルとしての自覚の無さを指摘されることになり、ただ歩く、立つことでお金をもらうのだから自分の納得のいくものにすべきだとモデルの一歩の重みを教えられた。さらに、出来るようになるまで時間が掛かるが、今できないと仕事で使えないし仕事が取れる時期も終わっちゃうと言われた。レッスンを終えて次にファッションショーの仕事をこなし、出番を終えた後は次につなげるために自ら営業をしていた。幼少期から人と話すことが苦手だった桃花だったが、殻を破って積極的に自分の話をするようになっていた。また2世であることを言われても今は喜んで話していた。布川敏和はVTRを見て、オーディションを自分で受けに行っていて、落ちたことを自分に話さなかったと話した。町田啓太はオーディションで落とされることがあり、それでも続けていることが素晴らしいと話した。

6月1日に全国東宝系で公開されるOVERDRIVEのテロップ。

野村将希は水戸黄門で飛猿役を24年務めた名俳優。またスポーツマンNo.1決定戦に17回出場した肉体派で未だその筋肉は衰えていない。そんな今からは想像できないがデビューは歌手で、17歳という若さでデビューすると新人賞を総なめし「歌謡界の若獅子」と呼ばれていた。次男の祐希は幼い時から兄の政孝とテレビに出演していた。そんな祐希は現在23歳で身長191cmのイケメンに成長した。Jリーガーを目指してサッカーに没頭していたが断念し、2年前から役者として芸能界の道に進んだ。テレビデビューはスポーツマンNo.1決定戦で、野村将希の二男を売りにされた紹介だった。しかしその後の役者の仕事は2年間で舞台2本だけで、初舞台はセリフのほとんどないひたすら筋トレをする男で、2作目は黒子役だった。

現在週2回、俳優の高杉航大にお芝居のレッスンを受けている。高杉は「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」などに出演した演技派俳優。そのレッスン内容は突然流れる音楽の曲調に合わせて即興でお芝居をすること。祐希は恥ずかしさを捨てきれず中途半端に芝居をしてしまい、先生から厳しいダメ出しを受けた。

祐希にビッグチャンスが!!

キーワード
OVERDRIVE
水戸黄門
一度だけなら
政孝
天国の脚本家
ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer
ホワイトアウト

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
20:25~

芸能界でもがく野村将希の息子に密着。そのロケ中に魔界転生のオーディションに合格するという嬉しい知らせが入った。3大都市で3ヶ月で77公演される作品。後日、ポスター用の写真撮影をしにいくと祐希は松平健に釘付けになっていて、その後挨拶を行った。松平健は父の将希とは旧知の間柄で、祐希の印象を聞いてみると背も高くてモデル見たいと話した。ついでに父親の印象を聞いて見ると、「いつもプロテイン飲んで走っていた」と答えた。野村将希はVTRを見て、息子がオーディションで受かった事も何も知らなかったと述べ、舞台にいかないとと話した。東野はさんまさんが娘のIMALUが誰かと共演したら親として挨拶していると話した。

最近ミュージカルに出演することで再評価される芸能人が増えている。デビュー当時は松田聖子の娘として注目された神田沙也加はミュージカルで実績を積み、「アナと雪の女王」で主人公の声優に抜擢されて大ブレイクした。元々モデル出身の米倉涼子は初挑戦したミュージカル「CHICAGO」が評価され、アメリカのブロードウェイ公演の主演に抜擢された。日本人初のブロードウェイロングラン公演の主演を務める快挙を成し遂げ、女優として確固たる地位を築いた。演技、歌、ダンスが鍛えられるミュージカルは芸能人の大事なステップアップの場になっている。

しかし今どきの視聴者からは「ミュージカルって何が面白いの?」「そもそもなんでミュージカルの道を選んだの?」という2つの質問が寄せられた。これらの疑問に答えるのは、まず1990年代に歌手としてブレイクしミュージカルで再脚光を浴びた知念里奈。「レ・ミゼラブル」で日本で唯一3大ヒロイン全てを演じた。今やミュージカル界に欠かせない存在になっている。もうひとりはミュージカル界の歌姫と呼ばれる新妻聖子。5オクターブの「奇跡の歌声」と称され、ミュージカルベストテン女優ランキングで2010年と2011年に1位を獲得した。

15歳で歌手デビューし、翌年には日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得した知念里奈は、ヒットチャートの曲を芸能人がカラオケ形式で歌うTHE夜もヒッパレの司会に大抜擢されていた。ヒッパレは7年半に終わり、すぐに「ジキル&ハイド」の主役に選ばれてその後次々とミュージカルの主演を演じるようになった。

知念里奈と新妻聖子の共通は現在妊娠中ということで、予定日が7月で一緒。LINAは知念里奈とデビュー前の沖縄のスクール時代からの30年くらいの知り合いで、国際通りに遊びに連れてもらっていたという。2人は何度も同じ役を共演していて、その時は4人が1つの役を公演ごとに交代するクワトロキャストだったという。そういう時には仲良くできる人もいれば、そうじゃない場合があるという。

歌手を夢見ていた新妻聖子は高校生の頃、J-POPのコピーバンドで活動していた。大学進学後は18歳で芸能事務所に所属し、レコード会社のオーディションを受けまくっていたという。2年間営業活動を続けるもデビューはならなかったが、新妻さんに突如チャンスが舞い降りた。

キーワード
浅野ゆう子
上川隆也
溝端淳平
高岡早紀
魔界転生
明石家さんま
IMALU
松田聖子
神田沙也加
アナと雪の女王
アナ
CanCam
米倉涼子
CHICAGO
安倍なつみ
モーニング娘。
生田絵梨花
乃木坂46
ミュージカル
Wing
レ・ミゼラブル
DO-DO FOR ME
知念里奈
新妻聖子
最優秀新人賞
大地真央
大竹しのぶ
笹本玲奈
安蘭けい
Growing
THE夜もヒッパレ
Automatic
宇多田ヒカル
SPEED
赤坂泰彦
国際通り
中山秀征
三宅裕司
今田耕司
東野幸治
everybody goes ~秩序のない現代にドロップキック~
Mr.Children
鹿賀丈史
ジキル&ハイド
ミス・サイゴン
Hello.Again ~昔からある場所~
My Little Lover

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
20:39~

実はあの人…ミュージカル出てました映像。「たまらん!大人の色気がにじみ出ちゃってる男性芸能人」第1位の斎藤工は2.5次元ミュージカル「テニスの王子様」でライバル校の天才プレイヤー役で出演。そのほか俳優の宮野真守もブレイク前に出演したことがある。芸人のスギちゃんは昨年から公演の「キス・ミー・ケイト」で太川陽介とともにギャング役でミュージカル初出演。共演した太川陽介が名前を挙げてくれたことで出演が決まったという。2017年好きなママタレントランキング1位の小倉優子は今年で16年目の「赤毛のアン」初公演に抜擢された。

最新作ミュージカル「テニスの王子様」15周年記念コンサートDream Live2018が5月に神戸・横浜で開催!

ミュージカル「キス・ミー・ケイト」全国ツアー 6月30日~8月5日 川崎・池袋ほか全国13劇場にて上演!

歌手は無理だと芸能事務所に宣告された新妻さんは、王様のブランチのリポーター役に選ばれて色リポや温泉リポートを担当していた。しかし、突然レ・ミゼラブルの舞台オーディションの話が舞い降りた。この話は新妻さんが大学時代に授業の自己紹介で歌を披露した時に聞いていた学生が、ミュージカル関係の仕事に就いて担当者に推薦したということだった。新妻さんは見事に主役を射止め、英国ツアー公演のオーディションにも合格した。

友達でも連絡先も交換していない女性から「2年前に大学で歌を口ずさんだ子綺麗な声してたな。あの子だったらエポニーヌ出来るんじゃないかな。でもあの子何してるんだろう」とふとした思いつきで、新妻さんの情報にたどり着いた。その女性は初舞台を見に来てくれて、新妻さんは直接御礼が言えたという。

キーワード
gooランキング
ミュージカル「テニスの王子様」15周年記念コンサート Dream Live 2018
斎藤工
ミュージカル「テニスの王子様」
宮野真守
ミュージカル「キス・ミー・ケイト」
太川陽介
エンタの神様
橋田壽賀子
オリコン
王様のブランチ
水野裕子
小倉優子
レ・ミゼラブル
赤毛のアン
ミス・サイゴン

1周回って知らない話 (バラエティ/情報)
20:47~

小倉優子が出演した「赤毛のアン」のパンフレットを見ると出身地はこりん星ではなく千葉県となっていた。

IMALUが舞台はチケットが高いと疑問をぶつけた。チケット代が高いのは生演奏と作品の権利のため。今までで一番先のスケジュールは3~4年だという。

新妻聖子がお芝居のドラマ性と音楽の融合、急に歌い出すのではなく動機があって歌わずにはいられないから歌い出すとミュージカルの魅力を語った。

「現状に満足がいかない。でも勇気が持てない。心を鼓舞させながら歌い出す」という設定で新妻聖子が「アンパンマンのマーチ」を披露した。「スゴイ。CD欲しい」と拍手が贈られた。

キーワード
赤毛のアン
小倉優子
アンパンマンのマーチ

番組宣伝 (その他)
20:52~

今夜くらべてみましたの番組宣伝。

ぐるぐるナインティナインの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月16日 放送
  3. 次回の放送