サッカーアース #23【クラブ世界一決定開幕!本田・浦和・南米欧州CL特集】

『サッカーアース』は日本テレビで放送されているサッカー番組。2006年にこの番組名で放送が開始され、2度の番組名・放送時間変更を経て、2012年10月以降は『手越祐也&城彰二のサッカーアース』として放映されている。本項目では、『サッカーアース』『手越祐也&城彰二のサッカーアース』の他、『月刊サッカーアース』についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月9日(土) 2:09~ 3:09
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
02:11~

オープニング映像。

オープニング映像。今回は「FIFAクラブワールドカップ開幕SP」。

キーワード
FIFAクラブワールドカップ
Rマドリード
グレミオ
C.ロナウド
浦和レッズ
パチューカ
本田圭佑

FIFAクラブワールドカップ (バラエティ/情報)
02:12~

「FIFAクラブワールドカップ UAE 2017」で、10年ぶりにアジア王者に輝いた浦和レッズは明日、アルジャジーラとオークランドシティの勝者と対戦する。その浦和は5日にUAEに到着。軽めの調整を行った。そして6日、現地UAE在住の子供たち100人を招待した浦和レッズ。子供達からは「レアルを倒して決勝でも絶対に勝って」と激励され、メッセージが書き込まれた日本国旗をプレゼントされた。去年のFIFAクラブワールドカップで鹿島が負けたレアルの壁を破りたいという柏木陽介は、モドリッチとの対戦を熱望している。

浦和は昨日、非公開練習を敢行した。柏木陽介は「優勝するために来ている。そのために頑張りたいが、個人的には1ゴール、1アシストを目指す」と話した。

FIFAクラブワールドカップ2017開幕戦、開催国王者のアルジャジーラとオセアニア王者のオークランドシティが対戦。GKのハセイフが好セーブを連発し、ロマリーニョが決めたゴールが決勝点となり、1-0でアルジャジーラが勝利した。

「FIFAクラブワールドカップ UAE 2017」が開幕し、浦和レッズの対戦相手がアルジャジーラに決定した。北澤豪は、対戦相手の注意すべき選手として、マブフート、ブスファ、ロマリーニョを挙げ、「前線の個の力が強い」と解説。しかし、「センターバックとボランチの間が空く」というウィークポイントもあったと紹介した。これは浦和の得意とする攻め方と相性が良く、手越は3-1で浦和が勝利すると予想した。

サッカーアースの公式ツイッターの告知テロップ。

「FIFAクラブワールドカップ 準々決勝 パチューカ×Wカサブランカ アルジャジーラ×浦和レッズ」の番組宣伝テロップ。

「FIFAクラブワールドカップ2017」で自身初のクラブW杯に挑む本田圭佑は、4日に現地入りし、きのうは俊敏性を高めるトレーニングや、30分のミニゲームを行った。練習終了後、本田は現地入りしてから初めて取材に応じ、「レアルとグレミオが決勝に行くと予想されていると思うが、それを切り崩せれば選手として嬉しい。しっかりモチベーションを高めていきたい」とコメントした。

パチューカと初戦で対戦するウィダード・カサブランカ。注目はアフリカCL決勝でも活躍したモロッコ代表のエルカーティとベンカルキの23歳コンビだという。チームは試合2日前の昨日、現地入りした。

「FIFAクラブワールドカップ2017」に初出場する本田圭佑の武器について、北澤豪は「まずはゴール。そのためにカウンターが活きてくる」とコメントした。そして、進化した本田のゴールを現地で見ている手越は「ドリブルをガンガン仕掛けていた。コンディションが良いからできることだと思う」とコメントした。

「FIFAクラブワールドカップ ハイライト 本田圭佑もC.ロナウドも!世界のNo.1徹底解剖SP」の番組宣伝テロップ。

南米最強クラブを決めるコパ・リベルタドーレスで頂点に立ったブラジルの名門グレミオ。その本拠地で都並敏史が取材した。「アレーナ・ド・グレミオ」を訪れた都並は、1983年にグレミオが出場したトヨタカップのトロフィーを見て当時を振り返る。この大会にエースとして出場したのが、現在グレミオの指揮官を務めるレナト・ガウショだ。ガウショ監督の呼び名のルーツでもあるカウボーイを意味する“ガウショ魂”がチームに息づいているという。その気質は、粘り強く決して諦めない心だという。そして、現在のグレミオでその魂を象徴するのが、チームトップの8ゴールを叩き出すエースのルアン。サポーターは、ファベーラと呼ばれるスラム街出身のルアンは、ガウショ魂をグレミオに来たから手に入れられたと話す。ガウショ監督も、ルアンに絶大な信頼を寄せている。

キーワード
槙野智章
阿部勇樹
柏木陽介
モドリッチ
アルジャジーラ
オークランドシティ
浦和レッズ
レアル
FIFAクラブワールドカップ UAE 2017
UAE
鹿島アントラーズ
浦和
ロマリーニョ
FIFAクラブワールドカップ2017
ハセイフ
レアル・マドリード
マブフート
ブスファ
サッカーアース 番組公式Twitter
本田圭佑
パチューカ
グレミオ
デーツ
ウィダード・カサブランカ
ベンカルキ
レナト・ガウショ
ルアン
ハンブルガーSV
インテルナシオナル
コリンチャンス
コパ・リベルタドーレス
ファヴェーラ
アレーナ・ド・グレミオ
トヨタカップ
ポルトアレグレ(ブラジル)

UEFAチャンピオンズリーグ (スポーツ)
02:29~

UEFAチャンピオンズリーグのアイキャッチ映像。

グループH レアル・マドリード×ドルトムント。ボルハ・マジョラルのゴールでレアルが先制。攻撃の起点はC.ロナウド。前半12分にはC.ロナウドのロングシュートが決まり、開幕から6試合連続ゴール。その後オーバメヤンの連続ゴールでドルトムントが追いついた。ルーカス・バスケスのゴールで3-2でレアル・マドリードが勝利した。

レアル・マドリード×ドルトムントについて。北澤はロナウドのプレーのポイントについて「3トップ左の動き」「2トップの動き」と解説した。

FIFAクラブワールドカップ準決勝の番宣テロップ。

レアル・マドリード×ドルトムントについて。ボルハ・マジョラルについて手越は「次から次へ若いすごい選手が出て来る。ロナウドなどにも物怖じせずにガンガンいく、どこからそのメンタルが」と語った。

グループB バイエルン×パリ・サンジェルマン。前半8分にレバンドフスキがゴール。前半37分にハメス・ロドリゲスのクロスでトリソがゴール。後半5分にムバッペのゴールし、パリが1点を返すが、後半24分にトリソが2点目を決めて3-1とする。そのままバイエルンが勝利した。

グループA マンチェスター・ユナイテッド×CSKAモスクワのダイジェスト。ルカクのゴールが紹介された。2-1でマンチェスター・ユナイテッドの勝利。

グループA ベンフィカ×バーゼルのダイジェスト。エルユヌシのゴールを紹介した。0-2でバーゼルが勝利。

グループC ローマ×カラバフのダイジェスト。ペロッティのゴールが紹介された。1-0でローマが勝利。

グループC チェルシー×アトレティコ・マドリード。サウールのゴールが紹介された。1-1で引き分け。

グループD オリンピアコス×ユベントスのダイジェスト。クアドラドのゴールが紹介された。

W杯 日本の対戦相手達が躍動!!

キーワード
Heineken
UEFAチャンピオンズリーグ
NISSAN
C.ロナウド
ボルハ・マジョラル
香川真司
アセンシオ
バラン
オーバメヤン
ルーカス・バスケス
ドルトムント
レアル・マドリード
トリソ
ハメス・ロドリゲス
レバンドフスキ
カバーニ
ネイマール
ムバッペ
パリ・サンジェルマン
バイエルン
ルカク
ラッシュフォード
マンチェスター・ユナイテッド
CSKAモスクワ
バーゼル
ベンフィカ
エルユヌシ
ストロートマン
ペロッティ
カラバフ
ローマ
オブラク
サウール
アザール
チェルシー
アトレティコ・マドリード
クアドラド
ユベントス
オリンピアコス

UEFAチャンピオンズリーグ (スポーツ)
02:51~

UEFAチャンピオンズリーグのアイキャッチ映像。

UEFAチャンピオンズリーグでオリンピアコス×ユベントスの試合が報じられた。試合ではシュチェスニが活躍して、結果は2-0でユベントスが勝利した。

UEFAチャンピオンズリーグでリバプール×スパルタク・モスクワの試合が報じられた。試合ではコウチーニョ、フィルミーノ、マネらが活躍してゴールを量産した。

このあとは「驚異的なゴールが…」を放送。

キーワード
UEFAチャンピオンズリーグ
NISSAN
Heineken
オリンピアコス
ユベントス
シュチェスニ
リバプール
スパルタク・モスクワ
コウチーニョ
フィルミーノ
マネ

UEFAチャンピオンズリーグ 第6節 (スポーツ)
02:55~

UEFAチャンピオンズリーグのアイキャッチ映像。

UEFAチャンピオンズリーグでリバプール×スパルタク・モスクワの試合が報じられた。試合ではコウチーニョ、フィルミーノ、マネ、サラーらが活躍して7-0でリバプールが勝利した。

UEFAチャンピオンズリーグでシャフタール×マンチェスター・シティの試合が報じられた。試合ではベルナルジらが活躍して、結果は2-1でシャフタールが勝利した。

UEFAチャンピオンズリーグでポルト×モナコの試合が報じられた。試合ではアブバカルらが活躍して、結果は5-2でポルトが勝利した。

グループステージ最終順位が紹介された。

このあとは「手越セレクト!ラブゴール6連発!」を放送。

キーワード
UEFAチャンピオンズリーグ
NISSAN
Heineken
リバプール
スパルタク・モスクワ
コウチーニョ
フィルミーノ
マネ
サラー
シャフタール
マンチェスター・シティ
ベルナルジ
ポルト
モナコ
アブバカル
手越

手越祐也のラブゴール (バラエティ/情報)
03:01~

手越祐也のラブゴールでは、リンガード、ボルフ、ブリニョーリ、ニャブリ、シルバのゴールが紹介された。

このあとは「手越のハートを奪ったNO.1ラブゴールは?」を放送。

キーワード
リンガード
ボルフ
ブリニョーリ
ニャブリ
シルバ
手越

手越祐也のラブゴール (バラエティ/情報)
03:05~

手越のハートを奪ったNO.1ラブゴールはディダビのアシストだと語った。スタジオではゴールではないのかと話題になった。

キーワード
ディダビ

エンディング (その他)
03:06~

番組の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月9日 放送
  3. 次回の放送