Oha!4 NEWS LIVE 2019年7月16日放送回

『Oha!4 NEWS LIVE』(おはよん ニュースライブ)は、日本テレビ系のニュース専門チャンネル・日テレNEWS24の制作により、日本テレビをはじめとする日本テレビ系列地上波(一部地域除く)でも放送されている早朝のニュース・情報番組。キャッチコピーは、「日本一早いニュース番組」。『Oha!4』(もしくは『おはよん』・『おは4』)と略して呼ばれることもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月16日(火) 4:00~ 5:50
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
04:00~

オープニング映像。

7月16日は虹の日。中西希は虹は雨上がり急に晴れて日差しが届いたら反対側の空を見ると見えることがあると説明した。

全国の天気予報を伝えた。

ニュース (ニュース)
04:02~

Next 連休明け 太平洋側中心に雨

梅雨空が続く都心では平年の10分の1という記録的な日照不足となっていて影響が出ている。海水浴場では小雨の影響で例年に比べ8割ほど減ったという。最高気温は25度で平年より4度低かった。西日本や東日本で次々と猛暑日を記録した去年7月。海の日には真夏日となり多くの人々が海水浴を楽しんでいた。7月の日照時間が平年の10分の1になっている東京都心。先月下旬にプール開きをした遊園地も去年の同時期と比べ来場者は95%減。東京では1日の日照時間が3時間未満となる日は19日連続続いていて、これは1961年以降初めてと成る記録的な日照不足。平年より5℃近く低い気温の関東地方は週末には蒸し暑さが戻りそう。

会社員の38歳の女性が川で遺体で見つかった事件。女性は首を絞められたことによる窒息死で、男は容疑を認めていて、殺害をほのめかす供述もしているという。防犯カメラには犯行時間前後に現場付近を行き来する男の車が映っていて、現場を何度も下見して待ち伏せしたいt可能性があることがわかった。警察は走行中に面識がなかったとみらえる女性に目をつけ犯行に及んだとみている。男の素顔について穏やかで礼を持って対するような人間だった。人とトラブルを起こすような人間ではないとした。警察は殺人容疑でも調べを進める方針。

覚醒剤取締法違反の疑いで家宅捜索を受けた際に逃走した男。逃走からっっl男が逃走現場から100km離れた駐在所に出頭した。出頭した男を見た人はビールサーバーのようなものを抱えて飲んでいたと証言。道路に向けて用を足していた男。これについて専門家は覚醒剤を体から抜くためのんだと考えられるという。男は家宅捜索を拒否し、警察官にけがをさせた疑いについて否認している。

今回の参院選は選挙後の定数245議席のうち、124議席を巡って争われる。各党の党首の演説を紹介した。

連休最終日の東京・国分寺に表れたのは丸川珠代元五輪相、演説では閣僚を2度務めた実績をアピール。丸川氏と争うのが、元東京都議の塩村あやか氏。共産党の現職・吉良佳子氏を支えるのが熱狂的な応援団。妥当安倍政権を訴え二期目を目指す。一方、異色の候補者も。水野素子氏はJAXAの現役職員で宇宙政策や子育て政策を訴える。一方で山岸一生氏は元朝日新聞記者で新人候補として出馬。課題の知名度不足を挽回しようと名前を連呼する。公明党からは山口代表が立候補。党の顔なだけに他の候補者の応援に忙しく、自分の選曲入りは4日。公明党の議席獲得と自身の当選を目指す。音喜多駿氏は耳に残るような演説を言っていた。武見敬三氏の応援には大物が続々と登場し、2議席獲得に向け必死の選挙戦を展開している。

選挙まであと5日となった参議院。昨夜の深層NEWSではどうすれば若者の投票率上がるかを議論した。明治大学の藤井剛特任教授は政党や候補者に若者向けの政策を意識されるためには投票に行くことが重要と強調。一方、現役大学生の椎木里佳さんは投票所の雰囲気で行く気がしないので、若者が投票に行ったことをネットで拡散したくなるような仕掛けが必要ではないかと指摘した。

経済情報を伝えた。

キーワード
葛西海浜公園
江戸川区(東京)
港区(東京)
練馬区(東京)
粕屋町(福岡)
熊本東警察署
安倍総裁
山口代表
枝野代表
玉木代表
志位和夫
松井代表
福島副党首
参院選
丸川珠代氏
塩村あやか氏
吉良佳子
水野素子氏
山岸一生
JAXA
山口那津男代表
音喜多駿
武見敬三
大家敏志
朝倉玲子
朝日新聞
深層NEWS
参議院
藤井剛特任教授
椎木里佳さん
日経平均株価
NYダウ
円相場

告知 (その他)
04:21~

「日テレNEWS24」の告知。

キーワード
日テレNEWS24

天気予報 (ニュース)
04:21~

全国の天気予報を伝えた。

ニュース (ニュース)
04:24~

スポーツ 東京五輪新種目BMX 中村輪夢(17)が大技に挑戦!

先週からペルーを公式訪問している眞子さまは世界遺産のマチュピチュ遺跡を訪問された。麓の村の発展には日本人が大きな役割を果たしていた。眞子さまは市内の大聖堂を訪れ、宗教画などをご覧になった。120年前から日本人が移住を始め、今では10万人の日系人が暮らしているペルー。眞子さまは世界遺産のマチュピチュ遺跡を訪問された後に麓の村へ。野内セサル良郎の祖父・野内与吉さんはマチュピチュ村の初代村長とされている。福島県大玉村で農家の次男として生まれた与吉さんは1917年ペルーに渡った。しかし移民を待ち受けていたのは厳しい生活だった。与吉さんはペルーやボリビアを放浪し、人口数十人しかいなかったマチュピチュ集落に移り住む。そこで当時無名だったマチュピチュ遺跡の魅力に感動し、ホテルを建設し、水路やダムを整備、水力発電所を作って村に電気を通した。村人からの信頼を得て現地で家族と暮らしていたが、1958年三笠宮さまがマチュピチュ遺跡を訪問された際、与吉さんお娘が花束を贈呈したという記事を親族が目にし、1968年73歳のときに帰郷。与吉さんはそれから1年後に亡くなった。日本マチュピチュ協会として与吉さんの人生を伝える活動をしている孫の良郎さんは今回の訪問に特別な想いがあると話す。現地で与吉さんの人生について説明した与吉さん。眞子さまは熱心に耳を傾け、日本とマチュピチュの関係がますます強化されることを希望しますと話された。眞子さまはボリビアを訪問し、来週月曜日に帰国される予定。

キーワード
眞子さま
マチュピチュ遺跡
野内与吉
クスコ(ペルー)
大玉村(福島)
三笠宮さま

番組宣伝 (その他)
04:30~

「深層NEWS」の番組宣伝。

ニュース (ニュース)
04:39~

Next 熱帯低気圧発生 きょうにも台風に発達か

ニュース (ニュース)
05:00~

エンタメ DREAMS COME TRUE 4年に一度のライブツアー開幕

スポタメ (ニュース)
05:14~

Next 吉本興業が金額を公表 “闇営業”宮迫さんは100万円

ニュース (ニュース)
05:23~

Next カモのくちばしにテープ…誰が?

おはにゃん (バラエティ/情報)
05:41~

Next 「人種差別」批判にトランプ大統領が…

  1. 前回の放送
  2. 7月16日 放送
  3. 次回の放送