サンバリュ はじめまして!一番遠い親戚さん

『サンバリュ』は、2006年10月7日から毎週日曜日13:15 - 14:15に放送されている日本テレビの単発特別番組枠。2006年10月7日から2013年9月28日までは土曜日午後に『サタデーバリューフィーバー』の番組名で放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月12日(日) 13:15~14:15
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:15~

オープニング。芸能人の一番遠い親戚さん。バイきんぐ西村の親戚をたどったら、金メダリストと繋がった?中川翔子の一番遠い親戚さんには、歴史に名を残した偉人たちが?

小峠は「親戚をたどっていったら、人類みな親戚」など話す。

親戚とは、6親等内の血族および3親等内の姻族と配偶者を指す。ここでは「祖父母の祖父母の兄弟姉妹」「祖父母の兄弟(はとこ)」など6親等の”一番遠い親戚さん”を探す。この番組では7親等以上も”遠い親戚さん”として考える。

キーワード
バイきんぐ西村
中川翔子

はじめまして!一番遠い親戚さん (バラエティ/情報)
13:17~

最初はバイきんぐ西村瑞樹の親戚さんたちが、分かる範囲で書き足したオリジナルの家系図。そこには誰もが知る有名人に、親戚の偉業などが書かれている。バイきんぐ西村の一番遠い親戚さんに会うために、家系図を背負って訪れたのは、広島県広島市の西村の両親の元だった。両親は1親等、兄弟・祖父母は2親等、甥・姪・叔父・叔母は3親等。西村を溺愛した祖母は、服を沢山買い与え、”当時はモテキだった”と母は振り返った。そして3親等の伯父と伯母を呼び、さらに家系図を足していく。祖父の8人の兄弟は、西村の4親等に当たる。そしてその1人である谷松さんの子が判明したため、彼らは5親等。さらにその子どもがいれば、6親等にたどり着く。伯父らに谷松さんの子・勝子さんの連絡先を聞いたが、勝子さんからの手紙に書かれていたのは「日本字をかくのがにがて」。その封筒に書かれていた住所は、とんでもない場所だった。

その場所とは地球の裏側、ブラジル。勝子さんはブラジルで暮らしていた。先程の64年前の写真も、ブラジルで撮られたものだった。住所を頼りにスタッフはパラナ州・クリチバへ向かった。そこにいたのは、バイきんぐ西村の5親等の親戚、74歳の勝子さん。バイきんぐ西村については、”芸人なのは知っている”ということだった。勝子さんは一度広島に来て、親戚と会っていたが、西村は当時バイきんぐとして大阪にいたので、会えなかった。そして、勝子さんがブラジルに住む理由は、谷松さんが広島からクリチバに渡った移民だったからであった。谷松さんの名は、移民の中でも特に大きな功績を遺した人達の伝記「歩み」にも書かれていた。1926年、漁師だった谷松さんはブラジルに渡り、農業に挑戦することを決めた。コーヒー農園で働き、新しく米の農園を作った。しかし、マラリアが流行し、自身も2度死にかけた。そして谷松さんは1938年、野菜の農園をつくると、現在に換算して月約2000万円の売上を出すようになった。

しかし、第二次世界大戦の影響で、移民たちはブラジル人から迫害されることとなった。しかし、谷松さんは終戦後に移民友の会を設立し、日本文化の発展・日本人とブラジル人の交流に貢献した。その功績の書かれた本が、クリチバの図書館などに置かれている。さらに、勝子さんに案内してもらったのは、ある通り。その名前は「R. Tanimatsu Hamasaki」。つまり、”タニマツ・ロード”。谷松さんの名は、道路の名前としても刻まれていたのだった。

5親等の勝子さんの子ども2人、マサオさんとマユミさんを紹介。この2人がバイきんぐ西村の6親等である。2人にバイきんぐ西村のことを聞くと、「聞いたこともありません」とのことだった。また、マユミさんは勝子さんとともに広島に来ているが、それでも西村の話はしていなかったということだった。ブラジルの地で、マサオさんは弁護士、マユミさんは栄養士として働いていた。他の6親等に会うべく、勝子さんが呼びかけた所、遠い親戚が大集合。

キーワード
広島市(広島)
西村瑞樹
濱崎谷松さん
大阪府
バイきんぐ西村
バイきんぐ
谷松さん
リオデジャネイロ(ブラジル)
クリチバ(ブラジル)
コーヒー
マラリア
第二次世界大戦
Google Earth
サンパウロ(ブラジル)
ブラジル

はじめまして!一番遠い親戚さん (バラエティ/情報)
13:34~

西村さんの遠い親戚に集まってもらうと、そこにいたのは49人となっていた。そして、家系図を書いてみると、ブラジルにも家系が広がっていたが、6親等の親戚もたくさんいた。睦登さんの家系はブラジルに広がっていて、マサユキさんの趣味は野球となっていたが、この球場はブラジルで野球を発展させたとして「ムツト・ハマサキ野球場」と名付けられていた。スエミさんの家には祖父・谷松さんの写真や賞状が飾られていた。ここは谷松さんの暮らしていた家で、スエミさんがこの家を受け継いで家の一角を資料館にしようとしていて、残された畑では農業も行なわれている。

勝子さんの子息などを紹介していて、1番遠い親戚は18人・パートナーも12人となっていて、7親等の方々も紹介されたが、今回来られなかった人を含めて22人の7親等の家族や、8親等などの親戚が計57名にも上っていた。ここでバイきんぐのネタを家族に見せてあげると、ブラジルの親戚からも上々で相方になりたいと話してくれた人もいた。

小峠さんは何故テレビで見せられないサウナのネタが披露されたのかとツッコんでいた。また、ペルーに移住した谷代さんは宝石商として成功したのだという。

さらに、西村さんの11親等にあたる場所にはある有名人がいて、写真を見せてもらうとその人は金メダリストとなっていた。

キーワード
ムツト・ハマサキ野球場
谷松さん
ブラジル
西村
バイきんぐ
ビール
ペルー
睦登さん

はじめまして!一番遠い親戚さん (バラエティ/情報)
13:45~

バイきんぐ西村の遠い親戚(11親等)はバルセロナオリンピック金メダリストの水泳選手・岩崎恭子だった。岩崎にこのことを伝えると、反応は薄め。西村に「応援しています。頑張って下さい」などとメッセージを贈った。

中川翔子の母・桂子さんへの取材などによって作られた家系図から、母方の親戚が歴史に名を残した偉人ばかりだったことが判明した。母方の祖父母は小笠原好彦さん、栄子さん。好彦さんは国士舘高校の教諭だった。曽祖父母は大束直太郎さん、あいさん。直太郎さんは早稲田大学の英語教授だった。4親等・高祖父にあたる伊藤一隆さんは、クラーク博士(札幌農学校初代教頭)の最初の教え子。サケとマスの人工孵化技術を研究し、水産業発展に大きく貢献した。

5親等にあたる松本恵子さんは女性として日本で初めて探偵小説を書いた作家。シェイクスピア物語やアガサ・クリスティの小説などの翻訳も手がけ、翻訳の先駆者とも呼ばれている人物だ。そして6親等、一番遠い親戚が伊藤千代さん。伊藤一隆さんの妹にあたる人物。この人物も含め、11人兄弟。7親等の大島正満さんは魚類、動物学者。台湾で淡水魚を研究し、25種類の新種を発見した。「台湾淡水魚の父」と呼ばれている。発見したタイワンマスはお札の図柄に採用された。正満さんの息子・8親等の大島瞬さん、その娘で9親等の水永晃子さん、その娘で10親等の水永牧子さんも中川の遠い親戚とわかった。

牧子さん(43)は現在東京都調布市在住。中川が親戚だと知っていた。「マルチな方だなと思っていました」と話していた。

キーワード
バルセロナオリンピック
バイきんぐ
桂子さん
勝彦さん
小笠原好彦さん
栄子さん
大束直太郎さん
あいさん
早稲田大学
伊藤一隆さん
クラーク博士
札幌農学校
サケ
マス
松本恵子さん
シェイクスピア物語
アガサ・クリスティ
伊藤千代さん
大島正満さん
大島瞬さん
水永晃子さん
台湾
タイワンマス
調布市(東京)

はじめまして!一番遠い親戚さん (バラエティ/情報)
13:56~

華麗なる遠い遠い遠い親戚・水永さん(10親等)の正体は、チェンバロ奏者だった。そして演奏に加わった夫・正満さんはオーボエ奏者。2人の長男は11親等となる。2人は中川に対し「オーボエ・チェンバロ・翔子さんの歌でアンサンブルが出来たら」とメッセージを送った。そして6親等はまだまだいる。そしてその手前の、「中川の大叔母の夫」、”中川翔子の仕事を影で支えるプロフェッショナル”とは?

”中川翔子の仕事を影で支えるプロフェッショナル”に会いに、山形・東置賜郡の中川の大叔母・吉田幸子さん(4親等)の元へ向かった。幸子さんは化粧品の訪問販売を40年続け、今年で累計1億円の売上を達成したセールスレディだった。そして、その夫の忠さんに会い、忠さんが持ってきたものはヤングマガジン。中川翔子の仕事を影で支える。しかし、モデルの撮影でもなく、出版でもないという。

キーワード
水永さん
正満さん
中川翔子
ヤングマガジン
東置賜郡(山形)

はじめまして!一番遠い親戚さん (バラエティ/情報)
14:03~

忠さんに中川翔子さんを支える仕事について聞いてみると、雑誌のホチキスで綴じる「中綴じ」を作っていると話していて、勤務する尾硲製作所では1枚1枚紙をかぶせていきその中心2か所にホチキスを止める中綴じ製本機などを作っていて、中川さんも登場したヤングマガジンやフライデーなどがこの会社の中綴じ製本機でとじられている。忠さんは傷がつかない本を作るのに苦労していると話していた。家系図を見てみると1番遠い親戚が17人もいたが、この中から続いて取材の出来た麻里奈さんに取材を行う。

キーワード
中川翔子
中綴じ
尾硲製作所
中綴じ製本機
ヤングマガジン
フライデー
anan

はじめまして!一番遠い親戚さん (バラエティ/情報)
14:09~

麻理奈さんは中川翔子さんがさくらんぼ狩りをした時に遊んだことがあると話していて、麻理奈さんには娘の由奈ちゃんもいたが、コスプレが好きなのだと言い中川さんの幼少期にも似ていてセーラームーンの曲をカラオケでは歌うのだという。また、幸子さんの歌う「望郷はぐれ鳥」に合わせて様々な親戚が紹介されていて、麻理奈さんは中川さんについて親戚であることが嬉しいと話していた。

キーワード
中川翔子
セーラームーン
望郷はぐれ鳥
天童よしみ

エンディング (その他)
14:13~

番組で紹介できなかった親戚さんをエンディングで紹介した。

番組宣伝 (その他)
14:13~

「世界の果てまでイッテQ!」の番組宣伝。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 8月12日 放送
  3. 次回の放送