ニノさん 2015年10月11日放送回

『ニノさん』は、日本テレビで2013年から放送されているバラエティ番組。同年4月25日(24日深夜)から6月27日(26日深夜)まで毎週木曜日0:59 - 1:29(水曜日深夜)に1stシーズンが放送され、同年10月6日からは毎週日曜日12:45 - 13:15に2ndシーズンが放送されている。2013年10月7日23:59 - 翌0:54には全国ネット第1弾『ニノさんTHEプラチナイト』が放送され、2014年12月22日22:00 - 23:30には全国ネット第2弾『ニノさんSP!!全人類サミット』,2016年4月12日22:00 - 23:30には全国ネット第3弾『ニノさん大賞2016』、同年12月30日23:00 - 翌0:29には全国ネット第4弾『ニノさんSP 日本ZOUGEN研究所』が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月11日(日) 12:45~13:15
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
12:45~

世間では知られていない、人並み外れた凄い方を招集。

ニノさん国宝 (バラエティ/情報)
12:46~

あまり世間では知られていないが、人並み外れた才能を持つ凄い『国宝的候補者』を紹介する。二宮が渡部のことを「寺門ジモンさん」と間違えた。

世界を股にかける洞窟探検家、吉田勝次を紹介。これまで1000以上の洞窟を潜ってきた。人類未踏の存在さえ知られていない洞窟に入るのが特徴。己の勘だけを頼りに奥へ進んでいく。時には2週間以上洞窟から出てこないこともあるという。

吉田さんは、首から下はほとんど骨折の経験があると話した。細く険しい道を抜けた先に開けた神秘的な場所を見つけるのが魅了だと語る。

岐阜県の洞窟に入った際、体がハマってしまうことがあった。

洞窟で一番危険なことは、水が増水する時だ話した。

潜水中にエアタンクが岩に挟まってしまい、溺れかけた経験を紹介。二宮は国宝認定を下した。

日本中の秘湯を知り尽くす男、郡司勇さんを紹介。一風違った温泉を求め30年。この日は館山の秘湯へと向かう。田園風景の先に見えたのはとある民家。案内されたのは普通の風呂。しかし、「正木温泉」という名称の温泉として由緒正しいものだという。家主が40年前に見つけたのが起源だという。

山の奥で歩いて11時間、滝のようにして掘って入った温泉や、冷泉と呼ばれる摂氏25度未満の水が湧き出す鉱泉。

キーワード
寺門ジモン
洞窟
正木温泉
温泉

ニノさん国宝 (バラエティ/情報)
13:07~

蒸気だけが湧いている温泉を紹介。柄杓にために肩にかけるのが方法で、全身に温泉をいき渡らしていると紹介。

キーワード
温泉

エンディング (その他)
13:09~

二宮和也が郡司勇さんをニノさん国宝に認定した。

『未来へ届け!嵐と高校生たちの歌声』の番宣テロップ。

『掟上今日子の備忘録』の番宣テロップ

キーワード
温泉

エンディング (その他)
13:13~

『ニノさん』の番組宣伝。

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月11日 放送
  3. 次回の放送