LIVE MONSTER 2014年10月6日放送回

『LIVE MONSTER』(ライブモンスター)は、2013年4月8日から2015年3月29日まで日本テレビ系列で毎週放送されていた音楽番組。通常時の放送日時は毎週日曜日23:30 - 23:55当記事では日テレプラスで放送されている『LIVE MONSTER プラス』(ライブモンスター プラス)についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年10月6日(月) 0:30~ 0:55
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:30~

演奏:FUZZY CONTROL

オープニング映像と、中村正人、ゲストの登場シーン。

キーワード
FUZZY CONTROL

ゲスト:高橋優 (バラエティ/情報)
00:31~

演奏:FUZZY CONTROL

オープニング映像と、中村正人、ゲストの登場シーン。

ゲストの高橋優は中村正人に会うことができて光栄ですと語ると、中村は肥後克広の事では無いよね?と質問。高橋は2010年に「福笑い」が東京メトロのCMソングに起用されたことで話題を集め、「陽はまた昇る」は神木隆之介主演の映画 桐島、部活やめるってよの主題歌に抜擢された。

高橋優は9月13日にINTEX OSAKAで行われた「KOYABU SONIC 2014 FINAL」に出演し、その際に今年は社交的でありたいとして共演者やスタッフと仲良くしていると明かした。同じレコード会社に所属するRIP SLYMEとトークし、写真を撮影。続いては2700に挨拶し、ツネからキレッキレの動きをレクチャーしてもらい、体軸がぶれないためにはジョギングと助言されていた。高橋はRIP SLYMEのSUさんは優しいが、カメラ前では悪ぶるとコメント。

高橋優はAKB48にアルバムを渡し、佐藤健と前田敦子が出演したドラマ「Q10」で主題歌を担当したことについてトーク。緊張からかメンバーに目を合わせなかったが、最後に写真撮影をお願いしていた。その後、高橋はライブへと臨んだ。

ライブを終えた高橋優はイベントの主催者である小藪千豊のもとに向かい、小籔は高橋は音楽にストイックだが自分はNO ストイックとコメント。そして現在は家族、吉本新喜劇、ちょっぴりの社会貢献、芸人を辞めようとした時に止めてくれた人たちへの恩返しで生きていると語った。高橋はレイザーラモンRGは以前に自分のあるある歌を歌ってくれたことに感謝を述べた。

高橋優は小藪千豊との関係について語り、2時間半ぐらい駅の待合室で話を聞いていたとコメント。またライブ会場で対面したAKB48のメンバーで印象に残ったのは峯岸みなみで、目を合わせてくれないと言われたのでここぞとばかりに見てやろうと思ったと語った。

高橋優は昨年までは一人で過ごす時間を多くするなど非社交的だったが、1人称の曲しか出来なくなっていたとコメント。そこで自分以外の人たちの表情や考え方が大事だと思えるようになり、二人称の曲「太陽と花」を製作。本人にとって社交的でありたいキャンペーンを始めたからこそ生まれた曲だという。

キーワード
FUZZY CONTROL
肥後克広
神木隆之介
東京メトロ
桐島、部活やめるってよ
陽はまた昇る
福笑い
KOYABU SONIC 2014 FINAL
森山直太朗
斉藤和義
トータス松本
ユースケ・サンタマリア
RIP SLYME
2700
AKB48
佐藤健
前田敦子
Q10
峯岸みなみ
太陽と花

スタジオライブ (演技/演奏)
00:42~

高橋優が「太陽と花」を披露。

キーワード
太陽と花

スタジオライブ (演技/演奏)
00:46~

高橋優が「福笑い」を披露。

キーワード
福笑い

ゲスト:高橋優 (バラエティ/情報)
00:52~

高橋優にとってライブが絶対に成功するゲン担ぎは赤いパンツ履くことで、今回の番組収録でも着用していた。

エンディング (その他)
00:52~

LIVE MONSTERの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 10月6日 放送
  3. 次回の放送