極上グルメと得する食知識“いただきます!” 2013年4月4日放送回

放送日 2013年4月4日(木) 0:28~ 1:23
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:29~

オープニング映像。

極上グルメと得する食知識“いただきます!” (バラエティ/情報)
00:30~

1品目に紹介されるのは牛肉であることを発表し、美食知識を披露する勝俣州和らの紹介。

渋谷にある炭火焼肉「ゆうじ」の店主、樋口裕師がスタジオに登場。持参したサーロインなどの肉を披露した。

樋口裕師がハラミやサーロインの仕込み作業を行い、それを見ながらフードジャーナリストの小口綾子らが肉の部位にあった切り方があることなどを解説した。

樋口裕師が仕込みを終えた焼肉を焼く作業に移り、その間小口綾子らが「焼肉 銀座 コバウ」などのお気に入りの焼肉店を紹介した。

樋口裕師が調理した焼肉をスタジオの菊地亜美らが試食した。開場のお客さんが心を動かされた食知識として「酸化した肉の脂が生活習慣病の原因になる」などのグルメ知識が発表された。

2品目に紹介されるのは餃子であることを発表し、美食知識を披露する小竹貴子らを紹介。

「餃子の店 ニイハオ 幡ヶ谷店」の店主、野坂由郎が登場。

野坂由郎が餃子の生地の仕込み作業を開始し、その間フードライターの小野員裕が手作り生地の餃子を出す店は都内に35~50軒であることや、山田宏巳がパリでは「GYOZA BAR」という餃子店が流行っていることなどを話した。

続いて野坂由郎がが餃子のあんの仕込みを開始。フードライターの小野員裕が肩ロースは程よい脂身がのっていて餃子に合うことや、小竹貴子がクックパッドには様々な店の再現レシピが豊富なことなどを解説した。小野員裕がタンメンが美味い店は餃子が美味いと話し、木場にある来々軒などの店舗を紹介した。

餃子のあんが完成し、野坂由郎が手作り生地の餃子は焼く前に茹でることなどを解説しながら焼き餃子の調理を開始。

このあと、餃子界の重鎮が教える家庭でもできる秘伝の技!

キーワード
極上ハラミ
究極のカルビ
至高のサーロイン
ミノしゃぶ
焼きしゃぶ
焼肉
牛肉
餃子
GYOZA BAR
パリ(フランス)
哀川翔
クックパッド
渋谷(東京)
銀座(東京)
世田谷(東京)
幡ヶ谷(東京)
タンメン
木場(東京)
飯田橋(東京)
錦糸町(東京)
東中野(東京)
八代亜紀

極上グルメと得する食知識“いただきます!” (バラエティ/情報)
00:55~

野坂由郎が水溶き上新粉を使うとパリっと仕上がることなどを解説しながら焼き餃子を調理。

焼き餃子が仕上がり、加藤夏希らが試食した。開場のお客さんが心を動かされた食知識として「ビール(炭酸水)が消火を助ける」などのグルメ知識が発表された。

3品目に紹介されるのはステーキであることを発表し、美食知識を披露するマッキー牧元らを紹介。

Omiya 浅草のシェフ、大宮勝雄がスタジオに登場し持参したサーロインを披露した。

キーワード
水溶き上新粉
ステーキ
サーロイン
浅草(東京)

極上グルメと得する食知識“いただきます!” (バラエティ/情報)
01:03~

大宮勝雄が持参したサーロインを調理。その間小口綾子が松阪牛の基準のひとつがメス牛であることなどを解説した。

キーワード
サーロイン
松阪牛
寺門ジモン

極上グルメと得する食知識“いただきます!” (バラエティ/情報)
01:10~

大宮勝雄が持参した牛一頭から数%とれるシャトーブリアンを調理。

大宮勝雄が持参した長時間熟成させた肉本来の旨味と香りが楽しめる「ドライエイジングビーフ 」を調理。山田宏巳らがニューヨークの有名ステーキハウス「ピータールーガー」でも熟成肉を使用されていることなどを話した。

加藤夏希らが調理されたステーキを試食した。開場のお客さんが心を動かされた食知識として「油をかけて肉汁を閉じ込める」などのグルメ知識が発表された。

このあと、最も満腹になったグルメ食知識を発表!

キーワード
シャトーブリアン
ドライエイジングビーフ
ピータールーガー
大阪
ニューヨーク(アメリカ)
コービー・ブライアント

エンディング (その他)
01:20~

もっとも満腹になったグルメ食知識として、「和牛の油はオリーブオイルに近い」という知識が選ばれた。

キーワード
オリーブオイル
  1. 4月4日 放送