大野いとの高校サッカー魂 準々決勝ハイライト

放送日 2013年1月6日(日) 1:20~ 1:50
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
01:20~

オープニング映像。

大野いとの高校サッカー魂 (バラエティ/情報)
01:22~

第91回全国高校サッカー応援歌:miwa「ホイッスル」が流れた。

全国高校サッカー憧れの国立まであと1勝、ついにベスト8が激突する。夢の舞台に立つ学校は果たして…。

島根県代表、立正大淞南のエース林大貴は選手権開幕前に鎖骨を骨折したため、試合には出場できない。代わりにスタメン入りした坂口健太は2回戦でハットトリックを決めるなど活躍している。

宮崎県代表、鵬翔は3試合連続無失点で勝ち上がった。松崎博美監督がロッカールームで「みんなで戦おう、全員で戦おう」と鼓舞する様子が紹介された。

立正大淞南と鵬翔の試合は原田駿哉らの活躍により1-3で鵬翔の勝利。松崎博美監督は「30年掛かって国立にまさかいけるとは思いませんでした」と喜びを述べた。

石川県代表、星稜は第83回大会、本田圭佑が3年生の時ベスト4に進出した。本田圭佑以来8年ぶりの国立を目指す。

星稜と東海大仰星の試合は今井渓太がゴールを決めるも1-1でPK戦に突入し、5PK4で星稜が勝利した。

新潟県代表、帝京長岡の注目選手は小塚和季であり、彼はJ1新潟に内定している。

京都府代表、京都橘の注目選手は小屋松知哉で、今大会4得点を決めている。

京都橘と帝京長岡の試合は、キャプテンの高林幹を欠くなか、2-1で京都橘が勝利した。

大野いとが「どうか君の笑顔が見られますように」などとメッセージを述べた。

このあと桐光学園、中村俊輔の背番号を継ぐ男。

キーワード
ホイッスル~君と過ごした日々~
第91回全国高校サッカー
林大貴
坂口健太
松崎博美監督
原田駿哉
柏田崇走
隅田竜太
芳川隼登
松永英崇
島根県
宮崎県
本田圭佑
石川県
今井渓太
小塚和季
J1新潟
新潟県
小屋松知哉
京都府
星田朋弥
高林幹
中村俊輔

大野いとの高校サッカー魂 (バラエティ/情報)
01:36~

神奈川県代表、桐光学園は四日市中央工を敗り、全国制覇に好スタートをきった。桐光学園は中村俊輔の母校であり、準優勝の経験がある。中村の背番号を受け継いだのは松井修平で、佐賀商との対戦では3点目を決めた。

桐光学園と作陽の試合は松井修平らの活躍により、2-1で桐光学園の勝利。松井修平は試合後「今までになかった優勝という歴史を作りたい」と述べた。

このあと最後のロッカールーム。

キーワード
神奈川県
中村俊輔
松井修平
太田純貴
末藤敬大

最後ロッカールーム (バラエティ/情報)
01:43~

エース林大貴をケガで欠く立正大淞南は鵬翔に敗れた。試合後のロッカールームで泣き崩れる選手たちに南健司監督は「これで終わりではない」などと声を掛けた。

東海大仰星はPK戦で星稜に敗れた。試合後のロッカールームで中務雅之監督は選手たちに「全員で1つのものを作り上げるということの素晴らしさを忘れずに」などと声を掛けた。

キーワード
南健司監督
林大貴
中務雅之監督

エンディング (バラエティ/情報)
01:48~

国立競技場で行われる第91回全国高校サッカー準決勝の予定を紹介。また、関連番組放送日時のテロップ表示。

第91回全国高校サッカー選手権大会の放送日時が紹介された。

キーワード
第91回全国高校サッカー選手権大会

スポット

スクール/教育

帝京長岡
四日市中央工
立正大淞南
鵬翔
京都橘
星稜
桐光学園
作陽
東海大仰星
佐賀商

レジャー/交通

国立
国立競技場
  1. 前回の放送
  2. 1月6日 放送
  3. 次回の放送