読響・第九コンサート 2018 【平成最後の歓喜の歌!】

放送日 2018年12月27日(木) 2:34~ 3:59
放送局 日本テレビ

番組概要

このあとすぐ! (その他)
02:35~

「読響・第九コンサート2018」はこのあとすぐ!

オープニング (その他)
02:38~

松井咲子と安村直樹アナがオープニングの挨拶。今夜は、読売日本交響楽団のベートーヴェン 第九コンサートをお届け!そして、「読響 平成に第九全集」と第して、平成元年から平成30年までの読響の「第九」をハイライトで紹介。

キーワード
読売日本交響楽団
ベートーヴェン
第九

読響 平成の第九全集 平成元年から30年 第九の軌跡 (バラエティ/情報)
02:39~

平成元年から平成30年までの読響の「第九」をハイライトで紹介。同じ「第九」でも指揮者やソリストによって個性が変わる。

今年の読売日本交響楽団の「第九」を指揮するのはマッシモ・ザネッティ。読響初登場となるイタリアの名匠で。ミラノ・スカラ座やベルリン国立歌劇場などに客演している。ソプラノのソリストは、2002年~2007年にバイエルン国立歌劇場の専属歌手を務めたアガ・ミコライ。メゾ・ソフランのソリストは、2015年から4年連続で読響の「第九」に出演している清水華澄。テノールのソリストは、指揮・作曲を専攻したあとに声楽に転向した経歴を持つトム・ランドル。バスのソリストは、1994年~2001年にライプツィヒ歌劇場で、2002年~2011年にドイツ国民劇場で専属歌手を務めた妻屋秀和。合唱は、日本随一のオペラ劇場を持つ新国立劇場専属の合唱団である新国立劇場合唱団。

キーワード
読売日本交響楽団
第九
ミクローシュ・エルディー
セルジュ・ボド
ギギュンター・ヘルビッヒ
尾高忠明
ハンス・フォンク
ハインツ・レーグナー
ヨエル・レビー
ジャンルイジ・ジェルメッティ
ゲルト・アルブレヒト
レイフ・セゲルスタム
クラウス・ペーター・フロール
テオドール・グシュルバウアー
マンフレッド・ホーネック
スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ
下野竜也
ギュンター・ノイホルト
オスモ・ヴァンスカ
ヒュー・ウルフ
シルヴァン・カンブルラン
デニス・ラッセル・デイヴィス
レオポルト・ハーガー
上岡敏之
マルクス・シュテンツ
サッシャ・ゲッツェル
マッシモ・ザネッティ
スカラ座
ベルリン国立歌劇場
ミラノ(イタリア)
アガ・ミコライ
バイエルン国立歌劇場
清水華澄
トム・ランドル
妻屋秀和
ライプツィヒ歌劇場
ドイツ国民劇場
新国立劇場合唱団
新国立劇場

読響・第九コンサート2018 (演技/演奏)
02:50~

読売日本交響楽団が2018年12月19日にサントリーホールで、ベートーヴェン作曲「交響曲第9番」を演奏したコンサート映像。指揮はマッシモ・ザネッティ、合唱は新国立劇場合唱団。

キーワード
読売日本交響楽団
交響曲第9番
サントリーホール
ベートーヴェン
新国立劇場合唱団

エンディング (その他)
03:57~

松井咲子と安村直樹アナがエンディングの挨拶。2019年も読売日本交響楽団は魅力的なプログラムを演奏する。

エンディング映像。

キーワード
読売日本交響楽団
  1. 前回の放送
  2. 12月27日 放送