日テレアップDate! 2019年7月21日放送回

『日テレアップDate!』(にっテレアップデート!)は、日本テレビで2012年10月7日から毎週日曜日5:10 - 5:30(JST、以下略)に放送されているミニ番組。2013年3月31日までは5:40 - 6:00に放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月21日(日) 5:40~ 6:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
05:40~

オープニング映像と、森アナウンサーらの挨拶。

日テレアップDate! (バラエティ/情報)
05:40~

「日テレ体験教室」とは、日本テレビ社員が学校を訪れ、テレビがどのように作られているか授業を行う体験型の教室である。当初は日本テレビ放送エリアの関東の小学校を中心に開催され、去年は西日本豪雨の被害にあった愛媛県の小学校を訪問した。これから、先日行われた「日テレ体験教室」の様子をお届けする。

6月27日、常盤小学校で「日テレ体験教室」が行われ、小学校5年生の児童と保護者が参加した。体験教室の前半ブロックでは、テレビ局の仕事を紹介する授業を行った。カメラマンの仕事などが解説された。青色や緑色の部分にCGを合成するクロマキー技術は、天気予報などで使われる。この技術を使って、児童が天気予報のキャスターに挑戦した。

体験教室後半は、技術スタッフの仕事を児童が体験した。360度カメラでは、スマートフォンを覗くと実際にカメラの位置からの映像を見ることができた。実際にスポーツ中継などで使われる中継者も見学した。参加した児童たちは「色んな勉強をして楽しかった」などと感想を述べた。

「日テレ体験教室」を終えて、矢口太郎は「プロのカメラを体験してもらった時は、積極的に試す様子がみられ、最後は笑顔で溢れていたのが印象的だった」などと話した。心掛けていることは、楽しんでもらうためにできるだけ簡単な言葉で説明しているという。

キーワード
日本テレビ
西日本豪雨
中央区(東京)
常盤小学校
クロマキー

24時間テレビ チャリティー・リポート (バラエティ/情報)
05:55~

山梨・北杜市にある、難病の子どもや家族のための宿泊施設「あおぞら共和国」を紹介。難病の子どもや家族が気兼ねなく滞在できる設備が整っている。今年4月、24時間テレビからこの施設に、太陽光発電パネルなどが贈呈された。5年前から、太陽光エコシステムの設備や、子どもたちが水遊びを楽しめる池の設置などを行ってきた。24時間テレビは、これからも様々な支援を行っていく。

キーワード
北杜市(山梨)
24時間テレビ
  1. 前回の放送
  2. 7月21日 放送
  3. 次回の放送