欽ちゃんの『ありがとう二郎さん』ツアー 2012年5月19日放送回

放送日 2012年5月19日(土) 10:30~11:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
10:30~

欽ちゃんの挨拶。今日はコント55号名作コント貴重映像を大公開する。更に、二郎さんゆかりのゲストが続々登場。欽ちゃんの知らなかった二郎さんの意外な素顔が明らかになる。

キーワード
二郎さん
コント55号の世界は笑う
コント55号

ありがとう 坂上二郎さん (バラエティ/情報)
10:30~

二郎さんと欽ちゃんが出会った、元フランス座(現在・東洋館)の傍にある「喫茶ブロンディ」に4人は入った。この喫茶店が、コント55号が大ブレイクするきっかけとなった、ある出来事があったという。コント55号結成当初、欽ちゃんはボケ、二郎さんはツッコミを担当していた。しかし、「喫茶ブロンディ」で話し合いをし、ボケとツッコミを逆にした途端、一気にウケ出したのだという。

萩本欽一と関根勤は「コント55号」誕生の地、浅草にやってきた。そして、助っ人の東貴博と関根麻里が登場。

1934年4月16日鹿児島生まれの二郎さん。しかし、コメディアンになる気はなかったのだという。歌が大好きでNHKのど自慢にも優勝し、19歳で歌手を目指し上京してきたそう。そして、21歳頃「柿の木坂の家」などのヒット曲で有名の人気歌手、青木光一の付き人になったそう。青木さんに付き人時代の二郎さんとの思い出を語ってもらうと、二郎さんは青木さんの家に住み込みで約1年居て、青木さんの話によると、二郎さんの歌は、プロでやっていくのは無理だと思ったという。お笑いに転向してよかったのではないかと言っている。

二郎さんは、青木光一の付き人になった後、笑いのセンスを買われコメディアンとして浅草フランス座の舞台にたったという。当初の芸名は「安藤ロール」でコンビを組み、漫才を披露したとのこと。下積み次代の二郎さんを良く知る、歌手の島倉千代子さんは、コント55号を始める前、二郎さんは島倉千代子ショーの専属司会を務めており、客席は笑いの渦で、すごく楽しい二郎さんだと、島倉さんは言っていた。

「柿の木坂の家/青木光一」のジャケットの画像が映し出された。(提供/日本コロムビア)

二郎さんの昔の写真が映し出された。(資料提供:マガジンハウス)

1966年にコント55号が結成し、超人気者となった。その人気ぶりについて、「コント55号と水前寺清子の神様の恋人(松竹)」で共演した水前寺清子さんは、歌い手が、コント55号が出てるだけでスタジオに詰め掛けるくらい人気で、全ての芸能人がコント55号とジュリーに会いたいという夢があったと言っていた。

コント55号の代表コント「机」を紹介した。

名作コント「机」についてトーク。欽ちゃんは「舞台だと張り倒し方が、もうちょっと激しい」と述べ、子どもから「二郎さんをぶたないでください」とハガキが来たエピソードも話した。

坂上二郎さんの男らしい逸話についてトーク。「裏番組をブッとばせ!」では、篠ひろ子などのタレントが出演し、NHK大河ドラマの裏で、最高視聴率33.8%を記録。野球拳で服を脱がせる番組であり、欽ちゃんは下ネタが苦手であったが、坂上二郎さんがギャグにしてやっていた。それを聞いた関根勤は「山本リンダさんの回も、二郎さんがやってました」と述べた。

坂上二郎さんが文句を言わないことについてトーク。関根勤は浅井企画に入ったばかりの時に、「コント55号のなんでそうなるの?」の公開ロケを見て、リハーサルが何もなかったにも関わらず、大爆笑が起きたことを述べた。

このあとは、日本テレビへ行き、坂上二郎さんに関わりのある人と接触。

キーワード
坂上二郎
コント55号
浅草(東京)
鹿児島
NHKのど自慢
柿の木坂の家
日本コロムビア
青木光一
坂上二郎さん
マガジンハウス
コント55号と水前寺清子の神様の恋人
松竹
二郎さん
裏番組をぶっとばせ!
篠ひろ子
山本リンダさん
大河ドラマ
コント55号のなんでそうなるの?

ありがとう 坂上二郎さん (バラエティ/情報)
10:47~

坂上二郎がソロで活動していた時の名場面集で、「学校の先生」や「カックラキン大放送!!」の映像が流れ、「夜明けの刑事」で共演した石橋正次は、食事をご馳走してもらった話をした。

ドラマ「ゴールデンボーイズ」で、坂上二郎役を熱演した片岡鶴太郎は、「鶴ちゃんのプッツン5」で坂上二郎と共演し、坂上二郎がせっかちだったエピソードを話した。

欽ちゃんらは、日本テレビで坂上二郎さんと親交のあったゲストらと対面。藤村俊二さんは、「ゲバゲバ90分」で坂上二郎さんと共演し、研ナオコと車だん吉は、「カックラキン大放送!!」で共演。藤村俊二さんは、坂上二郎さんのストラップを持っており、坂上二郎さんと頻繁に飲んだことを述べた。

「カックラキン大放送!!」で坂上二郎さんと共演した研ナオコらが、当時の坂上二郎さんについてトーク。坂上二郎さんは、舞台が閉まる直前に衣装を脱ぎ始めるほどせっかちで、コントをやっている間に、坂上二郎さんの「憧れのハワイ航路」の歌声が出ることもあった。

キーワード
坂上二郎
学校の先生
カックラキン大放送!!
ゴールデンボーイズ
鶴ちゃんのプッツン5
坂上二郎さん
ゲバゲバ90分
夜明けの刑事
憧れのハワイ航路

ありがとう 坂上二郎さん (バラエティ/情報)
10:58~

坂上二郎さんと親交が深い牧伸二さんが、坂上二郎さんの性格をテーマにした歌を披露。

欽ちゃんは、コント55号のテレビ初出演は、牧伸二さん司会の大正テレビ寄席であったことを述べ、藤村俊二さんが、坂上二郎さんの別荘へ遊びに行った時の話をした。

欽ちゃんらは、坂上二郎さんがプライベートでよく通っていた焼肉屋「炭火焼肉 明洞」へ行った。家族で月に2、3度は行っていたらしく、そのお肉を食べていると、坂上二郎さんの付き人を務めていた剛州さんが登場。

坂上二郎さんと奥さんについてトーク。欽ちゃんが奥さんに初デートの秘話を聞き、初デートでどじょう屋へ行ったが、奥さんはどじょうが嫌いで、坂上二郎さんが最期に奥さんに「もう飽きちゃったね」と述べたことを聞いた。

このあとは、娘さんから天国の二郎さんへの手紙。

キーワード
坂上二郎さん
コント55号
大正テレビ寄席
牧伸二さん
二郎さん

ありがとう 坂上二郎さん (バラエティ/情報)
11:08~

坂上二郎さんの長女・美樹さんから天国の坂上二郎さんへの手紙を、関根麻里が朗読。

欽ちゃんらは、明治座で行われた坂上二郎さんの最後の舞台「あらんはらんしらん」で共演した小倉久寛と対面。一行は思い出の楽屋へ行き、坂上二郎さんの稽古秘話について話した。

坂上二郎さんと舞台「仇討物語でんでん虫」で共演した田中美佐子さんが、坂上二郎さんが考えたダジャレを披露したところ、欽ちゃんに止められたエピソードを話し、小倉久寛が、明治座で行われた舞台「あらんはらんしらん」でもダジャレを言ったことを話した。

欽ちゃんが坂上二郎さんと2人っきりになった時に、意外な坂上二郎さんを見たことを述べた。

このあとは、初めて語る二郎さん秘話!

キーワード
坂上二郎さん
あらんはらんしらん
仇討物語でんでん虫
二郎さん

ありがとう 坂上二郎さん (バラエティ/情報)
11:20~

欽ちゃんが最後の舞台で、坂上二郎さんと2人っきりになった時に、「欽ちゃんギャグ考えつかない 欽ちゃんギャグ考えといて」と言われ、欽ちゃんは坂上二郎さんと敵同士だと思っていたが、その時に友達であることを感じた。

欽ちゃんが坂上二郎さんに対して、これまでを振り返り「二郎さんありがとう」などと述べた。

キーワード
坂上二郎さん
  1. 5月19日 放送