杏と行く「大エルミタージュ美術館展」 (5)

放送日 2012年7月7日(土) 5:18~ 5:23
放送局 日本テレビ

番組概要

杏と行く「大エルミタージュ美術館展」 (バラエティ/情報)
05:18~

「怖い絵」でお馴染みの中野京子がジョシュア・レノルズの「ウェヌスの帯を解くクピド」を紹介。ヴィーナスのモデルと言われているはエマ・ハミルトン。

エルミタージュ美術館の300万の所蔵作品のうち、ヨーロッパの絵画作品約4000点は美術館の礎を築いたのは女帝エカテリーナ2世が買い求めたもの。中でもちょっと風変わりなのが「ヴォルテールの朝」(ジャン・ユベール)と「植樹するヴォルテール」。啓蒙思想家ヴォルテールの日常を描いた連作。エカテリーナ2世はヴォルテールを崇拝していた。

ライト・オブ・ダービー(本名:ジョセフ・ライト)の「外から見た鍛冶屋の風景」を紹介。火と月という2つの光源を魅せた作品。

国立新美術館で開催中の「大エルミタージュ美術館展」の宣伝。7月16日まで開催中。

キーワード
怖い絵
ジョシュア・レノルズ
ウェヌスの帯を解くクピド
エマ・ハミルトン
ヴォルテール
エルミタージュ美術館
エカテリーナ2世
ヴォルテールの朝
ジャン・ユベール
植樹するヴォルテール
ライト・オブ・ダービー
外から見た鍛冶屋の風景
大エルミタージュ美術館展
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送
  3. 次回の放送