月曜から夜ふかし 2014年8月11日放送回

『月曜から夜ふかし』(げつようからよふかし)は、日本テレビ系列で2012年4月9日から月曜日の『プラチナイト』枠で放送されているトークバラエティ番組である。タイトルロゴ上の番組名は『Monday Lateshow 月曜から夜ふかし』。当初は23:58 - 翌0:53に放送されていたが、2013年9月30日から放送時間を1分遅らせ、23:59 - 翌0:54に変更した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年8月11日(月) 23:59~ 0:54
放送局 日本テレビ

番組概要

このあと (その他)
00:00~

このあと、月曜から夜ふかしスタート。

オープニング (その他)
00:02~

「海なし県 群馬県民が初めて湘南へ行く!」「夜ふかし川柳コンテスト第2弾」「マツコ しらすが苦手問題」など、番組内容のラインナップ。

オープニング (その他)
00:05~

オープニング映像。

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:06~

海水浴が大嫌いなマツコは小学生以来、海水浴に行っていないという。「もうダメ、絶対無理。東京湾に近づくのも嫌。潮のにおいとか、ベタっとするのが本当に嫌」だと話す。また「汗が1滴でも垂れるのが嫌」と言うと、村上は「その体で言うのはわがまますぎる」とコメントした。夏はスキューバ、冬はスノボで楽しむという村上に、マツコは「あんたとは、話が合わない。浮ついてる」と返した。

村上が「バーベキューとか楽しい」と言うと、マツコは「ホコリ被った肉食べて何が楽しいの?」と話した。また、村上が「俺は、汗をかいて遊びたい。家の中でコチョコチョやってるのはやだ」というと、マツコは「もう無理。そうやって、インドア派を下げずんでる。もう話合わない」と話した。

今の気持ちを川柳に、と町の人に声をかけていく。予備校に向かう男性は「予備校で 目に入るのは 女の子」と川柳を詠んだ。予備校に行っても女の子が気になってしょうがないという。また、池袋で制汗スプレーをかけていた男性は中国語で「機会があれば アメリカ カナダ 行きたいよね」と川柳でも何でもない句を詠んだ。

浅草で休憩している人力車のお兄さんに話しかけていると、急に女性が割り込んできた。「死ぬこと 考えたら すべてかすり傷」と詠んだ。新橋にいた男性は「太っても 自分のケツは 拭いとこう」と詠んだ。この男性は夜中に寝てたら肉で呼吸が止まっていたことがあって、40キロ以上のダイエットをしたという。足立区の花火大会会場で、雨の中傘もささずにいた男性3人は「傘ないが 雨空の下に 傘開く」と詠み、今回の最優秀作品に選ばれた。

一方最もレベルが低かったのが、湘南の海水浴場だった。女の子に片っ端から声をかけて全敗していた男性立ちは「由比ヶ浜 女の子たちは 微妙かな」と詠んだ。また、行進曲を聞いていたおじいさんは「由比ヶ浜 馬鹿が1人で 行進曲」と詠んだ。週に4回くらい来ているというおじいさん。「いい女探そうと思って」と話した。

マツコはVTRを見て「湘南楽しそうだな。遊びに行こうかな。あいつらは、今を生きてる」とコメント。また、「由比ヶ浜ってすごい。人材の宝庫。民度の低さは日本一だよ」と話した。

人気投票の結果を受けて、マツコは村上について「本当に、エジプトと、オカマ以外に人気がないんだね」とコメントした。

マツコはこれまでしらすを美味しいと思ったことがないという。それは、最高のしらすを食べたことがないのではと、今日の朝漁に出てきた。マツコは「そういう意味じゃなくて、命がいっぱいある小さい食べ物が嫌なの」と答えた。スタジオに今朝とれたてのしらすが登場。それを見てマツコは「怖い、怖い、怖い」と話した。

まずは、生しらすから。専用ポン酢をかけて、村上が試食。村上が食べると、マツコは「痛い、痛い」としらすの気持ちになってコメント。マツコも試食し「味は美味しいです」と話した。

今夜のカードの紹介。「今、海水浴場がピンチな件」「東京の中心に温泉が出た件」「一度でいいから大使館の中に入ってみたい件」「マツコにとれたてを食べさせてあげたい件PART13」など。まずマツコが選んだのは「今、海水浴場がピンチな件」であった。

海水浴客数が1985年は約3790万人いたが、2012年には約990万人と4分の1に減少した。特に若い世代の海離れが深刻で、日焼けしたくない等の理由であった。茨城・神奈川・新潟などの海水浴場は海無し県に赴き、PR合戦を展開している。そして全国の海水浴場の中で最も深刻なのが、逗子海岸。海の家がクラブ化し、ケンカや騒音問題で家族連れや真面目なお客さんの足が遠のいた。そこで逗子海岸は日本一厳しい条例をしき、音楽や砂浜での飲酒、指定場所以外での喫煙を全面禁止にした。だが、その結果、家族連れが戻るどころか若者達までもが姿を消した。海の家の小林さんは「厳しい状況は続いている」等話した。群馬県民は湘南の海に憧れがあるのだが、海水浴の場合、新潟県に行ってしまっている。さらに群馬県民にはコンプレックスがある。しかし、今の状況なら群馬県民も気に入ってくれるはずである。そこで番組は新潟へ向かう群馬県民を逗子海岸に連れていき、PRに一役買おうとした。

新潟へ向かう上信越道のパーキングで海の家の店長である岩崎さんも助っ人として作戦開始した。1組目の家族連れは交渉失敗し、その後も交渉は一向にうまくいかなかったが、ようやく交渉が成立した。また、実は番組スタッフが前日群馬県民に声をかけ、行ってくれる人を探し当てていた。今回の参加メンバーは若い女性・若い男性・家族連れであった。逗子海岸を見るとにわかに群馬県民の方々は緊張し始めた。そしていよいよビーチへ行った。ビーチの感想をシティーボーイになった気分等話した。男性・女性・家族連れの過ごし方を観察した。

逗子 海岸の皆さんからのメッセージを伝えた。西郷みゆきさん、奥田友海さんは「平和でみんなきてます」等話した。あやのさん、ゆうやさんは「海の家の人たちもすごくいい人しかいない」等話した。また、逗子出身の石原良純さんもメッセージを話した。

大使館は国交のある外国に大使を駐在させて公務を行う役所で日本にある大使館は現在153である。規模や立地は様々で、例えばイギリス大使館は もっとも広く、テニスコート130面分。エジプト大使館はスフィンクスがお出迎え。アメリカ大使館は保安上の問題から職員数含め非公開である。しかし、中には独特な佇まいの大使館もある。ブルキナファソ大使館は築40年以上経過していそうな一軒家、ギニア共和国大使館は渋谷区の住宅地にある一軒家、港区にあるビルにはウルグアイ・エクアドル・ホンジェラスなど13ヵ国の大使館が入っている。港区高輪にあるコンビニの上にあるエチオピア大使館に取材した。外交官のオジゲさんが迎えてくれた。今回取材が許されたのは、通路とレセプションルームだけであった。名産品のコーヒーについて話しを聞いた。そして昼休みになったので、職員の皆さんの後についていくと、コンビニへ行き、弁当を買っていた。夕方、ちょうど大使館職員の家族の親睦会が開かれた。そこでエチオピア大使館員の奥さまに関ジャニ∞で誰が一番好きか聞いた。以前やったブラジル人女性アンケートでは、村上が勝っていた。村上は0票であった。

キーワード
池袋(東京)
浅草(東京)
新橋(東京)
足立区(東京)
由比ヶ浜
しらす
逗子海岸
茨城
神奈川
新潟
群馬
上信越道
逗子(神奈川)
イギリス大使館
ブルキナファソ大使館
ギニア共和国大使館
エチオピア大使館
スフィンクス
港区(東京)
ウルグアイ
ホンジェラス
エクアドル
関ジャニ∞
ブラジル

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:48~

釜揚げしらすを作り、しらす丼。試食した村上は「うわっ。美味しい。ふわふわ」とコメント、一方マツコは、しらすを見つめながら「72匹」と数を数えていた。

キーワード
しらす

エンディング (その他)
00:51~

しらす丼を食べたマツコは「味は美味しいです。でも舌の上にいっぱいいる」と話した。また、しらす料理専門店「とびっちょ」の「釜揚げしらす丼」が紹介された。

キーワード
しらす
釜揚げしらす丼
  1. 前回の放送
  2. 8月11日 放送
  3. 次回の放送