月曜から夜ふかし 2014年4月28日放送回

『月曜から夜ふかし』(げつようからよふかし)は、日本テレビ系列で2012年4月9日から月曜日の『プラチナイト』枠で放送されているトークバラエティ番組である。タイトルロゴ上の番組名は『Monday Lateshow 月曜から夜ふかし』。当初は23:58 - 翌0:53に放送されていたが、2013年9月30日から放送時間を1分遅らせ、23:59 - 翌0:54に変更した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月28日(月) 23:59~ 0:54
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:00~

このあと夜ふかしスタート!

オープニング (その他)
00:02~

今夜は、青森県の「ほっぺた赤いですよね」長野県「バッタ食べるって本当ですか?」など都道府県別うっかり言うとムッとされる言葉問題、自販機の歴史調査結果だと伝えた。

オープニング (その他)
00:05~

オープニング映像。

オープニングトークで、マツコ・デラックスと村上信五はゴールデンウィーク中は何をするかを話した。マツコは村上にハクション大魔王か?と尋ねた。

キーワード
ゴールデンウィーク
ハクション大魔王

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:06~

今夜のカードについて、「魅力のない県の観光地を調べてみた件」「自動販売機について調べてみた件」「都道府県別 うっかり言うとムッとされることを調べてみた件」など紹介した。

我が国には様々な自動販売機があり、売上は5兆円以上ある。今回はそんな自動販売機について調査した。

日本で始めて作られた自動販売機は、明治時代に俵谷高七という発明家がからくり人形の技術を応用して作ったもので、タバコなどが売られたと言われている。1967年、100円が紙幣から硬貨に変わったのをきっかけに自動販売機の開発が飛躍的に進んだ。池袋の西武百貨店には自動販売機だけのレストランが開店した。さらに、国分寺には自動販売機だけのスーパーができた。しかし、そんな黄金時代もコンビニエンスストアの台頭で1980年代から衰退した。

「魅力のない県の観光地を調べてみた件」ということで、都道府県別魅力度ランキングを紹介、下位は徳島県、群馬県、埼玉県、佐賀県、茨城県などだった。そこで魅力のない県の知られざる名所を発表する。

絶滅寸前の自動販売機を紹介。ガム、コンドーム、成人雑誌の自動販売機は絶滅寸前になっている。

魅力度ワースト5位徳島県の知られざる名所を発表する。徳島県は阿波踊り、鳴門の渦潮などで有名だが、奥祖谷観光周遊モノレールを紹介した。いやしの温泉郷の副支配人栩本洋高さんは世界一の長さのモノレールを案内。このモノレールは森の中を70分降りれないモノレールだった。オープン半月前で整備不十分で途中までしかいけなかった。現在は運行中。

「都道府県別 うっかり言うとムッとされることを調べてみた件」について実際に名古屋県の人を例にムッとするようなことを電話で言って調べた。

最先端の自動販売機を紹介。全面タッチパネル式の自動販売機で、内臓センサーがついており、客の性別・年齢・体調を判断し、その人にあった商品を勧めてくれる。

茨城県内にあるドライブイン「あらいやオート」には弁当の自動販売機がある。値段は300円で、ボタンを押すとホカホカの弁当が出てくる。1日60~70個は売れるという。

北海道では「実家に牛飼ってる?」と質問した。青森県の人には「ほっぺた赤いですよね」と質問した。また埼玉県は「千葉が上」というとムッとして、千葉県は「埼玉が上」というとムッとするということが伝えられた。他にもそれぞれの都道府県でムッとするような質問内容が紹介された。

近いうちになくなってしまうというトーストサンドの自動販売機を紹介。約40秒でトーストしてくれる。トースト自動販売機専用のアルミが製造中止になっているので、在庫限りでなくなってしまう。

スタジオに、群馬から持ってきたうどんの自動販売機が登場し、マツコと村上が恐る恐る食べてみた。マツコは天ぷらの保存状況を気にしていた。次のコーナーに行こうとしたが、マツコはまだ辛いと驚いていた。

スタジオでは村上信五が言われてムッとしたことについて述べた。またジュニアのところに東京や大阪でのロケ撮影の時に、何かにつけてたこ焼きを渡されたというエピソードを披露した。マツコ・デラックスは「それがあったから今のあんたが居るんじゃない」と述べた。

また新しい「ヒルズ」が出来る件について話題になった。マツコ・デラックスは「便利になったあの道、日テレが近くなった」と述べた。そこで虎ノ門ヒルズが話題になった。

魅力度ワースト4位群馬県の知られざる名所を発表する。ジャパンスネークセンターだった。世界中のヘビ60種類8000匹を展示している。日本蛇族学術研究所の主任研究員の堺淳さんは客入りがまばらなのを特殊なので多くないが運営はギリギリだと話した。ここは毒蛇に噛まれた血清を作る施設としては日本トップクラスだった。みどころはヘビがネズミを食べるお食事ショーやヘビを食べる食事処などだった。

魅力度ワースト3位埼玉県の知られざる名所を発表する。埼玉県民に調査した所、おすすめのスポットはないという反応だった。ブランド総合研究所によると、埼玉は郷土愛ランキング全国最下位、そこで世界一クレーンゲームが多い店としてギネスに認定されたエブリデイ行田店を紹介した。代表取締役の中村秀夫さんと責任者の緑川裕一さんは電気代がかかり経営を圧迫しているとし、100円玉しか入らないため消費税で値上げできないとし、ここでは掴むパワーがマックスで取りやすくなっていると話した。

魅力度ワースト2位佐賀県知られざる名所を発表する。佐賀といえば、はなわと吉野ヶ里遺跡だが、口コミで大人気のスポットがある。松浦一酒造は61年前に屋根裏で発見されたカッパのミイラを展示している。代表取締役社長の田尻泰浩さんは年間で3万人の来場者があると話した。

魅力度ワースト1位茨城県の知られざる名所を発表する。が誇る新名所は日本一のバンジージャンプ竜神大吊橋バンジージャンプだった。高さ100メートルで、ご当地キャラのハッスル黄門が出迎えた。バンジージャパン代表のチャールズ・オドリンさんは3月4月の予約はいっぱいだったと話した。茨城県知事公室広報の堀江美穂さんがハッスル黄門に強引に飛ばせた。ハッスル黄門は最後まで声を発することがなかった。

スタジオトークで、マツコ・デラックスと村上信五はハッスル黄門が竜神大吊橋バンジージャンプを飛んだことについて「リアクションがないとちょっと・・・」と指摘し、ディレクターの宮本将孝にバンジーをすすめた。2人はゆるキャラでバンジージャンプをしたハッスル黄門を絶賛した。マツコは村上に奥祖谷観光周遊モノレールへのロケを薦めた、村上は痔だから無理だと拒否した。

キーワード
自動販売機
俵谷高七
都道府県別魅力度ランキング
池袋(東京)
国分寺市(東京)
徳島県
名古屋(愛知)
北海道
青森県
埼玉県
千葉県
たこ焼き
群馬県
日本蛇族学術研究所
行田市(埼玉)
クレーンゲーム
ギネス
消費税
ブランド総合研究所
はなわ
吉野ヶ里遺跡
カッパ
竜神大吊橋バンジージャンプ
ハッスル黄門
茨城県

月曜から夜ふかし (バラエティ/情報)
00:49~

また新しい「ヒルズ」が出来る件について、虎ノ門ヒルズの情報のなさについてマツコ・デラックスが怒った。

エンディング (その他)
00:52~

全国の◯◯問題を大募集!詳しくは番組ホームページまで!

キーワード
月曜から夜ふかし番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 4月28日 放送
  3. 次回の放送