シューイチ 女3人バスツアー▽リニアモーターカー最前線▽話題の癒しアート

『シューイチ』は、日本テレビ系列で2011年(平成23年)4月3日から毎週日曜日の朝に生放送されているニュース・情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年6月21日(日) 7:30~ 9:55
放送局 日本テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
07:30~

一昨日、石川県の動物園でカピバラの三つ子の赤ちゃんがお披露目された。一方、福島県のアルパカ牧場では年に1度の毛刈りが行われた。

キーワード
カピバラ
アルパカ

オープニング (その他)
07:31~

オープニング映像とオープニングトーク。今日は父の日ということで、中山秀征が「ご家族の皆さん、一声かけてあげてください」とメッセージを送った。

キーワード
父の日

ニュース (ニュース)
07:31~

又吉が初めて手がけた純文学小説「火花」の単行本の発行部数は42万部を突破し、芥川賞にノミネートされた。これまで、俳優で演出家の松尾スズキやマルチクリエーターのいとうせいこうの作品が候補にあがることはあったが、お笑い芸人が書いた作品は極めて異例のこと。

以前からも読書家として有名な又吉がこれまで読んできた本の数は2000冊を超えるという。初めて手がけた「火花」は売れないお笑い芸人が先輩芸人と出会い、お笑いとは何か、人間とは何かを描いた純文学小説。自信について、又吉は「獲れるかな、獲れないかなということよりは、どういう風に読んでいただけるんだろうという怖さとか期待とか、そういう感じですかね」などとコメントした。

「火花」の感想について、尾木直樹は「話題作なんだろうと思ったんですけど、全然そうじゃなくて、平成の太宰治かなと思うような感覚。素敵な作品です」などとコメントした。

18歳以上に選挙権・・・その背景は?

キーワード
火花
又吉直樹さん
芥川賞
直木賞
共喰い
蛇にピアス
蹴りたい背中
田中慎弥
綿矢りさ
金原ひとみ
或る「小倉日記」伝
松本清張
太陽の季節
石原慎太郎
海峡の光
辻仁成
松尾スズキ
いとうせいこう
太宰治
MとΣ
朝顔の日
夏の裁断
スクラップ・アンド・ビルド
ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス
選挙権

ニュース (ニュース)
07:41~

水曜日、衆参両院の国会議員選挙などで選挙権年齢を18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が参議院本会議で全会一致で可決成立した。これにより、およそ240万人が新たに有権者となり、来年夏の参院選から適用される。政府与党は今後、成人年齢や少年法の適用年齢引き下げについても議論を急ぐ考えである。

18歳選挙権のメリットについて、尾木直樹は「18歳で選挙やるんだよと、その時にそれに耐えられる判断力と思考力になるような、あるいはニュースもしっかりみるような、しっかりした若者が増えると思えば、非常なメリットだと思いますね」などとコメントした。

18歳選挙権について、名越康文は「子どもたちがもっと主体化していく世界になっていってほしいと思いますね」、中丸雄一は「大人の情報を鵜呑みにしてしまって、本当に18歳の意志で票を出してくれるのかなっていうのはちょっと心配ではありますね」などとコメントした。

東京おもちゃショー徹底取材、最新トレンドは?

キーワード
改正公職選挙法
選挙権
菅官房長官
成人年齢
少年法
東京おもちゃショー

天気予報 (ニュース)
07:50~

東京・汐留から中継。全国の天気予報を伝えた。

キーワード
汐留(東京)

ターゲットは「大人」 最新技術満載 東京おもちゃショー (バラエティ/情報)
07:50~

ソフトバンクが昨日からヒト型ロボットの「ペッパー」の一般販売をスタートした。価格はおよそ20万円だが、保険の加入などを合わせると3年間でおよそ108万円以上かかるということですが、初回出荷分1000台は1分で完売。ペッパーの最大の売りは人間とのコミュニケーション、声のトーンなどから相手の感情を読み取るシステムが搭載されている。

日本最大の見本市 最新のおもちゃとは?

キーワード
浦安市(千葉)
ペッパー
特別養護老人ホーム ソレイユ甲府

ターゲットは「大人」 最新技術満載 東京おもちゃショー (バラエティ/情報)
07:55~

木曜日から東京ビッグサイトで開催されている東京おもちゃショー、国内外149のおもちゃメーカーが出展、およそ3万5000点のおもちゃを展示している。昨日までの来場者はおよそ9万人と大盛況。

スマホの無料アプリを使って遊ぶ「BotsNew」は頭の動きに合わせて映像が360度動く最新技術を活かしたおもちゃである。「おえかきすいそうピクチャリウム」はスマホをおもちゃの水槽の上に置いて、専用カードに描いた魚の絵をカメラでスキャンすると、水槽の中で魚が泳ぐというもの。

「野球盤3Dエース」はピッチャーの球が宙を浮くようになり、打球も弧を描いてスタンドインするようになり、ホームランの快感が味わえる。「リニアライナー」は実物のおよそ90分の1の模型だが、実物の大きさで考えると本物と同じ時速500キロが出ている計算だという。こうした進化系のおもちゃが流行している要因として、日本玩具協会の伊吹さんは「大人の層をターゲットにしていこうとする動きがある」などと話した。

DJ KOOとコラボした「avexミュージックけん玉」はスイッチを入れると、「avexミュージックけん玉」というDJ KOOのDJが流れたり、技が決まると「アンビリバボー」というDJ KOOのDJが流れる仕組みのけん玉である。「NERF」は進化系の銃のおもちゃで、ゴムとスポンジでできた弾丸が高速で飛び出す。

「ナノファルコン デジカム」はリモコン内に収納された全長わずか13センチの小さなヘリコプターで、カメラが搭載されていて動画や写真の撮影ができる。

スタジオでけん玉や野球盤などの最新おもちゃを体験した。

時速500キロ!リニア中央新幹線を中山が取材

キーワード
東京おもちゃショー2015
BotsNew
おえかきすいそう ピクチャリウム
野球盤3Dエース
リニアライナー 超電導リニアL0系スペシャルセット
日本玩具協会
DJ KOO from TRF avexミュージックけん玉
NERF
ドローン
ナノファルコン デジカム
野球盤 3Dエース
シルバニアファミリー
リニア中央新幹線
  1. 前回の放送
  2. 6月21日 放送
  3. 次回の放送