オードリーのNFL倶楽部 オードリーがこの番組だけの超ハイテンション!

『オードリーのNFL倶楽部』(オードリーのエヌエフエルくらぶ)は日本テレビ(関東ローカル)・日テレジータス・BS日テレで2016年9月から放送しているNFL専門情報番組でオードリーの冠番組。放送期間はNFL開催シーズンである9月から翌年2月まで。本項目は2003年から放送された前身番組『NFL倶楽部』についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月8日(土) 3:24~ 3:54
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
03:26~

NFL JAPAN公式HPの告知テロップ。

CS放送「日テレジータス」の告知テロップ。電話は0120-097-993、ウェブはwww.ntv.co.jp/Gまで。

オープニングトーク。NFLは13週目に入ったと話題になった。12月は国内のシーズンも佳境だと若林正恭は語った。

キーワード
NFL JAPAN 公式HP
www.ntv.co.jp/G
日テレG+
クリスマスボウル
甲子園ボウル
ジャパンXボウル

オードリーのNFL倶楽部 (スポーツ)
03:27~

ロサンゼルス・チャージャーズ とピッツバーグ・スティーラーズの試合。試合はP.リバース、K.アレン、D.キングらの活躍があり、33-30でロサンゼルス・チャージャーズが勝利した。

スタジオではロサンゼルス・チャージャーズ とピッツバーグ・スティーラーズの試合について話題になった。若林正恭はP.リバースが頑張っていたと試合の感想を語った。

今回は「敵の出方を読み切れば狙い通りのプレーが決まるという話」だと若林正恭は語った。そこでロサンゼルス・チャージャーズ とピッツバーグ・スティーラーズの試合からP.リバースからP.リバースにパスが通って同点になったプレーについて若林正恭が解説した。

このあとは「オードリーボウルを制するのは!?」を放送。

キーワード
ロサンゼルス・チャージャーズ
ピッツバーグ・スティーラーズ
B.ロスリスバーガー
ハインツ・フィールド
P.リバース
J,コナー
K.アレン
D.キング

オードリーのNFL倶楽部 (スポーツ)
03:35~

クリーブランド・ブラウンズとヒューストン・テキサンズがNRGスタジアムで対戦。試合はD.ワトソン、L.ミラー、Z.カニンガム、J.ジョセフらの活躍があり、結果は29-13でヒューストン・テキサンズが勝利した。

スタジオではクリーブランド・ブラウンズとヒューストン・テキサンズの試合について話題になった。テキサンズの圧勝だったと若林正恭は語った。そこでL.ミラーが活躍したと話題になった。

春日俊彰は完敗した試合だったがクリーブランド・ブラウンズにも良いプレーがあり、B.メイフィールドからパスを受けたA.キャラウェイのタッチダウン目前でファンブル下プレーについて「真のリーダー」と褒め称えられていると春日俊彰は語った。

カンザスシティ・チーフスの特集。前回はP.マホームズによるオフェンスの強さを特集したが、ディフェンスはボロボロだという。リーグ2位のオフェンスに頼っている状況だ。ただそうした中でパスラッシュという光るディフェンスポイントもある。中でもイチオシはカンザスシティ・チーフスだという。そこでメロディー・モリタがディー・フォードにインタビューした。ディー・フォードは特技がピアノで冷静なプレーにつながると語った。

カンザスシティー・チーフスとオークランド・レイダースが対戦。試合はT.ケルシーやP.マホームズの活躍があり、結果は40-33でカンザスシティー・チーフスが勝利した。

ミネソタ・バイキングスとニューイングランド・ペイトリオッツが対戦。試合はT.ブレイディやD.ハーモンの活躍があり、10-24でニューイングランド・ペイトリオッツが勝利した。

バッファロー・ビルズとマイアミ・ドルフィンズが対戦。試合はR.タネヒルやD.パーカーの活躍があり、結果は17-21でマイアミ・ドルフィンズが勝利した。

デンバー・ブロンコスとシンシナティ・ベンガルズが対戦。C.サットンやP.リンゼイの活躍があり、24-10でデンバー・ブロンコスが勝利した。

ニューヨーク・ジェッツとテネシー・タイタンズが対戦。試合はD.ヘンリーやM.マリオタが活躍して、結果は22-26でテネシー・タイタンズが勝利した。

インディアナポリス・コルツとジャクソンビル・ジャガーズが対戦。試合は0-6でジャクソンビル・ジャガーズが勝利した。

ボルティモア・レイブンズとアトランタ・ファルコンズが対戦。試合はL.ジャクソンなどの活躍があり、結果は26-16でボルティモア・レイブンズが勝利した。

カロライナ・パンサーズとタンパベイ・バッカニアーズが対戦。試合はC.グッドウィンらの活躍があり、結果は17-24でタンパベイ・バッカニアーズが勝利した。

NFLon日テレジータス第14週の番組宣伝。

キーワード
クリーブランド・ブラウンズ
ヒューストン・テキサンズ
NRGスタジアム
D.ワトソン
L.ミラー
Z.カニンガム
J.ジョセフ
B.メイフィールド
N.チャッブ
A.キャラウェイ
G.ロビンソン
カンザスシティ・チーフス
P.マホームズ
ディー・フォード
カンザスシティー・チーフス
オークランド・レイダース
T.ケルシー
ミネソタ・バイキングス
ニューイングランド・ペイトリオッツ
T.ブレイディ
D.ハーモン
ビル・ベリチック
バッファロー・ビルズ
マイアミ・ドルフィンズ
D.パーカー
R.タネヒル
デンバー・ブロンコス
シンシナティ・ベンガルズ
C.サットン
P.リンゼイ
ニューヨーク・ジェッツ
テネシー・タイタンズ
D.ヘンリー
M.マリオタ
インディアナポリス・コルツ
ジャクソンビル・ジャガーズ
ボルティモア・レイブンズ
アトランタ・ファルコンズ
L.ジャクソン
カロライナ・パンサーズ
タンパベイ・バッカニアーズ
C.グッドウィン
C.ニュートン

オードリーのNFL倶楽部 (スポーツ)
03:48~

ニューオリンズ・セインツとダラス・カウボーイズが対戦。試合はE.エリオットやJ.ルイスの活躍があり、10-13でダラス・カウボーイズが勝利した。

ロサンゼルス・ラムズとデトロイト・ライオンズが対戦。試合はJ.ゴフやR.ウッズ、T.ガーリーの活躍があり、結果は30-16でロサンゼルス・ラムズが勝利した。

ワシントン・レッドスキンズとフィラデルフィア・イーグルスが対戦。試合はG.テイトやD.スプロールズの活躍があり、結果は13-28でフィラデルフィア・イーグルスが勝利した。

シカゴ・ベアーズとニューヨーク・ジャイアンツが対戦。試合はO.ベッカムやR.シェパードの活躍があり、結果は27-30でニューヨーク・ジャイアンツが勝利した。

サンフランシスコ・49ersとシアトル・シーホークスが対戦。試合はR.ウィルソンやB.ワグナーの活躍があり、結果は16-43でシアトル・シーホークスが勝利した。

アリゾナ・カージナルスとグリーンベイ・パッカーズが対戦。試合は20-17でアリゾナ・カージナルスが勝利した。

順位表が伝えられた。

スタジオでは今週も我々の応援チームは勝ったと若林正恭は語った。ただ春日俊彰は「完敗だよ」と反論した。

今週のハドル!「トゥース!」動画を大募集。詳しくはNFL倶楽部HPまで。

Week13終了時点のAFCプレーオフピクチャーが伝えられた。

Week13終了時点のNFCプレーオフピクチャーが伝えられた。

キーワード
ニューオリンズ・セインツ
ダラス・カウボーイズ
E.エリオット
J.ルイス
ロサンゼルス・ラムズ
デトロイト・ライオンズ
J.ゴフ
R.ウッズ
T.ガーリー
ワシントン・レッドスキンズ
フィラデルフィア・イーグルス
G.テイト
D.スプロールズ
シカゴ・ベアーズ
ニューヨーク・ジャイアンツ
O.ベッカム
R.シェパード
サンフランシスコ・49ers
シアトル・シーホークス
R.ウィルソン
B.ワグナー
アリゾナ・カージナルス
グリーンベイ・パッカーズ
NFL倶楽部HP
若林さん春日さんのサイン入り色紙

エンディング (その他)
03:52~

Week14の応援チームの日程が伝えられた。若林正恭はプレーオフまでどうなるかわからないとか語った。

オードリーのNFL倶楽部の番組宣伝。

キーワード
コルツ
テキサンズ
パンサーズ
ブラウンズ
イーグルス
カウボーイズ

番組宣伝 (その他)
03:52~

ジャイアンツフラッシュバック 2018の番組宣伝。

キーワード
日テレジータス

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月8日 放送
  3. 次回の放送