リアル×ワールド メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実

『リアル×ワールド』とは2010年から2015年まで日本テレビで放送されたドキュメンタリー番組である。本項目では、後継番組として2015年6月13日から2016年3月12日まで放送された『リアリTV』(リアリティーヴィー)についても述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月18日(土) 14:30~15:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
14:30~

メンタリスト・DaiGoの引退宣言の真実に密着。

キーワード
DaiGo

メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実 (バラエティ/情報)
14:31~

DaiGoはこれまでに「人生が変わる1分間の深イイ話」などの番組でメンタリズムを披露していて、2012年に出演した番組は113本に及び、人々は釘付けになった。本も販売していて累計出版数は約50万部に及び、イベントを開けばあっという間に席が埋まった。DaiGoの名前を世に知らしめたのはフォーク曲げのパフォーマンスで、色当てなどのパフォーマンスに人々は釘付けになった。しかし、DaiGoは去年11月にテレビ番組で突然の引退宣言をしていて、ブログにはたくさんのファンからの声が寄せられた。

DaiGoの自宅を取材班が訪れた。自宅は壁一面に資料を貼っていて、身につけたいことなどを書いていた。DaiGoはパフォーマーとしての引退について、人気に陰りが来るのは2~3年で、一生残ったとしてもやりたいことはそこにはないと話した。

DaiGoがメンタリズムを実演。3色のペンから色を当てるメンタリズムでは、青と黄色のペンの間に赤のペンを置いていて、70%ほどの確率で赤を選ぶと判断した。また、別の女性で試したときは、女性の視線に注意をはらい選ぶペンを確信・見事言い当てた。

しかし、パフォーマンスばかりが注目されていて、パフォーマンス以外でメンタリズムを活かす方法を模索する中、引退宣言後初の雑誌SPRiNGの連載依頼が舞い込んだ。SPRiNGではダイエットをしたい女性にメンタリズムを使ってアドバイスしていて、DaiGoは知識提供したかったので自分のやりたいことに近づいていると話した。また、雑誌東京ウォーカーでの連載依頼も入り、ここでは人の心を掴む自己紹介をアドバイスした。しかし、いずれの雑誌も撮影で求められるのはテレビで見せる決めポーズだった。

Next「DaiGoの苦悩…」。

キーワード
人生が変わる1分間の深イイ話
メレンゲの気持ち
中居正広の金曜日のスマたちへ
DaiGo
SPRiNG
東京ウォーカー

メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実 (バラエティ/情報)
14:44~

引退宣言から2ヶ月、日本テレビのテレビ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」リハーサルでスプーンを曲げるDaiGoがいた。DaiGoはプロモーションだと思ってやると話し、色当てのパフォーマンスと引き換えにメンタリズムの知識を番組内で披露した。DaiGoと二人三脚でメンタリズムを作ったマネージャーの村山淳は、パフォーマーを育てるのは成功して初めて回収作業ができるが、まさかの日本唯一のメンタリストが引退宣言なのでショックだと話した。

DaiGoはブランドに衣装提供の交渉に訪れた。衣装を借りるだけでなくメンタリズムの効果も売り込み、ビジネスで使えるメンタリズムの効果も好評だったが、スタッフからスプーン曲げを求められた。東京・代官山を訪れたDaiGoは、連日歩きまわったため靴を壊していて、人は細かいポイントで相手の全体の印象を決めるとスタッフに解説した。その後、alfredo BANNISTERへ来店すると、DaiGoは靴の色で悩んだ。

DaiGoは引退宣言後、テレビの出演の回数が減ったのは予想以上だったと話した。4月は3本までに減少していて、DaiGoはマジシャンだというイメージが残っていて課題の1つだと話した。

キーワード
人生が変わる1分間の深イイ話
表参道(東京)
代官山(東京)

メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実 (バラエティ/情報)
14:56~

DaiGoが新宿御苑で開かれた総理と桜を見る会に呼ばれた。DaiGoはここでもスプーン曲げのパフォーマンスを封印すると話し、安倍総理と対面するが、一瞬目を合わせただけでそそくさとその場を後にした。DaiGoは他の芸能人が写真撮影をする中、早々にその場を後にした。

DaiGoは自ら足を運んだことが実を結び、表参道のLANVIN en Bleuで衣装提供を受けることが出来るようになった。別の日、丸の内で船井総研主催の勉強会にDaiGoの姿があった。DaiGoはメンタリズムをビジネスに展開する道を模索していて、色鉛筆でマインドマップと呼ばれる発想法を使い、講義をメモった。

DaiGoはある日、母のお墓参りへ向かった。母親はがんのため58歳でこの世を去っていて、母親からメンタリストの基礎となる物理や科学の楽しさを教えられた。DaiGoの引退宣言は母親の死が影響していて、DaiGoは色んなものと戦う勇気が身についたと話した。

1986年11月、静岡県で生まれたDaiGoは小学校から中学2年まで8年間いじめを受けていて、14歳のある日、親の悪口を言われて行動を起こすと周りの目が変わり、DaiGoは自分が動けば周りを変えることができると分かると、体型を痩せさせたり勉強をして自分を変えた。

キーワード
安倍総理
船井総研
がん
表参道(東京)
丸の内(東京)

メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実 (バラエティ/情報)
15:09~

密着を始めて半年、DaiGoは毎日20冊以上の本を読んでいて、去年1年間に本に1200万円ものお金を費やしていた。そんな中、下着メーカー「トリンプ」からコンサルティングの依頼が入った。

東京・六本木を訪れたDaiGoは、新しいファッションブランドのオープニングイベントでディスプレイをアドバイスし、オープニングイベントが始まるとレジに立った。客の中から1人の女性を選び、色当てのパフォーマンスを行なってタオルの並びと同じだと指摘した。客は次々と商品に手を伸ばしていて、DaiGoはパフォーマンスによって高められたテンションが購買意欲に絡んだと話した。

キーワード
トリンプ
六本木(東京)

メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実 (バラエティ/情報)
15:16~

DaiGoがトリンプのプレゼンに挑んだ。DaiGoは普段選ばない下着の色に挑戦して自身をつけるテーマでプレゼンをしたが、下着メーカーでの売れ筋は黒・ピンク・ベージュの3色に偏っていた。DaiGoは色の科学的な効果について勉強していて、自分に必要な色を選ぶと新たなコンセプトを打ち出した。社長の土居健人は、フォークを曲げていくことが本業ではなく、1人のビジネスパートナーとして一緒に取り組んでいきたいと語った。

キーワード
トリンプ
築地(東京)

メンタリストDaiGo、ただいま転職活動中!引退宣言の真実 (バラエティ/情報)
15:22~

引退宣言から半年、DaiGoは5冊の本を同時に執筆していて、ビジネス書も手がけていた。さらに、メールマガジンも配信し、自らのメッセージを配信し続けていた。DaiGoはメンタリストとして、全てシナリオ通りだが予想だにしなかったと話した。

エンディング映像。

キーワード
神宮前(東京)

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月18日 放送
  3. 次回の放送