Going! Sports&News 2019年4月8日放送回

放送日 2019年4月8日(月) 0:00~ 1:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:00~

オープニング映像。

今日はGoing!10年目スペシャル。番組がスタートした時は幼い姿の選手たちが世界一のアスリートとして生出演。番組後半には亀梨から重大発表。

キーワード
小林陵侑
渡辺一平
西村碧莉

競泳 日本選手権 (ニュース)
00:00~

競泳日本選手権男子200m平泳ぎ決勝に出場した渡辺一平は、世界記録には届かなかったものの、優勝を果たし世界選手権内定を決めた。

男子50m自由形準決勝に出場した塩浦慎理は、日本新記録をマークした。

入江陵介は日本選手権男子200m背泳ぎで12度目の優勝を果たし、世界選手権代表の内定を決めた。

キーワード
競泳日本選手権
東京辰巳国際水泳場
渡辺一平選手
世界選手権
塩浦慎理選手
入江陵介選手
日本選手権

Going!10年目突入SP (バラエティ/情報)
00:04~

上田晋也らによるオープニングトーク。ゲストの渡辺一平・小林陵侑・西村碧莉が紹介された。渡辺一平は、世界記録更新を目標と掲げていたため悔しいと話した。渡辺は4月から社会人として競泳をしていて意識的に変わった、私生活も一流をめざしていると話した。日本男子初の個人総合優勝を果たしたスキーの小林陵侑は、メンタルも強くなったし技術的にも良くなったと話した。西村碧莉

渡辺一平の肩は驚異的な柔らかさで推進力がアップしている。渡辺一平は肘が柔らかいほうが高さが出て、水を多くつかめると話した。渡辺はスタジオでも「クネクネ肩」を披露した。西村碧莉は競技上、ケガが多いとして、足のけがを見せた。

小林陵侑は練習で、グラグラのバランスボールやダンベルに乗る練習を行っていた。小林陵侑はいろんな動きが瞬時にできるようにと言う頭のトレーニングでもあると話した。小林陵侑は「グラグラ特訓」を披露し、永島聖羅も挑戦した。

西村碧莉が挑戦する「オーバーKグラウンド」はレールを使う技で、難易度が高いため女子では使う人が少ない。西村碧莉はこの技を成功させるには体幹が重要だとした。西村碧莉はスケートボードの魅力を、やってもやっても新たな課題があるところだとした。

キーワード
日本選手権
スキージャンプW杯
世界選手権
オーバーKグラウンド

スポーツニュース (ニュース)
00:18~

卓球アジアカップ女子シングルス3-4位決定戦に登場した石川佳純は、4-1で勝利し3位入賞を果たした。

体操ワールドカップ東京大会で白井健三と谷川航が跳馬で大技対決となった。谷川航はブラニクを成功させ谷川航が優勝、白井健三が2位だった。

キーワード
卓球アジアカップ
フェン・ティアンウェイ
石川佳純
白井健三
シライ/キム・ヒフン
谷川航
ブラニク
体操ワールドカップ東京大会

プロ野球 (ニュース)
00:19~

コーナーオープニング映像。

プロ野球、ソフトバンクとロッテの試合は柳田悠岐が打ち損じたと思いながらホームランを放ち11対1でソフトバンクが勝利した。

オリックスからFA移籍した阪神の西勇輝はピンチを迎えるがダブルプレーで切り抜ける。オリックスでも西とプレーした糸井嘉男がタイムリーを放つと、西は完封勝利を果たした。

中日の柳裕也は好投を見せ、今季初勝利を挙げた。

代打攻勢で捕手を使い切り、同点とした楽天は、内野手登録の銀次が1軍初マスクで出場した。

スタジオ初ゲストは浅田真央だった。スタジオで理想の男性をイラストで披露し発表した。

キーワード
ソフトバンク
ロッテ
柳田悠岐外野手
阪神
オリックス
西勇輝投手
糸井嘉男外野手
ヤクルト
中日
柳裕也投手
楽天
足立祐一
島内宏明外野手
銀次

プロ野球 (ニュース)
00:23~

捕手として出場した銀次は盗塁をアウトにする活躍も見せる。最愛は引き分けに終わった。

西武の外崎修汰は逆転ホームランを放ち、4-2で西武が勝利した。

番組宣伝 (その他)
00:55~

9月20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会は日本テレビ系で放送。

天気予報 (ニュース)
00:55~

全国各地のあすの天気予報を伝えた。

テロップ:このあと 10年目 Going!の印象シーン

  1. 前回の放送
  2. 4月8日 放送
  3. 次回の放送